ふるさと納税おすすめ特産品情報

2022年度版【ふるさと納税ランキング~カニ編~】
「ふるさと納税」でカニがもらえる自治体を比較!
コストパフォーマンスが最強の自治体はココだ!

2022年12月17日公開(2022年12月20日更新)
ザイ・オンライン編集部
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事

「ふるさと納税」の返礼品で「カニ」をお得にゲットしよう!
ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニがお得にもらえる自治体を発表!

「ふるさと納税」を申し込めるサイトを比較

 「カニ」は、その旨味が詰まった味わいから“冬の味覚の王様”とも呼ばれる食材だ。そのまま茹でたり、体が温まるカニ鍋にしたり、贅沢にカニグラタンにしたり……と、楽しみ方もさまざま。また、その鮮やかな赤い見た目もあって、食卓が華やかになるのも魅力だ。

 しかし「ズワイガニ」「タラバガニ」「毛ガニ」といったカニは高価なため、気軽には食べられないという人も少なくないだろう。そこでおすすめしたいのが「ふるさと納税」を活用すること。「ふるさと納税」では、数多くの自治体がカニの返礼品を提供しているので、おいしいカニを手頃な寄付金額で手に入れられるからだ。

 そこで、ザイ・オンライン編集部では「ふるさと納税」で「ズワイガニ(紅ズワイガニなども含む)」「タラバガニ」「毛ガニ」がもらえる自治体を独自調査。今回は、気軽に申し込める“寄付金額3万円以下の返礼品”に限定し、“1万円換算でどれだけ多くのカニがもらえるか”を基準にランキングを作成した。

 なお、現在は「返礼品の還元率を寄付金額の3割以下に抑えなかった自治体は、ふるさと納税の控除対象から除外する」といった規定が厳格化されているが、今回紹介する自治体は、すべて「ふるさと納税」の控除対象になっているので安心してほしい。
【※関連記事はこちら!】
「ふるさと納税」は新制度の導入でどう変わったのか?還元率が30%以上&地元産品以外の「返礼品」は禁止でも、“やらなきゃ損する”お得な制度に変わりなし!

 それでは、2022年度の「ふるさと納税ランキング~カニ編~」を発表しよう。このランキングを見れば、お得に「ズワイガニ」「タラバガニ」「毛ガニ」がもらえる自治体が一目瞭然なので、ぜひ「ふるさと納税」で寄付先を選ぶ際の参考にしてほしい。

【ふるさと納税の基礎知識はコチラ!】
ふるさと納税の8大サイトの特徴やメリットを比較!最も便利なサイトはどこ?取扱い自治体数や特典は?ザイがおすすめする「ふるさと納税サイト」を紹介!
ふるさと納税の仕組みと始め方をわかりやすく解説!自己負担額たった2000円だけで返礼品をもらう方法や通信販売並みに便利に使いこなすワザを一挙紹介!
ふるさと納税して確定申告が必要になる人とは?「ワンストップ特例」と「確定申告」の違いやそれぞれの注意点、用意すべき書類をまとめて紹介!

【同率1位】1万2000円でカニ2kg!(=1万円あたり約1.666kg)
小ぶりながらも旨味がギュッと詰まった、
新鮮な「紅ズワイガニ」がもらえる「秋田県潟上市」!

「潟上市」の「日本海沖産 紅ズワイガニ500〜550g×4匹 2.0kg〜2.2kg/冷蔵」

 2022年度の「ふるさと納税ランキング~カニ編~」第1位は、1万2000円の寄付でカニ2kg(=1万円あたり1.6667kg)がもらえる2つの自治体が同率で並ぶ結果となった。まずは「秋田県潟上市(かたがみし)」を紹介しよう。

 秋田県のほぼ中央の沿岸部に位置する「潟上市」は、県庁所在地である「秋田市」と隣接するベッドタウンでありながら、豊富な海の幸が獲れる日本海に面していたり、松林が広がる「天王砂丘群(てんのうさきゅうぐん)」や雄大な山々が並ぶ「出羽丘陵(でわきゅうりょう)」があったりと、海と山の魅力を同時に味わえる自治体となっている。

