クレジットカードおすすめ最新ニュース[2021年]
2018年2月24日 ポイ探ニュース

「ビューカード」に「JREポイント機能」が付いて、
ますますお得&便利なクレジットカードに!さらに、
「ビューサンクスポイント」も「JRE POINT」に統合

 「ビューカード」は、2018年6月28日(木)より、「ビューカード」の利用で貯まる「ビューサンクスポイント」を「JRE POINT(ジェーアールイー ポイント)」に共通化すると発表した。

 すでに「ビューカード」を保有している場合は、所定の手続きをすることで、ビューサンクスポイントをJRE POINTに統合できるようになる。

 従来の「ビューカード」の場合は、1000円につき2ビューサンクスポイント(=5円相当)貯まったが、今回の変更により、1000円につき5 JRE POINT(=5円相当)貯まるようになる。どちらも1000円につき5円相当のポイントが貯まるので、「ビューカード」の還元率は変わらない。また「モバイルSuica」へのチャージや「Suica」へのオートチャージで1.5%分のポイントが貯まる特典もそのままだ。
(※関連記事はこちら!⇒Suica利用者が一番得するクレジットカードが判明!全国で使えるSuica搭載のクレジットカードの中で年会費無料+常時還元率1.0%超のお得な1枚はこれ!

 また、「ビックカメラSuicaカード」や「JALカードSuica」の場合は、従来通り、それぞれJRE POINTをビックポイントやJALマイルに交換できる。

 なお、「ビューカード」にもJRE POINT機能が搭載され、カード更新時には、自動的にJRE POINT機能が搭載されたカードに切り替わる。また、カード更新前にJRE POINT機能が搭載された「ビューカード」に切り替えたい場合は、カード再発行の手続き(524円・税込)が必要だ。

 以上、今回は、「ビューカード」の利用で貯まる「ビューサンクスポイント」が、「JRE POINT」に統合されることをお伝えした。


■「JRE POINT」がもっとも貯まりやすいクレジットカードは「JRE CARD」!
「JRE CARD」は、アトレやペリエなどの駅ビルで還元率3.5%の「JRE POINTが一番貯まるカード」!電子マネー「Suica」のチャージでも1.5%還元で得!