カードローンおすすめ比較[2024年]

【住信SBIネット銀行カードローン プレミアムコース】
SBI証券&ミライノ カード利用者は最大0.6%の
金利優遇! 申し込みはWebで完結し、明細書が自宅
に郵送されこともないのでプライバシーも安心![2020年2月4日 情報更新]

2016年9月1日公開(2022年3月29日更新)
ザイ・オンライン編集部
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事

「住信SBIネット銀行カードローン プレミアムコース」(住信SBIネット銀行)

金利
(実質年利)
借入限度額
(最高)
審査時間 即日融資 無利息期間 詳細
0.99(※1)
7.99%
1200万円  
【コンビニ借入対応※2  セブンイレブン    ローソン    ファミマ(E-net)    ミニストップ  
※1 SBI証券口座の保有登録済、「ミライノ カード」の保有など、特定の条件を満たした場合の優遇金利。※2 一部対応していない店舗もあります。

「住信SBIネット銀行カードローン プレミアムコース」の
おすすめポイント!

・SBI証券の口座を保有&登録、「ミライノ カード」の保有など、所定の条件をクリすると、基準金利より最大0.6%の金利引下げ!
・最高1200万円もの借入限度額
・利用明細はネットで確認する方式なので、明細書が自宅などに発送される心配がなくプライバシーも安心!

■「住信SBIネット銀行カードローン プレミアムコース」の基本情報

 会社名  住信SBIネット銀行
 金利(実質年利)  1.59~7.99%(金利優遇を受けた場合は0.99〜7.39%)
 金利優遇と条件  1)以下のどちらかの条件を満たす人は、基準金利より年−0.5%の金利優遇(※1)が受けられる
 ・SBI証券の口座保有登録が済んでいること
 ・住信SBIネット銀行の住宅ローン(※2)残高があること
 2)以下の条件を満たす人は、基準金利より年−0.1%の金利優遇が受けられる
 ・「ミライノ カード」(※3)を保有し、かつ住信SBIネット銀行を引落口座に設定
 上記の1)と2)の両方を満たす人は、基準金利より年-0.6%の金利優遇が受けられる。
 ※1 両方を満たす場合でも、年−0.5%の金利優遇
 ※2 三井住友信託銀行の商品「ネット専用住宅ローン」を含む。住信SBIネット銀行の「フラット35」はのぞく。
 ※3「ミライノ カード」「ミライノ カード GOLD」「ミライノ カード PLATINUM」のいずれか。
 借入限度額(最高)  1200万円
 契約期間  1年ごとの自動更新
 審査時間  ―
 融資までの時間  ―
 無利息期間  ―
 無利息期間の条件  ―
 年会費・手数料など  不要
 返済方式  残高スライドリボルビング返済
 借入方法  口座振り込み、提携銀行ATM、コンビニATM(セブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップなど)
 返済方法  口座引き落とし、提携銀行ATM、コンビニATM(セブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップなど)

●「住信SBIネット銀行カードローン」を提供する
 「住信SBIネット銀行」って、どんな会社?

 「住信SBIネット銀行」は、住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)とSBIホールディングスの共同出資により、2007年9月に営業を開始したネット専業銀行。開業後も順調に成長を続け、2015年12月末の時点で、口座数は250万口座、預金残高は3兆6000億円(SBIハイブリッド預金1兆2000億円を含む)を突破している。

 「住信SBIネット銀行」の特徴は、なんといっても同じSBIグループであるSBI証券と組み合わせたときの使い勝手の良さだろう。

 例えば「SBIハイブリッド預金」にお金を預けておくと、「SBI証券」で株などを購入しようとしたとき、いちいち証券口座に入金しなくてもそのまま買い付け代金として利用できる。また「住信SBIネット銀行」のサイトから、銀行口座と証券口座、両方の資金を一括で管理することが可能だ。証券系ネット銀行のメリットについては、関連記事を参照してほしいが、「SBI証券」を使っている人には便利な機能だろう。
(関連記事⇒個人投資家は「証券系」ネット銀行を使わないと損!「金利が上がる」「手数料が無料になる」などネット証券と連携すれば得するネット銀行を紹介!

