節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

お金が貯まる&得する「スマホアプリ」を10個紹介!
お得な決済アプリや食費や旅費の節約アプリ、勝手に
お釣りが貯まるアプリなど、おすすめアプリを解説!

2019年11月7日公開(2020年3月18日更新)
風呂内亜矢
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示

金融機関のアプリや家計簿アプリは、もはや常識に?
ほかにも“お金まわり”のアプリは数多く登場!

 最近では、さまざまなスマホアプリが毎日のようにリリースされています。お気に入りのアプリを複数保有している人も多いのではないでしょうか。

 動画を見たり、ゲームをプレイしたりするのも楽しいですが、スマホにいくつか入れておくと便利なのが、お金に関連するアプリです。ひと口にお金関連のアプリといっても、決済系から節約情報系まで多種多様。リリースされたものの、あまり注目されずに配信停止になってしまうものも少なくありませんが、なかには利便性が高く、節約や資産形成に役立つものもあります。

 たとえば、自分が口座を保有している銀行や証券会社のアプリを入れておけば、サイトにつなぐよりもスムーズに口座情報をチェックできます。銀行振込をスマホで完結できればラクですし、株や投資信託の売買も、スマホアプリから発注できれば、いちいちPCに向かうより手間がかかりません。
【※関連記事はこちら!】
⇒【スマホ株アプリおすすめ比較・2019年版】スマホ株アプリ(Android版・iPhone版)を検証!銘柄選びからチャート機能、情報ツールまでチェック

 家計簿も、最近は手書きではなく、アプリで記録する人が増えました。私自身、家計簿アプリの「マネーフォワード」を愛用していますが、銀行口座やクレジットカードなどの情報を登録しておくと、残高の増減や支出が自動的に記録されるので、とても便利です。
【※関連記事はこちら!】
⇒「お金を貯めたい人」が、いますぐ見直すべき「5つのポイント」を節約の達人が伝授! 食費や被服費など、支出を効果的に減らせるポイントをわかりやすく紹介

 ただ、金融機関のアプリや家計簿アプリは、すでに利用している人も多いはず。そこで、ここからはその他のジャンルで、おすすめしたいお金関連のアプリを紹介していきましょう(※情報は2019年11月1日現在)。

おすすめの【決済アプリ】を紹介!
話題の「コード決済」はキャンペーンでも得できる!

 まずは、レジでスマホをかざして支払いができる「決済アプリ」から。消費税の増税に伴って、キャッシュレス決済で2%か5%のポイント還元が受けられる「キャッシュレス・ポイント還元事業」が始まって以来、お得な決済手段として「スマホ決済」への注目度が増しています。
【※関連記事はこちら!】
⇒「スマホ決済」の専門家がおすすめするのは「楽天ペイ」と「d払い」の2つ!「スマホ決済」初心者が始めやすく、クレジットカードを紐づければ還元率が大幅アップ!

 スマホ決済には「非接触IC決済」「コード決済」「キャリア決済」の3種類があります。「非接触IC決済」とは、スマホに登録したクレジットカードや電子マネーなどで決済すること。「コード決済」は、スマホにQRコードやバーコードを表示させて、お店のレジで読み込んでもらったり、逆にお店の提示したQRコード、バーコードをスマホで読み込んだりして決済する方法です。「キャリア決済」は、買い物した金額を、契約しているスマホの利用料金と一緒に支払う方法です。

 好みに合わせてどれを選んでもいいのですが、ここでは、まだまだ利用していない人も多いと思われる、「コード決済」のアプリを紹介します。

★LINE Pay(ラインペイ)

ラインペイ

 「LINE Pay」は、コミュニケーションアプリのLINEを利用している人なら、誰でもすぐに利用できます。「○○ペイ」が増えすぎて、理解が追い付かなくなっている人も多そうですが、「LINE Pay」なら、わざわざ新たにアプリをインストールする必要がないので、コード決済の初心者にも始めやすいでしょう。

 銀行やコンビニ支払いなどで、事前にチャージしてから利用する「プリペイド型」なので、クレジットカードのような後払い方式が嫌いな人にも、おすすめできます。また、ポイント還元率は決済金額によって変わり、0.5~2%となっています。

