ふるさと納税おすすめ特産品情報

「ふるさと納税」でおすすめの「ウニ」はコレだ!
幻のウニと呼ばれる「赤ウニ」や「北海道産ウニ」、
三大珍味の「汐ウニ」など、おいしい返礼品を紹介!

2018年8月7日公開(2018年10月12日更新)
ザイ・オンライン編集部
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示

「ふるさと納税」で「ウニ」がもらえる、おすすめの返礼品&自治体を魚のプロが紹介! 数が多すぎて、何を選べばいいのか迷ってしまう「ふるさと納税の返礼品」。ザイ・オンラインでは、数多くの返礼品のなかから、魚のプロが教える「本当においしいおすすめの魚介類」を紹介している。第6回目となる今回のテーマは「ウニ」。全国の魚介類に精通している、おさかなコーディネータ・ながさき一生さんに「おすすめのウニの返礼品」を教えてもらった。

 現在、“おさかなコーディネータ”として活躍中の「ながさき一生」さんは、漁師の家庭で生まれ育ち、東京海洋大学の大学院で「魚のブランド」の研究で修士を取得するなど、筋金入りの“魚のプロフェッショナル”。そんなながさきさんに、「ふるさと納税」でもらえるおすすめの返礼品を聞く本連載。第6回目の今回は、夏に旬を迎える「ウニ」がテーマ。全国の自治体が用意している「ウニ」の返礼品の中から、おすすめの3品を選んでもらった。

【ながさき一生さんがおすすめする返礼品の関連記事はコチラ!】
■第1回目 おすすめの魚介類
ふるさと納税「おすすめ魚介類」を魚のプロが紹介!淡路島3年トラフグ、鮮魚のおまかせ直送便など、おいしいのに知名度はまだ高くない注目の返礼品は?
■第2回目 鯛(タイ)
「ふるさと納税」で「鯛(タイ)」がもらえる、「おすすめの返礼品3つ」を魚のプロがチョイス!春に旬を迎える「鯛」のおすすめの食べ方も解説!
■第3回目 干物
「ふるさと納税」で「干物」がもらえる返礼品から、魚介類のプロが「本当においしい干物」を4つ厳選!魚の専門家おすすめの「最高の干物」を堪能しよう!
■第4回目 うなぎ
「ふるさと納税」でおすすめの「うなぎ」はコレだ!魚のプロが、定番の蒲焼や白焼から珍しい刺身まで、おいしい「うなぎ」をもらえる返礼品を3つ厳選!
■第5回目 貝
「ふるさと納税」で牡蠣やアワビなどの「貝」がもらえる、おすすめの返礼品を紹介! 魚のプロがバーベキューにも最適な、おいしい「貝」を3つ厳選!
■第6回目 ウニ
「ふるさと納税」でおすすめの「ウニ」はコレだ!幻のウニと呼ばれる「赤ウニ」や「北海道産ウニ」、三大珍味の「汐ウニ」など、おいしい返礼品を紹介!
■第7回目 珍しい魚
「ふるさと納税」で激レアな魚介類を手に入れよう!幻の魚「マハタ」や不思議食感の「マンボウ」など、魚のプロがおすすめの「珍しい魚」の返礼品を厳選!
■第8回目 エビ
「ふるさと納税」で絶品の「エビ」を手に入れよう!魚のプロが、高級品の「伊勢エビ」や「車エビ」、濃厚な味わいの「甘エビ」のおすすめ返礼品を紹介!

 「ウニ」と言えば、寿司ネタでも人気の高級食材。国産のウニとなると、安くても100gで2000~3000円ほど、高いものでは5000~6000円ほどもするので、「ふるさと納税」を活用して、お得にウニをゲットしようと考えている人もいるのではないだろうか。

 しかし、一口にウニと言ってもさまざまな種類がある。そこで、ながさきさんに、主に食べられているウニの旬の時期や味の違いを教えてもらった。

 「一般的に食べられているウニは、大きく分けて『バフンウニ』と『ムラサキウニ』の2種類なんですが、産地によって多少は異なるものの、ちょうど8月がそれぞれのウニの旬が重なる時期なんです。バフンウニは甘くて濃厚な味わいが特徴で、身が濃いオレンジ色であることから『赤ウニ』とも呼ばれており、ムラサキウニは甘みがありながらもあっさりとしているのが特徴で、身が白っぽい黄色であることから『白ウニ』とも呼ばれています」(ながさきさん)