◆SBI証券⇒詳細情報ページへ
売買手数料(税込) 投資信託 外国株
すべて0円
※取引報告書などを「電子交付」に設定している場合
2579本 米国、中国、
韓国、ロシア
、アセアン
【SBI証券のおすすめポイント】
ネット証券最大手で国内株式の売買手数料の完全無料化を実施! 取引報告書などを電子交付するだけで、現物取引、信用取引に加え、単元未満株の売買手数料まで0円になるので、売買コストに関しては圧倒的にお得な証券会社と言える。お得な手数料はもちろん、豊富なサービスにも注目したい。投資信託の数は約2600本でトップクラス。IPOの取扱い数は、大手証券会社を抑えてトップPTS取引も利用可能で、特に夜間PTSは現物手数料が無料で売買できるのでお得だ。海外株式は米国株、中国株のほか、アセアン株も取り扱うなど、とにかく商品の種類が豊富だ。低コストで幅広い金融商品に投資したい人には、必須の証券会社と言えるだろう。また、各種取引でTポイントやPontaポイント、PayPayポイント、dポイント、JALのマイルなどがもらえる。動画はSBI証券の独自配信に加え、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの一部番組(SBI証券版)が無料で視聴可能。「2023年オリコン顧客満足度ランキング ネット証券」において14度目の総合 1位を受賞した。
【関連記事】
◆【SBI証券の特徴とおすすめポイントを解説!】株式投資の売買手数料の安さは業界トップクラス! IPOや米国株、夜間取引など、商品・サービスも充実
◆「株初心者」におすすめの証券会社を株主優待名人・桐谷広人さんに聞いてみた! 桐谷さんがおすすめする証券会社は「松井証券」と「SBI証券」!

◆株の売買手数料が“25歳以下は無料”になる証券会社を紹介! 若者におすすめのSBI証券、松井証券、岡三オンライン証券、DMM.com証券の新サービスを解説!
【証券会社おすすめ比較】SBI証券の公式サイトはこちら
※この表は2024年4月3日時点の情報に自動更新されているため、記事執筆時の情報とは異なっている場合があります。
 住信SBIネット銀行
コンビニATM出金手数料 振込手数料
セブン-
イレブン
ローソン ファミリー
マート

(E-net)
ミニストップ
(イオン銀行)
月2回~15回無料(※)、以降は100円  同行あて:無料
 他行あて:
月1回~15回無料
  (※)、以降は142円
【住信SBIネット銀行のメリット】コンビニATM出金手数料と他行あての振込手数料がそれぞれ最大15回まで無料(ランク4の場合)。さらに、「SBI証券」の証券口座と連動する「SBIハイブリッド預金」をつくれば、普通預金金利を大幅に引き上げ!
※「スマートプログラム」のランクによって、無料出金回数および無料振込回数は異なります。
住信SBIネット銀行の公式サイトはこちら

●「住信SBIネット銀行」のカードローンは2コースある
 

 「住信SBIネット銀行」が提供するカードローン「住信SBIネット銀行カードローン」には、「プレミアムコース」と「スタンダードコース」の2種類がある。それぞれを比較すると、金利と借入限度額に次のような違いがある。

■「プレミアムコース」と「スタンダードコース」の比較
コース名 金利(実質年利) 借入限度額(最高)
 プレミアムコース 1.59~7.99% 1200万円
 スタンダードコース 8.99~14.79% 300万円

 あきらかに「プレミアムコース」がお得だが、コースについては申込者が自分で選択することはできず、審査の結果によって自動的に振り分けられる。当然、「プレミアムコース」のほうが審査は厳しく、「スタンダードコース」のほうが審査は甘いのだろう。

 カードローン契約後のコース変更は原則的に認められておらず、「スタンダードコース」の人が「プレミアムコース」に変更したい場合は、全額返済し、いったんカードローンを解約した後、再度申し込まなければならない。

 本記事では、基本的に「プレミアムコース」を解説していくが、金利と借入限度額以外、例えば、申し込み方法や借り入れ方法、返済方法といった基本的な情報は「スタンダードコース」と共通となので、どちらのコースの人にとっても参考になるだろう。

金利と借入限度額について

●キャッシングの金利はどれくらい?
 

