ふるさと納税おすすめ特産品情報
2016年1月31日公開(2016年10月24日更新)
バックナンバー
ザイ・オンライン編集部

2015年度版【ふるさと納税ランキング~焼酎編②】
ふるさと納税で焼酎がもらえる西日本の自治体を比較
「焼酎」がもらえるコスパ最強の自治体はココだ!

「ふるさと納税ランキング~焼酎編」の西日本エリアは
1位の自治体が圧倒的なコストパフォーマンスの高さと判明!

 「ふるさと納税ランキング~焼酎編①」東日本エリアに引き続き、今回は西日本編のランキングを発表!

 国税庁の調査によると、もともと「焼酎」の生産が盛んなのは九州・沖縄地方で、生産量の第1位こそ大手酒造会社がある千葉県だが、2位は宮崎県、3位は大分県、4位は鹿児島県、6位は福岡県、7位は沖縄県、8位は熊本県と、トップ10内の半数以上を九州・沖縄勢が占めている。

 この九州・沖縄地方の強さは「ふるさと納税」の特典にもあらわれており、西日本エリアだけで200以上の自治体が「ふるさと納税」の特典に「焼酎」を用意し、なかでも九州南部ではほぼすべての自治体が地元の蔵元でつくる「焼酎」を用意しているほどだ。

 それだけに今回の「ふるさと納税ランキング~焼酎編②」西日本エリアのランキングが気になるところだが、ランキング発表を発表する前に、改めて「ふるさと納税」について簡単に説明しておこう。

「ふるさと納税」とは“納税”と銘打っているが、要するに各自治体への寄付金制度。寄付した翌年に、寄附金控除の適用下限額である2000円を超える部分は、一定の上限まで所得税・個人住民税から全額が控除の対象となる。例えば控除の対象となる寄付金上限額が5万円の人の場合、適用下限額である2000円を引いた額、すなわち4万8000円が控除対象額となるのだ。

 さらに! 制度改正により2015年から控除額が約2倍にUP! つまり昨年までの控除額が3万円だった人なら、今年は6万円ほどを寄付しても、実質負担額は2000円で済むようになっている。

 しかも! 2014年まではサラリーマンでも、寄附金控除を受けるために確定申告をする必要があったが、2015年からは寄付先が年間5自治体までであれば確定申告が不要な「ワンストップ特例制度」も創設されている。

 要するに、控除対象額以内におさえれば実質負担額は2000円のままで、よりお得に、よりお手軽な仕組みに進化しているのだ。もはや「ふるさと納税」は「やらなきゃ損する」お得な節税対策と言えるだろう。
※2000円以外が戻ってくる上限額の詳細は下記の記事を参照!
⇒4月1日からふるさと納税のお礼品を申し込もう! 寄附できる限度額やワンストップ特例の解説、都城市など5つの人気自治体とお礼の品も紹介!


「ふるさと納税」の復習が済んだところで、いよいよ「ふるさと納税ランキング~焼酎編 ②」西日本エリアのトップ5を紹介していこう。なお、どのジャンルにも共通しているが、「焼酎」の味や種類、ブランドによる優劣は個人の好みに大きく左右されるので、今回は「寄付金に対してもらえる焼酎の量=コストパフォーマンス」を基準にランキングを作成しているのであしからず。

 では、西日本の「焼酎」ランキングを発表しよう!

【第1位】5万円の寄付で「麦焼酎3万2400ml」!
2位以下に圧倒的な差をつけた「高知県室戸市」でもらえるのは
5万円で海洋深層水を使った麦焼酎が1年分(一升瓶が18本)!

