クレジットカードおすすめ最新ニュース[2018年]
2018年10月14日公開(2018年10月14日更新)
バックナンバー 著者・コラム紹介
ポイ探ニュース

「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」の
メリット・デメリット、還元率や年会費などを解説!
JRE CARDも使えば、JALマイルが効率よく貯まる!

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード

 先日、「JALカードSuica(普通カード)」を「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」に切り替えた。「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」は、2018年7月18日に発行が始まったクレジットカードだ。

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード
還元率 1.5%
※1マイル=1.5円換算
「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」のカードフェイス
発行元 JALカード
国際ブランド JCB
年会費(税抜) 1万9000円
家族カード(税抜) あり(年会費8000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
Suica、モバイルSuica
関連記事 航空会社別におすすめの1枚を決定!飛行機に乗らなくてもマイルが貯まる、高還元なおすすめクレジットカードはコレだ!
「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」の公式サイトはこちら

 「JALカード」のお知らせでも発表されていたように、当初は「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」に申し込みが殺到しており、カード発行に時間がかかっていたようだが、2018年8月13日より通常発行スケジュールとなり、現在は3~4週間で発行される。

 筆者の場合、2018年8月6日の週にクレジットカードが届いた。Web会員サービス「My JALCARD」でも、下記の画像のように「ビュー・スイカJCB[普通カード](切替済)」となり、「ビュー・スイカJCB[JGC CLUB-Aゴールド]」が追加されていることが確認できた。

 今回は、この「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」のメリットについて解説しよう。

【「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」のメリット・その1】
「ビューゴールド特典」を利用できる!

 「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」の年会費は、本会員が1万9000円(税抜)、家族会員が8000円(税抜)となる。一方、そのほかの「JALカード CLUB-Aゴールドカード」の年会費は、本会員が1万6000円(税抜)、家族会員が8000円(税抜)。つまり、「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」のほうが、ほかの「JALカード CLUB-Aゴールドカード」のよりも年会費が3000円(税抜)高い。

 その理由は、「ビューゴールド特典」が付帯するからだ。

■「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」と
その他の「CLUB-Aゴールドカード」の年会費や付帯特典を比較!
  JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード ほかのCLUB-Aゴールドカード
本会員年会費(税抜) 1万9000円 1万6000円
家族会員年会費(税抜) 8000円 8000円
ビューゴールド特典

 「ビューゴールド特典」とは、入会時(年会費支払い時)または年間100万円以上を利用した場合に、電車の利用や暮らしにゆとりをプラスする特典を選べるサービスのこと。

 選べる特典は、以下の9つだ。

(1)新幹線・特急グリーン車利用券&普通列車グリーン車利用券(各2枚)コース
(2)普通列車グリーン車利用券(10枚)コース
(3)普通列車グリーン車利用券(6枚)&JR東日本新幹線車内販売コーヒー無料券(7枚)コース
(4)東京ステーションホテル スイーツセットペアご利用券コース
(5)紀伊國屋特選デリカテッセン詰合せコース
(6)JR東日本東北総合サービス 復興応援ギフトコース
(7)ベックスコーヒーショップ&ベッカーズ コーヒーチケット(25枚)コース
(8)ジェクサー・フィットネスクラブ 施設ご利用券(レンタル付き)(2枚)コース
(9)「ビューゴールドラウンジ」ご利用券(3枚)コース

 たとえば、「(1)新幹線・特急グリーン車利用券&普通列車グリーン車利用券(各2枚)コース」を選んだとしよう。「東京駅⇔仙台駅」の新幹線指定料金でグリーン車にグレードアップすると、通常は合計1万7700円かかるが、この特典の「グリーン車利用券」を使うと合計1万520円となり、7180円も得する。

 「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」は、「JALカード CLUB-Aゴールドカード」よりも年会費が3000円高いが、この特典を利用するだけで差額分のモトを取るどころか、差額以上に得するというわけだ。

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード
還元率 1.5%
※1マイル=1.5円換算
「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」のカードフェイス
発行元 JALカード
国際ブランド JCB
年会費(税抜) 1万9000円
家族カード(税抜) あり(年会費8000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
Suica、モバイルSuica
関連記事 航空会社別におすすめの1枚を決定!飛行機に乗らなくてもマイルが貯まる、高還元なおすすめクレジットカードはコレだ!
「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」の公式サイトはこちら

【「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」のメリット・その2】
東京駅にある「ビューゴールドラウンジ」を使える!

