コンサル流「格安セレブ術」

Yahoo!プレミアム会員の会費が無料になる裏ワザと、
ヤフオクの手数料を実質「0円」にする方法を公開!
Yahoo!プレミアムのメリット&お得な活用法を伝授!

2017年9月6日公開(2017年12月1日更新)
鈴木 貴博 [経済エンタテナー]
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示
Yahoo!プレミアム会員ページYahoo!プレミアム会員になれば、Yahoo!ショッピングでの買い物がいつでも5倍など、特典が満載!
拡大画像表示

 それほどお金を使わなくても、ゴージャスなサービスを受けたり、お得に買い物したりしたい――。そのために重要なスキルが「格安セレブ術」である。

 さて、飛行機や一流ホテルで“おいしい思い”をするには、それらのサービスの「ダイヤモンド」や「プラチナ」といった上級会員になる必要がある。もしそのステイタスを得られれば、優雅でお得なサービスを受けられるのだが、日頃から出張・旅行などで頻繁に飛行機やホテルを使うわけではない一般人が上級会員になるのはなかなか難しい。

 しかし、「Yahoo!(ヤフー)」は違う。誰でも加入できる「Yahoo!プレミアム会員」になるだけで、実にさまざまな“おいしい思い”ができる。「しかも!それだけではない!」というのが今回の本題だ。

 なんと、「Yahoo!プレミアム会員」に加えて格安スマホの「Y!mobile(ワイモバイル)」を契約するだけで、信じられないほどおいしい特典がついてくるのだ。では、どれくらいおいしいのか、じっくりと解説していこう。

「Y!mobile」はスマホ代がお得になるだけでなく、
会費無料で「Yahoo!プレミアム会員」に入会できる!

 大手携帯電話会社との2年の契約期間(スマートフォンの2年間の契約を条件に大幅な割引を行う代わりに、中途解約すると違約金が発生する契約)が終了したけれど、まだスマホ本体はそのまま使えるという方(大半の人は契約終了時にはそうなると思うが)がいるとしよう。その場合、前回解説したとおり、大手の携帯電話会社から格安スマホ会社に乗り換えるほうが料金面で断然お得である。

【※関連記事はこちら!】
格安スマホ会社の複雑な料金体系にダマされるな! 大手キャリアから格安スマホ会社に乗り換える場合の料金の比較術、おすすめ活用術を格安セレブが伝授!

 そこで格安スマホ会社を選ぶ際に、ヤフーが運営する「Y!mobile」に加入すると、お得な裏メニューが待っている。

enjoyパックに加入するとお得な特典がついてくる!enjoyパックに加入すると、「Yahoo!プレミアム会員」の資格が手に入るだけなく、さらにお得な特典がついてくる!
拡大画像表示

 数々のお得なサービスを受けることができる「Yahoo!プレミアム」を利用するには、通常、月額462円(税抜)の会費を支払わなければならない。しかし「Y!mobile」を契約したユーザーは、月額無料で「Yahoo!プレミアム会員」を利用できるのだ。

 さらにオプションで500円(税抜)を支払って、「Enjoyパック」に加入しよう。すると、さらにお得な特典がもらえるようになる。大きいのが、「Yahoo!ショッピング」で使える割引クーポン毎月500円分だ。このクーポンは501円の買い物から使えるから、たとえば送料無料の雑誌や漫画などを1冊買っただけで元がとれてしまう。

 また、2017年9月末まではスマホ契約した月に「Enjoyパック」に入会すると1000ポイントがゲットできるキャンペーンを実施中だ。これも忘れずにゲットしておこう。

 さて500円分のクーポンを手に入れたからと言って、漫画のような小さな買い物だけで終わらすのはもったいない。というのも、「Yahoo!ショッピング」では「Yahoo!プレミアム会員」はいつでもポイント5倍なのに加えて、「Enjoyパック会員」ならさらにポイントが+5倍、つまりポイント10倍になるのだ(※)。