 「ふるさと納税ランキング~焼酎編」の西日本エリアで第1位となったのは「高知県室戸市」。しかも、お得度は2位以下を圧倒しているのがポイント。もちろん、東日本エリアを考慮しても全国でもっともお得な自治体となっている。

 そんな「室戸市」に5万円の寄付するともらえる焼酎は、室戸岬の東部の深海から取水した海洋深層水を利用してつくる「深海焼酎 空海(麦焼酎)」で、その量はなんと一升瓶(1800ml)が18本、合計3万2400ml。さらに、こちらも海洋深層水入りの蜂蜜で味付けしたという「細切り芋けんぴ(160g×3袋)」ももらえるというのだから、太っ腹というレベルを大幅に超えている。

室戸市」内には酒蔵がないため、実際に「深海焼酎 空海」を作っているのは市外の酒蔵だが、使用している材料はすべて「室戸市」から送られたものだという。普通の水と比べて豊富なミネラルが含まれているという室戸岬沖から取れた海洋深層水でつくった「深海焼酎 空海」の味はどんな味なのか? 焼酎好き以外にも興味があるところだろう。

室戸市」では1万円の寄付で「海洋深層水」のペットボトル2リットル×12本(合計24リットル)や、2万円の寄付で本醸造酒「土佐鶴 酔って候」が1800ml×6本(合計7200ml)などのほか、 1万円で「土佐の藁焼きカツオのたたきセット(1.5kg)」など海産物も豊富なので、一度「室戸市」のサイトをチェックしてみよう。

 また、この記事の最後には「室戸市」の「ふるさと納税」担当者のインタビューも掲載しているので、そちらもぜひチェックしてほしい。

【第2位】10万円の寄付で「芋焼酎が5万9400ml」!
地元の蔵元でしか購入できない貴重な芋焼酎の一升瓶が66本!
各種ランキングの常連「宮崎県綾町」が焼酎でもランクイン!

 第2位には、さまざまなジャンルのランキングで常に上位にランクインし、「ふるさと納税」ファンにはおなじみの「宮崎県綾町」。これだけ「ふるさと納税」に力を入れていて、さらに全国の焼酎生産量ランキングで上位の宮崎県の自治体ということで、「焼酎」の特典のお得度が高いのも当たり前だろう。

綾町」に10万円を寄付してもらえるのは、本格芋焼酎「阿陀能奈珂椰(あだのなかや)」900ml×66本、合計5万9400ml。もはやどれだけの量なのかイメージできないが、いくら焼酎がヘルシーなお酒とは言うものの、この特典を受け取った人の健康状態を心配したくなるレベルの量だ。

 しかし逆に「そんなに大量には必要ない」「10万円も寄付できない」という人も多いだろう。そんな人にはコストパフォーマンスは若干下がるが、1万円の寄付で「阿陀能奈珂椰」900mlが5本(合計4500ml)もらえる特典も用意されている。これでも「ふるさと納税ランキング~焼酎編1」東日本エリアの第1位だった「北海道白糠町」の「1万円で3600ml」を大幅に超える量なので、お得感たっぷりだ。

「阿陀能奈珂椰」は「綾町」で生産された「黄金千貫」というサツマイモを100%使用した本格芋焼酎で、サツマイモ本来のふくよかな甘さと柔らかな香りが特徴ということで、味にも期待できるはず。

 ちなみに「阿陀能奈珂椰」という名前は「綾町」の古い名称とのこと。普段は蔵元の雲海酒造でしか購入できない貴重な焼酎なので、「ふるさと納税」をしないとなかなか手に入らないプレミア感も楽しめそうだ。

【第3位】1万円で「いろんな種類がたくさん」!
毎週もらえる焼酎の銘柄が変わるワクワク感と
少しずつ何種類もの焼酎を楽しめるのが魅力の「宮崎県都城市」

 第2位の「綾町」に続き、第3位にも宮崎県から「都城市」がランクイン。

 牛肉(肉用牛)・豚肉・鶏肉(ブロイラー)の産出額が全国の自治体で1位の「畜産王国」というだけでなく、焼酎の売上高が全国で1位の「霧島酒造」が本社を置く「都城市」は、「日本一の肉と焼酎のまち」ということで、「ふるさと納税」の特典でも「肉と焼酎」を前面に押し出している自治体だ。

 それだけに「都城市」の特典には数多くの焼酎が並んでおり、全国的に有名なブランド「黒霧島」や「赤霧島」なども用意されている。そんな中でも注目したいのは、1万円を寄付するともらえるのが「今週の焼酎 ワンカップちょい飲みセット」。このセットの特長は毎週もらえる特典内容が変わる点だ。

