クレジットカードおすすめ最新ニュース[2019年]
2017年6月14日 ポイ探ニュース(菊地崇仁)

銀行の預金金利が高くなるクレジットカードを紹介!
年会費無料の「イオンカードセレクト」を保有すれば
イオン銀行の普通預金金利が0.001%⇒0.1%になる!

銀行の預金金利がアップするクレジットカードまとめ

 新生銀行は、2017年2月1日(水)~5月31日(水)の間に、「ラグジュアリーカード」を保有している場合、6カ月もの円定期預金の金利がアップする期間限定キャンペーンを行なっていた。
(※関連記事はこちら!⇒富裕層向けクレカ「ラグジュアリーカード」が上陸!日本初のMastercard最高位のクレジットカードで、ゴールドカードは純金メッキが施された豪華仕様!

 新生銀行の6カ月もの円定期預金の金利は、通常0.01%だ。しかし、キャンペーン期間中なら、「ラグジュアリーカード」のチタンカードの場合は0.5%、ブラックカードまたはゴールドカードの場合は1.0%に金利がアップした。

 筆者は、「ラグジュアリーカード」のゴールドカードを保有しているため、新生銀行の円定期預金を申し込んできた。

 このように、銀行の預金金利がアップするクレジットカードは「ラグジュアリーカード」のほかにも存在する。今回は、銀行の預金金利がアップするクレジットカードを紹介しよう。

※記事中の金利や手数料、クレジットカードの保有による特典などは、すべて2017年8月14日時点の情報です。

【預金金利がアップするクレジットカード・その1】
「イオン銀行」なら条件次第で普通預金金利が0.1~0.12%に!

 イオン銀行のキャッシュカード機能、クレジットカード機能、電子マネーのWAON機能が一体化した「イオンカードセレクト」を保有すると、イオン銀行の普通預金金利が0.10%上乗せされる。イオン銀行の普通預金金利は通常0.001%なので、イオンカードセレクト」保有者の場合は、0.1%になる。

【※編集部追記】
2018年7月1日より、「イオンカードセレクト」の保有による金利アップ特典はなくなりました。しかし、2018年7月1日から始まったプログラム「イオン銀行Myステージ」の「シルバーステージ」になることで、普通預金金利が0.001%⇒0.05%にアップします。「イオン銀行Myステージ」の詳細や、簡単に「シルバーステージ」に到達する方法などについては下記の記事をご確認ください。

【イオン銀行の金利・手数料・メリットは?】イオン銀行利用者は「イオンカードセレクト」が必須 簡単に普通預金が定期預金並みの金利0.1%にアップ!

 「イオンカードセレクト」は、定期預金ではなく、普通預金の金利がアップするというのが特徴だ。

イオンカードセレクト
還元率 0.5~1%
「イオンカードセレクト」のカードフェイス
発行元 イオンクレジットサービス
国際ブランド VISA、Master、JCB
年会費 無料
家族カード あり(年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
WAON、モバイルSuica、ICOCA
関連記事 イオンカードを作るなら「イオンカードセレクト」が一番お得! WAONチャージでのポイント2重取り&イオン銀行で預金金利が優遇されやすくなる特典も!
「イオンカードセレクト」の公式サイトはこちら
 イオン銀行
 (※「イオンカードセレクト」入会でイオン銀行の口座も同時に開設できます)
コンビニATM出金手数料(税抜) 振込手数料
(税抜)
セブン-
イレブン
ローソン ファミリーマート
(E-net)
ミニストップ
(イオン銀行)
平日8時45分~18時は100円、
それ以外は200円
24時間365日
何回でも無料
 同行あて:無料
 他行あて:200円
【イオン銀行のメリット】
「イオン銀行Myステージ」で「シルバー」ステージ以上になると、普通預金金利が定期預金並みの0.05~0.15%に! ATM手数料が24時間いつでも何回でも無料となるイオン銀行ATMは、全国のイオン、ミニストップ、まいばすけっとなど、台数が増加中!
【関連記事】
「イオン銀行Myステージ」で簡単にステージを上げる攻略法を伝授! 普通預金金利が0.12%になり、各種手数料もお得な「プラチナステージ」になる方法は?
イオン銀行の公式サイトはこちら

【預金金利がアップするクレジットカード・その2】
普通預金金利が0.04%にアップする「楽天カード」

 楽天銀行の普通預金金利は通常0.02%だが、「楽天カード」の引き落とし口座に楽天銀行を指定すると、普通預金金利が通常の2倍の0.04%になる。

 さらに、楽天銀行楽天証券の口座を連携する「マネーブリッジ」を設定すると、普通預金金利が通常の5倍の0.10%になる。なお、「楽天カード」の引き落とし口座を楽天銀行に設定し、マネーブリッジも設定した場合は、金利が高いほうが優先される。

