LINE証券なら「LINEポイント」を使って、元手0円で投資スタートできる!「LINEポイント」のお得な貯め方&使い方を解説
    

<Branded content>

元手0円で投資スタートできる!
LINEポイントのオトクな貯め方&使い方

2020年6月24日公開 【第3回】
<Branded content>
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示

「初株チャンスキャンペーン」や「株のタイムセール」でオトクに株をゲットしてきたコムカイ。「他にもオトクな方法はないの? LINE証券さーん」と完全に調子に乗った発言が出た。実は、あるんです。それはLINEポイントを活用した投資!

LINE証券なら「LINEポイント」で株が買える!
LINE証券で使える「LINEポイント」を賢く貯める方法とは?
「LINE証券」口座開設はこちら!

ポイントがなければ始まらない
LINEポイントを貯めるコツとは?

  今ちょっとしたブームになっている「ポイントを活用した投資」。クレジットカードや〇〇Payといった決済サービスを利用することで付与されるポイントを、お金の代わりにして投資に使うことだ。つまり、ポイントをたくさん貯めていけば、資金ゼロでも投資ができてしまう。

 LINE証券でも、LINEポイントを入金して株や投資信託が買えるサービスを提供している。LINE証券をもっとオトクに使うなら、日々コツコツとLINEポイントを貯めていこう。

LINEショッピング

 LINEポイントを貯める方法は大きく3つ。

 1つ目は、LINE Payで買物をすること。対応する店舗もどんどん増えているので、LINE Payでの支払いを習慣化するといいだろう。

 2つ目は、LINEショッピング経由でネットショッピングすること。LINEショッピングには、有名店舗が多数出店しており、「トレンドマイクロ」(ポイント還元率20%)、「ショップジャパン」(還元率10%)、「ロフト」(還元率8%)など高還元率の店もたくさんある。

 日々の買い物をここですれば、ポイントも貯まっていくはずだ。

 

LINEショッピング
LINEポイントクラブ

 3つ目は、「LINEポイントクラブ」にある、さまざまなミッションをクリアすること。最も手軽なのは広告チェックだ。指定のものを見るだけでポイントがもらえる。

 例えば、コムカイもやってみた「LINEポイントクラブ」のチュートリアルを読むだけで1ポイント、「LINEチラシ」の店舗ページをチェックするだけで3ポイントがもらえる。1つ1つはわずかなポイントだが、チリも積もればなんとやら。気が付けばけっこう貯まっているものだ。

 

LINEポイントクラブ

貯まったポイントを証券口座に入金すれば
資金がなくても株が買える!

 貯まったポイントで投資するには、そのポイントを証券口座へ入金すればOK。やり方もカンタンだ。

①LINE証券の入金画面で金額を入力し「入金する」をタップ。
②「ご利用ポイント」を打込む画面へ遷移する。1ポイント=1円換算でポイント数を入力し、「~円を支払う」をタップすればOK。

 ポイントがたくさん貯まっていなくても、入金額の一部に充てることもできる。LINE証券の相対取引は1株から買うことができ、なかには1株200円くらいの銘柄もある。ちょっと貯めれば、資金0円で投資することもすぐに可能なのだ。

LINE証券への「LINEポイント」の入金方法
LINE証券への「LINEポイント」の入金方法
LINE証券の質問入力画面

 LINE証券を利用していて、あれ、これってどうすればいいんだっけ…、と悩むこともあるかもしれない。そういう時は、LINEでお友だち追加されたLINE証券にアクセスしよう。下部に「タップして質問を入力」がある。わからない内容をここで質問すると、すぐに関連サイトを案内してくれる。実はここが意外と役に立つ。上手に活用しよう。

 

LINE証券の質問入力画面
「LINE証券」口座開設はこちら!
LINEアプリから手軽に取引できるスマホ証券
LINE証券
◆取扱商品
1株投資
(相対取引)
単元株
(現物取引)
信用取引 投資信託 FX

個別株:300銘柄
ETF:15本

 

 

28本

10通貨ペア

◆LINE証券、ここがオススメ!

