原宿投資研究所
【第50回】 2013年1月3日 ザイ・オンライン編集部

新春特別銘柄スペシャル!
研究員の皆さんに直撃!
2013年に最初に買うべき株をズバリ教えて!

銀行、自動車、不動産、IT、宅配水などなどバラエティ豊か。米国株も!

出遅れ震災復興関連低位株
ユアサ商事(8074)

研究員:鮎川 健さん

株価(12/28終値):154円 予想PER:7.1倍 PBR:1.08倍 配当利回り:3.25%

ユアサ商事(8074)  2012年10月1日~12月28日・日足

<鮎川さんの過去記事>

祝・目標株価達成! 4カ月で株価は倍増! 低位バリュー株投資の王者が次に狙うのは振動試験装置のナンバー1企業IMV(7760)

隠れた「京都銘柄」、京写(6837)に大注目! プリント配線板の低位株で株価5倍増を目指せ!

下期追込み型だけどすでに上期で黒字化を達成 道路建設の佐藤渡辺(1807)が爆上げモードに!

<鮎川さんのユアサ商事推奨理由>

 ユアサ商事(8074)の創業はなんと江戸初期、350年余りの歴史を誇る老舗企業です。産業機械・工業機械・住設・建築そしてエネルギーはたまたPB商品と多岐にわたる総合商社であり、特に工作機械の取扱高は国内最大手。

 中国・インド・東南アジアといった海外の営業活動も積極的に展開。また、近年においては家電商品のプライベートブランドを立ち上げ、販売強化に務めています。加えて、発電事業にも参入しメガソーラーを建設、未来を見据えた再生可能エネルギーの創生にも意欲的に取り組んでいるのです。

 350年の歴史にあぐらをかくことなく、長期的視野に基づいた事業戦略により利益成長が期待できる魅力的ある実力派低位株といえます。もちろん、投資は自己責任で!