 ながさきさんが言うように、おいしいウニを手に入れたいなら8月前後がチャンス。実際に、「ふるさと納税」の返礼品としてウニが出回るのもこの時期なのだ。「ふるさと納税」でウニを手に入れたいなら、この時期を逃す手はない。

 それではさっそく、ながさきさんがおすすめする、おいしい「ウニ」の返礼品を3つ紹介しよう。

【ふるさと納税の基礎知識はコチラ!】
ふるさと納税の仕組みと始め方をわかりやすく解説!自己負担額たった2000円だけで返礼品をもらう方法や通信販売並みに便利に使いこなすワザを一挙紹介!
ふるさと納税して確定申告が必要になる人とは?「ワンストップ特例」と「確定申告」の違いやそれぞれの注意点、用意すべき書類をまとめて紹介!
ふるさと納税の8大関連サイトを徹底比較!最も便利なサイトはどこ?取扱い自治体数や特典は?ザイがおすすめするサイトはここだ!

【おすすめ返礼品No.1】
「エゾバフンウニ&キタムラサキウニ食べ比べセット」(北海道利尻町)

「北海道利尻町」の「エゾバフンウニ&キタムラサキウニ食べ比べセット」「北海道利尻町」に1万4000円を寄付するともらえる「エゾバフンウニ&キタムラサキウニ食べ比べセット(合計100g)」。

 ながさきさんがおすすめするウニの返礼品の1つ目は、「北海道利尻町」に1万4000円を寄付するともらえる「利尻天然生ウニ エゾバフンウニ&キタムラサキウニ食べ比べセット(合計100g)」。この返礼品は、利尻島産の「エゾバフンウニ50g」と「キタムラサキウニ50g」のセットとなっており、2種類のウニを食べ比べできるのがポイントだ。

 「ウニは昆布などの海藻を食べて育ち、その食べたものが大きく味に影響します。その点、『利尻島』といえば、高級品として知られる『利尻昆布』の産地としても有名。その『利尻昆布』を食べて育ったウニがおいしくないわけがないですよね」(ながさきさん)

 高級料亭でも使用されている利尻昆布を贅沢に食べて育ったウニは、甘みの強さが特徴。しかも、この返礼品は「塩水ウニ」であることもポイントだ。

 「スーパーなどで売っている『箱ウニ』は、型崩れの防止や保存性を高めるためにミョウバンを使っていることがほとんどなのですが、ミョウバンを使ってしまうと、どうしても苦味が出てしまうんです。一方、この返礼品は、海水と同じ濃度の塩水に漬けることで型崩れを防止している『塩水ウニ』。ミョウバンを使っている『箱ウニ』より保存性はやや劣るものの、『塩水ウニ』はミョウバンを使っていない分、ウニ本来の味を楽しめるんですよ」(ながさきさん)

 「ウニは苦いから好きじゃない」という人もいるだろうが、それはミョウバンのせいである可能性が高い。本当のウニのおいしさを味わいたい人、2種類のウニを食べ比べてみたい人は、「北海道利尻町」に寄付して「エゾバフンウニ&キタムラサキウニ食べ比べセット」を味わってみよう。

■北海道利尻町
人口 2214人(2015年時点)
「北海道利尻町」のふるさと納税
面積 76.94平方キロメートル
主な特産品 ウニ、昆布、たちかま
自治体の紹介 北海道の北部「利尻島」にある町。アイヌ語で「高い島」を意味する「リイ・シリ」が島・町の名前の由来。全国的にも有名なウニや昆布など、海の幸に恵まれており、実際に「ふるさと納税」の返礼品にも、ウニや昆布を始めとして、カニやアワビ、イクラなど、さまざまな海産物を取り揃えている。
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら

【おすすめ返礼品No.2】
「淡路島由良の⾚ウニ(板箱⼩サイズ)2枚」(兵庫県洲本市)

「兵庫県洲本市」の「淡路島由良の赤ウニ」「兵庫県洲本市」に1万円を寄付するともらえる「淡路島由良の赤ウニ2枚(板箱小サイズ・合計50~60g)」。

 ながさきさんがおすすめするウニの返礼品の2つ目は、兵庫県洲本市」に1万円を寄付するともらえる「淡路島由良の赤ウニ2枚(板箱小サイズ・合計50~60g)だ。この返礼品に申し込むと、淡路島で採れた「赤ウニ」の板箱小サイズを2枚分もらえる。

 冒頭で、バフンウニの別称が「赤ウニ」であると説明したが、この返礼品の「赤ウニ」はバフンウニとは別物。こちらの「赤ウニ」は、あまりに希少なことから「幻のウニ」と呼ばれているそうだ。

 「淡路島の赤ウニは、エゾバフンウニに勝るとも劣らない濃厚な甘みと旨味があるのが特徴です。ただ、赤ウニは、水深が深いところに生息しているうえに、岩の下などに隠れているため、熟練の漁師でも採るのに苦労するんです。しかも、デリケートで痛みやすいこともあって、非常においしいにもかかわらず、流通量が少ないため『幻のウニ』と呼ばれているんです。赤ウニは、県外で手に入れるのもなかなか難しいのですが……『ふるさと納税』の返礼品として用意されているのには驚きました!」(ながさきさん)

 また、この返礼品は「箱ウニ」でありながら、ミョウバンなどの添加物を一切使っていないのも特徴。消費期限は「発送日も含めて4日間」と短いが、「幻のウニ」とも呼ばれる赤ウニを抜群の鮮度かつ無添加で味わえるというわけだ。なかなか食べられない赤ウニを「ふるさと納税」でお得に手に入れてみてはいかがだろうか。

兵庫県洲本市
人口 4万4258人(2015年10月時点)
「兵庫県洲本市」のふるさと納税
面積 182.38平方キロメートル
主な特産品 赤ウニ、玉ねぎ、淡路牛
自治体の紹介 瀬戸内海の東側に浮かぶ「淡路島」の中央部に位置する市。「ふるさと納税」の返礼品には、玉ねぎや淡路牛などの特産品に加えて、ハモやアワビなどの魚介類も豊富。魅力的な食材が多数ラインナップされているので、赤ウニ以外の返礼品もチェックしてみるのがおすすめだ。
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら

【おすすめ返礼品No.3】
「日本三大珍味の一つ『越前仕立て汐うに』11g」(福井県坂井市)

「福井県坂井市」の「越前仕立て汐ウニ」「福井県坂井市」に1万円を寄付するともらえる「日本三大珍味の一つ『越前仕立て汐ウニ』小福容器入り11g」。

 ながさきさんがおすすめするウニの返礼品の3つ目は、「福井県坂井市」に1万円を寄付するともらえる「日本三大珍味の一つ『越前仕立て汐ウニ』小福容器入り11g」だ。

 これまで紹介した2つの返礼品は生ウニだったが、こちらは厳選したバフンウニに甘塩を振って藁の上に乗せ、潮風に当ててから1年ほど熟成させて、ウニの旨味を凝縮した一品。「からすみ」と「このわた」に加えて、日本三大珍味の一つに数えられているのが、この「汐ウニ」なのだ。

 「『汐ウニ』は、米粒ほどの大きさを口に含むだけで、海を凝縮したような磯の香りを感じられる、濃厚な味わいになっています。それもそのはず、『汐ウニ』は1個のウニから1gほどしか作れないので、ちょっと舐めるだけでも、口いっぱいに旨味が広がるんです。この返礼品は11gしかありませんが、約11個のウニを使っていると考えれば、非常に貴重な品であることがわかりますね」(ながさきさん)

 この「汐ウニ」は珍味だけあって、お酒との相性も抜群。ながさきさんによると「『汐ウニ』をお猪口に少量入れてから日本酒を注ぎ、少しずつ溶かしながら飲む『ウニ酒』が絶品」なのだとか。

