クレジットカードおすすめ最新ニュース[2020年]
2017年8月5日 ポイ探ニュース(菊地崇仁)

「Amazon」でJALマイルがザクザク貯まる裏ワザ!
「JALカード」で50円分のAmazonギフト券を買うと
2%分のマイルを獲得できるカラクリを徹底解説!

 先日、「Amazon Mastercardクラシック」から「Amazon Mastercardゴールド」に切り替えた。もともと筆者は、年会費3900円(税込)のAmazonプライムに入会していたが、「Amazon Mastercardゴールド」には、Amazonプライムに無料で入会できる特典が付帯する。

 さらに、「Amazon Mastercardゴールド」は、「マイ・ペイすリボ」と「Web明細サービス」のそれぞれを利用することで、年会費4320円(税込)になる。「Amazon Mastercardゴールド」は、年会費3900円(税込)のAmazonプライムを利用できることを考えると、実質年会費420円のゴールドカードというわけだ。
(※関連記事はこちら!⇒Amazonプライムに入るより、実質年会費420円のAmazon Mastercardゴールドを作ったほうが得!「クラシック⇔ゴールド」の切り替え方法も解説!

 「Amazon Mastercardゴールド」の場合、Amazonでの買い物時は還元率2.5%になるため、より多くのAmazonポイントを獲得できる。

 このほかにも、Amazonでの還元率が最大2%になる「Orico Card THE POINT」など、Amazonでの買い物で得するクレジットカードがある。
(※関連記事はこちら!⇒【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!【年会費無料カード部門】

 今回は、「JALカード」を使って、Amazonでの買い物で2%分のJALマイルを獲得する裏ワザを解説しよう。

JALカード TOKYU POINT ClubQ
還元率 1.5%
※ 1マイル=1.5円換算、JALカードショッピングマイル・プレミアム加入時
「JALカード TOKYU POINT ClubQ」のカードフェイス
発行元 JALカード
国際ブランド VISA、Master、DC
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2000円
(JALカードショッピングマイル・プレミアム年会費3000円)
家族カード(税抜) あり(年会費1000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
WAON、PASMO
関連記事 JALカードよりJALマイルが貯まりやすいカードとは?低コスト&無期限の「リクルートカードプラス」か、「JALカードTOKYU POINT ClubQ」でJALマイルを貯めよう!
「JALカード TOKYU POINT ClubQ」の公式サイトはこちら

Amazonは、「JALカード」の特約店ではない

 「JALカード」には特約店があり、特定の店舗で「JALカード」を利用すると、通常の2倍のマイルを獲得できるため、マイルが早く貯まる。ただし、Amazonは「JALカード」の特約店ではない。
(※関連記事はこちら!⇒クレジットカードのポイントが貯まりやすい特約店や「ポイント2重取り」ができるショップを活用して、高額商品をお得に購入できる節約術を伝授!

 また、ショッピングモールの「JALマイレージモール」を経由してAmazonで買い物すると200円につき1マイルを獲得できるが、この場合は「JALカード」で決済する必要はない。

 では、「JALカード」を使って、Amazonで2%分のマイルを獲得するにはどのようにすればいいのだろうか。

「JALカード」は、決済額の十の位が四捨五入され、
その金額に対してマイルが付与される!

 「JALカード」は、年会費3240円(税込)の「ショッピングマイル・プレミアム」に加入している場合、ショッピング利用100円につき1マイル獲得できる。

 例えば、120円の買い物を1回、230円の買い物を1回すると、「1マイル+2マイル=3マイル」の獲得となる。

 基本的に、100円につき1ポイント貯まるクレジットカードの場合は、決済額の十の位が切り捨てられ、その金額に対してポイントが付与される。つまり、350円の買い物をした場合、50円が切り捨てられ、300円に対してのポイント(=3ポイント)が付与されるというわけだ。