楽天銀行
コンビニATM出金手数料(税抜) 振込手数料(税抜)
セブン-
イレブン
ローソン ファミリー
マート

(E-net)
ミニストップ
(イオン銀行)
月0~7回まで無料
(※)、以降は200円
月0~7回まで無料(※)、以降は250円 月0~7回まで無料(※)、以降は200円  同行あて:無料
 他行あて:月0~3回まで無料
(※) 、以降は152~238円
【楽天銀行のメリット】
「楽天証券」との口座連動サービス「マネーブリッジ」を利用すれば、普通預金金利がメガバンクの100倍の0.10%に大幅アップ! さらに「ハッピープログラム」に無料エントリーすると、ステージに応じてATM出金手数料が最大で月7回まで無料に! 楽天証券の申し込みページから「楽天証券の口座+楽天銀行の口座」を同時に開設も簡単にできる。
※「ハッピープログラム」のステージにより決定。
【関連記事】【楽天銀行の金利・手数料・メリットは?】楽天証券との口座連動により普通預金金利が5倍に!振込などの取引で「楽天スーパーポイント」も貯まる
楽天証券+楽天銀行の同時口座開設はこちら(公式サイト)楽天銀行の口座開設はこちら(公式サイト)

【預金金利がアップするクレジットカード・その3】
定期預金金利が0.02%にアップする「三菱UFJ-VISAゴールド」

 三菱UFJ銀行のキャッシュカード機能とクレジットカード機能が一体化した「三菱UFJ-VISAゴールド」を保有すると、三菱UFJ銀行の定期預金金利が0.01%上乗せされる。なお、預入金額は、最低300万円、最大1000万円だ。

 三菱UFJ銀行のスーパー定期の金利は通常0.01%なので、「三菱UFJ-VISAゴールド」の保有者の場合は0.02%になる。

 従来は、上乗せされる金利は0.1%だった上に、「MUFGカード ゴールドプレステージ」や「MUFGカード スマート」などの保有者も金利優遇の対象になっていた。しかし、マイナス金利が導入されたことにより、上乗せ金利が大幅低下したほか、「MUFGカード」は金利優遇の対象外になってしまった。

【預金金利がアップするクレジットカード・その4】
定期預金金利が0.02%にアップする「ラグジュアリーカード」

 冒頭では、新生銀行の期間限定キャンペーンを紹介したが、「ラグジュアリーカード」の引き落とし口座に新生銀行を指定し、クレジットカードを利用すると、新生銀行の会員ステージが「新生プラチナ」になる特典もある。こちらの特典の場合は、常時、利用できる。

 会員ステージが「新生プラチナ」になると、1年もの定期預金の金利が0.01%上乗せされる。新生銀行の1年もの定期預金の金利は通常0.01%なので、「新生プラチナ」の場合は0.02%にアップする。

ラグジュアリーカード(チタン)
還元率 1.0%
「ラグジュアリカード(チタン)」のカードフェイス
発行元 アプラス
国際ブランド Master
年会費(税抜) 5万円
家族カード(税抜) 1万5000円
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica
関連記事 富裕層向けクレカ「ラグジュアリーカード」が上陸!日本初のMastercard最高位のクレジットカードで、ゴールドカードは純金メッキが施された豪華仕様!
「ラグジュアリカード(チタン)」の公式サイトはこちら
新生銀行
コンビニATM出金手数料(税抜) 振込手数料(税抜)
セブン-
イレブン
ローソン ファミリー
マート

(E-net)
ミニストップ
(イオン銀行)
24時間365日、何回でも無料  同行あて:無料
 他行あて:
月1~10回無料
 以降97~285円
(※)
【新生銀行のメリット】
提携コンビニATMの出金手数料が、24時間365日、いつでも何回でも無料! 他行への振込手数料も最大で月10回まで無料(「新生プラチナ」の場合)と割安。短期間で利息がつく「2週間満期預金」で、すぐに使う予定のない普通預金のお金をかしこく運用できる。
 ※「新生ステップアッププログラム」のステージによって、無料振り込みの回数および振込手数料は異なります。
【関連記事】
【新生銀行の金利・手数料・メリットは?】コンビニATMの出金手数料がいつでも何回でも無料!ステージによっては振込手数料も月10回まで0円に
新生銀行の公式サイトはこちら

 以上、今回は、銀行の預金金利がアップするクレジットカードを紹介した。
(※関連記事はこちら!⇒証券会社と銀行を連携させると、使い勝手がアップ!「資金の移動」や「資産管理」が簡単になるうえ、銀行金利や各種手数料がお得になることも!