 「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」は、JR東京駅にある「ビューゴールドラウンジ」も利用できる。「ビューゴールドラウンジ」とは、東京駅発の新幹線グリーン車または特急列車グリーン車を利用する際に使えるラウンジスペースのことだ。

 この「ビューゴールドラウンジ」を利用できるクレジットカードは、「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」と「ビューゴールドプラスカード」のみ。「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」は、「JALカード CLUB-Aゴールドカード」よりも年会費が3000円(税抜)高いが、年会費1万円(税抜)の「ビューゴールドプラスカード」の特典を利用できると考えればお得なのがわかるだろう。

【「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」のメリット・その3】
「アゴラ」と「VIEW Premium」の2つの会員誌を読める!

 「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」を保有していると、上級会員向け情報誌「アゴラ(AGORA)」が定期的に届く。この「アゴラ」は、会員誌の中でも充実した内容だ。
【※関連記事はこちら!】
JAL CLUB-AカードやJALカード プラチナなど、JALカードの上級会員向け情報誌「アゴラ」を紹介!航空会社ならではの充実した旅行関連記事が魅力!

 さらに、ビューゴールド向けの会員誌「VIEW Premium」も年2回送られてくる。1枚のクレジットカードを保有するだけで2つの会員誌を読めるのも、「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」の魅力だろう。

【「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」のメリット・その4】
旅行時以外にも国内旅行傷害保険が適用される!

 「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」の特典の中でも特殊なのが、付帯する国内旅行傷害保険が、旅行期間だけでなく、日常の鉄道利用時も適用されることだ。

 保険の案内を確認すると、改札内でのケガに対して補償されるため、JR東日本の駅構内だけでなく、私鉄でも改札内であれば補償される。ただし、疾病が原因の場合は補償されない。

【「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」のメリット・その5】
効率よくJRE POINTをJALマイルに交換できる!

 「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」は、「ショッピングマイル・プレミアム」が自動付帯する。これは「JALカードSuica」の特典ではなく、「CLUB-Aゴールド」の特典となる。

 「JALカードSuica」を保有して、「ショッピングマイル・プレミアム」に加入していると、Suicaチャージなどで貯まる「JRE POINT」をJALのマイルに効率よく交換できる。

 「ショッピングマイル・プレミアム」に加入していない場合は、JALマイルへの交換レートは「1500 JRE POINT⇒500マイル」となるが、加入している場合は「1500 JRE POINT⇒1000マイル」になる。

 しかも、ほかの「ビューカード」で貯めたJRE POINTと合算することもできるため、アトレやペリエなどの駅ビルで還元率3.5%の「JRE CARD」でJRE POINTを貯めて、貯めたJRE POINTをJALマイルに交換すると、マイル還元率は3.5%にも達する(ショッピングマイル・プレミアム加入時、1マイル=1.5円換算)。
【※関連記事はこちら!】
「JRE CARD」は、アトレやペリエなどの駅ビルで還元率3.5%の「JRE POINTが一番貯まるカード」!電子マネー「Suica」のチャージでも1.5%還元で得!