 そんな「潟上市」に1万2000円を寄付すると「日本海沖産 紅ズワイガニ500〜550g×4匹 2.0kg〜2.2kg/冷蔵」がもらえる。この返礼品は、日本海で獲れた新鮮な紅ズワイガニを鮮度が落ちないうちに茹でているので、身の味が濃厚かつ甘いのが特徴。そのまま食べるのはもちろん、身をほぐしてから卵とご飯で炒めてカニチャーハンにしたり、出汁がたっぷり染み込んだカニ雑炊にしたり、とろける旨味がクセになる贅沢なカニグラタンにしたり……と、カニをまるごともらえるので調理の幅が広いのも魅力だ。

 ただし、残念ながら、この返礼品はすでに申し込み受付を終了してしまっている。しかし、第2位以下にも紅ズワイガニの返礼品がもらえる自治体はランクインしているので、ぜひ、そちらもチェックしてみてほしい。

 なお、本記事の最後では「潟上市」のふるさと納税担当者へのインタビューも掲載している。「潟上市」の魅力や、このほかのおすすめの返礼品などについて教えてもらったので、ぜひ、最後まで読んでほしい。

潟上市の返礼品一覧

【同率1位】1万2000円でカニ2kg!(=1万円あたり約1.666kg)
市場にもあまり出回らず、繊細な味が特徴の
「トゲズワイガニ」がもらえる「北海道根室市」!

「根室市」のふるさと納税サイト

 もうひとつの同率1位の自治体は「北海道根室市(ねむろし)」だ。

 北海道の最東端に位置する「根室市」は、“本土でもっとも早く朝日が見られる場所”として有名な「納沙布岬(のさっぷみさき)」など、風光明媚な自然環境が大きな魅力。また、市内にある「風蓮湖(ふうれんこ)」「春国岱(しゅんくにたい)」「長節湖(ちょうぶしこ)」などには約330種もの野鳥が生息しており、バードウォッチングの名所としても有名だ。

 そんな「根室市」に1万2000円を寄付すると「トゲズワイ足10~12肩前後(計2kg)」がもらえる。「ズワイガニ」の仲間である「トゲズワイガニ」は、その名の通り、胴体の周囲にトゲが生えている。また、茹でる前から鮮やかな赤い色をしているほか、通常のズワイガニよりもカニ身の繊維が細く、味は繊細で優しいのが特徴なのだとか。市場にもあまり出回らない品種となっているので、この機会にトゲズワイガニを味わってみてはどうだろうか。

 このほかにも「根室市」では、1万2000円の寄付でもらえる「【北海道根室産】<鮭匠ふじい>いくら醤油漬(小分け)70g×4P」や、2万5000円の寄付でもらえる「【北海道根室産】エゾバフンウニ90~100g×2折」など、北海道らしい海の幸を数多く取り扱っているので、ぜひ、チェックしてみてほしい。

根室市の返礼品一覧

【3位】1万円でカニ1.5kg!
“訳あり品”なので、通常よりもリーズナブルな金額で
「ズワイガニ」がもらえる「北海道森町」!

「森町」のふるさと納税サイト

 2022年度の「ふるさと納税ランキング~カニ編~」第3位にランクインしたのは「北海道森町(もりまち)」だ。

 人口1万5000人ほどの「森町」は、過酷な寒さで知られる北海道でも比較的に温暖な地として知られており、1年の平均気温は7~8℃と高めで、積雪も少ないという。また「駒ヶ岳(こまがたけ)」と「内浦湾(うちうらわん)」に囲まれており、海の幸と山の幸に恵まれているのも特徴。“美食の町”としても有名で、「いかめし」の誕生の地としても知られている。

 そんな「森町」に1万円を寄付すると「【訳あり】北海道噴火湾産活ずわいがに1.5kg詰め込みセット」がもらえる。この返礼品に申し込むと、「内浦湾(別名・噴火湾)」で獲れた新鮮なズワイガニを“活きた状態”で届けてくれるとのこと。多少の足折れなどがある“訳あり品”ではあるが、本来は値が張るズワイガニをリーズナブルな寄付金額で楽しめるのは魅力的だ。

 このほかにも「森町」は、名産品である「いかめし」の返礼品として、1万円の寄付でもらえる「【森町銘産】いかめし醤油味5袋10尾入」なども用意しているので、カニの返礼品と一緒に北海道の味覚を堪能してみては?

