コンサル流「格安セレブ術」
2017年9月6日 鈴木 貴博 [経済エンタテナー]

Yahoo!プレミアム会員の会費が無料になる裏ワザと、
ヤフオクの手数料を実質「0円」にする方法を公開!
Yahoo!プレミアムのメリット&お得な活用法を伝授!

Yahoo!プレミアム会員ページYahoo!プレミアム会員になれば、Yahoo!ショッピングでの買い物がいつでも5倍など、特典が満載!
拡大画像表示

 それほどお金を使わなくても、ゴージャスなサービスを受けたり、お得に買い物したりしたい――。そのために重要なスキルが「格安セレブ術」である。

 さて、飛行機や一流ホテルで“おいしい思い”をするには、それらのサービスの「ダイヤモンド」や「プラチナ」といった上級会員になる必要がある。もしそのステイタスを得られれば、優雅でお得なサービスを受けられるのだが、日頃から出張・旅行などで頻繁に飛行機やホテルを使うわけではない一般人が上級会員になるのはなかなか難しい。

 しかし、「Yahoo!(ヤフー)」は違う。誰でも加入できる「Yahoo!プレミアム会員」になるだけで、実にさまざまな“おいしい思い”ができる。「しかも!それだけではない!」というのが今回の本題だ。

 なんと、「Yahoo!プレミアム会員」に加えて格安スマホの「Y!mobile(ワイモバイル)」を契約するだけで、信じられないほどおいしい特典がついてくるのだ。では、どれくらいおいしいのか、じっくりと解説していこう。

「Y!mobile」はスマホ代がお得になるだけでなく、
会費無料で「Yahoo!プレミアム会員」に入会できる!

 大手携帯電話会社との2年の契約期間(スマートフォンの2年間の契約を条件に大幅な割引を行う代わりに、中途解約すると違約金が発生する契約)が終了したけれど、まだスマホ本体はそのまま使えるという方(大半の人は契約終了時にはそうなると思うが)がいるとしよう。その場合、前回解説したとおり、大手の携帯電話会社から格安スマホ会社に乗り換えるほうが料金面で断然お得である。

【※関連記事はこちら!】
格安スマホ会社の複雑な料金体系にダマされるな! 大手キャリアから格安スマホ会社に乗り換える場合の料金の比較術、おすすめ活用術を格安セレブが伝授!

 そこで格安スマホ会社を選ぶ際に、ヤフーが運営する「Y!mobile」に加入すると、お得な裏メニューが待っている。

enjoyパックに加入するとお得な特典がついてくる!enjoyパックに加入すると、「Yahoo!プレミアム会員」の資格が手に入るだけなく、さらにお得な特典がついてくる!
拡大画像表示

 数々のお得なサービスを受けることができる「Yahoo!プレミアム」を利用するには、通常、月額462円(税抜)の会費を支払わなければならない。しかし「Y!mobile」を契約したユーザーは、月額無料で「Yahoo!プレミアム会員」を利用できるのだ。

 さらにオプションで500円(税抜)を支払って、「Enjoyパック」に加入しよう。すると、さらにお得な特典がもらえるようになる。大きいのが、「Yahoo!ショッピング」で使える割引クーポン毎月500円分だ。このクーポンは501円の買い物から使えるから、たとえば送料無料の雑誌や漫画などを1冊買っただけで元がとれてしまう。

 また、2017年9月末まではスマホ契約した月に「Enjoyパック」に入会すると1000ポイントがゲットできるキャンペーンを実施中だ。これも忘れずにゲットしておこう。

 さて500円分のクーポンを手に入れたからと言って、漫画のような小さな買い物だけで終わらすのはもったいない。というのも、「Yahoo!ショッピング」では「Yahoo!プレミアム会員」はいつでもポイント5倍なのに加えて、「Enjoyパック会員」ならさらにポイントが+5倍、つまりポイント10倍になるのだ(※)。

 ちなみに年会費無料の「Yahoo! JAPANカード」に入会してカードで支払えば、さらにポイント+2倍になる。しかも、だ。「Yahoo!ショッピング」では、5のつく日はポイントが+4倍になる。これらのキャンペーンを全部足し合わせれば、「Y!mobile」を契約していて「Enjoyパック」に入会しているユーザーは「Yahoo!ショッピング」で、常にポイント16倍の状態で買い物できるようになる。実にお得ではないだろうか。

(※「Enjoyパック会員」のポイント+5倍は、上限が1000ポイント。「Yahoo!ショッピング」の買い物で言えば、2万円を超えたところでボーナスポイントが1000ポイントの上限を超える)

「Yahoo!プレミアム」入会で「ヤフオク!」の手数料8%が実質0円に!
人気ファストフード、居酒屋の割引クーポンも使える!

