FP花輪陽子のシンガポール移住日記

GWや春休みにシンガポールを訪れる人におすすめの
過ごし方は? 観光ついでに、子どもの留学先の学校の
視察、現地の金融機関に口座を開設する人も増加中!

【第43回】 2019年3月6日公開(2019年3月5日更新)
花輪陽子
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示

日本よりも祝日の少ないシンガポールでは
特定の時期に旅費が高騰する現象が起こりにくい

 ファイナンシャル・プランナーの花輪陽子です。

 日本では、春休みやゴールデンウィークを間近に控え、すでにレジャーの予定を立てている人も多いことでしょう。私は今、シンガポールに住んでいるので、日本の春休みにもゴールデンウィークにも、特に影響を受けることなく過ごすことになりそうです。シンガポールは日本と比較すると祝日がかなり少なく、連休もあまりありません。

 それでは、シンガポール人はいつ休むのかというと、有給休暇を使って、人それぞれ好きなときに休んでいます。そのため、日本のように皆が同時期に一斉に休みを取って、航空券代やホテル代が高騰するという現象は起こりづらいようです。

 ただ、チャイニーズニューイヤー(旧正月)の2月上旬だけは例外です。祝日が長く続くわけではないのですが、前後の時期も含めて休みになる店が増え、ホテルの値段も高くなる傾向にあります。2月に中華圏の国に渡航する際は、少し注意しておいたほうがいいかもしれません。

チャンギ国際空港はアジア屈指のハブ空港
近隣のアジア諸国やオセアニアへのバカンスが人気

 シンガポール人のバカンス先は多種多様です。国土が狭いので、旅行に行くとなれば通常は海外旅行になります。シンガポール・チャンギ国際空港は、アジアトップのハブ空港として有名で、あらゆる場所に出かけやすいのが特長です。

 デジタル航空情報会社「OAG」が発表した「OAGメガハブ・インターナショナル・インデックス2018」よると、国際メガハブ空港ランキングのトップは、英国のロンドン・ヒースロー空港でした。以下、上位には米国や欧州各国の主要都市にある空港が入っており、アジアでトップ10に食い込んだのは8位のシンガポール・チャンギ国際空港、10位のジャカルタ・スカルノ・ハッタ国際空港だけです。日本の空港は、東京国際空港(羽田)が21位、成田国際空港が42位と、大幅に出遅れている格好です。

 ちなみに、LCC(格安航空会社)が多く乗り入れている、低コストなメガハブ空港のランキングでは、マレーシアのクアラルンプール国際空港が首位で、チャンギ国際空港は3位と、ここでも健闘しています。

 チャンギ国際空港は、近隣のアジア諸国やオセアニアはもちろん、欧州にもアクセスしやすい点がメリットです。バカンス先として、シンガポール人に特に人気があるのは、近場のバリ島やタイ、オーストラリアのリゾートなど。これらのエリアは、LCCを利用すると一人あたり片道1万~3万円程度で行けるので、日本人が国内旅行をするような感覚で、気軽に足を運ぶことができます。

長期休暇ならシンガポールを拠点として
近隣リゾートに足を運ぶのもおすすめ

シンガポールの名所「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」。夜になるとライトアップされるので、それを眺められるバーは人気です。シンガポールの名所「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」。夜になるとライトアップされるので、それを眺められるバーは人気です。

 私は、シンガポール旅行を考えている日本人の方から、おすすめスポットなどを聞かれることがよくあります。

 大人だけの旅行なら、シンガポールには夜景を楽しめる有名なバーがたくさんあるので、バー巡りをおすすめしています。また、シンガポールでは面白そうなパーティーやイベントがしょっちゅう行われており、SNSなどで情報収集してみるのもいいと思います。

 ローカルフードや中華料理を楽しむのもおすすめ。外食が高くつきやすいシンガポールですが、高級レストランではなくホーカー(屋台街)や中華街などの庶民的な店を選べば、日本よりも低価格で美味しく、ボリューム満点の料理を堪能できます。先日、旅行でシンガポールを訪れた知人は、カエル料理を食べたとのこと。私はトライしたことがないですが、日本では珍しい食べ物も楽しめるようです。

 長く休暇を取ってシンガポールに来られる方は、シンガポールを拠点にして、周辺リゾートに足を延ばしてみるのもいいでしょう。前述のように、LCCを利用すれば低価格でリゾートにひとっ飛びできてしまいます。

 シンガポールは小さな国なので、数日も滞在すると名所を見尽くしてしまう可能性が高いです。そのため、日程にゆとりがある場合、シンガポールからフェリーで行けるビンタン島(インドネシア)などに足を延ばす観光客は多いのです。