 ちなみに年会費無料の「Yahoo! JAPANカード」に入会してカードで支払えば、さらにポイント+2倍になる。しかも、だ。「Yahoo!ショッピング」では、5のつく日はポイントが+4倍になる。これらのキャンペーンを全部足し合わせれば、「Y!mobile」を契約していて「Enjoyパック」に入会しているユーザーは「Yahoo!ショッピング」で、常にポイント16倍の状態で買い物できるようになる。実にお得ではないだろうか。

(※「Enjoyパック会員」のポイント+5倍は、上限が1000ポイント。「Yahoo!ショッピング」の買い物で言えば、2万円を超えたところでボーナスポイントが1000ポイントの上限を超える)

「Yahoo!プレミアム」入会で「ヤフオク!」の手数料8%が実質0円に!
人気ファストフード、居酒屋の割引クーポンも使える!

 さて、ここまで紹介してきたように、「Y!mobile」に加入したうえで「Enjoyパック」会員になれば、実質無料で「Yahoo!プレミアム会員」に昇格できることがお分かりになったかと思う。ここからはタダで手に入れた「Yahoo!プレミアム会員」の資格を活用して、ジャカジャカお得なサービスをゲットしていくことにしよう。

 本来、多くの人が「Yahoo!プレミアム会員」になる理由は「ヤフオク!(以下、ヤフオク)」に出品するためである(「Yahoo!プレミアム会員」でなければ、ヤフオクにオークション出品できない)。このヤフオクにも「Yahoo!プレミアム会員」特典のキャンペーンが用意されている。

 ヤフオクは、売った人(出品者)から8%程度の手数料を取るビジネスモデルだが、この手数料相当分をポイントで返してもらえるキャンペーンが今、終了期間未定のままで継続している。

 出品料が実質0円になるための条件は、オークション出品した代金を「Yahoo!マネー」で受け取るように設定することだ。出品した商品が落札されて入って来る代金を一時的にヤフーにプールする仕組みだと思えばいい。

 従来はそうすることで1%のポイントがチャージされる仕組みだったのだが、現在は上記キャンペーンの結果、最大で落札価格の9%をポイントで受け取ることができる。つまり、ヤフオクの出品手数料(約8%)を上回るポイントがキャッシュバックされるのだ。

 このYahoo!マネーは、ヤフオクや「Yahoo!ショッピング」で利用できるもので、利用する際もキャンペーンでポイントが5%加算される。つまり実質無料で「Yahoo!プレミアム会員」になったことで、ヤフオクを使えたうえで、ジャカジャカとポイントが入って来るようになったのである。

Yahoo!プレミアム会員になるともらえるクーポンYahoo!プレミアム会員がもらえる飲食店のクーポンの例。
拡大画像表示

 さて、そのほかに「Yahoo!プレミアム会員」の特典で地味においしいのが、グルメクーポンである。マクドナルド、ケンタッキーフライドチキン、ロッテリア、サブウェイ、ピザハットといったファストフードや居酒屋の割引クーポンなど、結構お得になるクーポンを毎月設定している。例えば、ピザハットの700円引きクーポンがもらえたり、カラオケ館の室料30%オフクーポンがもらえたり、といった具合だ。

 これらの店舗をよく利用する方は、ぜひ「Yahoo!プレミアム会員」としてクーポンを使ってみることをおすすめする。

「Yahoo!プレミアム会員」ならポイント50倍、
データSIMが月額500円の驚きの特典があったことも!

 ここまで「Yahoo!プレミアム会員」の基本技を紹介した。最後に紹介したいのが、「Yahoo!プレミアム会員」に対して、結構高い頻度でさらにびっくりするような特典が提供されることだ。ヤフーのキャンペーンバナーを半月に一度ぐらいのペースでチェックしないと、気づかずにキャンペーンが終わってしまうこともあるので注意したい。