 「LINE Pay」はコンビニなどの加盟店での買い物に利用できますが、それに加えて意外と便利なのが「LINE Pay請求書支払い」です。電気やガス料金の請求書や、ネットショッピングの後払いの請求書にバーコードが表示されている場合、「LINE Pay」のバーコードリーダーで読み込むと、その場で支払いが完了します。光熱費などを毎月コンビニなどで支払っている人、あるいはネットショッピングの後払い(コンビニ払い)が多い人は、わざわざコンビニなどに出向く手間や、ATMから現金を引き出す手間が省けます。

 また、これは「LINE Pay」に限らず、多くのコード決済の共通点ですが、利用をするとすぐにメールで通知を受け取ることができます。そのため、万一不正利用をされても、すぐに気づきやすいのがメリット。私自身、身に覚えのない利用の通知が届き、すぐに不正利用に気づけたことがありました。クレジットカードだと、明細を見て驚くパターンが多く、不正利用されてから気づくまでのタイムラグが生じやすいため、この点でもコード決済は優れています。
【※関連記事はこちら!】
⇒「楽天ペイ」と「LINE Pay」ではどちらがお得か?スマホを使った「コード決済」のメリットや特徴を、2つのサービスを比較しながらわかりやすく解説!

★楽天ペイ

楽天ペイ

 後払いへの抵抗感がなく、さらに「楽天スーパーポイント」を貯めている人には、コード決済の中でも「楽天ペイ」がおすすめです。楽天会員なら、「楽天ペイ」アプリをインストールした後、楽天IDでログインすれば、すぐ利用できるようになります。

 「楽天ペイ」で支払った金額は、楽天IDに紐付けたクレジットカードなどから引き落とされます。「楽天ペイ」を経由して支払うことで、クレジットカードのポイント還元に加えて、0.5%の還元率で「楽天スーパーポイント」を上乗せしてもらえます。

 これだけでも、「楽天スーパーポイント」を貯めている人にとってはお得ですが、現在は「楽天ペイ」が使える場所であれば、どこでも5%の還元が受けられるキャンペーンが実施されています(2019年12月2日まで)。楽天会員なら、ぜひ「楽天ペイ」のアプリをゲットしてみてください。
【※関連記事はこちら!】
⇒「楽天ペイ+楽天カード」をコンビニで利用すると、“8%”が還元されてお得! しかも「キャッシュレス・ポイント還元事業」の対象外の店舗でも“5%”還元に!

おすすめの【食費や日用品代などの節約アプリ】を紹介!
近所のスーパーのチラシはアプリでチェックしよう

 最近は、紙の新聞を購読している家庭が減少。それに伴って、特売のチラシを目にする機会も減っています。チラシのために新聞を購読するわけにもいきませんが、近所のお店の特売情報はキャッチしたいですよね。そこでおすすめなのが、「チラシアプリ」です。

★トクバイ

トクバイ

 チラシアプリ「トクバイ」の使い方は簡単。住所や最寄り駅などを入力して検索するだけで、近隣のスーパーやドラッグストア、ホームセンターなどのチラシを閲覧できます。

 もちろん、個人商店を含めたすべての店に対応しているわけではありませんが、全国的に幅広い店舗の情報をキャッチできるので(登録店舗数は4万店以上)、買物前にスマホでチェックする習慣をつけるとよさそうです。よく買う商品を登録すると、特売になったときにまとめて見られる機能なども便利です。

★Shufoo!(シュフー!)

シュフー!

 「Shufoo!(シュフー!)」もチラシアプリの大手です。先ほどの「トクバイ」は食料品のスーパーやドラッグストア、ホームセンターに強いですが、「Shofoo!」は家電量販店やファッション系のお店の情報も掲載されており、登録店舗のジャンルが幅広い印象です。

 買い物のレシートを使ってキャンペーンに応募できたり、ポイントを貯めて賞品がもらえたりと、楽しい機能も充実しています。

おすすめの【旅費・交通費の節約アプリ】を紹介!
複数のアプリを活用してお得に旅行を楽しもう!

