配当【増配・減配】最新ニュース!
2021年10月30日 ザイ・オンライン編集部

JT(日本たばこ産業)、「増配」を発表し、配当利回り
5.8%⇒6.2%に! 2021年12月期は前期比で「減配」
だが、前回予想比では10円増の「1株あたり140円」に

【※2022年2月14日、JTが増配と株主優待の廃止を発表!】
JT(日本たばこ産業)、「増配」を発表し、配当利回り5.9%⇒6.3%にアップ! 配当額は1年で7.1%増加、2022年12月期は前期比10円増の「1株あたり150円」
JT(日本たばこ産業・2914)、株主優待を廃止! 自社グループ商品がもらえる優待は、2022年12月末で終了も、増配を発表して配当利回り6.3%にアップ!


JT(日本たばこ産業)は、2021年12月期の配当予想を修正し、前回予想比で「増配」とする予想を、2021年10月29日の15時に発表した。これにより、JT配当利回り(予想)は5.81%⇒6.26%にアップした

JT(日本たばこ産業)は、海外および国内向けのたばこ事業を主軸とするグループ会社。JT(日本たばこ産業)は、海外および国内向けのたばこ事業を主軸とするグループ会社。
拡大画像表示

 JTは、2021年12月期の予想配当を修正し、中間配当(6月・権利確定済み)が「65円」、期末配当(12月)が「75円」、合計の年間配当額は「1株あたり140円」とすると発表した。

 年間配当額の前回予想は「1株あたり130円」だったので、前回予想から「10円」の増配となる。今回の増配発表により、JTの配当利回り(予想)は5.81%⇒6.26%にアップすることとなった

 なお、JTの2020年12月期の配当は「1株あたり154円」だったので、前期比では「14円」の減配となる見込み。
【※関連記事はこちら!】
「高配当株」と「増配株」では、どちらに投資すべきか?「増配」は業績やビジネスモデルの“裏付け”があるが、「高配当」は株価や配当額に左右される不安定なもの!

 JTは今回、「増配」とともに業績予想の修正も発表しており、2021年12月期は前回予想比で「増収・増益」の業績予想となっている。これにともない、JTは「配当性向75%を⽬安」とする株主還元方針に基づいて今回の「増配」を決定した形だ。

 ちなみに、「増配」などが発表されたことを受けて、JTの株価はSBI証券の夜間取引(PTS取引)で一時、発表当日(2021年10月29日)の終値2235.5円より67.5円高い2303円(+3.01%)を記録しており、来週の株式市場でも注目を集めることになりそうだ。
【※関連記事はこちら!】
夜間取引(PTS取引)ができる証券会社を紹介! 株式市場が閉まった夕方や夜でもトレード可能なネット証券の「取引時間」や「売買手数料」を比較!

JTの過去20期の配当の推移は?

JT(2914)の過去20期の配当の推移
年間配当額   年間配当額
2003/3 10円 2013/3 68円
2004/3 10円 2014/3 96円
2005/3 13円 2014/12 100円
2006/3 16円 2015/12 118円
2007/3 20円 2016/12 130円
2008/3 24円 2017/12 140円
2009/3 27円 2018/12 150円
2010/3 29円 2019/12 154円
2011/3 34円 2020/12 154円
2012/3 50円 2021/12 140円
(予想)

 JTは今回、2021年12月期の配当を前回予想比で「増配」とすると発表したが、前期比では引き続き「減配」の予想であるため、2021年12月期の配当予想「1株あたり140円」が予想通りに実施されれば、1994年に上場して以来、初めての”減配”となる見通しであることに変わりはない
【※関連記事はこちら!】
「連続増配株ランキング」ベスト20![2021年最新版]31期連続増配の「花王」、22期連続増配で利回り4%超の「三菱HCキャピタル」など、おすすめ増配銘柄を紹介

 また、JTの配当額の減少具合も確認しておきたい。前期にあたる2020年12月期から2021年12月期までの1年間で、JTの年間配当額は「1株あたり154円」から「1株あたり140円」まで、9.0%減少している。
【※関連記事はこちら!】
「配当利回りが高い株」に投資するより重要なのは、「増配傾向にある株」を選んで投資をし続けること! 実現間近の「配当でモトを取る」途中経過も大公開!

 なお、JTはSBI証券におけるNISA口座での「国内株式の買付金額ランキング」や「国内株式の保有残高ランキング」で上位に入っていることから、年間配当額の動向を注視している個人投資家は少なくないだろう。
【※関連記事はこちら!】
【NISA口座】みんなが買っている人気の銘柄は? 2021年10/18~10/22までにSBI証券で買われた国内株式の買付金額ランキングを大公開!

 参考として、JTの株価も確認しておこう。JTの株価は、1年前にあたる2020年10月の終値1970円から発表当日(2021年10月29日)の終値2235.5円まで、13.4%上昇した水準で推移している。

■JT(2914)の株価チャート/月足・20年

JTの配当利回り、配当+株主優待利回りは?

 JTの2021年10月29日時点の株価(終値)は2235.5円なので、配当利回り(予想)は以下のようになる。

【※JTの配当利回り】
株価:2235.5円
年間配当額:中間65円+期末75円=140円
配当利回り:140円÷2235.5円×100=6.26%

 JTの配当利回りは6.26%。2021年9月の東証1部の平均利回りは1.79%(配当実施企業のみ)なので、JTの配当利回りは「かなり高め」と言える。
【※関連記事はこちら!】
「配当利回りランキング」高配当ベスト50銘柄を公開!【2021年最新版】会社予想の配当利回りランキングと一緒に、株主優待の有無や連続増配期間もチェック!

 また、JTは100株以上を1年以上継続保有することで、「自社グループ商品」がもらえる株主優待を実施している。

 ■JTの株主優待制度の詳細
 基準日  保有株式数  継続保有期間  株主優待内容
 12月末  100株以上  1年以上  自社グループ商品2500円分
 200株以上  1年以上  自社グループ商品4500円分
 1000株以上  1年以上  自社グループ商品7000円分
 2000株以上  1年以上  自社グループ商品1万3500円分

 JTの2021年10月29日時点の株価(終値)は2235.5円、配当利回りは6.26%なので、「配当+株主優待利回り」を計算すると以下のようになる。

【※JTの配当+株主優待利回り(100株・1年以上保有時)】
投資金額:100株×2235.5円=22万3550円
優待品(自社グループ商品):2500円分
株主優待利回り:2500円÷22万3550円×100=1.11%
配当+株主優待利回り:6.26%+1.11%=7.38%

【※JTの配当+株主優待利回り(200株・1年以上保有時)】
投資金額:200株×2235.5円=44万7100円
優待品(自社グループ商品):4500円分
株主優待利回り:4500円÷44万7100円×100=1.00%
配当+株主優待利回り:6.26%+1.00%=7.26%

【※JTの配当+株主優待利回り(1000株・1年以上保有時)】
投資金額:1000株×2235.5円=223万5500円
優待品(自社グループ商品):7500円分
株主優待利回り:7500円÷223万5500円×100=0.33%
配当+株主優待利回り:6.26%+0.33%=6.59%

【※JTの配当+株主優待利回り(2000株・1年以上保有時)】
投資金額:2000株×2235.5円=447万1000円
優待品(自社グループ商品):1万3500円分
株主優待利回り:1万3500円÷447万1000円×100=0.30%
配当+株主優待利回り:6.26%+0.30%=6.56%

 JTの「配当+株主優待利回り」は100株・1年以上保有時で7.38%。2021年12月期は前期比で「減配」の予想となっているが、それでも配当利回りがかなり高いため、「配当+株主優待利回り」も高水準となっている。ただし、株主優待をもらうには1年以上の継続保有が必須となっている点には注意しておこう。
【※関連記事はこちら!】
【11月の株主優待の内容&利回りを調査(2021年版)】アヲハタ、串カツ田中HD、サムティなどの人気優待やタマホームなどの高利回りなQUOカード優待に注目!

JTは、海外および国内向けのたばこ事業を主軸とするグループ会社。幅広く保有するたばこブランドと世界トップレベルの技術を活かし、130以上の国と地域でたばこ製品を販売している。また、たばこ事業のほか、医薬事業、加工食品事業も手掛けている。2021年12月期(通期)の連結業績予想は、売上収益9.0%増、営業利益1.9%増、親会社の所有者に帰属する当期利益6.4%減と堅調(すべて前期比)。
【※2022年2月14日、JTが増配と株主優待の廃止を発表!】
JT(日本たばこ産業)、「増配」を発表し、配当利回り5.9%⇒6.3%にアップ! 配当額は1年で7.1%増加、2022年12月期は前期比10円増の「1株あたり150円」
JT(日本たばこ産業・2914)、株主優待を廃止! 自社グループ商品がもらえる優待は、2022年12月末で終了も、増配を発表して配当利回り6.3%にアップ!

JT(日本たばこ産業)
業種 コード 市場 年間配当額(予想)
食料品 2914 東証1部 140円
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り(予想)
2235.5円 100株 22万3550円 6.26%
【※JT(日本たばこ産業)の最新の株価・配当利回りはこちら!】
最新の株価。株主優待内容はこちら!
※株価などのデータは2021年10月29日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。