■「プレミアムコース」の金利と借入限度額
借入限度額 金利(実質年利) 所定の条件を満たす場合の
適用金利
(※1、実質年利)
 10万円以上 100万円以下 7.99% 7.39~7.89%
 100万円超 200万円以下 6.39~6.99% 5.79~6.89%
 200万円超 300万円以下 5.29~5.99% 4.69~5.89%
 300万円超 500万円以下 4.99% 4.39~4.89%
 500万円超 700万円以下 3.99% 3.39~3.89%
 700万円超 900万円以下 2.99% 2.39~2.89%
 900万円超 1000万円以下 2.49% 1.89~2.39%
 1000万円超 1100万円以下 2.39% 1.79~2.29%
 1100万円超 1200万円以下 1.59% 0.99~1.49%
※1 所定の条件とは、A「SBI証券の口座保有登録が済んでいる人、または住信SBIネット銀行の住宅ローン残高がある人」、B「ミライノカードを保有し、住信SBIネット銀行を引落口座に設定した人」のどちらか、あるいは両方。
※2 金利は定期的に見直しを行っていますが、更新の関係で最新の金利と異なる場合があります。最新の金利は各社の公式サイトでご確認ください。

 金利は1.59~7.99%と、他社と比較してもトップクラスの低金利となっている。

 しかし「住信SBIネット銀行カードローン プレミアムコース」がすごいのは、ここからさらに金利が下がる点だ。

 まず、「SBI証券の口座を保有、登録している人」または「住信SBIネット銀行の住宅ローン残高がある人」であれば、この金利からさらに−0.5%の金利優遇が受けられる。その結果、年1.09~7.49%という非常にお得な金利となる。

 「SBI証券」の口座・登録を保有していれば、株などの売買取引がなくても金利優遇が受けられるので、投資を行っている人はもちろん、投資にあまり興味がない人でも証券口座を開設したほうがお得だ。「SBI証券」はIPOの多さや夜間取引など投資家にとってメリットの多い証券会社であり、もちろん口座維持手数料などのコストは一切かからないので、口座を開設しておいても損はないだろう。

◆SBI証券⇒詳細情報ページへ
売買手数料(税込) 投資信託 外国株
すべて0円
※取引報告書などを「電子交付」に設定している場合
2579本 米国、中国、
韓国、ロシア
、アセアン
【SBI証券のおすすめポイント】
ネット証券最大手で国内株式の売買手数料の完全無料化を実施! 取引報告書などを電子交付するだけで、現物取引、信用取引に加え、単元未満株の売買手数料まで0円になるので、売買コストに関しては圧倒的にお得な証券会社と言える。お得な手数料はもちろん、豊富なサービスにも注目したい。投資信託の数は約2600本でトップクラス。IPOの取扱い数は、大手証券会社を抑えてトップPTS取引も利用可能で、特に夜間PTSは現物手数料が無料で売買できるのでお得だ。海外株式は米国株、中国株のほか、アセアン株も取り扱うなど、とにかく商品の種類が豊富だ。低コストで幅広い金融商品に投資したい人には、必須の証券会社と言えるだろう。また、各種取引でTポイントやPontaポイント、PayPayポイント、dポイント、JALのマイルなどがもらえる。動画はSBI証券の独自配信に加え、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの一部番組(SBI証券版)が無料で視聴可能。「2023年オリコン顧客満足度ランキング ネット証券」において14度目の総合 1位を受賞した。
【関連記事】
◆【SBI証券の特徴とおすすめポイントを解説!】株式投資の売買手数料の安さは業界トップクラス! IPOや米国株、夜間取引など、商品・サービスも充実
◆「株初心者」におすすめの証券会社を株主優待名人・桐谷広人さんに聞いてみた! 桐谷さんがおすすめする証券会社は「松井証券」と「SBI証券」!

◆株の売買手数料が“25歳以下は無料”になる証券会社を紹介! 若者におすすめのSBI証券、松井証券、岡三オンライン証券、DMM.com証券の新サービスを解説!
【証券会社おすすめ比較】SBI証券の公式サイトはこちら
※この表は2024年4月3日時点の情報に自動更新されているため、記事執筆時の情報とは異なっている場合があります。

 また、「ミライノ カード」「ミライノ カード GOLD」「ミライノ カード PLATINUM」のいずれかを保有し、かつ住信SBIネット銀行を引落口座に設定した人は、年-0.1%の金利優遇が受けられ、年1.49~7.89%という金利が適用される。