 LCC(格安航空会社)の普及などで、以前と比べると旅費を抑えやすくなった今の時代。旅行代理店を介さず、自分でホテルや航空券を手配するのも当たり前になりました。ホテルや航空券を予約するためのアプリは色々ありますが、ここでは2つのアプリをピックアップしましょう。

★Agoda(アゴダ)

アゴダ

「Agoda(アゴダ)」はシンガポールの企業が運営しているホテル予約サイト。アジアの宿泊施設に強いと言われており、よく旅行をする人は、アプリをインストールするといいでしょう。「Expedia(エクスペディア)」や「Booking.com(ブッキングドットコム)」といった大手に次ぐ、中堅的な存在です。

「Agoda」の魅力は、手頃な価格の宿泊施設の情報が充実している点。ただし、場合によっては、同じホテルでも競合の「Expedia」や「Booking.com」などのほうが安いことも。できれば、「Agoda」だけでなく、複数のサイトで料金を比較検討するのがおすすめです。

★Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナーの最新株価はこちら!

 ホテルや航空券の予約サイトを比較検討するにあたって便利なのが、世界中の航空券やホテルの最安値を検索できる「Skyscanner(スカイスキャナー)」というサイト。私は、わりとよく旅行するので、「Skyscanner」のアプリをチェックしています。さまざまな航空会社や旅行代理店などの情報を取り込んでおり、どこの予約サイトなら希望の航空券やホテルを最安値で予約できるか、わかりやすく表示されます。

 ただ、「Skyscanner」は世界中の予約サイトの情報を取り込んでいるので、最安値で調べると、聞いたこともない予約サイト名(海外の旅行代理店など)が表示されることも。安さに惹かれて知らないサイトで予約したものの、航空券やホテルが予約できていなかった――というトラブルも稀に起こっているようです(※サイト自体の問題か、ホテルなど別のところに問題が生じたのかは不透明です)。

 心配な人は、航空会社のホームページで予約状況を確認したり、宿泊ホテルに直接メールして予約を確認したりしたいところ。大手の旅行代理店を介さず、個人で旅行の手配をするとコストを下げられますが、トラブル時の対応も自分でしなければならないので、注意が必要になります。
【※関連記事はこちら!】
⇒LCC(格安航空会社)のメリット・デメリットのほか、注意点や困ったときの裏技を紹介!【2019年最新版】弱点を理解して活用すれば、賢く旅費を節約できる!

【その他の注目アプリ】を紹介!
ゲーム感覚でお金を貯められるアプリも!

 最後に、その他のお金まわりのアプリを紹介していきます。

★ポイント還元対象店舗検索アプリ

ポイント還元対象店舗検索アプリ

 前回も紹介していますが、消費税の増税に伴う「キャッシュレス・ポイント還元事業」でのポイント還元が受けられる店舗を検索できるアプリです。

 各店舗でポイント還元されるキャッシュレス決済の種類も表示されるので、近隣のどの場所でなら、自分の保有している決済手段で、お得に買い物できるかがわかります。

★マチイロ

マチイロ

 「マチイロ」は、国内の約800自治体の行政情報や、広報誌をチェックできるアプリです。自分が住んでいる自治体を登録しておくと、健康診断に関する情報や、地域のイベント情報など、意外と知らないニュースやお得な情報をキャッチできます。特に、子ども関連のイベント情報などが多いので、子育て中の人には便利でしょう。

★Siratama(しらたま)

しらたま

 「Siratama(しらたま)」は「おつり貯金」や「積み立て貯金」で“知らない間にお金が貯まる”というコンセプトのアプリ。「おつり貯金」とは、家計簿アプリの「マネーフォワード ME」と連携することで買い物のおつりを自動的に貯蓄する仕組み。たとえば500円を出して450円のものを買ったら、おつりの50円が自動的に貯蓄に回されるようように設定できます。地道にコツコツ、ゲームのような感覚でお金を貯められますし、キャラクターなどのデザインもかわいいので、ついついお金を貯めたくなります。

★不満買取センター

不満買取センター

 「不満買取センター」は、日常生活に転がっているさまざまな「不満」を買い取ってもらえるという、非常にユニークなサービスです。会員登録して不満を投稿すると、不満の内容に応じてポイントがもらえます。ポイントはアマゾンギフト券に交換することが可能です。

