クレジットカードおすすめ最新ニュース[2020年]
2015年1月20日 ポイ探ニュース(菊地崇仁)

屋外アイススケートリンクをよりお得に楽しむ!
滑走料が無料になる「ダイナースクラブカード」など
東京でスケートを楽しむためのクレジットカード3選!

ニューヨークのロックフェラーセンターのスケートリンク

 ニューヨークのロックフェラーセンターでは、毎年、冬季限定でアイススケートリンクがオープンするのは有名だが、最近では、東京にも同じように屋外のアイススケートリンクが設置されるようになった。

 そのうちいくつかのアイススケートリンクでは、特定のクレジットカード保有者を対象とした、滑走料金が割引や無料になるなどの特典が用意されている。そこで今回は、東京でアイススケートを楽しむためのお得なクレジットカードを紹介したい。

ダイナースクラブ アイスリンク in 東京ミッドタウン
【ダイナースクラブカード】

ダイナースクラブ アイスリンク in 東京ミッドタウン

 東京ミッドタウンの芝生公園に、冬季限定で登場するアイススケートリンク。ダイナースクラブが特別協賛してから、今年で5周年となる。

 期間は、2015年1月7日(水)~2015年3月8日(日)まで。滑走時間は11:00~22:00(最終受付21:00)と、夜遅くまで開いているので、仕事帰りでも滑走できるだろう。料金は大人(高校生以上):1500円、小人(中学生以下):1000円で、貸靴料は料金に含まれている。

 お得な回数券も販売されているが、ダイナースクラブが協賛しているため、「ダイナースクラブカード」の保有者であれば無料で滑走が可能となっている。家族カードを保有している場合は家族会員も無料となるが、カードを保有できない18歳未満は有料となる。

ダイナースクラブ保有者のラウンジチケット

 ほかにも、「ダイナースクラブカード」保有者に対するサービスとして、会員専用の休憩スペースが用意されており、コーヒーやココアなどの無料のドリンクを飲むことができる。さらに、東京ミッドタウンの駐車場を利用している場合、「ダイナースクラブカード」と駐車券を提示すると駐車料金が2時間無料となる。

 昨年2014年は「シティ プラチナカード」の保有者でも無料で利用が可能だったが、2015年は無料滑走の対象外となっているので注意しよう。

ダイナースクラブカード
還元率 0.4~1.5%
(※1.5%は「ダイナース グローバルマイレージ」加入時、1ポイント=1マイル=1.5円換算)
「ダイナースクラブカード」のカードフェイス
発行元 三井住友トラストクラブ
国際ブランド Diners
年会費(税抜) 2万2000円(「ダイナース グローバルマイレージ」加入時は別途年会費6000円)
家族カード(税抜) あり(年会費5000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
ICOCA
関連記事 「ダイナースクラブカード」でもっとも得なのは、コスパ抜群の「銀座ダイナースクラブカード」! 高還元+サービス充実で、年会費2万円超の価値あり
「ダイナースクラブカード」の公式サイトはこちら

東京スカイツリータウン アイススケート
【東武カード】

 2014年から、「東京スカイツリータウン アイススケート」が開始された。2014年は氷ではなく樹脂製素材が利用したリンクだったが、2015年は氷のリンクとなっている。

 期間は2015年1月5日(月)~2015年3月8日(日)まで。滑走時間は11:00~20:00(最終受付19:30)となっている。料金は、大人1500円、小人(中学生以下)800円で、貸靴代も含まれている。また、毎週金曜日は、女性限定ながら1000円で利用が可能だ。

 「東京スカイツリータウン アイススケート」は、「東武カード」の所有者であれば、同伴者1名まで大人200円引き、小人100円引きとなる。また、「東武カード」の保有者以外でも、当日の「東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷ」、「浅草下町フリーきっぷ」、「東京スカイツリーパノラマきっぷ」を持っていれば、同じ割引が受けられる。

二子玉川ライズ スケートガーデン
【TOKYU POINT ClubQ JMBカード】

 二子玉川のライズでも期間限定で「二子玉川ライズ スケートガーデン」がオープンする。氷を使わないスケートリンクなので、たとえ転んでも濡れることはないので安心だ。

 期間は2014年12月20日(土)~2015年3月1日(日)まで。滑走時間は、平日は14:00~19:00、土日祝日は11:00~19:00までとなっている。 料金は大人(中学生以上):1000円、子供(3歳~小学生以下):800円。貸靴代は含まれている。

 「二子玉川ライズ スケートガーデン」は、「TOKYU POINT ClubQ JMBカード」保有者であれば、同伴者3名まで100円割引となる。ただし、「JALカード TOKYU POINT ClubQ」、「ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード」、「スーパーICカード TOP& PASMO『三菱東京UFJ-VISA』」、「TOP& 現金専用カード」は割引の対象外となっているので注意が必要だ。

JALカード TOKYU POINT ClubQ
還元率 1.5%
※ 1マイル=1.5円換算、JALカードショッピングマイル・プレミアム加入時
「JALカード TOKYU POINT ClubQ」のカードフェイス
発行元 JALカード
国際ブランド VISA、Master、DC
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2000円
(JALカードショッピングマイル・プレミアム年会費3000円)
家族カード(税抜) あり(年会費1000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
WAON、PASMO
「JALカード TOKYU POINT ClubQ」の公式サイトはこちら

まとめ

 以上、都内でクレジットカードの特典が受けらえるアイススケートリンクを3か所紹介した。それぞれの情報をまとめると下の表になる。

■クレジットカードで特典が受けられるアイススケートリンク
場所 ダイナースクラブ
アイスリンク
in 東京ミッドタウン
東京スカイツリータウン
アイススケート
二子玉川ライズ
スケートガーデン
 滑走期間 2015年1月7日(水)
~3月8日(日)
2015年1月5日(月)
~3月8日(日)
2014年12月20日(土)
~2015年3月1日(日)
 滑走
 時間
平日 11:00~22:00 11:00~20:00 14:00~19:00
休日 11:00~19:00
 料金 高校生以上 1500円 1500円 1000円
中学生 1000円 800円 1000円
小学生以下 1000円 800円 800円
 クレジットカード
 割引
ダイナースクラブカード」保有者は、会員のみ無料(家族カード、提携カードも対象) 「東武カード」保有者は、同伴者1名まで大人200円、小人100円引き TOKYU POINT ClubQ JMBカード」保有者は、同伴者3名まで200円引き(提携カードは対象外)


 どこも期間限定の屋外リンクなので、今しか楽しむことはできない。アイススケートが好きな人はもちろん、最近スケートを滑っていない人、またはスケートをしたことない人も、これを機会にチャレンジしてみてはどうだろう。