 ちなみに編集部でリサーチした際には全てワンカップサイズで「黒霧島」200ml×5本、「白霧島」200ml×5本、芋焼酎「ひとめぼれ いも」180ml×3本、芋焼酎「ひとめぼれ 黒」180ml×3本、芋焼酎「ひとめぼれ 黒紅芋ブレンド」180ml×3本、麦焼酎「ひとめぼれ むぎ」180ml×2本、米焼酎「ひとめぼれ こめ」180ml×2本、芋焼酎「みやこんじょ」180ml×3本、芋焼酎「祭」180ml×2本、「穀三彩」180ml×2本というセット。全10種類の30本、その量は5600mlという驚異的なセットだった。

「日本一の焼酎のまち・都城市」自慢の「焼酎」を、いろいろな種類をちょっとずつ楽しめる「今週の焼酎 ワンカップちょい飲みセット」は女性にもうれしいセットだろう。もちろん、ほかにもさまざまな特典が用意されているので、「都城市」のふるさと納税サイトは一度見る価値があるはずだ。

【同率4位】1万円の寄付で「芋焼酎5400ml」!
お宝の名がついた水は3万年前の水!?
千本ものイチョウ並木で有名な「鹿児島県垂水市」

 今回の「ふるさと納税ランキング~焼酎編②」西日本エリアでは、同率4位に「1万円を寄付すると焼酎5400ml」がもらえる自治体が5つ並んだ。今回はその中から特に多くの焼酎の銘柄を特典に用意している2自治体を紹介しよう。

 最初に紹介するのは「鹿児島県垂水市」だ。「垂水市」に1万円を寄付するともらえるのは「芋焼酎 財宝(1800ml×3本)」の合計5400ml。「財宝」とは「垂水市」の地下1000メートルから湧き出る天然アルカリ温泉水のことで、その温泉水を使ってつくった焼酎が「芋焼酎 財宝」で、まろやかで舌触りの良い上品な飲み口が自慢とのこと。ほかにも3万円で芋焼酎、麦焼酎、米焼酎の3種類の「財宝」がもらえる「豪華飲み比べ6本セット(1800ml×6本、合計1万800ml)」や異なるブランドの焼酎も特典に用意されている。

 ちなみに、「焼酎」の生産量は全国4位で、消費量では圧倒的に1位という鹿児島県からは「垂水市」のほかに「鹿屋市」と「肝付町」も同率4位にランクインしており、そちらも後日公開予定の「【2015年度版】お得な「ふるさと納税」ランキング~焼酎編②~「焼酎」で得する西日本の自治体は?」で掲載するのでチェックしてみよう。

【同率4位】2万円の寄付で「芋焼酎5400ml」!
3種類×各4本で芋焼酎がとことん楽しめる
晩酌にぴったりのセットがもらえる「宮崎県日南市」

 同率4位で次に紹介するのは、「綾町」や「都城市」に続き、宮崎県の「日南市」がランクイン。昔ながらの町並みが残る重要伝統的建造物群保存地区や棚田百選に選出された棚田などの観光地、プロ野球やJリーグのキャンプ地、サーフィンスポットとしても有名な自治体だ。

日南市」に2万円を寄付してもらえるのは「晩酌焼酎12本セット」で、3種類の芋焼酎の一升瓶が各4本、合計1万800mlももらえる。芋焼酎の銘柄は地元で愛される「松の露酒造」がつくっている「白麹」「黒麹」「別撰」の3種類。南九州産のサツマイモ「黄金千貫」と、シラス台地(火山の噴出物が堆積して形成された台地)で濾過された地下水を使ってつくられた芋焼酎は、日本でも有数の焼酎の消費量を誇る宮崎県で愛される逸品だけに期待が高まる。

日南市」では、1万円で合計3600mlの焼酎がもらえる「櫻の郷こだわり2本セット」など、地元の酒蔵の提供を受けた焼酎の特典がほかにも多数用意されている。焼酎好きなら見逃せない自治体だ。

 さて、改めて今回紹介した「ふるさと納税ランキング~焼酎編」西日本エリアの上位5自治体をまとめると以下のとおり。

 ◆2015年度
  「ふるさと納税」の特典で「焼酎」がもらえる、
 西日本の自治体のお得度ランキング!