ミライノ カード
還元率 0.5~1.0%
(住信SBIネット銀行のスマプロポイント経由で現金に交換すると1.0%、それ以外は0.5%)
「ミライノ カード」のカードフェイス
発行元 住信SBIネット銀行
国際ブランド JCB
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降900円
(年10万円以上の利用で次年度以降も無料)
家族カード(税抜) なし
ポイント付与対象の
電子マネー
QUICPay
「ミライノ カード」の公式サイトはこちら
ミライノ カード GOLD
還元率 0.5~1.0%
(住信SBIネット銀行のスマプロポイント経由で現金に交換すると1.0%、それ以外は0.5%)
「ミライノ カード GOLD」のカードフェイス
発行元 住信SBIネット銀行
国際ブランド JCB
年会費(税抜) 3000円
(年100万円以上の利用で次年度無料)
家族カード(税抜) なし
ポイント付与対象の
電子マネー
QUICPay
「ミライノ カード GOLD」の公式サイトはこちら

(関連記事⇒「ミライノ カード」は銀行系カードでもっともお得な年会費「実質」無料+高還元+キャッシュバック型のクレジットカード!住信SBIネット銀行利用者は必携

 さらに、上記2つの金利優遇は併用が可能となっている。つまり、2つの条件をクリアすると、年0.99~7.39%というお得な金利でお金を借りることができる

 例えば、10万円を30日間借りた場合に発生する利息を、「年0.99%」「年3.00%」「年7.99%」「年18.00%」という4パターンの金利で比較すると、下の表のようになる。

■10万円を30日間借りたときに発生する利息の比較
金利(実質年利) 30日分の利息
0.99% 81円
3.00% 246円
7.49% 615円
18.00% 1479円
※ 計算方法は、100万円×金利(%)÷365日×30日(小数点以下切り捨て)

 年0.99%の金利であれば、10万円を30日間借りても利息はたった81円。銀行ATMの時間外手数料以下のコストで、10万円の融資を受けることが可能だ。

 年0.99%の金利で借りられるのは借入限度額が1100万円超の人、つまり年収数千万円クラスのかなり属性が良い人に限られる。しかし、そこまで属性が高くなく「住信SBIネット銀行カードローン プレミアムコース」の最高金利である「7.99%」が適用されたとしても、他社のカードローンの最高金利は14〜18%程度なので、それと比較すると約半分の低金利だ。実際に適用される金利はカードローン会社の審査基準によって決まるので、どちらが得か一概に判断することはできないが、「住信SBIネット銀行カードローン プレミアムコース」の金利が魅力的なことは間違いないだろう。

●「スタンダードコース」について
 

 参考までに、「住信SBIネット銀行カードローン スタンダードコース」の借入限度額と金利も載せておこう。

■「スタンダードコース」の金利と借入限度額
借入限度額 金利(実質年利) 所定の条件を満たす場合の
適用金利
(※1、実質年利)
 10万円以上 100万円以下 14.79% 14.19~14.69%
 100万円超 200万円以下 11.99% 11.39~11.89%
 200万円超 300万円以下 8.99% 8.39~8.89%
※1 所定の条件とは、A「SBI証券の口座保有登録が済んでいる人、または住信SBIネット銀行の住宅ローン残高がある人」、B「ミライノカードを保有し、住信SBIネット銀行を引落口座に設定した人」のどちらか、あるいは両方。※2 金利は定期的に見直しを行っていますが、更新の関係で最新の金利と異なる場合があります。最新の金利は各社の公式サイトでご確認ください。

●無利息期間は?
 

 2014年10月31日まで、最大2か月間の「利息キャッシュバック特約」の取り扱いがあったが、現在はこのサービスは停止されている。現時点で再開の見込みは立っていないが、今後この特約が復活することを期待したい。

申し込みについて

●どうやって申し込むのか
 

■申し込みに関する情報
 申し込み資格  次の条件をすべて満たす個人
 ・申込時年齢が満20歳以上満65歳以下であること
 ・安定継続した収入があること
 ・外国籍の場合、永住者であること
 ・保証会社の保証を受けられること
 ・住信SBIネット銀行の普通預金口座を保有していること(同時申込可)
 担保・保証人  SMBCコンシューマーファイナンスが保証するので、担保・保証人とも不要
 必要書類  ●本人確認書類
 同時に口座開設をする場合は、郵送されてくるカードを受け取るために、運転免許証、パスポートなどの提示が必要。健康保険証、住民票の写しなどは不可
 ●収入証明書類
(1)源泉徴収票
(2)市区町村が発行する所得証明書(住民税課税決定通知書等)
(3)確定申告書
(4)給与明細直近1カ月分(勤続年数が1年未満で(1)~(3)が取得できないとき)
(5)その他、住信SBIネット銀行および保証会社が認める書類
 申し込み方法  インターネット(パソコン・モバイル)
 審査時間  
 申し込みから
 融資までの時間
 

 「住信SBIネット銀行カードローン」申し込みは、インターネットから24時間いつでもOKだ。

 カードローンの利用には「住信SBIネット銀行」の口座が必要となるので、口座を持っていない人は、口座開設とカードローンを同時に申し込むことになる。

●申し込み時に用意する必要書類は?
 

