セクシー・ボリンジャーはお見通し!
【第2回】 2012年4月20日 ワタナベくん

今年も来るか、夏の節電関連株相場
扇風機メーカーの株価に風が吹く!?

そろそろ考えたい、夏相場関連株

大飯原発を再稼働させるかどうかで、議論が紛糾しています。思えば日本の原発が続々稼働停止したのは、昨年の春先のことでした。関東では輪番停電が実施されたりして「ヤシマ作戦だ!節電に協力しよう」と、みんなが一致団結した時期がありました。

今年の節電関連株の本命は、扇風機とエアコン

 電力需要のピークを迎えるのは夏なので、昨年は日本経済は大変なことになるとヒヤヒヤしましたが、企業が余剰電力を提供したり、電力会社間で融通しあったり、火力発電所をフル稼働させることで、乗り切ることができました。冬も大変だったはずですが、切羽詰った報道もなかったので「何とかなっているのかな」と思っていました。

 ですが、電気料金の値上げや大飯原発再稼働のニュースが出てくるようになり「そんなに甘くはなかったか」との思いを新たにしています。「本当は電気は足りている! 政府や電力会社は原発を再稼働したいがために不安を煽っているのだ」という意見があるのも知っています。が、個人投資家としては事の真相よりも、そういう話題が持ち上がっている事実のほうが重要です。

 これからまた「電力が足りなくなるぞ」「電気料金が値上げされるぞ」ということになると、再び"節電関連株相場"がやってくる可能性があります。昨年は、代替エネルギーということで太陽光発電の関連株が主役になりました(最近あまり聞かなくなりました)。ほかにも、風力発電、LED電球、家庭用蓄電池、エネルギーコンサルタント、家電量販店などの株が注目されました。

 今年も"節電関連株相場"がやってくるとしたら、本命は扇風機エアコンでしょう。昨年は、家電量販店で扇風機がやたら売れまくり、あっという間に売り切れになっていました。その時に値上がりした「扇風機関連株」は、山善8051)、ツインバード工業6897)、ドウシシャ7483)などでした。

山善(8051) 2011年4月22日~2012年4月18日・週足