森町の返礼品一覧

【4位】2万7000円でカニ4kg!(=1万円あたり約1.481kg)
みずみずしい口当たりと、濃厚な甘みが魅力の
「紅ズワイガニ」がもらえる「石川県志賀町」!

「志賀町」の「活紅ずわいがに5尾(少し大きめ)4kg」

 続いて紹介するのは、第4位の「石川県志賀町(しかまち)」。

 能登半島の中央部に位置する「志賀町」は“海の幸の宝庫”で、カニはもちろんのこと、サザエやアワビ、サーモンなど、さまざまな海産物が獲れることでも知られている。また「志賀町」の面積の約80%は山林が広がっており、海と山の両方の自然を楽しめる町となっている。

 そんな「志賀町」に2万7000円を寄付すると「活紅ずわいがに5尾(少し大きめ)4kg」がもらえる。この返礼品に申し込むと、みずみずしい口当たりと、濃厚な甘みが魅力の紅ズワイガニが活きたままの新鮮な状態で届く。しかも、5尾もあるので、山陰地方が誇る海の幸を存分に楽しめるはずだ。

 ちなみに「志賀町」は、2万5000円の寄付でもらえる「ヨコタ礁天然岩牡蠣(生食用)大6個」や、1万4000円の寄付でもらえる「自慢の味2種詰合 能登の丸干しいか&干しほたるいか」など、能登の海の幸を味わえる返礼品も用意しているので、こちらもチェックしてみよう。

志賀町の返礼品一覧

【5位】2万3000円でカニ3kg!(=1万円あたり約1.304kg)
鍋や味噌汁などに入れれば濃厚な出汁を楽しめる
「紅ズワイガニ」がもらえる「富山県魚津市」!

「魚津市」のふるさと納税サイト

 最後に紹介する自治体は、第5位にランクインした「富山県魚津市(うおづし)」。

 富山県の北西部に位置する「魚津市」は、標高2411mの「釜谷山(けかちさんざん)」や標高1855mの「僧ヶ岳(そうがだけ)」といった山々が連なっているほか、さまざまな海産物が豊富に獲れる「富山湾(とやまわん)」が広がっている、雄大な山と海を楽しめる自治体。また、山々の新鮮な雪解け水が育む梨や地酒に加え、富山湾で獲れる紅ズワイガニやホタルイカなど、食の面でも魅力的なまちだ。

 そんな「魚津市」に2万3000円を寄付すると「【特に訳あり】魚卸問屋のベニズワイガニ約3kg」がもらえる。この返礼品が“特に訳あり”となっているのは、少々身詰まりが悪かったり、脚が欠けていたりと、本来であれば加工用にする紅ズワイガニとなっているから。そのまま食べるのではなく、鍋や味噌汁などに入れて、カニの濃厚な出汁を楽しむ食べ方がよさそうだ。

 また「魚津市」では、富山県の名産品である「ます寿司」の返礼品として、1万1000円の寄付でもらえる「【生】魚卸問屋の『鱒寿司』(超厚切り)1段×1個」なども用意している。この返礼品は、厳選したトラウトサーモンを超厚切りにして、熟練の職人が仕上げているそうなので、その味が気になる人はチェックしてみてほしい。

魚津市の返礼品一覧

 さて、改めて今回紹介した自治体のランキングをまとめると以下のとおり。

ふるさと納税受付終了の自治体ですマークのものは、自治体がその特産品に関する「ふるさと納税」の受け付けを終了、もしくは一時的に中断しています。
※同じ自治体の同じような返礼品でも「ふるさと納税サイト」ごとに自治体が支払う手数料が異なり、返礼品の内容量や寄付額が違う場合もあるので、このランキングで返礼品を上手に選ぼう!