 隣国・マレーシアのリゾートも、場所によってはシンガポールからタクシーで行けます。ただ、基本的には飛行機で移動することになるでしょう。私はマレーシアのランカウイ島、パンコール島などに行ったことがありますが、飛行機に乗っている時間は1時間半ほどで、子連れ&LCCでもほとんど苦になりませんでした。

観光だけでなく、子どもの学校を視察する?
インターナショナルスクールのサマースクールも人気

 シンガポール観光とセットで、金融機関を訪れたり、子どもの学校を視察したりする人も大勢います。

 たとえば、夏休みに子どもをシンガポールのインターナショナルスクールのサマーキャンプに入れたい場合、事前に視察や手続きに訪れるケースが多いようです。例年2~3月頃からサマーキャンプの募集受付を開始する学校が多いので、気になる人は早めにチェックしたほうがいいでしょう。

 学校を見学するには、あらかじめその学校のアドミッションオフィス(入学事務局)にコンタクトを取り、オープンキャンパスの日程を確認するか、スクールツアーの依頼をしておきます。いきなり行っても対応してもらえないリスクがあるので、事前確認は必要。セキュリティーが厳しい学校が多く、申し込み時にパスポートやIDを求められる場合もあります。身分証明書の携帯なども必要でしょう。

 わが家でも、つい先日、子どものサマーキャンプを申し込みました。インターナショナルスクールは学費が高いわりに休暇が長いのですが、その休暇中にサマーキャンプやウィンターキャンプが開催されます(キャンプと言っても泊まりではなく、午後の早い時間に帰ってくるパターンが多いです)。通常の授業料とは別に料金が発生し、一般的には1日1万円以上かかります。

 現地在住でも高いと感じるので、外国からサマーキャンプに参加するとなると、さらに負担が大きくなるわけですが、世界中から参加者は後を絶たないようです。

シンガポールの金融商品を現地で買うときには
デメリットもきちんと確認しておこう

 投資目的でシンガポールを訪れる人もいます。シンガポールの金融商品を買うには、原則として現地の金融機関での口座開設やサインなどが必要になるため、観光がてらシンガポールを訪れるというわけです。金融機関に勤める知人によると、その数は近年かなり増えているのだそう。

 よって、シンガポールのIFAなどの資産運用の専門家は、非常に旅行客に慣れています。やりとりは英語になる場合がほとんどですが、そのハードルさえクリアすれば、ごくスムーズに対応してもらえるでしょう。

 ただし、ローカルの金融関係の人は、押しが強い人もいるので注意が必要です。金融商品のデメリットをあまり説明せず、メリットばかりを強調する人が多い、といった話はよく耳にします。慣れない英語で混乱しているうちに、丸め込まれてよくわからない商品を買わされることがないよう、覚悟して臨む必要があります。

 もし、シンガポール旅行のついでに金融商品を買ってみたいなら、現地でいきなり金融機関を訪れるのではなく、事前に銀行やIFAなどにアポイントメントを入れておいたほうがいいでしょう。前回IFAについて解説しているので、そちらも併せてチェックしてみてください。
【※関連記事はこちら!】
⇒資産運用の専門家「IFA」を活用するメリットとは? 海外では一般的な「IFA(インディペンデント・ファイナンシャル・アドバイザー)」の使い方や探し方を解説

FP・花輪陽子さんの新刊が発売中!
『少子高齢化でも老後不安ゼロ シンガポールで見た日本の未来理想図』(講談社プラスα新書)
『図解でわかる!投資信託』

経済成長率3.5%で、定年退職は67歳。人口減少に影響されない社会保障制度が完備され、優秀な外国人労働者を優遇し、なおかつ教育環境も高水準な国・シンガポール。日本もお手本にしたい、少子高齢化でも老後不安がゼロのシンガポールが実行している合理的で賢い政策を、現地在住のファイナンシャルプランナーならではの視点で紹介! 

※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2019年の最強カードは?
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】
「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!
全7部門の“2019年の最優秀カード”を詳しく解説!

【クレジットカードおすすめ比較】還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】ービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を比較して選ぶ!
【クレジットカードおすすめ比較】マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】法人カードで選ぶ!法人カードでおすすめクレジットカードはコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!