 不満を集めることで、企業や自治体のサービスを改善することを目的に実施されているため、不満の対象や状況が明確であるほど、高く買い取られる仕組みです。サイトもありますが、外出中の移動時間などにアプリで不満を投稿してみるといいかもしれません。ちょっとしたストレス解消にもなりそうですね。

 さて、ここまでさまざまなお金まわりのアプリを紹介してきました。どのアプリも会員登録は無料。手間もコストもかからず、節約などの第一歩を踏み出すことができるので、節約したい人、お得な情報をキャッチしたい人、プチ稼ぎをしてみたい人は、ぜひアプリの力を借りてみてください。

(取材/元山夏香)
【※関連記事はこちら!】
「キャッシュレス決済」すると“2~5%”が還元される「ポイント還元事業」の中身を専門家がやさしく解説!「クレカ」や「スマホ決済」のお得なキャンペーン情報も

※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2021年の最強カードは?
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】
「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!
全8部門の“2021年の最優秀カード”を詳しく解説!

【クレジットカードおすすめ比較】還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】ービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を比較して選ぶ!
【クレジットカードおすすめ比較】マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】法人カードで選ぶ!法人カードでおすすめクレジットカードはコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

【2021年5月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税込)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス

 ◆楽天カード

1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
楽天Edy
(楽天Edyへの
チャージ分は
還元率0.5%)
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が3.0%以上に! また、「楽天ポイントカード」や電子マネーの「楽天Edy」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2021年の最優秀カード”を詳しく解説!(最優秀メインカード部門)
「楽天カード」よりも「楽天プレミアムカード」のほうが得をする“損益分岐点”が判明! 楽天市場で年36万円を利用しない限り、年会費無料の「楽天カード」で十分!
「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 ◆dカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
Master
iD
dカード公式サイトはこちら
【dカードのおすすめポイント】
テレビCMでもおなじみの「NTTドコモ」のカードだが、auやソフトバンク利用者でもお得! 通常還元率1%と高還元で、2019年9月16日以降の申し込み分から年会費が永年無料になり、ますますお得なカードに進化! さらに「dカード」で貯まる「dポイント」は携帯電話料金に充当できるほか、JALのマイルなどにも交換可能で、ドコモユーザー以外でもお得なクレジットカードだ。
関連記事
◆「dカード」は「dポイント」を貯める最強カード! ドコモ利用者以外は年会費実質無料の「dカード」、ドコモ利用者は「dカード GOLD」がおすすめ!
◆「dカード」はドコモユーザー以外にもおすすめの「高還元+実質年会費無料」クレジットカード!ドコモユーザーなら「dカード GOLD」を使い倒せ!
NTTドコモ「dカード」の公式サイトはこちら

 ◆アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

1.5%~ 1万1000円 AMEX Suica
ICOCA
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カード」との呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2021年の最優秀カード”を詳しく解説!(マイル系カード部門)
航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら

 ◆JCB CARD W(ダブル)

1.0~3.0% 永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)公式サイトはこちら
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
年会費無料で通常還元率は1.0%、「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のセブン-イレブンやAmazonなどでは還元率2.0%、スターバックスでは還元率3.0%になるお得なカード。しかも、大手カード会社のクレジットカードだけあって、ポイントの汎用性も抜群!
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
JCB CARD Wの公式サイトはこちら
 ◆イオンカードセレクト

0.5~1.0%

永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
WAON
イオンカードセレクトのカードフェイス
【イオンカードセレクトのおすすめポイント】
一般的な「イオンカード」ではポイントがつかない「WAON」チャージでポイントが貯まり、「ポイント2重取り」ができるのが最大のメリット。また、「イオンカードセレクト」の保有+月1回のカード(または搭載のWAON)決済+ネットバンキングに登録という3つの条件を満たすだけで「イオン銀行Myステージ」の「シルバーステージ」に到達し、「イオン銀行」の普通預金金利が通常の30倍=0.03%になるこちらの記事を参照)。メガバンクの定期預金金利が0.002%の今、普通預金金利が0.03%になるのはお得!「イオンカードセレクト」以外の「イオンカード」保有者はすぐ切り替えよう!
関連記事
イオンカードを作るなら「イオンカードセレクト」が一番お得! WAONチャージでのポイント2重取り&イオン銀行で預金金利が優遇されやすくなる特典も!
【イオン銀行の金利・手数料・メリットは?】イオン銀行利用者は「イオンカードセレクト」が必須!簡単に普通預金が定期預金並みの金利0.05%にアップ!
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
 ◆au PAY カード