 ◆2022年度
  「ふるさと納税」で「カニ」がもらえる自治体のお得度ランキング!
(※2022年11月26日時点)
順位 お得な特産品の商品と量 備考
寄付金の使い道
1位  秋田県潟上市
≪1万円換算/約1666.7g≫
・1万2000円⇒日本海沖産 紅ズワイガニ500〜550g×4匹 2.0kg〜2.2kg/冷蔵

・1万5000円⇒日本海沖産 紅ズワイガニ600〜650g×4匹 2.4kg〜2.6kg/冷蔵
・1万円⇒日本海沖産 紅ズワイガニ600〜650g×2匹 1.2kg〜1.3kg/冷凍
・1万円⇒日本海沖産 紅ズワイガニ600〜650g×2匹 1.2kg〜1.3kg/冷蔵
ふるさと納税受付終了の自治体です
 ほか、9000円で「秋田県産あきたこまち(5kg×2)精米」などがある
【寄付金の使い道】水と緑の環境保全事業/子ども育成支援事業/郷土文化財保存事業/その他、まちづくりに資する事業
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
1位  北海道根室市
≪1万円換算/約1666.7g≫
・1万2000円⇒トゲズワイ足10~12肩前後(計2kg)

・2万円⇒ずわい蟹の足6~9肩前後(計2kg)
・1万2000円⇒イバラガニ腹肉(ボイル)400g×3P(計1.2kg)【締切】
・2万円⇒ボイル紅ずわいがに爪1kg×2P
 ほか、2万円で「【北海道根室産】ほたて貝柱1kg」などがある
【寄付金の使い道】根室市一任/ふるさと未来創生に関する事業/住み続けられる「安心」と「支え合い」のまちづくりプロジェクト/住みたいと思える「ひと」と「しごと」を呼び込むプロジェクト/みんなで実践する「市民協働」の推進プロジェクトなど
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
3位  北海道森町
・1万円⇒【訳あり】北海道噴火湾産活ずわいがに1.5kg詰め込みセット
・3万円⇒本ずわいがに脚 3Lサイズ 2kg前後(3~4人前)
・3万円⇒ずわいがに・毛がに計4尾セット(各450g×2)
・2万1000円⇒☆訳あり☆④ 北海道産・噴火湾産 冷凍ボイル毛ガニ約300g~400g前後×4尾
 ほか、1万円で「【訳あり】北海道森町産 じゃがいも福袋20kg」などがある
【寄付金の使い道】森町の健康、医療及び福祉の充実に関する事業/森町の豊かな自然環境を守る事業/青少年の健全育成と教育、スポーツ及び文化・芸術の振興に関する事業/地域防災に関する事業/地域産業の振興に関する事業など
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
4位  石川県志賀町
≪1万円換算/約1481.5g≫
・2万7000円⇒活紅ずわいがに 5尾(少し大きめ)(4kg)

・2万1000円⇒【土・日着限定】活紅ずわいがに 5尾(3kg)
・2万1000円⇒【配達日指定不可】活紅ずわいがに 5尾(3kg)
・1万3000円⇒【土・日着限定】活紅ずわいがに 2尾(1.2kg)
 ほか、2万7000円で「【ギフト用】ころ柿 1kg」などがある
【寄付金の使い道】地方における安定した雇用を創出する事業/地域へ新しい人の流れをつくる事業/地域への誇り・愛着を育てる事業/結婚・出産・子育ての希望をかなえる事業/安心して住み続けられる基盤をつくる事業など
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
5位  富山県魚津市
≪1万円換算/約1304.3g≫
・2万3000円⇒【特に訳あり】魚卸問屋のベニズワイガニ 約3kg

・2万7000円⇒魚卸問屋のベニズワイガニ 500~600g級×3杯
 ほか、1万1000円で「『ふじだけ』りんごジュース 1リットル 3本」などがある
【寄付金の使い道】市長におまかせ(とくに指定がない場合)/子育て支援/子どもたちの学びの場の充実/自然・環境保全/観光振興や地域の活性化/健康・福祉/スポーツや文化の振興/災害対策支援
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
■以降のランキングはこちら!⇒【ふるさと納税】カニがもらえる自治体ランキング!(2022年度版)人気の「カニ」がもらえる自治体を比較して、コスパ最強のおすすめの自治体を発表!

