ふるさと納税おすすめ特産品情報
2019年8月2日 ザイ・オンライン編集部

【2019年最新版】ふるさと納税で「いくら」や「伊勢
えび」「ふぐ」がもらえるおすすめの自治体を紹介!
1万円でも満足度の高い高級な魚介類をゲットしよう!

「ふるさと納税」で1万円の寄付をすると、「魚介類」がもらえるおすすめの自治体を3つ紹介!

発売中のダイヤモンド・ザイには、別冊付録「2019年6月からの新制度対応! ふるさと納税」がついてくる!「ふるさと納税」の基本的な仕組みから、2019年6月にスタートした新制度の要点まで解説するほか、7つの「ふるさと納税」ポータルサイトの比較、寄付でお得にポイントを貯める方法、さらには編集部おすすめの返礼品を、ジャンル別に87種類も紹介するなど、盛りだくさんの内容となっている。
【※関連記事はこちら!】
⇒「ふるさと納税」の基本的な“仕組み”と、2019年6月に始まった新制度による“変更点”をわかりやすく解説! 返礼品の見直し後も「ふるさと納税」はまだまだお得!

編集部おすすめの返礼品は、いずれも寄付額が「1万円」のものに限定したうえで、「牛肉」や「豚肉」「魚介類」「旅行」など、12のカテゴリーに分けて紹介。今回はその中から、「魚介類」のカテゴリーで取り上げた返礼品を3つ抜粋! 伊勢えびやいくら、ふぐなど、「魚介類」の返礼品を狙っている人は、ぜひ参考にしてほしい!

「魚介類」でおすすめの返礼品は、三重県紀北町の伊勢えびや
北海道長万部町のいくら醤油漬、熊本県上天草市の天草とらふぐ!

 ダイヤモンド・ザイの別冊では、ジャスト1万円の寄付でもらえる、おすすめの「魚介類」の返礼品を10種類紹介しているが、今回は、その中から3つをピックアップ。なお、抜粋した記事内のアイコンは、ふるさと納税ポータルサイトの名称で、「チョ」は「ふるさとチョイス」、「楽」は「楽天ふるさと納税」、「さ」は「さとふる」、「な」は「ふるなび」、「A」は「ANAのふるさと納税」、「W」は「Wowma!ふるさと納税」を指している。情報は2019年7月4日時点のもの。
【※関連記事はこちら!】
⇒ふるさと納税の8大サイトの特徴やメリットを比較! 最も便利なサイトはどこ?取扱い自治体数や特典は?ザイがおすすめする「ふるさと納税サイト」を紹介!

 まずは、三重県紀北町の「伊勢えび(活冷)1~2尾 400~430g」。

 日本有数の多雨地帯にあり、水産業や林業を中心に発展してきた三重県紀北町。世界遺産・熊野古道伊勢路や屈指の透明度を誇る銚子川などがある、自然豊かな地域だ。活きたまま急速冷凍された伊勢えびは、鮮度を堪能するなら、ぜひ刺身で。残った頭や殻も伊勢えび汁に利用でき、捨てる部分がない。1万円の返礼品のなかでも大満足のボリュームだ。

 続いては、北海道長万部町の「いくら醤油漬2袋 約500g」。

 巨大な噴火湾(内浦湾)で水揚げされたサケからその日のうちに卵を取り出し、こだわりの醤油タレに漬けた。名産の毛ガニやジンギスカンを抑え、北海道長万部町で人気第1位の返礼品だ。函館市と札幌市の中間にある同町は交通の要衝で、2030年度には北海道新幹線「長万部駅」が開業することでも話題を集めている。

 最後は、熊本県上天草市の「天草とらふぐ5種セット」。

 熊本県上天草市のほぼ全域は国立公園に含まれ、日本有数の自然環境や観光資源を誇る。日本最大級の陸上養殖場・天草海産は、約27万匹の天草とらふぐを飼育している。専用のエサを与えるなど、生産者がこだわり抜いた国産高級とらふぐは、一度は味わってみたい。

 なお、ザイ・オンラインでは、「牛肉」や「お米」などのカテゴリー別に、お得な返礼品をランキング形式で紹介しているので、そちらも併せてチェックしてみてほしい。
【関連記事はこちら!※2019年度版も近日公開予定!】
⇒【ふるさと納税】うなぎがもらえる自治体ランキング(2018年度版)人気の「うなぎ」がもらえる自治体を比較して、コスパ最強のおすすめの自治体を発表!

今月も株や投資信託、株主優待などお得な情報が満載!
ダイヤモンド・ザイ9月号をチェック!

ダイヤモンド・ザイ9月号

 今回は、発売中のダイヤモンド・ザイの別冊付録「2019年6月からの新制度対応! ふるさと納税」から、「魚介類」のカテゴリーで注目すべき返礼品を3つ紹介した。誌面ではあと7種類の「魚介類」の返礼品を取り上げているので、海の幸の返礼品をもらいたい人は必見だ。

 ダイヤモンド・ザイの大特集は「減配しない! 持ち続けられる『10年配当株』を買おう!」。過去10年にわたって減配しておらず、今後も継続して配当収入が得られそうな「10年配当株」を紹介するほか、配当株にこだわって億り人になった個人投資家の投資手法も公開している。

 ほかにも「10年続く株主優待37」「人気投信10本のファンドマネージャーに公開質問!」「『ユダヤ人大富豪の教え』の著者・本田健さんに聞く ワクワクするお金との付き合い方」「プロ10人に聞く 2019年後半の日本株予測!」「仮想通貨 急騰のワケと今後は?」「マンガ コンビニ対FCオーナーの争点は?」「今度こそFXで儲ける! レンジ攻略で7割勝つ!」など、お得な情報が盛りだくさん。

 さらに、別冊付録は「2019年6月からの新制度対応! ふるさと納税」に加えて、「老後資金をゼロから1000万円つくる方法」もついてくる! 老後資金2000万円問題で、将来に不安を抱いている人は必見だ。

 ダイヤモンド・ザイは、全国の書店や楽天ブックスAmazonで好評発売中!