1.0~2.0%

初年度無料
次年度以降も
条件次第で無料(※)
VISA
Master
au PAY カードのカードフェイス
【au PAY カードのおすすめポイント】
通常還元率1.0%でPontaポイントが貯まり、マツモトキヨシやかっぱ寿司などの「au PAY ポイントアップ店」では還元率1.5~2.0%以上に達する、auユーザー以外も得するクレジットカード! さらに、スマホ決済の「au PAY」へのチャージでも1.0%分のポイントが貯まり、「au PAY(コード払い)」の利用時に0.5%分のポイントが貯まるので、合計還元率1.5%でPontaポイントを2重取りできる! しかも、初年度は年会費無料、2年目以降は年会費1375円(税込)だが、年に1回でもカード決済、もしくは携帯電話などのauのサービスを利用していれば次年度以降の年会費も無料に
(※ 2年目以降1375円。ただし、年一回でも利用した場合、もしくは「au ID」に「au PAY カード」を紐付けて、携帯電話などのauサービスを利用している場合は次年度無料)
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2021年の最優秀カード”を詳しく解説!(スマホ決済+クレジットカード部門)
「au PAY カード」が“ローソンで一番得するクレジットカード”に進化! 年会費“実質”無料、通常還元率1%、ローソンで最大12%還元、auユーザー以外もお得に!
Pontaポイントが貯まりやすいクレジットカードは?「ローソンPontaプラス」や「au PAYカード」「リクルートカード」など4枚の年会費や還元率を比較して検証!
au PAY カードの公式サイトはこちら

【SPGアメリカン・エキスプレス・カード】
「ホテル宿泊券」+「マリオットの上級会員資格」が
もらえて得するホテル系カード⇒関連記事はこちら

SPGアメリカン・エキスプレス・カード公式サイトはこちら

 
 

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 最強のマイル系クレジットカードはこれだ!専門家2人がおすすめするクレジットカード
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 最強のマイル系クレジットカードはこれだ!専門家2人がおすすめするクレジットカード
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

「史上最高」の株
リッチ老後VS貧乏老後
大反響!米国株

6月号4月21日発売
定価780円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[「史上最高」の株/リッチ老後VS貧乏老後]

◎巻頭企画
プロ12人に聞く
いつ? リスクは? きっかけは何?

日経平均は4万円になりますか

◎別冊付録
大反響!米国株入門の第2弾!
安定老後にピッタリだった!!
桐谷さん米国の高配当株でリッチ老後を目指す!

●なぜ高配当&増配株が多いのか
●高配当をもらい続ける銘柄選びポイント
●安定配当&増配が続くオススメ高配当株

◎第1特集
コロナ禍でも自己ベストを更新した
絶好調の厳選株!
最高益など絶好調の「史上最高」の株

●過去最高売上&最高利益を更新!
「史上最高の好業績株」
●増配記録や配当最高額を更新!
「史上最高の高配当株」
●上場来の高値を更新した旬の株!
「史上最高の高値株」

◎第2特集
リッチと貧乏のリアルな数字が見える!
1万人の老後アンケート
リッチ老後VS貧乏老後

●どう違う?老後の天国と地獄
●リッチVS貧乏「現役時代の過ごし方」
●昭和VS令和「おかねの世代間ギャップ」
●リッチVS貧乏「老後の収支を大公開!」
●老後の生活&金ぶっちゃけナマ告白
●豊かな老後を送るための心がけ

◎第3特集
純資産約1兆円のバカ売れ投信
「未来の世界(ESG)」を解剖!!

買って大丈夫? ESG投信
ESGやSDGsがわかる!

◎第4特集
基礎のキソから誰でもわかる金利のQ&A
●金利の決まり方
●長期&短期金利の違い
●住宅ローンは固定か変動か
●株と金利の関係

◎連載も充実
●10倍株を探せ!IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48株ガチバトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!

●人気毎月分配型100本の「分配金」速報データ!


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2021】 クレジットカードの専門家が選んだ 2021年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ)

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報