ダイヤモンドZAi最新記事
2021年3月9日 ザイ編集部

「墓じまい」に必要な手続き、“離檀料”などの必要な
費用を解説!“納骨堂”や“樹木葬”など、お参りがしや
すく、費用も安くて人気の「お墓」に関する費用も紹介

楽天ブックスで買う
amazonで買う

「墓じまい」をする際に必要な手続きや費用のほか、都心部で人気が上昇している「樹木葬」や「納骨堂」など、多様化する「お墓」に関する費用などもを専門家が解説!

今回は、発売中のダイヤモンド・ザイ4月号に掲載中のノンフィクションマンガ連載「どこから来てどこへ行くのか日本国(作画:西アズナブル)」を紹介! この連載では、お金に関連した多様なテーマを取り上げているが、ダイヤモンド・ザイ4月号に掲載中のテーマは「建てる・継ぐ・しまう?【墓】の悩みは金と人情!」。

前回の連載では「葬儀代」について取り上げたが、今回取り上げるのは「お墓に関連するお金」。近年、お墓の選択肢は多様化しており、選ぶお墓の形態や地域によって、費用は大幅に変わる。また、新たにお墓を選ぶ以前に、今あるお墓の”墓じまい”について悩む人も多い。そこで今回は、お墓の種類と費用、墓じまいの段取りや費用、注意点などを専門家に解説してもらった。
【※関連記事はこちら!】
「葬儀代」の一般的な内訳を公開! 平均値は200万円弱だが、実際には葬儀の方式や式の規模、参列者の数によって大幅に変わり、近年はコンパクト化の流れに
家族が亡くなった際に必要な“手続き”を順番に解説! 遺族が行う「手続き」や「必要書類」の一覧のほか、負担を減らすために「生前に準備すべきこと」も紹介

一般墓よりも費用が抑えやすい「樹木葬」や、
利便性の観点から「納骨堂」を選ぶ人なども増加!

※画像をクリックすると拡大できます。

墓の悩みは金と人情①

墓の悩みは金と人情②

墓の悩みは金と人情③

墓の悩みは金と人情④

墓の悩みは金と人情⑤

墓の悩みは金と人情⑥

墓の悩みは金と人情⑦

【※マンガ『どこから来てどこへ行くのか日本国』バックナンバー】
「葬儀代」の一般的な内訳を公開! 平均値は200万円弱だが、実際には葬儀の方式や式の規模、参列者の数によって大幅に変わり、近年はコンパクト化の流れに

高齢者に運転免許の「自主返納」を促すコツとは? 車がなくても便利に暮らせる仕組みをつくり、共感や同調など相手に寄り添う姿勢を忘れずに説得しよう!

「デジタル終活」によって“デジタル遺品”を整理する方法を紹介!「パソコンやスマホ、ネット上にデータを遺して死んでしまっても大丈夫か?」を考えよう!

不妊治療の「4つの負担」と本当に必要な支援とは? 菅総理は不妊治療を保険診療の対象とする方針だが、現時点でどの程度の負担があるのか、専門家が解説!

欧米式の「ジョブ型」雇用が導入されると、中高年社員がピンチに陥る理由とは? 今後は会社員も「役職にこだわらない」「副業を持つ」などの“変化”も必要に

身内が「孤独死」したとき、遺族が課される“3つの負担”とは?「部屋や遺品を整理する費用」や「原状回復や損害賠償のコスト」が大きければ“相続放棄”も検討を

事故物件を避ける方法を「大島てる」管理人に直撃! 過去に殺人や自殺、孤独死などが起きていても告知されていない事故物件が増加する理由や対策方法を解説

「熟年結婚」で“争族”を避ける方法をわかりやく解説! 実子が遺産を受け取れず揉めないように、遺言書や生命保険の活用、夫婦財産契約を結ぶことも検討しよう

ネットで「誹謗中傷」や「名誉棄損」を受けたときに闘う方法を伝授!“発信者情報の開示”を行う方法や損害賠償請求で必要な弁護士への依頼費用の目安も紹介

街でよく見る「保険ショップ」の落とし穴をマンガで解説! 役立つアドバイスがもらえることもある一方、手数料が割高な保険を勧められる可能性にも要注意!

