チャートで探せ!上がる株

いつ、どの水準で転換点が訪れるのかが判明
トレンドラインを引けば、相場の先読みができる!の巻トレンドライン編 第1回

【第7回】 2012年6月8日公開(2012年6月14日更新)
ザイ・オンライン編集部
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示
1

ローソク足を学んだ。移動平均線も学んだ。「もう、オレはチャートの奥義を極めたぞ!」と得意満面のハラダ。それって大勘違いだから。だいたい、学んだだけで極めてないじゃん。まだまだチャートの道は険しいの! というわけで、今回からはトレンドライン編スタート!

登場人物

福永博之さん

テクニカル分析の第一人者。どんな愚かモノにもいつも笑顔でわかりやすく教えてくれる超人格者。さまざまな投資情報を提供するサイト「アイトラスト」を運営するインベストラスト代表取締役でもある。『めちゃくちゃ売れてるマネー誌 ZAiが作った「株」チャートらくらく航海術』『FX一目均衡表ベーシックマスターブック』(弊社刊)など著作多数。今回、右端が空白のチャートが出てくるが、これはインベストラストが提供するアイチャート独自の機能。

ハラダ

チャートの(チャートも)愚かモノ。株やFXなど投資関連の雑誌・書籍の編集に携わって10数年だが、覚えたことはすぐ忘れる特技の持ち主。なおかつ根拠なく自信過剰の困ったちゃん。「もう、オレはチャートを極めたぞ!」極めたというより進退窮まったのクチだろ!

トレンドラインってどうやって引くの?

 センセイ、そろそろ言ってよ! 有能な弟子に師匠が呟くキメ台詞、「オマエには、もうワシが教えることは何もない。奥義継承者として己の道を歩め!」ってさ!

 (呆れつつキッパリと)チャートの世界を軽く見てはいけませんよ。これまで教えてきたことは、イロハのイの半分にも達していません! 今回から、トレンドラインについてレクチャーしましょう。

 トレンドライン? あ、オレみたいな流行の最先端を行く人と、そーでもないダサイ人との境目を示す線のことだよね……すまん、このギャグははずしたな。はいはい、名前だけは知ってますよ。自分でチャートの上に引く線でしょ。でも、なんであんなメンドーなことするの?

 トレンドラインを引くことで相場の先読みができるんですよ、それも移動平均線よりも早くこれからの見通しが察知できるんです。

 おおっ! そーと聞いちゃあシカトできないな。よーし、やってやろーじゃないの……あ、でもなあ、引き方がよくわからねぇー。オレ、こー見えて意外と(?)不器用だし~。

 大丈夫、愚かモノでも簡単に引けます。下の図のように安値どうし・高値どうしを結べばいいんですよ。

ローソン(2651)4月2日~5月14日・日足 チャート:アイチャート(インベストトラスト提供、以下同)

 習うより慣れろ、実際にやってみましょう。下のチャートは、昨年の9月下旬から今年の2月1日までのトヨタ自動車(7203)の推移を示したものです。これに、まずは9月から11月にかけてサポートラインとレジスタンスラインの2本のラインをひいてみてください。

トヨタ自動車(7203)2011年9月1日~12年2月1日・日足

 じゃあ、ちょっと上ひげが出ている9月6日の安値(2602円)とこれも陰線の10月5日の安値(2511円)を結んでサポートライン、でもって、10月31日の高値(2710円)と11月17日の高値(2525円)を結んでレジスタンスラインとしてみようか……、こんな感じでどう、先生?

 あ、いいですね。どうです? 簡単でしょ。難しく考えずに引けばいいんですよ。で、ここからが肝心なのですが、このラインから何を読み取るか、です。

 そうそう、ソレが大事だよね。線を引くだけだったら愚かモノでもできるんだし(←自分のことは棚に上げているらしい)

 まず、昨年11月下旬まではサポートラインもレジスタンスラインも下向きでした。これで下降トレンドが続いてきたことが確認できるのです。しかし、その後、株価は大きく反発し、11月28日、レジスタンスラインを上回りました(上のチャートの吹き出し部分を参照してください)。ここがトレンドの転換点だったのです。

 トレンドが転換したってことは、それまでのラインは使えないってことだよね。そうすると新しいトレンドラインを引き直さなきゃいけないな。

 ザッツ・ライト! というわけで新しいサポートラインを引き直してみましょう。たとえば11月4日の安値(2330円)と12年1月18日の安値(2553円)を結んでみましょう。下のチャートをご覧ください。

 今度は、上向きのラインになって、下降トレンドから上昇トレンドに転じたことが示唆されています。ただ、1月18日以降はさらに株価の上昇が急になってきました。そこで、もう1本トレンドラインを引いてみましょう。下のチャートをご覧ください。1月18日の安値と1月31日の安値(2771円)を結ぶ線です。どうです? 2本目の上昇トレンドラインは1本目より角度が上向きになっていますね。これ以降はこの2本目のラインを大きく割り込まない限り、トレンドが継続していくと判断できるわけです。

 なるほど! ローソク足や移動平均線より、はっきりとトレンドが上向きなのか下向きなのかがわかるってことだ。でも、トレンドラインの役割ってそれだけ? それに、今年2月以降の日経平均の推移って、もうとっくにわかっているでしょ! なのになんで、トレンドラインなんて引く必要があるの?

【※関連銘柄の株価チャートはこちら!】
◆トヨタ(7203)

山本潤の10年で10倍を目指す超成長株投資の真髄
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

最強日本株
確定申告
桐谷さんの米国株

3月号1月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[最強日本株/確定申告/桐谷さんの米国株入門]

◎第1特集
コロナ禍の乱世を生き延びて覇権を握る
王者が降臨!最強日本株

●2021年はどうなる?
4人の戦術アナリストがクロスレビュー!
日本株5大攻略法
●日本を変える強者たちが集結:国内活躍株
●世界に君臨する猛者株が激突:海外進出株
●小回りを利かせて戦略的に勝て:5万円株
●攻守の両輪で盤石の構え:株主優待株
●十分な定期補給で千人力:高配当株
●下剋上を虎視眈々と狙う有望株:10倍株

◎第2特集
スマホ&入力方法を丁寧に解説!
確定申告ー2021年3月提出分ー

・給与や年金などの所得や控除の入力
・ふるさと納税で自治体に寄附した人
・株や投信で儲けた人/損した人
・投信の分配金や株の配当を得た人
・FXや先物取引で儲けた人/損した人
・市販の薬代や医療費が高額な人

◎第3特集
成績トップ級のファンド運用者が集結!
スゴ腕ファンドマネージャー4人が語る2021年の儲け方
投資テーマや目の付けどころ、戦略まで

◎第4特集
2021年絶対定価で買わない!宣言
すぐできるオトクワザ88

・クレカとスマホを整える
・情報はマメにチェック!
・商品券も組み合わせる!ほか


◎【別冊付録】
老後にもぴったり
桐谷さんはじめて米国株を買う
初心者向けオススメ株5も

◎連載にも注目!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●AKB48株ガチバトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2020】 クレジットカードの専門家が選んだ 2020年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ)

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報