 また、クラッカーに乗せてカナッペにしたり、おにぎりの具にしたりしてもおいしいとのこと。この貴重な珍味を味わいたい人は、「福井県坂井市」に「ふるさと納税」で寄付をしてみてはいかがだろうか。

■福井県坂井市
人口 9万2170人(2018年6月時点)
「福井県坂井市」のふるさと納税
面積 209.67平方キロメートル
主な特産品 ウニ加工品、越前ガニ、甘エビ
自治体の紹介 福井県の北部に位置する市。断崖絶壁の「東尋坊」や日本最古の天守閣がある「丸岡城」などの観光地を有する。「ふるさと納税」では、牛肉から米、魚介類や野菜まで、さまざまな返礼品を用意しており、その返礼品数は約500種類もある。「サーフィンレッスン」や「インストラクター付き釣り体験」などの一風変わった返礼品も用意している。
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら

 今回は、おさかなコーディネータ・ながさき一生さんに、「ふるさと納税」でもらえる、おすすめの「ウニ」の返礼品を3つ教えてもらった。冒頭で述べたように、夏の今が「ウニ」の旬。「ふるさと納税」を活用して、各自治体が自信を持っておすすめする絶品の「ウニ」を味わってみては?
■寄付を申し込める「ふるさと納税サイト」を比較した記事はコチラ!
ふるさと納税の8大関連サイトを徹底比較!最も便利なサイトはどこ?取扱い自治体数や特典は?ザイがおすすめするサイトはここだ!

(取材・文/麻宮しま)

ながさき一生(ながさき・いっき)[おさかなコーディネータ]
1984年、新潟県糸魚川市にある漁村「筒石」で生まれ、漁師の家庭で家業を手伝いながら18年間を送る。2007年に東京海洋大学を卒業後、築地市場の卸売会社で働いた後、同大学院に入学。魚のブランドの研究で修士取得。2010年から、大手IT企業で働きITビジネスの知見を得つつ、一般消費者の視点も養う。2006年からは、水産庁公認「浜の応援団」である「さかなの会」を主宰し、食べる魚に関するイベントを多数開催。参加者は延べ1000人を超える。著書に『五種盛りより三種盛りを頼め~外食で美味くて安全な魚を食べる方法』がある。
ふるさと納税 お得なランキング【お米編】
ふるさと納税 お得なランキング【鶏肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【うなぎ編】
ふるさと納税 お得なランキング【家電編】
ふるさと納税 お得なランキング【ビール編】
ふるさと納税 お得なランキング【みかん編】
ふるさと納税 お得なランキング【牛肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【カニ編】
ふるさと納税 お得なランキング【商品券(金券)】
ふるさと納税 お得なランキング【豚編】
ふるさと納税 お得なランキング【ステーキ編】
ふるさと納税おすすめ情報トップページへ
還元率で選ぶ!高還元クレジットカードおすすめランキング!
マイルで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!
年会費無料で選ぶ!高還元率クレジットカードおすすめランキング!
人気ランキングで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!

【2019年10月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス

 ◆楽天カード

1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
楽天Edy
(楽天Edyへの
チャージ分は
還元率0.5%)
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が3.0%以上に! また、「楽天ポイントカード」や電子マネーの「楽天Edy」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全7部門の“2019年の最優秀カード”を詳しく解説!(最優秀メインカード部門)
「楽天カード」よりも「楽天ゴールドカード」を使ったほうが確実に得をする“損益分岐点”が判明!楽天市場での利用額次第で「楽天カード」よりお得!
「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 ◆dカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
Master
iD
dカード公式サイトはこちら
【dカードのおすすめポイント】
テレビCMでもおなじみの「NTTドコモ」のカードだが、auやソフトバンク利用者でもお得!通常還元率1%と高還元で、2019年9月16日以降の申し込み分から年会費が永年無料になり、ますますお得なカードに進化! さらに、ローソンでの利用分は請求時に3%オフになり、ポイント付与と合計すると常時5%の超高還元が実現!「dカード」で貯まる「dポイント」は携帯電話料金に充当できるほか、「Ponta」にも交換可能となり、ドコモユーザー以外でもお得なクレジットカードだ。
関連記事
◆「dカード」は「dポイント」を貯める最強カード! ドコモ利用者以外は年会費実質無料の「dカード」、ドコモ利用者は「dカード GOLD」がおすすめ!
◆「dカード」はドコモユーザー以外にもおすすめの「高還元+実質年会費無料」クレジットカード!ドコモユーザーなら「dカード GOLD」を使い倒せ!
NTTドコモ「dカード」の公式サイトはこちら