JRE CARD(ジェイアールイー カード)
還元率 0.5~3.5%
「JRE CARD(ジェイアールイー カード)」のカードフェイス
発行元 ビューカード
国際ブランド VISA、Master、JCB
(「Suica付き」の場合はVISA、Master、JCBから選べるが、「Suica・定期券なし」と「Suica定期券付き」の場合はVISAのみ)
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降477円
家族カード なし
ポイント付与対象の
電子マネー
Suica、モバイルSuica
関連記事 「JRE CARD」は、アトレやペリエなどの駅ビルで還元率3.5%の「JRE POINTが一番貯まるカード」!電子マネー「Suica」のチャージでも1.5%還元で得!
「JRE CARD(ジェイアールイー カード)」の公式サイトはこちら

 このほかにも、「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」には、JAL国際線のエコノミークラス運賃(パッケージツアーなどを除く)の利用時でも、JALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用できる特典が付帯するほか、「ショッピングマイル・プレミアム」も自動付帯する。さらに、入会後の搭乗ボーナスとして5000マイル、毎年、初回搭乗ボーナスとして2000マイルを獲得できるほか、搭乗ごとのボーナスでフライトマイルの25%がプラスされる特典も付帯する。

 もちろん、「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」は、「サクララウンジ」以外の空港ラウンジを利用することも可能だ。
【※関連記事はこちら!】
イオンゴールドカードやエポスゴールドカードなら年会費無料で羽田などの空港ラウンジを利用可能!無線LANや飲み物が無料なので、利用しないのは損!

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード
還元率 1.5%
※1マイル=1.5円換算
「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」のカードフェイス
発行元 JALカード
国際ブランド JCB
年会費(税抜) 1万9000円
家族カード(税抜) あり(年会費8000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
Suica、モバイルSuica
関連記事 航空会社別におすすめの1枚を決定!飛行機に乗らなくてもマイルが貯まる、高還元なおすすめクレジットカードはコレだ!
「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」の公式サイトはこちら

「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」のデメリットは、
年会費が高額で、付帯特典がプラチナカードに劣ること

 「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」のデメリットは、航空系のクレジットカード全般に言えることだが、年会費が高い点だ。

 年会費2万円(税抜)ほどのプラチナカードは数多くある。年会費1万9000円(税抜)の「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」は、それらのプラチナカードとほとんど年会費が変わらないのにもかかわらず、コンシェルジュデスクや、2名で予約すると1名のコース料理が無料になるレストラン特典などを利用できないのはマイナスポイントだ。
【※関連記事はこちら!】
年会費2万円で持てる、お得なプラチナカードは?プラチナカードの年会費と付帯サービスを比較して、コスパ最強の「おすすめプラチナカード」を紹介!

 「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」は、JALマイルを効率よく貯めたい人や、JR東日本の鉄道を頻繁に利用する人には最高のクレジットカードだが、それ以外の人は、年会費2万円ほどのプラチナカードに申し込んだほうがよさそうだ。

 以上、今回は、2018年7月18日に発行が始まったクレジットカード「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」について解説した。

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード
還元率 1.5%
※1マイル=1.5円換算
「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」のカードフェイス
発行元 JALカード
国際ブランド JCB
年会費(税抜) 1万9000円
家族カード(税抜) あり(年会費8000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
Suica、モバイルSuica
関連記事 航空会社別におすすめの1枚を決定!飛行機に乗らなくてもマイルが貯まる、高還元なおすすめクレジットカードはコレだ!
「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」の公式サイトはこちら
JRE CARD(ジェイアールイー カード)
還元率 0.5~3.5%
「JRE CARD(ジェイアールイー カード)」のカードフェイス
発行元 ビューカード
国際ブランド VISA、Master、JCB
(「Suica付き」の場合はVISA、Master、JCBから選べるが、「Suica・定期券なし」と「Suica定期券付き」の場合はVISAのみ)
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降477円
家族カード なし
ポイント付与対象の
電子マネー
Suica、モバイルSuica
関連記事 「JRE CARD」は、アトレやペリエなどの駅ビルで還元率3.5%の「JRE POINTが一番貯まるカード」!電子マネー「Suica」のチャージでも1.5%還元で得!
「JRE CARD(ジェイアールイー カード)」の公式サイトはこちら

※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2018年の最強カードは?
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]
2018年版、最優秀おすすめクレジットカードはコレだ!