 さて、ここまで紹介してきたように、「Y!mobile」に加入したうえで「Enjoyパック」会員になれば、実質無料で「Yahoo!プレミアム会員」に昇格できることがお分かりになったかと思う。ここからはタダで手に入れた「Yahoo!プレミアム会員」の資格を活用して、ジャカジャカお得なサービスをゲットしていくことにしよう。

 本来、多くの人が「Yahoo!プレミアム会員」になる理由は「ヤフオク!(以下、ヤフオク)」に出品するためである(「Yahoo!プレミアム会員」でなければ、ヤフオクにオークション出品できない)。このヤフオクにも「Yahoo!プレミアム会員」特典のキャンペーンが用意されている。

 ヤフオクは、売った人(出品者)から8%程度の手数料を取るビジネスモデルだが、この手数料相当分をポイントで返してもらえるキャンペーンが今、終了期間未定のままで継続している。

 出品料が実質0円になるための条件は、オークション出品した代金を「Yahoo!マネー」で受け取るように設定することだ。出品した商品が落札されて入って来る代金を一時的にヤフーにプールする仕組みだと思えばいい。

 従来はそうすることで1%のポイントがチャージされる仕組みだったのだが、現在は上記キャンペーンの結果、最大で落札価格の9%をポイントで受け取ることができる。つまり、ヤフオクの出品手数料(約8%)を上回るポイントがキャッシュバックされるのだ。

 このYahoo!マネーは、ヤフオクや「Yahoo!ショッピング」で利用できるもので、利用する際もキャンペーンでポイントが5%加算される。つまり実質無料で「Yahoo!プレミアム会員」になったことで、ヤフオクを使えたうえで、ジャカジャカとポイントが入って来るようになったのである。

Yahoo!プレミアム会員になるともらえるクーポンYahoo!プレミアム会員がもらえる飲食店のクーポンの例。
拡大画像表示

 さて、そのほかに「Yahoo!プレミアム会員」の特典で地味においしいのが、グルメクーポンである。マクドナルド、ケンタッキーフライドチキン、ロッテリア、サブウェイ、ピザハットといったファストフードや居酒屋の割引クーポンなど、結構お得になるクーポンを毎月設定している。例えば、ピザハットの700円引きクーポンがもらえたり、カラオケ館の室料30%オフクーポンがもらえたり、といった具合だ。

 これらの店舗をよく利用する方は、ぜひ「Yahoo!プレミアム会員」としてクーポンを使ってみることをおすすめする。

「Yahoo!プレミアム会員」ならポイント50倍、
データSIMが月額500円の驚きの特典があったことも!

 ここまで「Yahoo!プレミアム会員」の基本技を紹介した。最後に紹介したいのが、「Yahoo!プレミアム会員」に対して、結構高い頻度でさらにびっくりするような特典が提供されることだ。ヤフーのキャンペーンバナーを半月に一度ぐらいのペースでチェックしないと、気づかずにキャンペーンが終わってしまうこともあるので注意したい。

 すでに終わってしまったキャンペーンにはなるが、例をいくつか紹介しよう。

 今年の7月と8月の2ヵ月間は、「Yahoo!プレミアム会員」なら「Yahoo!ブックストア」や「GYAO!ストア」で電子書籍や動画コンテンツを購入したときの獲得ポイントが50倍になるというキャンペーンが行われた。上限ポイントがあるので、実質的にこの条件で購入できる電子書籍は1万円分程度だが、それでも夏休みに半額で漫画や書籍をこれだけ購入できるのは実においしいキャンペーンだった。

2017年8月末で終了してしまったキャンペーン2017年8月末で終了してしまった、Y!mobile契約者がもらえるお得なキャンペーン。
拡大画像表示

 同じく8月末までは「Yahoo!プレミアム会員」向けに「ワイモバイルご契約で最大1万5000ポイントプレゼント」キャンペーンがあった。この時期に「Y!mobile」のスマホプランM(月額2980円(税抜))ないしはL(月額4980円(税抜))に加入すると、もれなくTポイントが1万5000円分もらえる(月額1980円(税抜)のスマホプランSの場合は1万円分)というキャンペーンだった。これに乗ることができた人は格安スマホ代がさらに5カ月分、無料になったようなものである。

 さらにさかのぼると6月末までは、「Y!mobile」のデータSIM(1GB)を月額500円(税抜)で申し込めるというキャンペーンもあった(一旦申し込めば、その後はずっと月500円で利用できる)。私は即座に参加し、スマホとは別にiPadにSIMを入れて持ち歩く用として便利に使わせていただいている。

 さて、冒頭の話に戻ろう。航空会社や一流ホテルの上級会員が優雅でお得なサービスを受けられるのは、徹底的にその会社を使い倒すからである。それと同じで、せっかく大手携帯電話から「Y!mobile」乗り換えるのであれば、実質無料の「Yahoo!プレミアム会員」になって徹底的にヤフーのサービスを使い倒してみてはどうかというのが、今回の提案なのである。この提案を参考に、あなたも「「格安スマホセレブ」の道を極めてみてはいかがだろうか。