(※2015年12月25日時点)
順位 お得な特産品の商品と量 備考
寄付金の使い道
1位  高知県室戸市
・5万円⇒土佐焼酎 菊水「深海焼酎 空海(麦焼酎)」1800ml×18本セット
    (麦焼酎「空海」1800ml×18本、細切り芋けんぴ160g×3袋)

・3万円⇒土佐焼酎、リキュール宴会セット
    
(深海麦焼酎「空海」1800ml×3本、
     米焼酎「龍馬の海援隊 25度」1800ml×3本、
     芋焼酎「空海」500ml×3本、
     リキュール「美丈夫ぽんかん」720ml×3本)
・5000円⇒深層水割焼酎&芋けんぴセット
     (米焼酎深層水割500ml×6本、細切り芋けんぴ160g)
・5000円⇒土佐焼酎飲み比べセット
     (芋焼酎「空海」500ml、米焼酎「時空弐千年」720ml)
・5000円⇒土佐焼酎空海飲み比べセット
     (芋焼酎「空海」500ml、深海焼酎「空海」720ml)
・5000円⇒土佐金時芋焼酎~空海2本セット~
     (芋焼酎「空海」500ml×2本)
・2万5000円⇒菊水 芋焼酎原酒 空海3本セット
      (芋焼酎原酒「空海」720ml×3本)

 ほか、5000円で「土佐の地酒飲み比べセット(深層水仕込純米酒 『土佐鶴』、にごり酒『松翁』各720ml)」などがある
【寄付金の使い道】地域資源の保全や整備/地場産業の振興やまちづくり/子どもたちの健全な育成/医療及び福祉の充実/その他市長が必要と認める事業
2位  宮崎県綾町
・10万円⇒本格焼酎「阿陀能奈珂椰」(900ml×66本、合計5万9400ml)
・1万円⇒本格焼酎「阿陀能奈珂椰」(900ml×5本)
・2万円⇒本格焼酎「阿陀能奈珂椰」(900ml×12本)
・5万円⇒本格焼酎「阿陀能奈珂椰」(900ml×30本)
・1万円⇒日向木挽(芋焼酎)
    (芋焼酎「日向木挽」1800ml、芋焼酎「日向木挽(黒)」1800ml、
     鶏のささみ燻製(プレーン)4本、鶏のささみ燻製(黒胡椒)4本)
・1万円⇒日向木挽3種セット
    (芋焼酎「日向木挽」900ml、芋焼酎「日向木挽(黒)」900ml、
     芋焼酎「日向木挽BLUE」900ml、鶏のささみ燻製プレーン4本、
     鶏のささみ燻製黒胡椒4本)
・1万円⇒熟成の刻
    (そば焼酎「那由多の刻」720ml、芋焼酎「大河の一滴」720ml、
     麦焼酎「大地の香輝」720ml)
・1万円⇒3世代セット(酒泉の杜限定お酒)
    (芋焼酎「茜紫」500ml、芋焼酎「日向木挽」900ml、
     綾のこんなに美味しいワイン1500ml)
 ほか、1万円で「綾ワイン&ささみの燻製のセット(ナイアガラ・白720ml、マスカットベリー・赤720ml、鶏のささみ燻製プレーン10本)」などがある
【寄付金の使い道】綾町の照葉樹林とユネスコエコパーク推進/綾町が取り組む自然生態系農業/綾町の産業観光とスポーツ等合宿を振興する事業/綾町の次代を担う青少年育成/綾町の高齢者を敬う福祉など
3位  宮崎県都城市
・1万円⇒今週の焼酎 ワンカップちょい飲みセット
    (芋焼酎「黒霧島」200ml×5本、芋焼酎「白霧島」200ml×5本、
     芋焼酎「ひとめぼれいも」180ml×3本、
     芋焼酎「ひとめぼれ黒」180ml×3本、
     芋焼酎「ひとめぼれ黒紅芋ブレンド」180ml×3本、
     麦焼酎「ひとめぼれむぎ」180ml×2本、
     米焼酎「ひとめぼれこめ」180ml×2本、
     芋焼酎「みやこんじょ」180ml×3本、
     芋焼酎「祭」180ml×2本、焼酎「穀三彩」180ml×2本)

