ネット銀行比較

7億円当選者も出た「宝くじ付き定期預金」は
銀行によってもらえる枚数が4倍も違っていた!
宝くじをたくさんもらえるのはどの銀行か?

2014年6月26日公開(2019年7月17日更新)
ザイ・オンライン編集部
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示

2013年、7億円の当選で話題を呼んだ「宝くじ付き定期預金」。預入れ金額に応じて宝くじがプレゼントされる商品だが、定期預金の預入れ金額と受け取る宝くじの枚数は銀行によってまちまちだ。つまり300万円を預けても、A銀行なら40枚だがB銀行では10枚ということもある。どうせなら少しでも多くの宝くじが欲しい。そこで今回はどこの「宝くじ付き定期預金」が一番お得かを調べてみた。

話題の京葉銀行は他銀行より受け取る宝くじの割合が少なかった

 主な銀行の宝くじ付き定期預金の概要をまとめたのが次表だ。表には入っていないが、2014年6月24日時点でスルガ銀行や池田泉州銀行、京都信用金庫、芝信用金庫、香川銀行セルフうどん支店、瀬戸信用金庫インターネット支店、南日本銀行(営業エリア内のみ)、北九州銀行(店頭のみ)などでも同様の商品を発売している。

※[2016年11月14日追記]東和銀行は、予定販売数に達し次第、販売終了。2016年分はすでに終了している。

 プレゼントされるのは年4回のジャンボ宝くじ(グリーンジャンボ、ドリームジャンボ、サマージャンボ、年末ジャンボ)で、銀行や預入れ金額によって宝くじの種類と枚数が異なる。

 預入れ金額は100万円以上(芝信用金庫、京葉銀行、スルガ銀行、大阪シティ信用金庫、瀬戸信用金庫、北九州銀行など)、その他の銀行も150万円(静岡銀行など)、200万円(香川銀行セルフうどん支店など)からとなっている。預入れ金額や預入れ単位も各銀行で異なっているので注意が必要だ。

 「宝くじ付き定期預金」の預入れをする際に気を付けたいのが「宝くじ1枚をもらうために、いくら預け入れる必要があるのか」というポイント。300万円の預入れで1年間にもらえる宝くじの枚数と割合をまとめたのが下表だ。

「宝くじ付き定期預金」を販売している代表的な銀行・金融機関

 標準的な銀行では300万円の預入れで年間30枚の宝くじがもらえる。つまり「宝くじ1枚をもらうのに定期預金10万円以上の預け入れ」となるが、瀬戸信用金庫インターネット支店では300万円で1年に4回、各10枚計40枚の宝くじがもらえる。1枚当たりの預金額は「7.5万円」となり、今回調べた金融機関の中では一番割合がよかった。ちなみに昨年7億円の当選者が出た京葉銀行は、20万円の預入れで1枚の割合なので、他の多くの銀行に比べてよくないことがわかる。

※[2016年11月14日追記]瀬戸信用金庫の宝くじ付き定期預金「ゆめ紀行」は、2016年12月1日より規約を変更。「グリーンジャンボ宝くじ」「ドリームジャンボ宝くじ」の進呈を中止しました。そのため、預入金額300万円の場合は、年間で「年末ジャンボ宝くじ」10枚、「サマージャンボ宝くじ」10枚の合計20枚の贈呈のみとなります。

ほとんどの銀行が日本全国から預入れが可能

 今回ご紹介した銀行の多くは地方都市に本店がある銀行だが、全国どこからでもインターネットで口座開設の申込みが出来、その後もパソコンから定期預金作成ができる(北九州銀行などは窓口受付のみ)。

 ただ、7億円当選で話題になった千葉県に本店のある京葉銀行は、定期預金の預入れ先を「営業エリア内(千葉県全域、東京都中央区、千代田区)の在住、在勤者のみ」としているため、限られた人しか定期預金を作ることができない。

 では、「この銀行の宝くじ付き定期預金を作りたい!」となったら、どうしたらよいのか?

 まず、各銀行のホームページから申込みをしよう。口座開設までの流れは、ホームページ上で住所や名前などを入力→銀行から書類が届くので署名・捺印、本人確認書類を揃える→銀行に返送→銀行からログインIDやPWを記載した書類が到着→パソコン等でログインし口座を確認、となる。

 ホームページの申込みから口座開設は通常2~3週間かかるので、余裕を持って申込みをしたい。

預入れから宝くじの受取り、当選発表まで

 では、定期預金を作った後、いつ宝くじがもらえるのだろうか?