 基本的に、源泉徴収票のコピーなどの収入証明書が必要。提出書類の画像をインターネットでアップロードするほか、郵送またはFAXで提出することも可能だ。

 一方、本人確認書類は、「住信SBIネット銀行」の口座を保有している人であれば、特に提出する必要はない。口座を保有してない人は、郵送されてくるキャッシュカードを受け取るときに本人確認書類の提示が必要となる。

■キャッシュカード受取時に提示する本人確認書類
 受付可
(顔写真付きのもの
・運転免許証、運転経歴証明書
・パスポート
・在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書
・写真付き住民基本台帳カード
・官公庁が発行した身分証明書で写真付のもの
・公の機関が発行した資格証明書で写真付のもの
 (療育手帳、身体障がい者手帳等)
 受付不可
(顔写真のないもの)
・各種健康保険証、共済組合員証
・国民年金手帳、年金手帳

●在籍確認はある?
 

 仮審査終了後、審査の一環として、勤務先への在籍確認の電話がある。この際、本人確認のために氏名、生年月日などを聞かれる場合がある。

●審査・融資にどのくらいの時間がかかるか
 

 審査時間や融資までの時間は状況によって異なるが、「住信SBIネット銀行」の口座保有者であれば、比較的短期間ででカードローン口座が開設され、インターネットネットや「住信SBIネット銀行」のキャッシュカードを使って借り入れが可能となる。

 「住信SBIネット銀行」の口座を持っていない人は、もう少し時間がかかる。この場合、銀行の口座開設も同時に申し込むことになるが、キャッシュカードが送られてくるまで最短でも数日かかってしまう。銀行の口座開設が終了し、キャッシュカードが手元に届くまでカードローンの借り入れも利用できないので注意しよう。

●利用明細書が自宅に届かない
 

 「住信SBIネット銀行カードローン」は、利用明細はすべてネットで確認するシステムで、紙の明細書は発行されない。つまり、利用明細書が自宅に郵送されることがないので、同居している家族にキャッシングの利用が知られたくない人にとってはありがたいサービスだ。

借り入れについて

●実際にお金を借りる方法は?
 

■借り入れ方法
 口座振り込み  パソコン、モバイルの申し込みで、24時間365日、振込手数料無料で住信SBIネット銀行の口座へ振り替え
 銀行ATM  セブン銀行、イオン銀行
 コンビニATM  セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートなどのイーネットATM設置店、ミニストップ・まいばすけっとなどのイオン銀行ATM設置店

 口座振込による借り入れは、パソコンやモバイルからの申込により、「住信SBIネット銀行」の口座に手数料無料で振り込まれる。借り入れの申し込みには、メンテナンス時などを除き、原則24時間365日対応している。

 ATMによる借り入れだが、インターネット銀行である「住信SBIネット銀行」は自社ATMを持たないので、提携している銀行・コンビニのATMを利用することになる。利用できる銀行、コンビニのATMは上表の通りだ。

 利用できる銀行ATMはセブン銀行とイオン銀行だけだが、セブン‐イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップという大手コンビニエンスストアがすべて対応しているので、ATM探しに苦労することはないだろう。

 ATMでの借り入れの利用時間も、システムメンテナンス時を除き、原則として24時間365日。カードローンのATM利用料は0円なので、いつでも何回でも無料でキャッシングが可能だ。

 また、「ゆうちょ銀行」と「ビューアルッテ」のATMは、住信SBIネット銀行のキャッシュカードで入出金などの銀行取引が可能だが、カードローンの取り扱いはしていないので注意しよう。

