クレジットカードおすすめ最新ニュース[2021年]
2021年9月11日 ポイ探ニュース

東急ホテルズ「コンフォートメンバーズ」のゴールド
会員資格は「ラグジュアリーカード」で入手できる!
レイトチェックアウトなど、利用できる特典も紹介!


東急ホテルズ

 「ラグジュアリーカード」は、2021年7月1日から、東急ホテルズの「コンフォートメンバーズ」のゴールド会員に登録できるサービスを始めた。
【※関連記事はこちら!】
「ラグジュアリーカード」は、日本で最高峰レベルの特典&年会費を誇る富裕層向けクレジットカード! コスパの高さでは年会費5万円の「チタン」がおすすめ

 東急ホテルズのゴールド会員向けに、それぞれのホテルでオリジナル特典が用意されている。たとえば「ザ・キャピトルホテル 東急」では、お菓子ボックスがプレゼントされるほか、駐車場代が50%オフになる。「セルリアンタワー東急ホテル」では、お菓子ボックスとフィットネスクラブ利用が無料になる特典、「東京ベイ東急ホテル」では、14時までのレイトチェックアウト、添い寝の子供(4~6歳)の朝食が無料といった特典がある。
【※関連記事はこちら!】
プラチナカードの「ホテル特典」を紹介! 宿泊代金の割引だけでなく、朝食無料やレイトチェックアウト、部屋のアップグレードなど、お得な特典を活用しよう

 通常、ゴールド会員になるためには、累計で3万ポイントを獲得しなければならない。一般的にホテル利用で100円につき5ポイント、年間5000ポイントの獲得ごとに1000ポイントのボーナスポイント、会員本人が東急ホテルズで披露宴を行うと1万ポイントが加算されるが、累計3万ポイントはなかなかハードルが高い。しかし「ラグジュアリーカード」の会員なら、申請するだけでゴールド会員になれる

 筆者は「TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド(コンフォートメンバーズ機能付)」を保有しており、すでに「コンフォートメンバーズ」だが、現状はスタンダード会員なので、さっそくゴールド会員へのアップグレードを申請することにした。

TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド(コンフォートメンバーズ機能付)

 「ラグジュアリーカード」会員の専用ページにアクセスして、内容を確認する。ゴールド会員へのアップグレードを申請すれば、500ポイントがもらえるようだ。なお、すでにゴールド会員の人もポイント付与の対象となっている。

 名前とコンフォートメンバーズ会員番号、生年月日、連絡先を入力して「確認」ボタンをタップ。続いて、確認画面で「登録」ボタンをタップすれば申請完了。会員証のカードは約2週間で届けられるようだ。

 実際に、スタンダード会員からゴールド会員に切り替わるのは、4営業日後となる。筆者は2021年7月1日に申請したので、7月6日に切り替わるはずだ。

 7月6日に確認してみると、しっかりと「ゴールド会員」になっていた。

 前述の通り、会員証のカードが届くのは、申し込みから約2週間後。

 東急ホテルズの宿泊やレストランなどの利用時にカードを提示すれば、ポイントが加算される。筆者もそれらのサービスを何度か利用しているが、その際に「コンフォートメンバーズ」を出すように言われたことがなかったので、一度もカードを提示したことがなかった。したがって、筆者の累計ポイントは0ポイントだ。

 今後は「コンフォートメンバーズ」のカードを提示して、宿泊やレストランを利用したい。

 以上、今回は「ラグジュアリーカード」会員は、東急ホテルズの「コンフォートメンバーズ」でゴールド会員に登録できることについて解説した。