 ほとんどの金融機関では、決められた日までに定期預金を作れば、宝くじを受け取る権利が発生する「預入れの基準日」を設定している。

 たとえば、静岡銀行インターネット支店では、2014年は8月5日に抽選となるサマージャンボの「預入れの基準日」を2014年6月末日としている。そして基準日までに定期預金を作成していた預金者には2014年7月下旬に宝くじが「進呈」される。

 実はこの商品、「宝くじ付き定期預金」という名称だが、宝くじの現物を手渡す銀行はスルガ銀行や芝信用金庫以外にほとんどない。多くの銀行では現物を銀行で保管し、宝くじの番号を記載したハガキを預金者に送付する「保護預かり」としている。

 「実物が手元にないと実感が湧かない」と思われる方もいるだろうが、保護預かりの場合、当選金の換金は銀行が代行してくれるので大変便利だ。その場合、当選金は銀行口座へ振り込まれる。

そもそも「宝くじ付き定期預金」の金利は高い?低い?

 先掲の表内にもあるように、静岡銀行インターネット支店の宝くじ付き定期預金の金利は0.025%(税込)。メガバンクの定期預金金利0.025%と同じだ。ただ、宝くじは10枚に1枚は必ず末等(300円)も当たる。この300円を考慮した金利はどうなるのか?

 仮に静岡銀行インターネット支店で300万円で宝くじ付き定期預金を作った場合、一年間で30枚の宝くじがもらえるため、3枚×300円=900円の当選金(末等)が口座に入金される。定期預金金利は300万円×0.025%=750円(税込)なので、末等の当選金と通常の利息の合計は1650円。そのため実質的な金利は1650円÷300万円=0.055%となり、見かけ上の金利より高い金利となる。もちろん、末等より高い当選金が入ればさらに多くの利息が得られることはいうまでもない。

 また、宝くじ30枚は9000円分なので、宝くじの購入代も含めて考えると1650円(金利+末等当選金)+9000円÷300万円=0.355%となり、当初金利の約14倍相当となる。

 こう考えると、メガバンクに定期預金を預けている人は、宝くじ付き定期預金に預け替えるだけで同金額の利息に加えて宝くじの末等当選金が入り、さらにプラスαが狙えるわけだ。ちょっとした手間で預金+楽しみが増える「宝くじ付き定期預金」、預金先として検討してみる価値はおおいにあるだろう。

 ちなみに大阪シティ信用金庫では店頭表示金利にプラス0.1%の金利を提示しており、芝信用金庫では預入れ金額に応じて、金利を上乗せしている(100万~500万円:0.05%、1000万円:0.1%)。こういったサービスも各行で異なっているので預入れ前にチェックしておきたい。