還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を比較して選ぶ!アメリカン・エキスプレスカード(アメックス)でおすすめクレジットカードはコレだ!
マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ!ページへ
年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
クレジットカードを選ぶ比較トップページへ

【2018年10月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 楽天カード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
楽天Edy
(楽天Edyへの
チャージ分は
還元率0.5%)
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が3.0%以上に! また、「楽天ポイントカード」や電子マネーの「楽天Edy」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2018年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」よりも「楽天ゴールドカード」を使ったほうが確実に得をする“損益分岐点”が判明!楽天市場での利用額次第で「楽天カード」よりお得!
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2018年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
◆「Orico Card THE POINT」は、還元率1.0%、年会費が永年無料のお得な高還元率カード。入会6カ月間は最大還元率がなんと3.0%に!
OricoCard THE POINTの公式サイトはこちら
 アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
1.5%~ 1万円 AMEX Suica
ICOCA
高還元クレジットカードおすすめランキング!アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カード」との呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2018年版、クレジットカードのおすすめはコレ!(マイル系カード部門)
◆航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
 JCB CARD W(ダブル)
1.0~3.0% 永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)の公式サイトはこちら!
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
2017年10月24日に、JCBから年会費無料&高還元のエントリーカードが登場! 年会費無料で通常還元率は1.0%、さらに「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のイトーヨーカドーやセブン-イレブン、Amazonなどでは還元率2.0%、スターバックスでは還元率3.0%と、驚異的な還元率に! しかも、大手カード会社のクレジットカードだけあって、ポイントの汎用性も抜群!
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
JCB CARD Wの公式サイトはこちら
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
(nanacoへの
チャージ分は
還元率0.5%)
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
Tポイントを貯めるなら、Yahoo! JAPANカードが最強! 年会費無料で通常還元率は1.0%、Yahoo!ショッピング利用時は最低3.0%(カード決済分が2.0%、Yahoo!ショッピング分が1.0%)に! 「Tカード」機能も搭載しているので、TSUTAYAやファミリーマートなど、Tポイント加盟店をよく利用する人は、Yahoo! JAPANカードさえ持ち歩けばTポイントがガンガン貯まるので利便性も高い。また、「nanaco」チャージでも0.5%分のTポイントが貯まる!
関連記事
「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo!ショッピングなら楽天より楽に20%還元に!「ソフトバンク携帯」+「Yahoo! JAPANカード」で効率よくTポイントを稼いで得する方法を伝授!
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら

 

【アメックス・スカイ・トラベラー・カード】
高還元+無期限で貯まり、15社のマイルに自由に
交換できる最強マイル系カード⇒関連記事はこちら

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード公式サイトはこちら
Special topics pr


ZAiオンライン Pick Up
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2018年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
じぶん銀行住宅ローン 楽天カードはクレジットカード、楽天ポイントカード、電子マネーの楽天Edyの3つの機能を1枚に集約した三位一体型カード OricoCard THE POINTは「Apple Pay」対応クレジットカードの中で 還元率は最高レベル
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

新しい株の儲けワザ
日・米株の激辛診断
NISA駆け込みガイド

11月号9月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

 

【常識にとらわれない新時代の必勝法!】

マネするだけでOKのラクワザ多数! 
新ワザで買う株68付き!新しい株の儲けワザ50
利回りで儲ける20のワザ
高配当ほど株価上昇
連続増配株急増中
隠れ優待株拾い方
値上がりで儲ける19のワザ
高ROEが儲かるウソ
半導体株こそ逆バリ
大阪株アツい
その他で儲ける11のワザ
IPO株非モテを狙え
手数料ゼロがカギ
男性下着が売れる株高

買っていい×買ってはいけない
人気の株500+Jリート14激辛診断
人気米国株100激辛診断
・NASDAQの高成長株35
・NYSEの国際優良株57
・ADRの世界の株

NISA2018年駆け込みガイド
桐谷さんの年末のNISA戦略

●「長寿投信」ベスト


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! 新築マンションランキング