クレジットカード比較
2016年5月15日 ザイ・オンライン編集部

【ANAのマイルが貯まるクレジットカード】
楽して貯まるANA VISA Suicaカード、
貯まりやすいソラチカカードなどを紹介!

マイルで無料航空券を入手したり座席をアップグレードして空の旅を楽しんでいる人は多い。ここでは、ANA(全日本空輸)のマイルが効果的に貯まるカード(ANA VISA Suicaカード、ソラチカカード、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード)を紹介しよう。

Suicaのチャージでマイルが貯まるカードや
マイル交換可のポイントの有効期限がないカードも

 ANA(全日本空輸)のマイルを楽して貯めたいなら、「ANA VISA Suicaカード」がオススメ。Suica一体型カードだから通勤定期にもなる。マイル還元率は0.5%(1000円につきワールドポイントが1ポイント付く。1ポイント=5マイルに交換可能)と標準的だが、他のカードではポイント加算対象外になる場合が多いSuicaチャージでもポイントが0.5%が還元される。毎年の更新時には1000マイルがもらえ、搭乗ごとに通常のマイルに加えて割増のボーナスマイルが貯まるのも魅力だ。

マイル
還元率
年会費
(税込)
旅行保険
(死亡・後遺障害)
国際
ブランド
電子
マネー
カード
フェイス
国内 海外
◆ANAカードがSuica機能を搭載
  ANA VISA Suicaカード
0.5% 初年度無料
(2年目以降2200円、
ウェブ明細利用で1650円)
1000万円 1000万円 VISA Suica
ANA VISA Suicaカード詳細はこちら
【ANA VISA Suicaカードのおすすめポイント】
全国で使える交通系電子マネー「Suica」搭載のANAカードで、「Suica」や「モバイルSuica」へのチャージでもポイントが貯まるほか、「モバイルSuica」の年会費(1000円・税抜)が無料になる特典つき。ウェブ明細に登録すると年会費が500円割引の1650円(税込)になる。ANA便に搭乗するごとに、通常のマイルに加えて割増マイルがもらえ、毎年の更新時には1000マイルのボーナスも付く。通常のショッピング利用では1000円につきワールドポイントが1ポイント付き、1ポイント=5マイルのレートでマイルに交換可能だが、年6600円(税込)を支払えば、1ポイント=10マイルで交換できて還元率が2倍になる「10マイルコース」もある。ANAスカイホリデー・ANAハローツアー・ANASKY WEB TOURが5%OFFになる特典も。
【関連記事】
◆「ANAカード」のコストと獲得マイルを徹底比較!「ANA VISA Suicaカード」と「ソラチカカード」で低コスト&高還元でANAマイルが貯まるのはどっち?
◆ANAマイルを貯めている人は必見!2枚のクレジットカード+ポイントサイトを使ってANAマイルを通常の1.35倍も貯める裏ワザ大公開!
ANA VISA Suicaカードの詳細はこちら

 「ソラチカカード(ANA To Me CARDPASMO JCB)」も、ANAマイルが貯まりやすい。メトロポイントとJCBのポイントの両方が貯まるカードで、JCBポイントは1000円で1ポイント(5円相当)。メトロポイントは定期券購入で1000円ごとに5ポイントなど、貯め方は多岐にわたる。JCBポイントはメトロポイントに移行でき(200ポイント→1000ポイント)、メトロポイント100ポイントはANAマイルに90%(100ポイント→90マイル)と、高レートで交換できる。

マイル
還元率
年会費
(税込)
旅行保険
(死亡・後遺障害)
国際
ブランド
電子
マネー
カード
フェイス
国内 海外
◆PASMO機能が付いて通勤に便利
  ソラチカカード(ANA To Me CARDPASMO JCB)
0.5% 初年度無料
(2年目以降2200円)
1000万円 JCB PASMO
 ソラチカカード(ANA To Me CARDPASMO JCB)
【ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)のおすすめポイント】
通常のクレジット決済では1000円につき1ポイントのJCBの「Oki Dokiポイント」が貯まるだけでなく、東京メトロの地下鉄1乗車(定期券面区間外)につき平日は5ポイント、土休日は15ポイントの「メトロポイント」が貯まるという「ソラチカカード」ならではの特典も。「Oki Dokiポイント」は1ポイント=5マイル、「メトロポイント」は1ポイント=0.9マイルで、ともにANAマイルへの交換が可能(年5500円(税込)の「10マイルコース」に加入すれば「Oki Dokiポイント」は1ポイント=10マイルに交換可能)。電子マネー「PASMO」搭載で、オートチャージや駅構内の売店で利用してもポイントが貯まる

 ポイント交換などの手間いらずで高還元を実現したいなら、「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード」がオススメ。100円の利用で1ポイント貯まり、ANAやデルタなど国内外15社のマイルに移行可能。しかも、貯まったポイントの有効期限はないから、いつでも好きな時にマイルに交換できる。

マイル
還元率
年会費
(税込)
旅行保険
(死亡・後遺障害)
国際
ブランド
電子
マネー
カード
フェイス
国内 海外
◆ポイントが無期限で貯められ、15社のマイルに交換できる最強マイル系カード
  アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
1.0% 1万1000円 2000万円 3000万円 AMEX
アメリカンエキスプレススカイ・トラベラー・カード詳細はこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
通常は100円につき、アメリカン・エキスプレスの「メンバーシップ・リワード」のポイントが1ポイント貯まる。「メンバーシップ・リワード」は有効期限が無期限で貯めることができ、ANAのほか、米・デルタ航空など、15社の航空会社のマイルに1ポイント=1マイルで自由に交換できる(1000ポイント単位)。また、ANAやJALのほか、アシアナ航空やシンガポール航空、キャセイパシフィック航空など対象の航空会社26社の航空券の購入時にはポイント3倍、100円につき3ポイントが貯まるのでマイル還元率が大幅アップ! また、国内外30空港のラウンジを同伴者1名とともに無料で使える特典も。
【関連記事】
◆航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカンエキスプレススカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら

 【JALマイルの関連記事はこちら!】
◆【JALのマイルが貯まるクレジットカード】
年会費無料のイオンJMBカードのほか東急や三越伊勢丹でポイントが貯まるカードを紹介!


【マイルが貯まるクレジットカードの関連記事はこちら!】
◆【クレジットカードおすすめ比較】マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

【おすすめのクレジットカード情報を網羅!】
◆「クレジットカードおすすめ比較」カテゴリのトップページはこちら!