・1万円⇒黒霧島3升セット
    (芋焼酎「黒霧島」1800ml×2本)
・1万円⇒霧島焼酎飲み比べセット
    (芋焼酎「黒霧島」1800ml、芋焼酎「白霧島」1800ml、
     芋焼酎「うまいものはうまい。」1800ml)
・1万円⇒今週の焼酎 都城の焼酎4蔵飲み比べ
    (芋焼酎「赤霧島」900ml、芋焼酎「白霧島」900ml、
     芋焼酎「黒霧島」900ml、芋焼酎「みやこんじょ」900ml、
     麦焼酎「駒」900ml、芋焼酎「みやこざくら」900ml)
・1万円⇒今週の焼酎 みやびな霧島焼酎セット
    (芋焼酎「赤霧島」900ml、芋焼酎「白霧島」900ml、
     芋焼酎「黒霧島」900ml、芋焼酎「うまいものはうまい。」900ml、
     芋焼酎「ゴールドラベル霧島」720ml、焼酎「ほ」900ml)

 ほか、1万円で「きなこ豚と山田米ヒノヒカリセット(バラしゃぶ肉500g、バラ焼肉500g、ロースとんかつ500g、山田米1.5kg×2)」などがある
【寄付金の使い道】ふるさと子ども支援/ふるさとまちづくり支援/ふるさと環境支援/ふるさとスポーツ・文化振興支援/ふるさと長寿支援/ふるさと特別支援/ふるさと人口減少対策支援/ふるさと支援
4位  鹿児島県垂水市
・1万円⇒焼酎(芋)3本セット(合計3600ml)
    (芋焼酎「財宝」1800ml×3本)
・2万円⇒焼酎(芋)豪華飲み比べ6本セット
    (芋焼酎「財宝」1800ml×2本、
     芋焼酎「日々是財寶」1800ml×2本、
     芋焼酎「日々是黒財寶」1800ml×2本)
・2万円⇒焼酎(麦)豪華飲み比べ6本セット
    (麦焼酎「財宝」1800ml×2本、
     麦焼酎「日々是財寶」1800ml×2本、
     麦焼酎「日々是黒財寶」1800ml×2本)

・1万円⇒焼酎(芋)豪華飲み比べ5合瓶4種セット(割水付)
    (芋焼酎「財宝」900ml、芋焼酎「「黒財宝」900ml、
     芋焼酎「財宝スペシャル」900ml、芋焼酎「日々是財寶」900ml、
     天然アルカリ温泉水「財宝」2000ml)
・1万円⇒八千代伝白・黒セット
    (焼酎「八千代伝(白)」1800ml、
     焼酎「八千代伝(黒)」1800ml)

 ほか、1万円で「海のバラエティセット(さんま蒲焼3枚×2、プレミアムししゃも5尾×2、子持ちししゃも10尾、梅塩ししゃも10尾、焼きいか250g×2)」などがある
【寄付金の使い道】自然環境や景観づくり/地域資源の活用/地域の活性化/安全に配慮した社会基盤整備/将来を担う子どもたちの教育環境整備/生きがいが持てる健康な暮らしなど
4位  鹿児島県日南市
・2万円⇒晩酌焼酎12本セット(各4本、合計1万800ml)
    (芋焼酎「松の露」900ml×4本、
     芋焼酎「黒麹仕込み 松の露」900ml×4本、
     芋焼酎「松の露 別選」900ml×4本)
・2万円⇒飫肥杉 飲み比べセット
    (芋焼酎「飫肥杉」1800ml×3本、
     芋焼酎「黒飫肥杉」1800ml×3本)

・5000円⇒無月 赤・黒セット
     (芋焼酎「赤無月」900ml、芋焼酎「黒無月」900ml)
・5000円⇒鳳翔乃舞2本セット
     (芋焼酎「鳳翔乃舞」720ml×2本)
・5000円⇒黒麹平蔵(芋)2本セット
     (芋焼酎「黒麹平蔵」720ml×2本)
・5000円⇒献上銀滴2本セット
     (芋焼酎「献上銀滴」720ml×2本)
・1万円⇒黄金・紅寿芋焼酎と麦焼酎のセット
    (芋焼酎「超不阿羅王」720ml、芋焼酎「不阿羅王」720ml、
     麦焼酎「隠し蔵の三悪人」720ml)