返済について

●口座引き落としによる毎月返済
 

 月々の返済は「約定返済」と呼ばれ、「住信SBIネット銀行」の普通預金口座から毎月5日(銀行休業日の場合は翌営業日)に自動引き落としされる。

 毎月の返済額は、前月末における借入残高に応じて、下の表の通りに決まっている。

■毎月の返済額
前月末時点の借入残高 返済額
 2000円以下 前月末時点の借入残高
 2000円超 10万円以下 2000円
 10万円超 20万円以下 4000円
 20万円超 40万円以下 6000円
 40万円超 60万円以下 8000円
 60万円超 80万円以下 1万1000円
 80万円超 100万円以下 1万5000円
 100万円超 150万円以下 2万円
 200万円超 300万円以下 2万5000円
 300万円超 400万円以下 3万円
 400万円超 500万円以下 4万円
 500万円超 600万円以下 5万円
 600万円超 700万円以下 6万円
 700万円超 800万円以下 7万円
 800万円超 900万円以下 7万5000円
 900万円超 8万円

 例えば、今の借入残高が70万円の場合、毎月1万1000円の返済。その後、返済が進んで借入残高が60万円以下になったら返済額も減り毎月8000円に、さらに追加融資を受けて借入残高が65万円に増えたら再び毎月1万1000円の返済となる。

●繰り上げ返済の方法は?
 

 下の表の方法で、任意に繰り上げ返済が可能だ。

■任意返済(繰り上げ返済)方法
 パソコン・モバイル  パソコン、モバイルを利用して、住信SBIネット銀行の口座から、24時間365日、手数料無料、1円単位で返済可能
 銀行ATM  セブン銀行、イオン銀行
 コンビニATM  セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートなどのイーネットATM設置店、ミニストップ・まいばすけっとなどのイオン銀行ATM設置店
 ※いずれの返済方法でも手数料無料

 パソコンやモバイルなどのインターネットを通じて、「住信SBIネット銀行」の口座から借入残高の一部、あるいは全額を、1円単位で繰り上げ返済できる。

 繰り上げ返済に利用可能なATMは、借り入れと同じ。こちらも手数料は一切かからず、いつでも無料で返済できる。

●返済が遅れたときの「遅延損害金」は?
 

 返済を遅延した場合の損害金は、年20.00%以下。

「住信SBIネット銀行カードローン プレミアムコース」のまとめ

 「住信SBIネット銀行カードローン プレミアムコース」の最大の魅力は、その低金利にある。

 通常でも「1.59%~7.99%」、最大限金利優遇を受ければ「0.99~7.39%」というお得な金利で利用できる。−0.6%の金利優遇のうち−0.5%は、『「SBI証券」の口座を保有、登録する』という比較的緩い条件をクリアするだけで受けられる。証券口座を持っているだけで条件クリアとなるので、株式投資などをする予定がない人でも「住信SBIネット銀行カードローン プレミアムコース」に申し込む際は同時にSBI証券の口座を開設しておくといいだろう。

 低金利に加え、借入限度額が最高1200万円と高いので、さまざまな資金用途で活用しやすい。

 また、利用明細書が自宅に郵送されず同居している家族にキャッシングの利用が知られにくいことも、利用者にとってはメリットだ。

(※本ページの情報は2020年2月4日時点のものです。最新情報は公式サイトをご確認ください)

※ 当サイトのカードローン情報は定期的に見直しを行っていますが、更新時期の関係で最新の情報と異なる場合があります。最新の情報は各社の公式サイトでご確認ください。
※ 当サイトでは掲載各社(楽天銀行、SMBCコンシューマーファイナンス、アコム、auじぶん銀行、三井住友カード、住信SBIネット銀行、みずほ銀行)のアフィリエイトプログラムで収益を得ています。
 カードローンに関する解説記事
»カードローンの複雑な返済方式をズバリ解説!
「リボルビング方式」や「元利定額返済」などの中で一番お得でおすすめの返済方法はどれだ!?

»カードローンの支払いには繰り上げ返済が必須!
毎月の自動引き落としだけで安心していると、総返済額が元本の2.4倍以上に膨れあがる可能性も!
「金利」「即日融資」「審査時間」「無利息期間」など最新のキャッシング事情
カードローン比較!編集部おすすめ!
カードローン比較!借入限度額で選ぶ
カードローン比較!金利で選ぶ
カードローン比較!無利息期間で選ぶ
カードローン比較!金利で選ぶ(最高金利)
カードローン比較!利便性で選ぶ
カードローン比較!即日融資で選ぶ
カードローン比較!審査時間で選ぶ

【2024年4月1日時点】
◆総合比較! 編集部おすすめカードローン情報!