 すでに終わってしまったキャンペーンにはなるが、例をいくつか紹介しよう。

 今年の7月と8月の2ヵ月間は、「Yahoo!プレミアム会員」なら「Yahoo!ブックストア」や「GYAO!ストア」で電子書籍や動画コンテンツを購入したときの獲得ポイントが50倍になるというキャンペーンが行われた。上限ポイントがあるので、実質的にこの条件で購入できる電子書籍は1万円分程度だが、それでも夏休みに半額で漫画や書籍をこれだけ購入できるのは実においしいキャンペーンだった。

2017年8月末で終了してしまったキャンペーン2017年8月末で終了してしまった、Y!mobile契約者がもらえるお得なキャンペーン。
拡大画像表示

 同じく8月末までは「Yahoo!プレミアム会員」向けに「ワイモバイルご契約で最大1万5000ポイントプレゼント」キャンペーンがあった。この時期に「Y!mobile」のスマホプランM(月額2980円(税抜))ないしはL(月額4980円(税抜))に加入すると、もれなくTポイントが1万5000円分もらえる(月額1980円(税抜)のスマホプランSの場合は1万円分)というキャンペーンだった。これに乗ることができた人は格安スマホ代がさらに5カ月分、無料になったようなものである。

 さらにさかのぼると6月末までは、「Y!mobile」のデータSIM(1GB)を月額500円(税抜)で申し込めるというキャンペーンもあった(一旦申し込めば、その後はずっと月500円で利用できる)。私は即座に参加し、スマホとは別にiPadにSIMを入れて持ち歩く用として便利に使わせていただいている。

 さて、冒頭の話に戻ろう。航空会社や一流ホテルの上級会員が優雅でお得なサービスを受けられるのは、徹底的にその会社を使い倒すからである。それと同じで、せっかく大手携帯電話から「Y!mobile」乗り換えるのであれば、実質無料の「Yahoo!プレミアム会員」になって徹底的にヤフーのサービスを使い倒してみてはどうかというのが、今回の提案なのである。この提案を参考に、あなたも「「格安スマホセレブ」の道を極めてみてはいかがだろうか。

※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2020年の最強カードは?
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】
「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!
全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!

【クレジットカードおすすめ比較】還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】ービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を比較して選ぶ!
【クレジットカードおすすめ比較】マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】法人カードで選ぶ!法人カードでおすすめクレジットカードはコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2020年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

【2020年4月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス

 ◆OricoCard THE POINT (オリコカード・ザ・ポイント)

1.0~2.5% 永年無料 JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード「オリコモール」活用で「Amazon」では還元率2%になるほか、各サイトで貯まるポイントも含めれば「楽天市場」では還元率2.5%「Yahoo!ショッピング」では還元率3.0%、サイトによっては還元率15%以上に達するなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!(最優秀年会費無料カード部門)
年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
「Orico Card THE POINT」は、還元率1.0%、年会費が永年無料のお得な高還元率カード。入会6カ月間は最大還元率がなんと3.0%に!
OricoCard THE POINTの公式サイトはこちら
 ◆dカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
Master
iD
dカード公式サイトはこちら
【dカードのおすすめポイント】
テレビCMでもおなじみの「NTTドコモ」のカードだが、auやソフトバンク利用者でもお得! 通常還元率1%と高還元で、2019年9月16日以降の申し込み分から年会費が永年無料になり、ますますお得なカードに進化! さらに、ローソンでの利用分は請求時に3%オフになり、ポイント付与と合計すると常時5%の超高還元が実現!「dカード」で貯まる「dポイント」は携帯電話料金に充当できるほか、「Ponta」にも交換可能となり、ドコモユーザー以外でもお得なクレジットカードだ。
関連記事
◆「dカード」は「dポイント」を貯める最強カード! ドコモ利用者以外は年会費実質無料の「dカード」、ドコモ利用者は「dカード GOLD」がおすすめ!
◆「dカード」はドコモユーザー以外にもおすすめの「高還元+実質年会費無料」クレジットカード!ドコモユーザーなら「dカード GOLD」を使い倒せ!
NTTドコモ「dカード」の公式サイトはこちら