 ほか、5000円で「日向の夏子 炭酸6本セット(焼酎ベースアルコール飲料、275ml×6本)」などがある
【寄付金の使い道】子ども支援/高齢者生活支援/まちづくり支援/環境支援/ふるさと活性化支援
 ※特産品の有無や申込期限、発送時期については、実際に申し込む前に各自治体のホームページ等でご確認ください。

 東日本エリアの第1位が「1万円で3600ml」だったことを考えると、西日本エリアのお得さは驚異的。この5自治体以外にもお得な自治体が多数あるので、後日公開する「【2015年度版】お得な「ふるさと納税」ランキング~焼酎編②~「焼酎」で得する西日本の自治体は?」に掲載するのでお楽しみに。

 ちなみに、「ふるさと納税」を実施している自治体は1500以上に上るため、今回の調査でもすべての自治体を調べきるのは難しく、あくまで「ザイ・オンライン編集部調べ」となっている。

 もし、この記事を見て「ウチの特典の方がすごいぞ!」という自治体関係者の方や、「こっちのほうがお得だよ」という情報を持ちの方は、ぜひ下記メールアドレスまで情報をお寄せください。確認の上、追記させていただきます。
◆情報はコチラまで!

「【2015年度】お得なふるさと納税ランキング~焼酎編②」
西日本エリアでランキング第1位となった
「高知県室戸市」の「ふるさと納税」担当者を直撃!

 「お得なふるさと納税ランキング~焼酎編②」で、西日本エリアの第1位を獲得した「高知県室戸市」。編集部は同市の「ふるさと納税」担当者にインタビューを試みた!

――「室戸市」は、「お得なふるさと納税ランキング~まぐろ編」に続いて、「焼酎編」でも第1位となりました! おめでとうございます。

「ありがとうございます。今回1位を頂いた『土佐焼酎 菊水 深海焼酎 空海(麦焼酎)18本セット』ですが、実は酒屋さんから『こんな特典があったら面白いんじゃないか』という提案をいただいて特典に加えた商品なんです。寄付額5万円の返礼品ということで、決して安くはないんですが、すでに50件を超える申し込みがあって人気の返礼品となっています」

――前回、「まぐろ編」でお話を伺った際、年間で3億円の寄付を見込んでいるとのことでしたが、現時点での寄付額と寄付件数を教えてください。

「2016年の1月末時点で、寄付額が3億5000万円程度。寄付件数は約3万件です。当初想定していた寄付金額よりも5000万円も上回る寄付をいただけたということで、非常に嬉しく思っております」

――2015年9月末で1億5500万円とのことでしたので、さらに大きく伸びたということですね。観光客も増えたのではないでしょうか?

「そうですね。当市に足を運んでくださる寄付者の方がだんだんと増えてきているのを実感しています。返礼品の中には宿泊券も用意しておりますし、イルカと一緒に泳いだり、ホエールウォッチングができたりするプランもあります。もちろん特産品を食べていただくだけでもいいのですが、もし当市に来てみたいという方がいらっしゃいましたら、そちらのプランもぜひ選択肢に加えていただいて、ぜひ一度、足を運んでいただければと思います。よろしくお願いします」

「ふるさと納税」の大きなデメリットとして、寄附金控除を受けるために「確定申告」が必要だったが、2015年に導入された「ワンストップ特例制度」によって「寄付する自治体が5つまで」であれば不要になった。「室戸市」のように、さまざまな特典が全国トップレベルのお得度を誇る自治体にまとめて寄付をすることで、お得に、手間なく「ふるさと納税」の恩恵を受けることができるはずだ。

 しっかりと寄付する自治体を吟味して、2016年度も「ふるさと納税」を楽しもう!

(取材・文/日下部貴士[A4studio])

ふるさと納税の最新情報はこちら!
ふるさと納税 お得なランキング【お米編】
ふるさと納税 お得なランキング【鶏肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【うなぎ編】
ふるさと納税 お得なランキング【ビール編】
ふるさと納税 お得なランキング【マグロ編】
ふるさと納税 お得なランキング【カニ編】
ふるさと納税 お得なランキング【牛肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【りんご編】
ふるさと納税 お得なランキング【ジビエ編】
ふるさと納税 お得なランキング【豚編】
ふるさと納税 お得なランキング【ワイン編】
ふるさと納税おすすめ情報トップページへ
還元率で選ぶ!高還元クレジットカードおすすめランキング!
マイルで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!
年会費無料で選ぶ!高還元率クレジットカードおすすめランキング!
人気ランキングで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!