金利
(実質年利、
 変動金利)
借入限度額
(最高)
審査時間 即日融資 無利息期間 公式サイト
楽天会員ランクに応じて審査優遇が受けられることも!
楽天銀行スーパーローン(楽天銀行)
1.90~
14.50%
800万円 最短
即日審査
最短
翌日融資
カードローン比較! 編集部おすすめ総合ランキング!楽天銀行 スーパーローンの公式サイトはこちら
【メリット】ネット銀行の中では口座数ナンバー1の最大手。楽天銀行アプリから必要書類をアップロードができるので、書類を郵送する必要がなくスマホだけで申し込みがすべて完結さらに、満20歳以上で毎月安定した定期的収入がある人であれば、誰でも申し込みが可能なのもメリット! また、楽天会員ランクに応じて審査優遇が受けられることもあるので、楽天ユーザーに特にはおすすめだ
※すべての楽天会員が優遇されるわけではありません
【コンビニ借入対応※1 セブンイレブン ファミマ(E-net) ローソン ミニストップ 
【解説記事】口座数ナンバー1のネット銀行だから安心!オンライン手続きは簡単。20歳以上で定期収入があればフリーターでもOK!
楽天銀行 スーパーローンの公式サイトはこちら
審査結果がすぐにわかるうえ、融資も迅速!
SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)
4.50~
17.80%
500万円 最短
3分審査
※2
最短
3分融資
※2
30日
プロミスの公式サイトはこちら
【メリット】2024年1月29日から新しく「デジタル審査」を導入。契約可能額を含む本審査を行った後、最短3分で融資可能学生、パート、アルバイトでもローンの申し込みできる。メールアドレスの登録とWeb明細の利用で初回の借り入れに限り30日間無利息※2
【コンビニ借入対応※1 セブンイレブン ファミマ(E-net) ローソン ミニストップ 
プロミスの公式サイトはこちら
スマホ1台あれば、セブン-イレブンでカードなしでも借入可能!
セブン銀行カードローン(セブン銀行)
12.00~
15.00%
300万円 最短
即日審査
最短
翌日融資
セブン銀行カードローンの公式サイトはこちら
【メリット】比較的少額の融資を得意とするカードローンで、申し込み手続きも迅速! セブン銀行の口座を持っていない人でも、銀行の口座開設と併せて最短で申し込み翌日には融資を受けられる。対応ATMがセブン銀行だけだが、自宅や職場の近くにセブン-イレブンがある人なら問題ないだろう。アプリを使えば、カード不要でセブン銀行ATMから融資を受けることができるのが便利だ。
【コンビニ借入対応※1 セブンイレブン
セブン銀行カードローンの公式サイトはこちら
金利
(実質年利、
 変動金利)
借入限度額
(最高)
審査時間 即日融資 無利息期間 公式サイト
すぐにお金を借りたい人に!
アコムのカードローン(アコム)
3.00~
18.00%
800万円 最短
20分審査

※3秒で簡易診断
最短
20分融資
30日
カードローン比較!  アコムのカードローンの公式サイトはこちら
【メリット】三菱UFJフィナンシャル・グループのカードローン会社。最短20分で審査回答&振込のうえ、30日間金利0円サービスも開始! 返済は、通常の「毎月支払い」のほかに、返済翌日から数えて35日後が次の支払期日になる「35日ごとの支払い」もあり、自分の都合に合わせた返済方法が選べる。
【コンビニ借入対応※1 セブンイレブン ファミマ(E-net) ローソン ミニストップ 
【詳細解説】「30日間金利0円サービス」を新たにスタート! 最短20分で審査&融資が完了するの使い勝手の良さと三菱UFJフィナンシャル・グループの安心感が魅力!
アコムの公式サイトはこちら
大手クレジットカードならではの安心感
SMBCモビット(三井住友カード)
3.00~
18.00%
800万円 最短
30分審査