 ◆アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

1.5%~ 1万円 AMEX Suica
ICOCA
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カード」との呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全7部門の“2019年の最優秀カード”を詳しく解説!(マイル系カード部門)
航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら

 ◆JCB CARD W(ダブル)

1.0~3.0% 永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)公式サイトはこちら
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
2017年10月24日に、JCBから年会費無料&高還元のエントリーカードが登場! 年会費無料で通常還元率は1.0%、さらに「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のイトーヨーカドーやセブン-イレブン、Amazonなどでは還元率2.0%、スターバックスでは還元率3.0%と、驚異的な還元率に! しかも、大手カード会社のクレジットカードだけあって、ポイントの汎用性も抜群!
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
JCB CARD Wの公式サイトはこちら

 ◆エポスカード(エポスカード)

0.5~10% 永年無料 VISA Suica
楽天Edy
エポスカード公式サイトはこちら
【エポスカードのおすすめポイント
マルイのカードとして有名な「エポスカード」。年会費無料ながら、自動付帯の海外旅行保険(最高500万円)のほかにも、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国1万店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! マルイの年4回のバーゲン「マルコとマルオの7日間」で10%オフになるほか、「エポスゴールドカード」への招待を受け取れば、年会費が永年無料で還元率も最大1.55%とお得なゴールドカードが保有できる
【関連記事】
◆「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!

◆「エポスカード」はマルイ利用者以外にもお得な1枚!還元率は0.5%だが、海外旅行傷害保険の自動付帯など特に海外利用が多い人なら持っていても損はない!
エポスカードの公式サイトはこちら

【SPGアメリカン・エキスプレス・カード】
「ホテル宿泊券」+「マリオットの上級会員資格」が
もらえて得するホテル系カード⇒関連記事はこちら

SPGアメリカン・エキスプレス・カード公式サイトはこちら

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 最強のマイル系クレジットカードはこれだ!専門家2人がおすすめするクレジットカード じぶん銀行住宅ローン SPGアメリカン・エキスプレス・カード 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! ANAアメックスならANAマイルが無期限で貯められて還元率アップ! じっくり貯めて長距離航空券との交換を目指せ!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

人気株500診断
全銘柄の理論株価
3000円でできる投資

11月号9月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

人気株500診断/3000円でできる投資

月3000円からできる投資大全集!
・日本株ー1株や金額指定で積立も可
・米国株ー1株から買え手数料も激下げに
・投信ー1本だけで分散もできる優れモノ
・金ー
景気の後退懸念で人気沸騰中
・FX-外貨投資でコツコツ金利を稼ぐ
・仮想通貨ー低コストでできる新しい投資対象

人気の株500+Jリート14の激辛診断
・2019年秋の
イチオシ株
10万円株7銘柄
高配当株7銘柄
・気になる人気株
儲かる株の見つけ方 

全上場3739銘柄の最新理論株価
・必見!理論株価より株価が割安な株ベスト10

オススメ投信リスト&証券会社徹底比較
iDeCoで買うのはこの投信1本だけでOK!

●自腹でガチンコ投資! AKB48「株」ガチバトル
●株入門マンガ/恋する株式相場! 
●本誌崖っぷち部員の同時進行ドキュメント
定年退職までのロードマップ[特別編]

【別冊付録】
株価10倍は当り前!米国株はスゴイ!
いま買いの米国株10!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

【重要なお知らせ】
>>定期購読の価格改定について


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2019】 クレジットカードの専門家が選んだ 2019年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ)

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報