原宿投資研究所
【第45回】 2012年12月5日 さい ますみ

<今日のイチオシ銘柄>
オリエンタルランド(4661)が業績上振れへ
株価は堅調を維持 3年後には1万4000円台も!

イベント好き?女子アナ(リスト)が注目するこの冬のイチオシ株

原価率が低い商品が多くなったことが業績に寄与

 10月30日に13年3月期の中間決算が発表され、上半期で売上高前年同期比27.2%増の1883億円、営業利益前年同期比91.4%増の390億円となりました。上期の営業利益率は20.7%と、売上高・利益率共に高水準で推移しています。

 この背景には、上半期の来客数が前年同期比23.4%増の1325万人と大きく伸長したことに加え、商品販売収入も「トイ・ストーリー・マニア!」関連商品が好調だったことがあります。

 また、中間決算と同時に今期業績予想も上方修正しており、営業利益は756億円と5期連続で最高益の見込みとなっています。1人当たり売上高が過去最高を見込んでいることや、原価率の低い商品構成率が高まったことなどが背景にあります。