 一方、「JALカード」の場合は、決済額の十の位が四捨五入され、その金額に対してマイルが付与される。つまり、「ショッピングマイル・プレミアム」に加入している「JALカード」で350円の買い物をした場合は、50円が四捨五入され、400円に対してのマイル(=4マイル)が付与されるというわけだ。もちろん、クレジットカードの請求額は、400円ではなく350円となる。

 このあたりは、「JALカード」のWebサイトにある「ショッピングでマイルをためる」というページの「ショッピングマイルの積算について」に詳しく書かれている。

「JALカード」のWebサイトにある「ショッピングマイルの積算について」「JALカード」のWebサイトにある「ショッピングマイルの積算について」に、マイルの貯まり方について詳しく書かれている。
拡大画像表示

「JALカード」で50円分のAmazonギフト券を買うと、
1マイルを獲得できる(=マイル還元率2%)!

 前述したように、「JALカード」には、「決済額の十の位は四捨五入され、その金額に対してマイルが付与される」という特徴がある。この四捨五入を応用すると、Amazonでの買い物で2%分のマイルを獲得できる。ただし、普通に買い物しても意味がない。このコラムでも何度も紹介している「Amazonギフト券(チャージタイプ)」を利用するのである。
(※関連記事はこちら!⇒Amazonで最も得する方法は、クレジットカードでチャージしたnanacoでアマゾンギフト券を買うこと!「Amazon MasterCard」より得する裏ワザを解説!

 「Amazonギフト券(チャージタイプ)」は、15円から購入できる。Amazonで2%分のマイルを獲得するには、「JALカード」で50円分の「Amazonギフト券(チャージタイプ)」を購入すればいい。

 もう気づいた人もいると思うが、「ショッピングマイル・プレミアム」に加入している「JALカード」で、50円分の「Amazonギフト券(チャージタイプ)」を購入すると、1マイルを獲得できる。なぜなら、50円が四捨五入され、100円に対してのマイル(=1マイル)が付与されるからだ。

 また、「JALカード」の場合は、ショッピングごとにマイルを獲得できるため、1日に何度も50円を決済すると、その度に1マイルずつ獲得できる

 例えば、「JALカード」で100円分の「Amazonギフト券(チャージタイプ)」を一括で購入すると1マイルの獲得となるが、同じ100円分でも、50円×2回というように購入すれば、2マイルを獲得できる。つまり、この方法ならAmazonでのマイル還元率が2%になるのだ。

 ただし、理論上は実践できるのだが、「Amazonギフト券(チャージタイプ)」を自動で購入するスクリプト(プログラム)などを利用しない限り、実際にやるのは大変だろう。しかし、確実に得する裏ワザなので、ある程度の手間は惜しまないという人は実践してみてほしい。

 以上、今回は、「JALカード」を使って、Amazonで2%分のJALマイルを獲得する方法について解説した。

JALカード TOKYU POINT ClubQ
還元率 1.5%
※ 1マイル=1.5円換算、JALカードショッピングマイル・プレミアム加入時
「JALカード TOKYU POINT ClubQ」のカードフェイス
発行元 JALカード
国際ブランド VISA、Master、DC
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2000円
(JALカードショッピングマイル・プレミアム年会費3000円)
家族カード(税抜) あり(年会費1000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
WAON、PASMO
おすすめポイント 通常のJALカードと同じようにJALマイルが貯まるが、WAONやPASMOへのチャージでもJALマイルが貯まるほか、東急ストアや東急百貨店などの東急系列の店舗ではJALマイルとは別に「TOKYUポイント」も同時に貯まり、マイルに交換可能! JALカードの中ではもっともおすすめ!
関連記事 JALカードよりJALマイルが貯まりやすいカードとは?低コスト&無期限の「リクルートカードプラス」か、「JALカードTOKYU POINT ClubQ」でJALマイルを貯めよう!
「JALカード TOKYU POINT ClubQ」の公式サイトはこちら