成長する米国&世界に投資する最強のFIRE計画(プロジェクト)

パウエルショックが米国株を襲った!?
今後の米国株式市場の見通しは?
1970年代のハイパーインフレは再来しない?

2022年9月1日公開(2022年8月31日更新)
ポール・サイ
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事

パウエルショック!? ジャクソンホールでのパウエル議長講演後、米国株は大幅下落したが…

 乱高下する株式市場は、いい会社の株を安く買う機会を提供してくれます。

 8月26日(金)、米ジャクソンホール会議でパウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長の講演があり、市場の注目を集めました。

 パウエル議長の講演内容を聞くと、FRBの利上げは市場が想定していたよりも長く続きそうでした。米国株は大きく下落し、各種の市況解説記事では“パウエルショック”といった言葉が飛び交っています。

 これから乱高下する相場が続くでしょう。しかし、トレンドは回復方向のままだと私は思っています。

直近のデータはインフレがやわらぎ始めたことを示唆。これが大事なポイント

 その理由/考え方は以下のとおりです。

 (1)今回特別なのは、供給が足りていないことです。したがって、世界的にインフレになっています。

 (2)需要を減らして、供給とマッチングさせ、インフレをコントロールしようとしています。

 (3)利上げは効き始めました。直近のデータはインフレがやわらぎ始めたことを示しており、これは大事なポイントとして押さえておきたい点です。

 (4)ただ、インフレ率は一直線に低下するものではないと思います。けれど、インフレ加速のトレンドが変化し、インフレが減速し始めた可能性は大きくなったと思います。

インフレの元は新型コロナにあったが、時代はもうポストコロナ。リーマンショックや1970年代のハイパーインフレのようにはならない

 (5)今回のインフレは元をたどれば、新型コロナのパンデミック(世界的な大流行)によって引き起こされたことです。世界はすでにポストコロナの時代に入っています。需要は抑えられながら、供給が正常化し始めています。新型コロナは池に落ちてきた石であり、その石が作った波は供給の障害、需要の乱高下、景気刺激策、インフレ、金利上昇、株式市場乱高下などです。時間が経てば、波はおさまっていき、正常に戻ります。

 (6)今回はリーマンショックのようにバブルがはじけるわけではないでしょう。金利が上昇しても、最悪でも緩やかな景気減速まででしょう。

 (7)データを見ると、今回は1970年代のハイパーインフレのようなことにはならないと思えます。ハイパーインフレになると、長い間、株式市場は冴えない展開になりますが、今回はそうではないでしょう。

今は株を売る時期ではない! 有望な企業の株を安く買えるチャンスが来ている!

 (8)利上げが終わったら、中期的にみて、来年は過去の上昇トレンドに戻るでしょう。

S&P500米国株の代表的な指数であるS&P500。直近は下落しているが、中期的には過去の上昇トレンドに戻るだろう

 今は株を売る時期ではありません。成長への滑走を行っている企業の株が安くなったところをピックアップするチャンスが来ています。

 株、為替の分散によってリスクを抑えながら海外へ投資して、FIREする資産を作っていきましょう。

 

●ポール・サイ  ストラテジスト。外資系資産運用会社・フィデリティ投信にて株式アナリストとして活躍。上海オフィスの立ち上げ、中国株調査部長、日本株調査部長として株式調査を12年以上携わった後、2017年に独立。40代でFIREし、現在は、不動産投資と米国株式を中心に運用。UCLA機械工学部卒、カーネギーメロン大学MBA修了。台湾系アメリカ人、中国語、英語、日本語堪能。米国株などでの資産運用を助言するメルマガを配信中。

※メルマガ「ポール・サイの米国株&世界の株に投資しよう!」募集中! 米国株&世界の株分析毎週届き、珠玉のポートフォリオの提示も! 登録から10日以内の解約無料。


ダイヤモンドZAi 2024年8月号
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

人気の株500激辛分析
日本株再予測
オルカン入門

8月号6月21日発売
定価780円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[人気株500激辛分析/日本株再予測]
◎巻頭企画
2024年後半の日本株大予測&ドル円も!
プロ74人が再予測

・どうなる日経平均?年末は5万円も!?
・半導体や電機は好調維持!
注目業種&テーマは?

・下値余地は小さいが…新興市場どうなる
円安が恩恵の銘柄も!上がる株・下がる株
再び1ドル160円へ!?ドル円の為替は?


◎第1特集
新NISAで勝つ!オルカン(全世界株型の投資信託)入門
・人気の理由をマンガで理解オルカンって何?
・ハマりがちな落とし穴!オルカンの罠

・正しい使い方でキケンを回避!オルカンのトリセツ
プロ&個人投資家6人
「オルカン+αの投資戦略」


◎第2特集
最新決算で買っていい高配当株は90銘柄!
人気の株500+Jリート14激辛診断

儲かる株の見つけ方[1]旬の3大テーマ
10期減配なし/海外進出株/売上と利益が過去最高
・儲かる株の見つけ方[2]5大ランキング
今期会社予想で大幅増収の株/アナリストが強気な株/配当利回りが高い株
初心者必見の少額で買える株/理論株価よりも割安な株
・儲かる株の見つけ方[3]セクター別平均
配当利回りトップ3に建設が登場
2024年夏のイチオシ株
気になる人気株


◎第3特集
人気の米国株150診断
注目業種を探せ
ハイテク以外で電力・エネルギー・ヘルスケア株が狙い目!
・Big8を定点観測!GAFAM+αを分析!
買いの株!大型優良株/高配当株
・人気株を激辛診断
ナスダック/ニューヨーク証券取引所


【別冊付録】

全上場3912社の最新理論株価
理論株価より割安な株は2610銘柄!

 

◎連載も充実!
◆おカネの本音!VOL.24肉乃小路ニクヨさん
「おカネの知識や女装が幸せに生きるための最強の道具になった」
◆株入門マンガ恋する株式相場!VOL.91
「サイコーの教材は“株バトル”!」
◆マンガどこから来てどこへ行くのか日本国
「なぜやめられない?ギャンブル依存症から家族と家計を守れ!」
◆人気毎月分配型100本の「分配金」速報データ!
「本当の利回りが10%超の投信が前月比で増加!」


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!
>>【重要】サーバーメンテナンスに伴うサービスの一時停止のお知らせ


「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2023】 クレジットカードの専門家が選んだ 2023年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 太田忠の日本株「中・小型株」アナリスト&ファンドマネジャーとして活躍。「勝つ」ための日本株ポートフォリオの作り方を提案する株式メルマガ&サロン

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報

ザイFX!のお役立ち情報

ダイヤモンドZAiオンラインαのお役立ち情報