イオンカードセレクト
還元率 0.5~1%
「イオンカードセレクト」のカードフェイス
発行元 イオンクレジットサービス
国際ブランド VISA、Master、JCB
年会費 無料
家族カード あり(年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
WAON、モバイルSuica、ICOCA
おすすめポイント 一般的な「イオンカード」ではポイントがつかない「WAON」チャージでもポイントが貯まり、「ポイント2重取り」ができるのが最大のメリット。また、「イオンカードセレクト」の保有+月1回のカード(または搭載のWAON)決済+ネットバンキングに登録という3つの条件を満たすだけで、「イオン銀行」の普通預金金利が通常の50倍=0.5%になる特典も(こちらの記事を参照)。マイナス金利の影響でメガバンクの定期預金金利が0.001%程度の今、普通預金金利が0.05%になるのは破格!「イオンカードセレクト」以外の「イオンカード」保有者はすぐ切り替えよう!
関連記事 イオンカードを作るなら「イオンカードセレクト」が一番お得! WAONチャージでのポイント2重取り&イオン銀行で預金金利が優遇されやすくなる特典も!
「イオンカードセレクト」の公式サイトはこちら
ラグジュアリーカード(チタン)
還元率 1.0%
「ラグジュアリカード(チタン)」のカードフェイス
発行元 アプラス
国際ブランド Master
年会費(税抜) 5万円
家族カード(税抜) 1万5000円
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica
おすすめポイント カード自体が金属で作られている特別なクレジットカード。日本では、Mastercardの最上位ランク「World Elite」のクレジットカードは「ラグジュアリーカード」だけ! 通常還元率は0.5%だが、年間100万円以上の利用で、0.25%分のボーナスポイントを獲得できる(=還元率0.75%)。さらに、海外利用分はいつでも還元率2倍! また、24時間365日対応してくれるコンシェルジュは、電話だけではなく、メールでも問い合わせできるのもメリットだ。
関連記事 富裕層向けクレカ「ラグジュアリーカード」が上陸!日本初のMastercard最高位のクレジットカードで、ゴールドカードは純金メッキが施された豪華仕様!
「ラグジュアリカード(チタン)」の公式サイトはこちら
 イオン銀行
 (※「イオンカードセレクト」入会でイオン銀行の口座も同時に開設できます)
コンビニATM出金手数料(税抜) 振込手数料
(税抜)
セブン-
イレブン
ローソン ファミリーマート
(E-net)
ミニストップ
(イオン銀行)
平日8時45分~18時は100円、
それ以外は200円
24時間365日
何回でも無料
 同行あて:無料
 他行あて:200円
【イオン銀行のメリット】
「イオン銀行Myステージ」で「シルバー」ステージ以上になると、普通預金金利が定期預金並みの0.05~0.15%に! ATM手数料が24時間いつでも何回でも無料となるイオン銀行ATMは、全国のイオン、ミニストップ、まいばすけっとなど、台数が増加中!
【関連記事】
【イオン銀行の金利・手数料・メリットは?】イオン銀行利用者は「イオンカードセレクト」が必須!簡単に普通預金が定期預金並みの金利0.1%にアップ!
イオン銀行の公式サイトはこちら
楽天銀行
コンビニATM出金手数料(税抜) 振込手数料(税抜)
セブン-
イレブン
ローソン ファミリー
マート

(E-net)
ミニストップ
(イオン銀行)
月0~7回まで無料
(※)、以降は200円
月0~7回まで無料(※)、以降は250円 月0~7回まで無料(※)、以降は200円  同行あて:無料
 他行あて:月0~3回まで無料
(※) 、以降は152~238円
【楽天銀行のメリット】
「楽天証券」との口座連動サービス「マネーブリッジ」を利用すれば、普通預金金利がメガバンクの100倍の0.10%に大幅アップ! さらに「ハッピープログラム」に無料エントリーすると、ステージに応じてATM出金手数料が最大で月7回まで無料に! 楽天証券の申し込みページから「楽天証券の口座+楽天銀行の口座」を同時に開設も簡単にできる。
※「ハッピープログラム」のステージにより決定。
【関連記事】【楽天銀行の金利・手数料・メリットは?】楽天証券との口座連動により普通預金金利が5倍に!振込などの取引で「楽天スーパーポイント」も貯まる
楽天証券+楽天銀行の同時口座開設はこちら(公式サイト)楽天銀行の口座開設はこちら(公式サイト)
新生銀行
コンビニATM出金手数料(税抜) 振込手数料(税抜)
セブン-
イレブン
ローソン ファミリー
マート

(E-net)
ミニストップ
(イオン銀行)
24時間365日、何回でも無料  同行あて:無料
 他行あて:
月1~10回無料
 以降97~285円
(※)
【新生銀行のメリット】
提携コンビニATMの出金手数料が、24時間365日、いつでも何回でも無料! 他行への振込手数料も最大で月10回まで無料(「新生プラチナ」の場合)と割安。短期間で利息がつく「2週間満期預金」で、すぐに使う予定のない普通預金のお金をかしこく運用できる。
 ※「新生ステップアッププログラム」のステージによって、無料振り込みの回数および振込手数料は異なります。
【関連記事】
【新生銀行の金利・手数料・メリットは?】コンビニATMの出金手数料がいつでも何回でも無料!ステージによっては振込手数料も月10回まで0円に
新生銀行の公式サイトはこちら

■ネット銀行の普通預金金利ランキングはこちら!
【普通預金の金利を徹底比較!】普通預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング!

■ネット銀行の定期預金金利ランキングはこちら!
【定期預金の金利を徹底比較!】定期預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング!