ダイヤモンドZAi最新記事
2019年1月4日 ザイ編集部

投資家・藤川里絵さんが5年間で資産を10倍にできた
「藤川流・儲かる銘柄を選ぶ“3つの条件”」を伝授!
株初心者にありがちなよくある「5つの誤解」を解説!

ダイヤモンド・ザイ2月号
楽天ブックスで買う
お得な定期購読の詳細はコチラ!

シンプルな銘柄選びで、わずか5年で資産を10倍にした投資家・藤川里絵さんが、儲かる株を見つける「3つの条件」と、株初心者にありがちな「5つの誤解」をズバリと斬る!

発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号では、初心者向けに「数字オンチもOK! 5年で資産10倍にした、藤川里絵さんの株入門」を特集! ザイの新人編集部員・株も初心者のアサヒが、個人投資家の藤川里絵さんに、銘柄選びのコツや注目銘柄などをレクチャーしてもらっている。

今回は、特集の冒頭から、藤川さんが株式投資を始めた経緯と、藤川さんが指摘する株式投資にありがちな「5つの誤解」を抜粋! 株を買いたいけど、なかなか一歩を踏み出せない人は、ぜひ参考にしてみてほしい!

最初は”家計の助け”にするために株をスタート!
「ジンズ」株の投資で成功し、必勝スタイルを確立

個人投資家・藤川里絵さん個人投資家・藤川里絵さん

 個人投資家の藤川里絵さんは、元々は月収15万円で、「数字が苦手」だというシングルマザー。そもそも株を始めたのは、家計の助けにするためだったとか。

 ところが、株の勉強を始めたばかりの頃(2012年)、藤川さんは街中でメガネの「ジンズ(3046)」と出会う。この頃、「ジンズ」は「PCメガネ」を売り出したばかりで注目を集めていたが、藤川さんも実際にそれを試してみて、「この商品は売れる!」と実感を持ったそう。

 すぐに「ジンズ」株を買った結果、思惑どおりに株価は上昇し、藤川さんは資産を大きくふやすことに成功したのだ。それ以降、藤川さんは銘柄選びにおいて、「業容がわかりやすい」「儲かっている実績がある」「会社の規模がまだ小さい」の3点を重視するように。

 それ以降も、この「単純明快」とも言えるベーシックなスタイルで株の売買を続けた結果、わずか5年で資産は当初の10倍にまで膨れ上がっている。

 ダイヤモンド・ザイ2019年2月号では藤川さんが、株デビューを目指すダイヤモンド・ザイ編集部の見習い部員・アサヒに”株を始めるときの注意点”をレクチャー。「資金が10万円くらいしかない」というアサヒに対し、藤川さんは「大丈夫! 大金がないと株はムリと思っている人も多いですが、それは大昔の話。10万円を用意できるなら、買える株は約1300銘柄もあります」と話す。

 初心者だと、「経済オンチだから、失敗しそうで怖い」などと思いがちだが、藤川さんは「むしろ、ふつうの人のほうが儲けられます」とも。そこで、ここからはその理由の解説を含め、株初心者が抱きがちなよくある5つの誤解を解いてもらった。

【株初心者にありがちな誤解(1)】
大金がないとダメ⁉⇒×
「実は少額で投資できる株がほとんど!」

 1社の株を買うのに100万円以上必要ということが、昔はよくあった。

「しかし、今はお手頃に買える株がたくさんあります。市場で取引されている約3700社の株のうち、1300社超が10万円以下で買えます。5万円以下でも500社以上。庶民でも十分手が届く予算で、株を買えます」(藤川さん)

【株初心者にありがちな誤解(2)】
時間がないと無理⇒×
「注文は即完了、銘柄選びも手際よく!」

「株にかける時間は2種類。注文と銘柄選びです。ネット証券なら注文は24時間、しかもスマホで簡単にできます。また、私が銘柄選びにかけるのは平均1日30分ほどです」

 実は、慣れてしまえばあまり時間がない人でも問題なく投資できるのだ。

リスクは限定、リターンは無限大

【株初心者にありがちな誤解(3)】
度胸が必要⇒×
「リスクは限定、リターンは無限大!」

「株は投資した以上のお金は損しません(※現物取引の場合)。しかもそれは、最悪の場合。『何円損をしたら売る』という設定をしておけば、大損は避けられます。一方で、利益は青天井。”優良成長株”なら株価10倍も夢ではありません」

身近なギモンから知識は広がる

【株初心者にありがちな誤解(4)】
経済オンチはムリ⇒×
「身近なギモンから知識は拡がる!」

「例えばコーヒー豆の値上げ。ネット検索するとさまざまな理由が挙げられています。実はこれと同じようなことが企業の材料価格などでも起こっています。生活者目線の物の見方が、投資にも役立つ一例です」

 ”ふつうの人ほど投資に向いている”というのは、こうした理由があったのだ。

【株初心者にありがちな誤解(5)】
景気が悪いときは勝てない⇒×
「景気が悪いときこそ、好調になる株も!」

「景気がいいときのほうが、株で利益をあげやすいのは事実です。しかし景気が悪いときはまったくダメというわけでもありません。景気に影響を受けない業種や、不景気こそ追い風になる会社が必ずあります
【※関連記事はこちら!】
⇒5年で資産10倍にした投資家・藤川里絵さんが「株価10倍株」を"街歩き"で発掘する方法を伝授! ザイ女性編集部員と"原宿"を歩いて見つけた注目の2銘柄を紹介

藤川さんが解説する、儲けのヒントの見つけ方や注目銘柄は
ダイヤモンド・ザイ2019年2月号をチェック!

ダイヤモンド・ザイ12月号

 今回は、発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号の特集「数字オンチもOK! 5年で資産10倍にした、藤川里絵さんの株入門」から、個人投資家・藤川里絵さんが株を始めた理由と、株選びの基本ルール、藤川さんが考える「株の初心者にありがちな誤解」について抜粋して紹介した。

 特集内では、藤川流「儲けのヒントを拾う4つの目線」や、買う前の下調べのキモ、注目銘柄なども紹介しているので、併せてチェックを!

 ダイヤモンド・ザイ2019年2月号では、ほかにも「2019年『株』全予想&儲け方」「買っていい×買ってはダメをズバ斬り! 人気の株500銘柄 激辛診断!」「全3710銘柄の最新理論株価」「相続税・贈与税を0円にする節税ワザ10」「13年間ありがとう、さらばカツヤ! 勝谷誠彦の自腹で株投資[最終回]」など、今月も情報盛りだくさん。

 また、別冊付録として桐谷広人さんが表紙の「株主優待カレンダー」を用意! 1~12月ごとの権利確定日や最終売買日はもちろん、日銀短観やFOMCなど、株式投資をするうえで知っておいたほうがいい重要な予定をチェックしたい人には必見の内容だ!

ダイヤモンド・ザイ2019年2月号は、全国の書店や楽天ブックスにて好評発売中!