クレジットカードおすすめ最新ニュース[2019年]
2016年11月23日 ポイ探ニュース(菊地崇仁)

京都駅の「JCB Lounge京都」の便利な使い方を伝授
「JCBゴールド ザ・プレミア」など、JCBが発行する
上位カードを保有して、手ぶらで京都観光しよう!

JCBの上位クレジットカード保有者が利用できる「JCB Lounge京都」

 9月の3連休に、関西へ2泊の旅行に行ったのだが、大部分がクレジットカードの特典を活用した旅行だった。

 今回も、クレジットカードの特典について解説しよう。最後に紹介するのは、JCBの上位クレジットカード保有者が利用できる「JCB Lounge京都」だ。

「JCB Lounge京都」に手荷物を預ければ、
手ぶらで京都を観光できて便利!

京都駅にある「京都劇場」

 京都駅にある「JCB Lounge京都」は、「JCBゴールド ザ・プレミア」や「JCBザ・クラス」など、JCBの上位クレジットカード保有者向けのラウンジとなる。「JCB Lounge京都」の場所は、京都駅にある「京都劇場」を目印にするとわかりやすい。
(※関連記事はこちら!⇒「JCB Lounge 京都」は、京都駅にオープンしたJCBのプラチナカード会員用の特別ラウンジ。荷物の一時預かりなど観光客にうれしいサービスも!

JCBゴールド ザ・プレミア
還元率 0.5~2.5%
おすすめクレジットカード!JCBゴールド ザ・プレミア
発行元 JCB
国際ブランド JCB
年会費(税抜) ;1万円
(別途、サービス年会費5000円。ただし、前年の利用金額が100万円以上の場合は無料)
家族カード あり(1人は年会費無料。2人目から年会費
 1000円、税抜)
ポイント付与対象の
 電子マネー
QUICPay
JCBゴールド ザ・プレミア公式サイトはこちら

(※関連記事はこちら!⇒クレジットカードは還元率だけで選ぶな!プラチナやブラックなどのハイクラスカードを目指す近道は「育成型クレジットカード」の活用にあり!

JCB ザ・クラス(THE CLASS)
還元率 0.5~2.5%
クレジットカードおすすめ比較!ザ・クラスの詳細はこちら
発行元 JCB
国際ブランド JCB
年会費(税抜) 5万円
家族カード あり(無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
JCB ザ・クラス(THE CLASS)の公式サイトはこちら!

(※関連記事はこちら!⇒最強プラチナカード「JCBザ・クラス」を保有して東京ディズニーリゾートでVIP待遇を受けよう!定番カード「JCB ORIGINAL SERIES」の魅力とは

 「JCB Lounge京都」は、対象のクレジットカード1枚につき同伴者1名まで利用できる。筆者の三男は幼いので同伴者としてカウントされないが、長男と次男は同伴者としてカウントされるため、今回は、本カードと家族カードの2枚を提示して利用した。

「JCB Lounge京都」の中

 ラウンジでは、無料のドリンク、パソコンや携帯電話のための電源確保、無料Wi-Fiなどのサービスを利用できるため、ちょっとした仕事をすることもできる。今回、「JCB Lounge京都」に入室して他の利用者を確認したところ、1人での利用者が多く、観光よりもビジネスのために利用している人が多いように感じられた。

 ラウンジというと、新幹線などの発車時刻までくつろぐという使い方が一般的だが、「JCB Lounge京都」の場合は、手荷物を預けるラウンジとして使うのが良いだろう。

 例えば、ホテルや旅館をチェックアウトした後、京都駅に向かい、「JCB Lounge京都」で手荷物を預かってもらう。そして、身軽になってから観光に出かけ、帰りの新幹線に乗る前にもう一度「JCB Lounge京都」に行き、ドリンクを飲みながら新幹線の発車時刻までゆっくり過ごす使い方だ。

 このような使い方をしている人が多いため、ラウンジ内を利用している人は、観光客というよりはビジネス客となるのだろう。

 「JCB Lounge京都」は、京都駅の新幹線改札口から結構な距離がある。そのため、タクシーで京都駅に向かう場合は、「京都劇場側」に停車してもらったほうがいいだろう。また、距離があるということは、新幹線の発車時刻ギリギリまでくつろぐことはできないので注意しよう。最低でも、乗車時間の15分前には「JCB Lounge京都」を出たほうがいい。

 以上、今回は、JCBの上位クレジットカード保有者向けのラウンジ「JCB Lounge京都」を解説した。JCBのコンシェルジュデスク経由で新幹線や宿の手配をした場合は、「JCB Lounge京都」まで手荷物を無料で送れるサービスがあれば、より便利に使えるようになるのではないだろうか。

JCBゴールド ザ・プレミア
還元率 0.5~2.5%
おすすめクレジットカード!JCBゴールド ザ・プレミア
発行元 JCB
国際ブランド JCB
年会費(税抜) ;1万円
(別途、サービス年会費5000円。ただし、前年の利用金額が100万円以上の場合は無料)
家族カード あり(1人は年会費無料。2人目から年会費
 1000円、税抜)
ポイント付与対象の
 電子マネー
QUICPay
JCBゴールド ザ・プレミア公式サイトはこちら

(※関連記事はこちら!⇒クレジットカードは還元率だけで選ぶな!プラチナやブラックなどのハイクラスカードを目指す近道は「育成型クレジットカード」の活用にあり!

JCB ザ・クラス(THE CLASS)
還元率 0.5~2.5%
クレジットカードおすすめ比較!ザ・クラスの詳細はこちら
発行元 JCB
国際ブランド JCB
年会費(税抜) 5万円
家族カード あり(無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
JCB ザ・クラス(THE CLASS)の公式サイトはこちら!

(※関連記事はこちら!⇒最強プラチナカード「JCBザ・クラス」を保有して東京ディズニーリゾートでVIP待遇を受けよう!定番カード「JCB ORIGINAL SERIES」の魅力とは