【2018年10月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 楽天カード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
楽天Edy
(楽天Edyへの
チャージ分は
還元率0.5%)
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が3.0%以上に! また、「楽天ポイントカード」や電子マネーの「楽天Edy」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2018年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」よりも「楽天ゴールドカード」を使ったほうが確実に得をする“損益分岐点”が判明!楽天市場での利用額次第で「楽天カード」よりお得!
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2018年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
◆「Orico Card THE POINT」は、還元率1.0%、年会費が永年無料のお得な高還元率カード。入会6カ月間は最大還元率がなんと3.0%に!
OricoCard THE POINTの公式サイトはこちら
 アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
1.5%~ 1万円 AMEX Suica
ICOCA
高還元クレジットカードおすすめランキング!アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カード」との呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2018年版、クレジットカードのおすすめはコレ!(マイル系カード部門)
◆航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
 JCB CARD W(ダブル)
1.0~3.0% 永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)の公式サイトはこちら!
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
2017年10月24日に、JCBから年会費無料&高還元のエントリーカードが登場! 年会費無料で通常還元率は1.0%、さらに「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のイトーヨーカドーやセブン-イレブン、Amazonなどでは還元率2.0%、スターバックスでは還元率3.0%と、驚異的な還元率に! しかも、大手カード会社のクレジットカードだけあって、ポイントの汎用性も抜群!
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
JCB CARD Wの公式サイトはこちら
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
(nanacoへの
チャージ分は
還元率0.5%)
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
Tポイントを貯めるなら、Yahoo! JAPANカードが最強! 年会費無料で通常還元率は1.0%、Yahoo!ショッピング利用時は最低3.0%(カード決済分が2.0%、Yahoo!ショッピング分が1.0%)に! 「Tカード」機能も搭載しているので、TSUTAYAやファミリーマートなど、Tポイント加盟店をよく利用する人は、Yahoo! JAPANカードさえ持ち歩けばTポイントがガンガン貯まるので利便性も高い。また、「nanaco」チャージでも0.5%分のTポイントが貯まる!
関連記事
「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo!ショッピングなら楽天より楽に20%還元に!「ソフトバンク携帯」+「Yahoo! JAPANカード」で効率よくTポイントを稼いで得する方法を伝授!
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら

 

【アメックス・スカイ・トラベラー・カード】
高還元+無期限で貯まり、15社のマイルに自由に
交換できる最強マイル系カード⇒関連記事はこちら

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード公式サイトはこちら
Special topics pr


ZAiオンライン Pick Up
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2018年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
じぶん銀行住宅ローン https://image.j-a-net.jp/1463260/539939/
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

株主優待 ベスト140
2年で3倍上がる株
Jリートは今買いドキ

12月号10月20日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

 

【SNS投資家と読者が選出!株主優待アワード 】

株主優待アワード2018-19年
権利確定月別ベスト140銘柄
利回り
&購入額ランキングベスト30
優待
+配当利回り5%以上は29社
5万円未満で買える株
10社!
桐谷さんと優待満喫デート!
株主優待品プレゼント

●"モノ言う株主"村上世彰さんが語る
人生を豊かにするお金との付き合い方

Jリート入門
利回り+値上がりで総合利回り7%もラクラク
不動産を持たず家賃収入!
・いま買うべき6つの理由
・リート7分類の特徴は?
・注目のJリート21本

独占企業株
株価3倍!
医療機器:ニッチな市場の独占企業
省人化:独自技術で他社を寄せ付けない会社
インバウンド:素材メーカー

●上昇相場でも下落相場でも勝てる!
日本株型&米国株型のブルベア投信攻略法

【別冊付録1】
人気15銘柄もの売り時&買い時もズバリ! 
株価チャートがスラスラわかる本

【別冊付録2】
不動産投信で勝ち組シニアを目指せ! 


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! 新築マンションランキング