いますぐ申し込める高金利のネット銀行と金利一覧(金利は2014年6月9日時点)
ネット銀行名 1年
10万円 100万円
静岡銀行インターネット支店 0.350% 0.350%
オリックス銀行 0.350%
東京スター銀行「スターワン1週間円定期預金」 0.300%
住信SBIネット銀行 0.250% 0.250%
関西アーバン銀行いちょう並木支店 0.250%
ソニー銀行 0.200% 0.200%
じぶん銀行 0.130% 0.130%
ジャパンネット銀行 0.100% 0.102%
新生銀行 0.030% 0.030%
ネット銀行比較!トップページへ
金利やATM手数料、使い勝手、人気などで比較したZAi編集部のおすすめネット銀行はこちら! 定期預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング! 普通預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング! コンビニATM手数料&振込手数料のお得さで選ぶ!おすすめネット銀行はこちら!  カードローンおすすめ比較 住宅ローンおすすめ比較
【2019年8月15日時点】
■編集部おすすめのネット銀行はこちら!
普通預金金利
(年率、税引前)
定期預金金利(年率、税引前)
1年 3年 5年
◆イオン銀行(イオンカードセレクト保有者)  ⇒詳細ページはこちら!
0.05%
(「イオン銀行Myステージ」の
「シルバーステージ」の場合)
0.02% 0.02% 0.02%
【イオン銀行おすすめポイント】
2018年4月に始まった「イオン銀行Myステージ」で「シルバーステージ」になれば、普通預金金利が定期預金並みの0.05%に! しかも、「シルバーステージ」になるには、年会費無料のクレジットカード「イオンカードセレクト」を保有、「イオン銀行」のインターネットバンキングに登録、「イオンカードセレクト」のクレジット機能またはWAON機能で月に1回以上決済といった、簡単かつノーリスクな条件をクリアするだけ。「シルバーステージ」になれば、イオン銀行ATMの手数料は24時間いつでも何回でも無料なのはもちろん、他行ATMの入出金手数料は月2回まで、他行あて振込手数料も月1回まで無料になる!
【関連記事】
【イオン銀行の金利・手数料・メリットは?】イオン銀行利用者は「イオンカードセレクト」が必須 簡単に普通預金が定期預金並みの金利0.1%にアップ!
「イオン銀行Myステージ」で簡単にステージを上げる攻略法を伝授! 普通預金金利が0.15%になり、各種手数料もお得な「プラチナステージ」になる方法は?
定期預金金利に匹敵する普通預金があった! 普通預金の金利がメガバンクの100倍以上で各種手数料もお得な「イオン銀行」を使え!
イオン銀行の口座開設はこちら!
◆楽天銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.10%
(楽天証券口座保有者の
「マネーブリッジ」適用時)
0.03% 0.03% 0.04%
【楽天銀行のおすすめポイント】
「楽天証券」との口座連動サービス「マネーブリッジ」を利用すれば、普通預金金利がメガバンクの100倍の0.10%に大幅アップ!  しかも、楽天証券の申し込みページから「楽天証券の口座+楽天銀行の口座」を同時に開設できるので、普通預金金利が高金利な「マネーブリッジ」の利用も簡単! また、「マネーブリッジ」を利用しても特に投資をする必要はないので、とりあえず楽天証券の口座も開設して、楽天銀行の普通預金だけ利用してもOK!
【関連記事】
【楽天銀行の金利・手数料・メリットは?】楽天証券との口座連動により普通預金金利が5倍に!振込などの取引で「楽天スーパーポイント」も貯まる
「楽天カード」は「楽天銀行」とセットで使うことで楽天市場の還元率が1%アップ!さらに「楽天ゴールドカード」+「楽天銀行」なら還元率が常時6%以上に!
「楽天銀行」と「楽天証券」はセットで使うのが得!預金金利が5倍、配当金受取で現金プレゼントなど、証券と銀行の連携でさらに得するサービスが充実!
 
楽天銀行の口座開設はこちら!
◆住信SBIネット銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.01%
(SBI証券口座保有者の
「ハイブリッド預金」適用時)
0.20%(※1) 0.02% 0.02%
【住信SBIネット銀行おすすめポイント】
「SBI証券」の証券口座と連動する「SBIハイブリッド預金」をつくれば、普通預金金利が大幅にアップ! ATM出金手数料と振込手数料はそれぞれ最大月15回まで無料! (「スマートプログラム」のランクによって無料回数は異なる)。
※1 2019年9月1日までのキャンペーン金利適用時。
【関連記事】
住信SBIネット銀行の金利・手数料・メリット】SBI証券の口座と連動することで、よりお得な銀行に「ハイブリット預金」なら普通預金金利が10倍に!
「ミライノ カード」は利用額の1%が現金還元される実質「年会費無料」のクレカ! 住信SBIネット銀行の利用者なら「ミライノ カード GOLD」がおすすめ!
住信SBIネット銀行「スマートプログラム」を攻略!「SBIカード」の保有で最大限ランクアップすれば、振込手数料が月15回まで無料の最強のネット銀行に!?

住信SBIネット銀行ならメインバンクはそのままでコンビニATM手数料&振込手数料が無料にできる! SBI証券利用者は金利がアップして、さらに得する!
SBI証券と住信SBIネット銀行の口座開設はこちら!
住信SBIネット銀行の口座開設はこちら!
普通預金金利
(年率、税引前)
定期預金金利(年率、税引前)
1年 3年 5年
◆東京スター銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.10%(※1) 0.025% 0.025% 0.025%
【東京スター銀行銀行のおすすめポイント】
コンビニATMの出金手数料は、月8回までなら24時間365日いつでも無料なので使いやすい。さらに、給与振込口座に指定すると、普通預金金利が「0.001%⇒0.10%」に大幅アップするのもメリット。また、通常の定期預金のほか、年利0.05%の「スターワン1週間円預金」金利0.10%~の「スターワン円定期預金+」など、お得な金融商品を数多くラインナップ。
※1 東京スター銀行を給与振込口座に指定した場合。※2「スターワン円定期預金+」(店頭・テレホンバンク限定、6カ月複利)の場合。
【関連記事】
【東京スター銀行の金利・手数料・メリットは?】「ATM手数料」や「振込手数料」がお得なネット銀行。さらに、給与振込で普通預金金利が100倍にアップ!
東京スター銀行の口座開設はこちら!
◆ソニー銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.001% 0.15%(※1) 0.02% 0.02%
【ソニー銀行おすすめポイント】
外貨に強いネット銀行。Visaデビット付きキャッシュカードの「Sony Bank WALLET」なら海外事務手数料が0円なので、海外での買い物がクレジットカードよりお得! 優遇プログラム「Club S」のステージなどにより、ATM出金手数料は月4回~無制限で無料、他行あて振込手数料は最大月11回まで無料! 毎月無料で決まった金額を、他行から手数料無料で入金できる「おまかせ入金サービス」も便利。
※1 2019年8月31日までのキャンペーン金利適用時。
【関連記事】
【ソニー銀行の金利、手数料、メリットは?】外貨に強いネット銀行。Visaデビット搭載のSony Bank WALLETならクレジットカードよりお得に海外ショッピングが可能
「ソニー銀行」の顧客満足度調査の評価はなぜ高い? 手数料や金利で突出したメリットが見当たらなくてもなぜかユーザーから支持されている理由はどこだ!? 
ソニー銀行の口座開設はこちら!
◆SBJ銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.02% 0.20%(※1) 0.20% 0.25%
【SBJ銀行のおすすめポイント】
ほかのネット銀行と比べても、定期預金金利の高さはトップクラス! さらに、セブン-イレブンとミニストップ(イオン銀行)なら、ATM出金手数料がいつでも何回でも無料、ファミリーマート(E-net)なら、最低でも月10回まで無料でお得。他行あて振込手数料も最低で月7回まで無料なので、月に何回も振込をする人におすすめ!
※1 「100万円上限定期預金<ミリオくん>」の場合。
【関連記事】
【SBJ銀行の金利・手数料・メリットは?】定期預金がお得で、魅力的な商品も多い外資系銀行。ATM手数料や他行あて振込手数料の安さもメリット!
SBJ銀行の口座開設はこちら!
※ 100万円を預けた場合の2019年8月1日時点の金利(年率、税引前)。金利は税引き前の年利率であり、利息には20.315%(国税15.315%〈復興特別所得税含む〉+地方税5%)の税金がかかります。また、最新の金利は各銀行の公式サイトをご確認ください。
おすすめのネット銀行

「東京スター銀行」なら、誰でも月8回まで
ATM手数料が無料! さらに簡単な条件クリアで
振込手数料が月3回まで無料!⇒関連記事はこちら

東京スター銀行の公式サイトはこちら!

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
じぶん銀行住宅ローン 「ミライノ カード」は銀行系カードでもっともお得な年会費「実質」無料+高還元+キャッシュバック型のクレジットカード!住信SBIネット銀行利用者は必携 イオンカードを作るなら「イオンカードセレクト」が一番お得! WAONチャージでのポイント2重取り&イオン銀行で預金金利が優遇されやすくなる特典も! 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

最強日本株76
サラリーマンの
副業トレード術

10月号8月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

最強日本株/サラリーマンの副業トレード術

配当利回り4%超ゴロゴロ!最強日本株
・「10万円株の乱北の達人 VS オリンパスほか
・「
高配当株の陣ソフトバンク VS JTほか
・「
大型株の変ソニー VS 村田製作所ほか
世界景気は底打ち! 2019年秋以降に反転し、
日本株は買い場
株主優待の神桐谷さん推す株主優待

●忙しいサラリーマンの副業トレード
会社員が勝つためのキモは時間の上手な使い方 
・「2〜3カ月に一度の売買」は売り時を逃さない指値注文がカギ
株仲間を作ろう! 東京、大阪、名古屋、ほか
全国9カ所の「
株のオフ会」突撃取材! 

●そろそろ仮想通貨をはじめよう
●毎月分配型投信100本の本当の利回り
老後のおかねの設計図を作ろう
●自腹でガチンコ投資! AKB48「株」ガチバトル
●株入門マンガ/恋する株式相場! 
本誌崖っぷち部員の同時進行ドキュメント
定年退職までのロードマップ

【別冊付録】
元手0円で投資家デビュー! ポイント運用&投資
・6つのポイントの貯めワザ&増やし方! 

定期購読を申し込むと500円の図書カードをプレゼントキャンペーン開催中!


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2019】 クレジットカードの専門家が選んだ 2019年おすすめ「法人カード」を発表! 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ) 一番売れてる月刊マネー雑誌ザイが作った「老後のおかねの教科書」

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報