※2
最短
即日融資
三井住友銀行グループのモビットの公式サイトはこちら
【メリット】平日19時までの申し込みなら、最短30分で審査完了!  申し込みも借り入れもすべてインターネットで済ませ、カード発行をしない「WEB完結」なら、原則的に勤め先への電話確認や必要書類の郵送などがないので手間いらず(三井住友銀行か三菱UFJ銀行に本人名義の口座が必要)!
【コンビニ借入対応※1 セブンイレブン ファミマ(E-net) ローソン ミニストップ 
三井住友銀行グループのモビットの公式サイトはこちら
注)本サイトのカードローン情報は定期的に見直しを行っていますが、更新時期の関係で最新の情報と異なる場合があります。最新情報は各社の公式サイトでご確認ください。※1 一部店舗で対応していない場合もあります。※2 申し込みの曜日や時間、審査結果によっては対応できない場合があります。※3 事前審査の後に別途本審査が必要。その際、融資上限は本審査で決定されます。

 

注目のカードローン

「アコム」は三菱UFJフィナンシャル・グループ!
お得な「30日間金利0円」が使えるうえに、
「最短即日融資」も可能!⇒関連記事はこちら

アコムの公式サイトはこちら!
  • 「楽天銀行スーパーローン」はバイトでも
    申し込みが可能!⇒関連記事はこちら

    楽天銀行カードローン公式サイトはこちら!
  • 「住信SBIネット銀行 カードローン」なら
    最短30秒の“かんたん診断”⇒公式サイトへ

    住信SBIネット銀行の公式サイトはこちら!
  • 「SMBCモビット」の「WEB完結」なら原則
    勤め先への電話確認なし⇒公式サイトへ

    モビット公式サイトはこちら

 
 

太田忠の勝者のポートフォリオはこちら!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!
楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

NISAの株の学
株500激辛診
米国株150診断

5月号3月21日発売
定価780円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[新NISAで1億円/信格付283本]
◎巻頭インタビュー
87歳のデイトレーダーシゲルさん登場
「デイトレより稼げてオモロイもんはない!」

◎第1特集
株・投信 の基礎と誰でもできる10の儲け方
NISAの株&投信の学校

●株の学校
[基礎編]
株の3つの儲け方&NISAのメリット
買いたい人が多いと株価は上がる
・会社の規模で値動きが違う
・株を保有する期間で戦路は変わる
・年4回の決算で株価が動く

[儲け方編]
長く稼ぎ続ける会社を買う
ずっと人気が続く株を買う
・為替で儲かる株を買う
・配当が増える株を買う
・自社の株を買う会社を狙う
・モノがもらえる会社を買う
・情報を隠さない株を買う 
・買いやすくなった株を買う 

●投信の学校
[基礎編]
積立OK! 投信で世界に分散しよう

[儲け方編]
長期で成長してきた指数を買う
・定期的に分配金収入を得る

プロ厳選!儲け方別買いの株+投信付き


◎第2特集
買っていい10万円株は97銘柄!
人気の株500+Jリート14激辛診断

儲かる株の見つけ方[1]旬の3大テーマ
期待の出遅れ株/来期も増配予想の高配当株/半導体・AI関連株
●儲かる株の見つけ方[2]5大ランキング
来期に営業利益が大きく伸びる株/“稼ぐ力”が強い高ROEの株/
配当利回りが高い株/少額で買える株/理論株価と比べて割安な株
●儲かる株の見つけ方[3]セクター別の指標平均
石油・石炭が配当利回り1位に!
●2024年新春のイチオシ株
10万円株7/高配当株7/株主優待株7
●気になる人気株売り×買い分析
大型株393/新興株86/Jリート10


◎第3特集
人気の米国株150診断
儲かる株の見つけ方[1]旬の3大テーマ
●プロが大予測!大統領選後米国株はどうなる?
●GAFAM+αのBig8中3社が脱落!AIブームに乗る激アツ22社!
●出遅れ超有名株&買いの高配当株
●人気の125銘柄「買い」「売り」診断


◎【別冊付録】

上場全3905社の最新理論株価
増益割安株は1254銘柄


◆芸人がゴミ清掃員に!?富豪と一般人の差ってゴミに出ます!
◆日本株の大幅上昇でIPO株も環境が好転
◆“もしトラ”で世界は地獄に!?
◆高額な負担に見合う?地震保険の誤解本当に必要か再検証
◆人気毎月分配型100本の「分配金」速報データ


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!



「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2023】 クレジットカードの専門家が選んだ 2023年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 太田忠の日本株「中・小型株」アナリスト&ファンドマネジャーとして活躍。「勝つ」ための日本株ポートフォリオの作り方を提案する株式メルマガ&サロン

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報

ザイFX!のお役立ち情報

ダイヤモンドZAiオンラインαのお役立ち情報