【2019年8月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス

 ◆OricoCard THE POINT (オリコカード・ザ・ポイント)

1.0~2.5% 永年無料 JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全7部門の“2019年の最優秀カード”を詳しく解説!(最優秀年会費無料カード部門)
年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
「Orico Card THE POINT」は、還元率1.0%、年会費が永年無料のお得な高還元率カード。入会6カ月間は最大還元率がなんと3.0%に!
OricoCard THE POINTの公式サイトはこちら

 ◆楽天カード

1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
楽天Edy
(楽天Edyへの
チャージ分は
還元率0.5%)
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が3.0%以上に! また、「楽天ポイントカード」や電子マネーの「楽天Edy」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全7部門の“2019年の最優秀カード”を詳しく解説!(最優秀メインカード部門)
「楽天カード」よりも「楽天ゴールドカード」を使ったほうが確実に得をする“損益分岐点”が判明!楽天市場での利用額次第で「楽天カード」よりお得!
「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら

 ◆アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

1.5%~ 1万円 AMEX Suica
ICOCA
高還元クレジットカードおすすめランキング!アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カード」との呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全7部門の“2019年の最優秀カード”を詳しく解説!(マイル系カード部門)
航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
 ◆dカード
1.0~3.0% 初年度無料(※)
次年度以降も
条件次第で無料
VISA
Master
iD
dカードの公式サイトはこちら
【dカードのおすすめポイント】
テレビCMでもおなじみの「NTTドコモ」のカードだが、auやソフトバンク利用者でもお得! 初年度年会費は無料で、年1回でも利用すれば次年度以降も年会費無料の「実質年会費無料」カードながら、通常還元率1%と高還元。さらに、ローソンでの利用分は請求時に3%オフになり、ポイント付与と合計すると常時5%の超高還元が実現!「dカード」で貯まる「dポイント」は携帯電話料金に充当できるほか、「Ponta」にも交換可能となり、ドコモユーザー以外でもお得なクレジットカードだ。
(※ 年会費は初年度無料、2年目以降1250円。ただし、年1回でも利用すれば次年度以降も無料)
関連記事
◆「dカード」は「dポイント」を貯める最強カード! ドコモ利用者以外は年会費実質無料の「dカード」、ドコモ利用者は「dカード GOLD」がおすすめ!
◆「dカード」はドコモユーザー以外にもおすすめの「高還元+実質年会費無料」クレジットカード!ドコモユーザーなら「dカード GOLD」を使い倒せ!
NTTドコモ「dカード」の公式サイトはこちら

 ◆JCB CARD W(ダブル)

1.0~3.0% 永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)の公式サイトはこちら!
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
2017年10月24日に、JCBから年会費無料&高還元のエントリーカードが登場! 年会費無料で通常還元率は1.0%、さらに「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のイトーヨーカドーやセブン-イレブン、Amazonなどでは還元率2.0%、スターバックスでは還元率3.0%と、驚異的な還元率に! しかも、大手カード会社のクレジットカードだけあって、ポイントの汎用性も抜群!
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
JCB CARD Wの公式サイトはこちら

【SPGアメリカン・エキスプレス・カード】
「ホテル宿泊券」+「マリオットの上級会員資格」が
もらえて得するホテル系カード⇒関連記事はこちら

SPGアメリカン・エキスプレス・カード公式サイトはこちら

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
じぶん銀行住宅ローン 「ミライノ カード」は銀行系カードでもっともお得な年会費「実質」無料+高還元+キャッシュバック型のクレジットカード!住信SBIネット銀行利用者は必携 イオンカードを作るなら「イオンカードセレクト」が一番お得! WAONチャージでのポイント2重取り&イオン銀行で預金金利が優遇されやすくなる特典も! 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

10年持てる配当株
ふるさと納税
老後のおかね

9月号7月20日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

10年持てる配当株&優待株

●減配しない! 増配しそう! ずーっと持てる安心感
10年配当株
配当利回り1.5%以上から厳選 「10年配当度
人気高配当株30銘柄の10年配当度 激辛診断!
儲けている個人投資家5人に聞く

安定高配当株
値動きも業績も安定の大型株
・食いっぱぐれない中小型株

配当成長株
10年売上増の不景気に強い
最高益達成のニッチ分野の株

生きるだけなら2000万円はいらない! 
それでも不安な人に送る

「老後のおかね」マニュアル
年金制度は破綻はしない。ただしもらえる額は減る
・老後の収入を計算しよう! 
老後の支出を想定するには家計の把握が必須! 
備える額で安心度が変わる

10年続く株主優待37銘柄
ひふみ投信藤野英人さんなど
人気投信10本のファンドマネージャーに公開質問! 

今度こそFXで儲ける!レンジ攻略で7割勝つ! 

【別冊付録・1】
2019年6月からの新制度対応! 

ふるさと納税人気7大サイト徹底比較

【別冊付録・2】
iDeCoつみたてNISAで実現
老後資金をゼロから1000万円つくる方法
------------------------------------------
【お知らせ】
定期購読者の皆様へ
台風10号の影響による定期購読誌お届けの遅れについて

------------------------------------------

定期購読を申し込むと500円の図書カードをプレゼントキャンペーン開催中!


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2019】 クレジットカードの専門家が選んだ 2019年おすすめ「法人カード」を発表! 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ) 一番売れてる月刊マネー雑誌ザイが作った「老後のおかねの教科書」

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報