 ◆アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

1.5%~ 1万円 AMEX Suica
ICOCA
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カード」との呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!(マイル系カード部門)
航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら

 ◆楽天カード

1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
楽天Edy
(楽天Edyへの
チャージ分は
還元率0.5%)
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が3.0%以上に! また、「楽天ポイントカード」や電子マネーの「楽天Edy」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!(最優秀メインカード部門)
「楽天カード」よりも「楽天ゴールドカード」を使ったほうが確実に得をする“損益分岐点”が判明!楽天市場での利用額次第で「楽天カード」よりお得!
「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら

 ◆JCB CARD W(ダブル)

1.0~3.0% 永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)公式サイトはこちら
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
年会費無料で通常還元率は1.0%、「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のセブン-イレブンやAmazonなどでは還元率2.0%、スターバックスでは還元率3.0%になるお得なカード。しかも、大手カード会社のクレジットカードだけあって、ポイントの汎用性も抜群!
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
JCB CARD Wの公式サイトはこちら
 ◆エポスカード(エポスカード)

0.5~10%

永年無料 VISA Suica
楽天Edy
エポスカード公式サイトはこちら
【エポスカードのおすすめポイント
マルイのカードとして有名な「エポスカード」。年会費無料ながら、自動付帯の海外旅行保険(最高500万円)のほかにも、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国1万店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! マルイの年4回のバーゲン「マルコとマルオの7日間」で10%オフになるほか、「エポスゴールドカード」への招待を受け取れば、年会費が永年無料で還元率も最大1.55%とお得なゴールドカードが保有できる
関連記事
◆「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!
◆「エポスカード」はマルイ利用者以外にもお得な1枚!還元率は0.5%だが、海外旅行傷害保険の自動付帯など特に海外利用が多い人なら持っていても損はない!
エポスカードの公式サイトはこちら

【SPGアメリカン・エキスプレス・カード】
「ホテル宿泊券」+「マリオットの上級会員資格」が
もらえて得するホテル系カード⇒関連記事はこちら

SPGアメリカン・エキスプレス・カード公式サイトはこちら

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2020年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2020年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
最強のマイル系クレジットカードはこれだ!専門家2人がおすすめするクレジットカード ANAアメックスならANAマイルが無期限で貯められて還元率アップ! じっくり貯めて長距離航空券との交換を目指せ! 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 最強のマイル系クレジットカードはこれだ!専門家2人がおすすめするクレジットカード 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! ANAアメックスならANAマイルが無期限で貯められて還元率アップ! じっくり貯めて長距離航空券との交換を目指せ!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

どうなる!?日本株
日経平均の新予測
株500激辛診断

5月号3月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

どうなる!? 日本株

プロ68人に緊急アンケート!どうなる!?日本株
日経平均の新予測
楽観派VS悲観派の主張を比べてみよう
「SARS」vs「新型コロナ」相場の違いはどこ?
セクター別の打撃度チェック
DAIBOUCHOUさんWWW9945さんなど
億り人はこう動いた
新型コロナをモノともしない
「追い風」「克服」「ノーダメージ」の株を探せ!

人気の買っていい10万円株は99銘柄!
株500+Jリート14激辛診断
儲かる株の見つけ方
コロナショックの下落幅が小さい株
・来期も配当を増やす連続増配株
・いよいよスタート! 5G関連の株

2020年春のイチオシ株
10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート/人気株

●みんな持ってる人気20銘柄の通信簿
・最新決算&アナリスト予想でわかった
来期も絶好調な株28銘柄

今が買いチャンス? 米国株100銘柄
・米国株の5つの心配をプロが解答
・増配し続けているスゴイ株「10年増配株」
・知る人ぞ知るスゴイ成長株「オススメ10倍株」
コロナショックで上がる株

●株入門マンガ/恋する株式相場! 
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活! ライフ

別冊付録
●来期業績を先回り!

上場全3761銘柄の最新理論株価

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

【重要なお知らせ】
>>定期購読の価格改定について


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2020】 クレジットカードの専門家が選んだ 2020年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ)

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報