1.1株から株が買える!少額からOK
通常、株は100株単位でしか買えないが、LINE証券なら1株単位で買える。
株価100円台の銘柄もあるので、初心者でも気楽に始められる。
【※関連記事はこちら!】
⇒LINE証券で“ながら投資”しよう!マンガで読むお手軽投資体験記!/売れっ子イラストレーター・コムカイがLINE証券と出会う

2.口座開設すると最大3株分の購入代金がもらえる
3つのクイズに答えて正解すれば最大3株分の購入代金がもらえるキャンペーンを実施中だ。 間違えずに最大3株分ゲットしよう。
【※関連記事はこちら!】
⇒LINE証券の「初株チャンスキャンペーン」でクイズに正解すると、最大2100円分の株の購入代金がもらえる!

3.タイムセールで株が最大7%オフで買える
いつ開催されるかはわからないが、LINE証券が銘柄を指定して、3~7%オフで買えるイベントを 実施。LINE証券ファンの間ではすごい人気で、あっという間に売り切れてしまう。
【※関連記事はこちら!】
⇒LINE証券の「株のタイムセール」なら、あの人気銘柄が最大7%OFFで買える!? LINE証券の株のタイムセールにコムカイが参戦!

4.口座開設がカンタン、スマホの操作性もいい
スマホ上で口座が開設できる。最短で翌日から取引できてしまうのが強み。スマホアプリのLINEが始めただけあって、操作性もよく、マニュアルを読まなくても始められる。
【※関連記事はこちら!】
⇒口座開設の仕方を解説!「初株チャンスキャンペーン」に参加するにはLINE証券に口座開設しなければ!

5.1株取引、単元株取引、信用取引がそろってる
LINE証券の強みは少額だけではない。株の中上級者に人気の信用取引も用意されている。 自分のレベルに併せて株式投資ができる。
【※関連記事はこちら!】
⇒株主優待もスマホでサクッと探せて超便利!LINE証券は手数料0円キャンペーン実施中!

◆売買手数料もチェック!
  約定代金
10万円 50万円 100万円
単元株(現物取引)
※税込み
買い 無料
売り 176円 484円 869円
1株投資(相対取引) 無料
※スプレッドあり。日中:0.05%、夜間:0.5%
信用取引 無料
買い方金利(買い):2.80%、貸株料(売り):1.15%
投資信託 無料
FX

無料
スプレッド ドル円:0.2銭
[AM9:00翌日AM3:00]原則固定・例外あり

今なら、現物売却手数料+信用金利貸株料0円キャンペーン実施中!(10月30日まで)
※現物株の場合、1回の注文が複数の約定に分かれた場合、同一日であれば約定代金を合算し、1回の注文として売買手数料を計算。また、信用取引の売買手数料は、インターネット取引の場合のみ無料。
低コストもLINE証券の特徴のひとつだ!
「LINE証券」口座開設はこちら!

■このマンガの続き(第4回)はこちら!
【※「LINE証券」投資体験記第4回はこちら!】
⇒LINE証券が投資信託の積立サービスを開始!毎月1000円からコツコツ投資を始めよう

■「LINE証券」投資体験記の記事一覧
【※「LINE証券」投資体験記トップページはこちら!】
⇒LINE証券で“ながら投資”しよう!マンガで読むお手軽投資体験記!

【※「LINE証券」投資体験記・第1回
⇒LINE証券の「初株チャンスキャンペーン」で株の購入代金がもらえる!

【※「LINE証券」投資体験記・第2回
⇒LINE証券の「株のタイムセール」なら、最大7%オフで人気銘柄の株を買える!

【※「LINE証券」投資体験記・第3回
⇒LINE証券なら「LINEポイント」を使って、元手0円で投資スタートできる!「LINEポイント」のオトクな貯め方&使い方を解説

【※「LINE証券」投資体験記・第5回
⇒株主優待もスマホでサクッと探せて超便利!LINE証券は手数料0円キャンペーン実施中!