クレジットカードの達人!ゴールド&プラチナカード比較
【第27回】 2016年5月17日 岩田昭男 [消費生活評論家]

20代でJALマイルを貯めるなら「JAL CLUB EST」!
マイルの有効期限の延長、国内線ラウンジ利用など、
格安の料金でワンランク上のサービスが受けられる!

「JAL CLUB EST」のメリット③
マイルの有効期限が60カ月まで延長される

 「JAL CLUB EST」以外の「JALカード」保有者の場合、JALマイルの有効期限は、“搭乗日の36カ月後の月末”までです。3年も有効期限があれば、いつか使う機会もありそうですが、多忙が続くとなかなか使えなかったり、つい期限を忘れてしまったりすることもあるかもしれません。

 その点、「JAL CLUB EST」会員であれば、マイル有効期限は“搭乗日の60カ月(5年)後の月末”まで延長されます。失効させるリスクを軽減できるので安心です。それに、延長させればそれだけマイルも貯まるので、より一層遠くまで行けるだけのマイルを貯めて、旅行のときにまとめて使うのもいいでしょう。

 ちなみに、「JAL CLUB EST」のサイトでは「目標を5年にしたら、ゲットしたい旅は、バリからパリになった」というコピーが掲載されています。マイルは長距離で利用するとお得になる(還元率が上がる)ので、有効期限が長くなると得する可能性が高くなります。

「JAL CLUB EST」のメリット④
搭乗ごとにフライトマイルが5%上乗せされる

 「JALカード」所有者は、JALの飛行機に搭乗するたびにフライトマイルが貯まりますが、「JAL CLUB EST」会員であれば、毎回通常のフライトマイルに5%上乗せしてマイルがもらえます。

 これだけでも大きな優遇ですが、「JAL CLUB EST」会員へのマイルの優遇はほかにもあります。まず、「JALカード」に入会後、初めてJAL便に搭乗すると、カードの種類に関係なく「入会搭乗ボーナス」として1000マイルもらえるのですが、「JAL CLUB EST」会員であれば、さらに1000マイルの上乗せがあります。

 また、毎年のJAL便初回搭乗時には、通常のフライトマイルに加えて1000マイルのボーナスも上乗せされます。このようにマイルを大盤振る舞いしてくれるため、「JAL CLUB EST」の会員であるか否かで、マイルが貯まるスピードは大幅に変わってくるでしょう。

JALカード TOKYU POINT ClubQ(JAL CLUB EST加入時)
還元率 1.5%
 ※ 1マイル=1.5円換算(JALカードショッピングマイル・プレミアム自動加入時)
クレジットカードおすすめ比較!マイルが貯まる! JALカードTOP公式サイトはこちら
発行元 JALカード
国際ブランド VISA、Master、DC
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2000円(加えて「JAL CLUB EST」年会費5000円が必要)
家族カード あり(年会費1000円、税抜)
ポイント付与対象の
電子マネー
WAON、PASMO
【JALカードの関連記事はこちら!】
◆JALカードよりJALマイルが貯まりやすいカードとは?低コスト&無期限の「リクルートカードプラス」か、「JALカードTOKYU POINT ClubQ」でJALマイルを貯めよう!
クレジットカードおすすめ比較!マイルが貯まる! JALカードTOP公式サイトはこちら
※注:「JALカード」および「JAL CLUB EST」に入会する方は「公式サイトはこちら」をクリックして表示されるページの最下部にある「JAL CLUB ESTをご希望の方はこちら」から新規入会してください

 

「JAL CLUB EST」のメリット⑤
JALカードショッピングマイル・プレミアムが自動付帯

「JALカードショッピングマイル・プレミアム」とは、日常の買い物でマイルが貯まりやすくなる仕組みのこと。利用するには、クレジットカードの年会費とは別に3000円(税抜)の年会費が発生しますが、「JALカード」会員の多くは「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に入会しています。

JALカード」を利用していれば、飛行機に乗るときだけでなく、普段の買い物でもマイルは貯まります。通常200円ごとに1マイルが貯まり、特約店では200円ごとに2マイル貯まりますが、「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に入会すれば、特約店以外でも100円ごとに1マイル、特約店では100円ごとに2マイル貯まるようになるからです。

「あまり飛行機には乗らないけど、たまの旅行のために普段からマイルを貯めたい」という人は、「JALカードショッピングマイル・プレミアム」への入会は必須なのです。

 多くの「JALカード」保有者は、クレジットカードの年会費+「JALショッピングマイル・プレミアム」の年会費3000円(税抜)を支払っていることになりますが、「JAL CLUB EST」の年会費5000円(税抜)には「JALカードショッピングマイル・プレミアム」の年会費も含まれるため、実質的には2000円でさまざまな特典がつくことになります。

 「JALカード」を保有して「JALショッピングマイル・プレミアム」に加入することを考えると、20代なら「JAL CLUB EST」に入会したほうが得、と言えると思います。

JALカード TOKYU POINT ClubQ(JAL CLUB EST加入時)
還元率 1.5%
 ※ 1マイル=1.5円換算(JALカードショッピングマイル・プレミアム自動加入時)
クレジットカードおすすめ比較!マイルが貯まる! JALカードTOP公式サイトはこちら
発行元 JALカード
国際ブランド VISA、Master、DC
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2000円(加えて「JAL CLUB EST」年会費5000円が必要)
家族カード あり(年会費1000円、税抜)
ポイント付与対象の
電子マネー
WAON、PASMO
【JALカードの関連記事はこちら!】
◆JALカードよりJALマイルが貯まりやすいカードとは?低コスト&無期限の「リクルートカードプラス」か、「JALカードTOKYU POINT ClubQ」でJALマイルを貯めよう!
クレジットカードおすすめ比較!マイルが貯まる! JALカードTOP公式サイトはこちら
※注:「JALカード」および「JAL CLUB EST」に入会する方は「公式サイトはこちら」をクリックして表示されるページの最下部にある「JAL CLUB ESTをご希望の方はこちら」から新規入会してください

 

「JAL CLUB EST」のメリット⑥
100マイル単位でeJALポイントに交換可能

 貯めたマイルは、「特典航空券(マイル数に合わせて交換できる航空券)」と交換するのが一般的ですが、人気の時期や路線はすぐに埋まってしまうため、特典航空券が取れないこともよくあります。そのせいでマイルを失効させてしまう人もいるかもしれません。

 そんなときには、マイルを「eJALポイント」と交換するのがベストです。「eJALポイント」とは、JAL関連商品への支払い(航空券やツアー代金、燃油サーチャージ支払いなど)に充てられるポイントのことです。

 eJALポイントならば、特典航空券以外の航空券を購入する際にも使えて、利用の幅が広がります。また、マイルから「eJALポイント」に交換した場合、“交換した日の1年後の同月末”が有効期限になります(2016年5月1日に交換した場合は、2017年5月31日まで有効)。期限ギリギリのマイルは、「eJALポイント」に交換することで有効期限を延ばせるため、大変便利です。

 そんな「eJALポイント」ですが、通常は1万マイル以上から交換可能です(1万マイル=1万5000eJALポイント=1万5000円)。しかし、「JAL CLUB EST」会員は、1万マイルではなく100マイル単位で、より気軽に交換ができるのもメリットです。

 ところで、「eJALポイント」で注意したいのは、“予約を変更した場合、使ったポイントは戻ってこないこと”です。そのため、“念のため、行けるかわからないけど航空券を押さえておこう”といった感覚のときは「eJALポイント」を利用しないほうがベター。予定変更がまずないときのみ、利用してください。

「JAL CLUB EST」のメリット⑦
e JALポイントを年間5000円相当分もらえる

 2016年6月以降に「JAL CLUB EST」に入会すると、「eJALポイント」を毎年5000円分ずつもらえるようになります。先ほど、JAL便の座席をグレードアップできる「クラスJ-eクーポン」(年間10枚=1万円相当)が2016年6月以降「JAL CLUB EST」に入会した場合に廃止になるとお伝えしましたが、5000円分は「eJALポイント」で回収できるわけです。「eJALポイント」のほうが用途の幅は広いので、使い勝手はいいかもしれません。

「JAL CLUB EST」のメリット⑧
毎年初回搭乗時に2000FLY ONポイントもらえる

 「FLY ONポイント」とは、JALグループ便、あるいはワンワールドアライアンス加盟航空会社便に搭乗したときに貯まるポイントのこと。「FLY ONポイント」が貯まれば貯まるほど、JALの優良顧客と見なされて、さまざまな優遇・サービス(専用カウンターでのチェックイン、飛行機への優先搭乗など)が受けられます。

 貯まったら特典航空券などと交換できるマイルとは違い、「FLY ONポイント」は貯まったからといって何かに使えるものではなく、あくまでJALマイレージバンク会員の中でのステータスをアップさせるためのものです。

JAL CLUB EST」会員になると、毎年「FLY ONポイント」に関してもボーナスがつくため、多少ステータスアップのスピードを速めることができます。

JALカード TOKYU POINT ClubQ(JAL CLUB EST加入時)
還元率 1.5%
 ※ 1マイル=1.5円換算(JALカードショッピングマイル・プレミアム自動加入時)
クレジットカードおすすめ比較!マイルが貯まる! JALカードTOP公式サイトはこちら
発行元 JALカード
国際ブランド VISA、Master、DC
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2000円(加えて「JAL CLUB EST」年会費5000円が必要)
家族カード あり(年会費1000円、税抜)
ポイント付与対象の
電子マネー
WAON、PASMO
【JALカードの関連記事はこちら!】
◆JALカードよりJALマイルが貯まりやすいカードとは?低コスト&無期限の「リクルートカードプラス」か、「JALカードTOKYU POINT ClubQ」でJALマイルを貯めよう!
クレジットカードおすすめ比較!マイルが貯まる! JALカードTOP公式サイトはこちら
※注:「JALカード」および「JAL CLUB EST」に入会する方は「公式サイトはこちら」をクリックして表示されるページの最下部にある「JAL CLUB ESTをご希望の方はこちら」から新規入会してください


 さて、「JAL CLUB EST」の素晴らしさを理解いただけたでしょうか? もちろん、JALを頻繁に利用する人でなければ、ほとんどメリットはないわけですが、20代で旅行や出張が多い人なら、「JALカード」を保有して「JAL CLUB EST」に入会するだけで道程が楽しく、快適になることは請け合いです。20代の人は、ぜひ「JAL CLUB EST」への入会を検討してみてください。

 ちなみに、30歳になると、「JAL CLUB EST」からは強制的に退会することになっており、後釜として通常の「JALカード(普通カード)」などが発行されます。20代だけの期間限定とはなりますが、大幅にサービスが優遇される特権を活かさない手はないですよ。

(取材・構成/元山夏香)

JALカード TOKYU POINT ClubQ(JAL CLUB EST加入時)
還元率 1.5%
 ※ 1マイル=1.5円換算(JALカードショッピングマイル・プレミアム自動加入時)
クレジットカードおすすめ比較!マイルが貯まる! JALカードTOP公式サイトはこちら
発行元 JALカード
国際ブランド VISA、Master、DC
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2000円(加えて「JAL CLUB EST」年会費5000円が必要)
家族カード あり(年会費1000円、税抜)
ポイント付与対象の
電子マネー
WAON、PASMO
【JALカードの関連記事はこちら!】
◆JALカードよりJALマイルが貯まりやすいカードとは?低コスト&無期限の「リクルートカードプラス」か、「JALカードTOKYU POINT ClubQ」でJALマイルを貯めよう!
クレジットカードおすすめ比較!マイルが貯まる! JALカードTOP公式サイトはこちら
※注:「JALカード」および「JAL CLUB EST」に入会する方は「公式サイトはこちら」をクリックして表示されるページの最下部にある「JAL CLUB ESTをご希望の方はこちら」から新規入会してください