小学校の「プログラミング教育」の具体的な内容や、導入された背景、狙いをマンガでわかりやすく解説!子どもたちが学ぶ“プログラミング的な思考法”とは?

「就職氷河期世代への就職支援」を政府が行う本当の理由は、将来の社会保障財政の悪化懸念!? 氷河期世代に対する資格取得や就職支援の内容を専門家が解説!

「早期退職者募集」が業績好調な企業でも実施される“3つの理由”を解説! 定年65歳超の今は、雇用市場が売り手優位のうちに早期退職者募集に応じるのもアリ

「実家の片づけ」で困っている人は必読! 実家が荒れるのは老化による「認知能力の変化」などが原因なので、親の気持ちを尊重しながら、一緒に整理するのが重要

「社債」の特徴や投資するメリット、注意点をマンガでわかりやすく解説! 社債は原則として元本保証だが複雑な設計で元本割れも多い「仕組み債」には要注意

「かんぽ生命」の不正契約問題はどうして起きたのか?「保険金の支払い拒否」や「保険料の二重払い」など不適切契約の内容と原因をわかりやすくマンガで解説

犬や猫などの「ペット」にかかるお金の目安を紹介!医療費は人間以上に高くつく場合があるので「ペット保険」なども検討し、計画的にお金を準備しよう!

“ひきこもり”の子と親の「サバイバルプラン」とは?働けない子と高齢の親、家族の共倒れを防ぐために今すぐやるべきは「資産の整理と社会制度の活用」!

「成年後見制度」のメリット・デメリットを解説!高齢の親の資産を守る“最後の砦”だが、利便性や費用に難があるので、事前に「家族信託」なども検討を!

“高齢の親の資産”を巧妙な詐欺や悪質な金融機関から守る方法を伝授! 親が元気なうちに準備を始めて、自治体や社会福祉協議会の支援サービスも活用しよう

「キャッシュレス決済」のメリットは「高い還元率・利便性・支出管理が楽」の3つ! キャッシュレス生活を始める準備と「コード決済」の細かい違いを解説!

「キャッシュレス決済」サービスが乱立しても、なかなか普及しない背景をマンガで解説! 小規模店舗で敬遠される一方、大企業が導入を推進する理由とは?

不動産投資では「向こうから近づいてくる物件は全部クソ!」と心得よ! 不正融資問題の市況への影響と、個人が不動産投資をする際の注意点をマンガで解説!

いまからマンションを買うなら“新築”よりも“中古”を狙え! 東京五輪後も新築マンション価格が下がらない理由と、マンション購入時の注意点をマンガで解説!

「預金封鎖」が日本で本当に起こる可能性と個人ができる預金封鎖対策をマンガで解説!

「預金封鎖」で日本も貯金が引き出せなくなる!? マンガで解説!戦後日本で起きた預金封鎖の実態

相場の好調を受けてチェックしたいイチオシ銘柄を紹介!
ダイヤモンド・ザイ4月号をチェック!

ザイ4月号

 ダイヤモンド・ザイ4月号の大特集は「今”買い”の【10万円株】132」! この特集では、10万円台以下で買える「10万円株」や、5万円台以下で買える「5万円株」のうち、特に注目の132銘柄をピックアップ。「高利回りを安定的に維持する株」と「大きな値上がりを狙える成長株」に区分けしたうえで、アナリストによる分析コメントとともに紹介しているので、ぜひチェックを!

 巻頭特集は「最新決算からあぶり出す!【本当に強い株】36」。3月期決算企業が発表した最新決算(第3四半期決算)などを徹底分析し、「業績上ブレ株」「高収益株」「業績堅調な高配当株」という3つのジャンル別で注目株を取り上げている。また、個人投資家に人気の20銘柄の決算分析に基づく、アナリストの投資診断も公開しているので、投資の参考にしてみよう。

 ほかにも「【ふるさと納税】2021年・年間計画」「【毎月分配型】投資信託100本の本当の利回り」「アノマリーで見ると菅政権の終わりは近い?」「退職金専用定期預金が高利回りな22行を公開!」など、注目の特集が満載!

 さらに、別冊付録で「定年前後の不安を解消!【老後のダンドリ】確認BOOK」も付いてくる! 定年退職をする場合、退職金や年金、保険に関することなど、しなければならない手続きが山ほどある。知らないと損することも多いため、定年退職を控えた人は注目だ。