 2022年度の「ふるさと納税ランキング~カニ編~」のトップ5は、紅ズワイガニなどを含む「ズワイガニ」の返礼品が占めていたが、下位には「毛ガニ」や「タラバガニ」の返礼品もいくつかランクインしていた。第6位以下の返礼品については「【ふるさと納税】カニがもらえる自治体ランキング!(2022年度版)」で紹介しているので、ぜひ、こちらも参考にしてほしい。

 この記事を見て「ウチの特典のほうがすごいぞ!」という自治体関係者の方や、「こっちのほうがお得だよ」という情報をお持ちの方は、下記メールアドレスまで情報をお寄せください。確認のうえ、追記させていただきます。
◆情報はコチラまで!(zol-furusato@diamond.co.jp)

2022年度の「ふるさと納税ランキング~カニ編~」同率1位に輝いた
「秋田県潟上市」のふるさと納税担当者にインタビュー!

 2022年度の「ふるさと納税ランキング~カニ編~」は、1万2000円の寄付でカニ2kgがもらえる「秋田県潟上市」と「北海道根室市」が同率1位にランクインする結果となった。

 今回、ザイ・オンライン編集部では「潟上市」のふるさと納税担当者である眞坂(まさか)さんにインタビューを実施。さっそく、同率1位を獲得した「日本海沖産 紅ズワイガニ500〜550g×4匹 2.0kg〜2.2kg/冷蔵」について教えてもらった。

 「こちらは水産加工業者の『安田水産』さんからご提供いただいていた返礼品です。紅ズワイガニは、一般的なズワイガニに比べると少々小ぶりなのですが、その身は濃厚で甘みが強く、カニミソもたっぷり詰まっているのが特徴です。この紅ズワイガニは、出羽丘陵などの雄大な山々から流れる、豊富にミネラルが含まれた水によって大量に発生するプランクトンを食べて育っています。そんな秋田県沖の紅ズワイガニを新鮮なうちに茹でているので、非常においしいんですよ」

 前述の通り、残念ながら、この返礼品はすでに申し込み受付を終了してしまっている。しかし「潟上市」には、このほかにもおすすめの返礼品があるという。

「潟上市」の「わかさぎ佃煮食べくらべ4種類セット」「潟上市」に6000円を寄付するともらえる「わかさぎ佃煮食べくらべ4種類セット」。

 「『潟上市』に広がる『八郎潟(はちろうがた)』で獲れる新鮮なわかさぎの佃煮が4種類入った『わかさぎ佃煮食べくらべ4種類セット』がおすすめです。こちらは6000円の寄付をくださった方にお送りしているのですが、正統派の佃煮に加えて、唐揚げにしてから炭火でじっくりと焼き上げてカリカリに仕上げた“炭火焼カリン子わかさぎ”や、秋田県産の米粉をまぶして揚げた“米ッコわかさぎ”など、変わり種の佃煮も入っているので寄付金額以上に楽しんでいただけると思います」

 次に「潟上市」の「ふるさと納税」の寄付状況について教えてもらった。

 「昨年度は、寄付件数が2059件、寄付金額が7078万円でした。今年度は11月末時点で寄付件数が約2000件もあり、昨年度の同時期に比べて約2倍に増加しています。今年度からは、ふるさと納税サイトの『楽天ふるさと納税』での掲載を始めたので、その効果もあって寄付件数が伸びたのかもしれません」
【※関連記事はこちら!】
「楽天ふるさと納税」は“ポイント還元率”がもっとも高い最強の「ふるさと納税ポータルサイト」!「楽天ふるさと納税」の特徴やメリット・デメリットを解説!

 今年度は順調に寄付が集まっているとのことだが、「ふるさと納税」で集めた寄付金はどのように活用しているのだろうか。

 「寄付者の方には『緑と水の環境保全事業』『子ども育成支援事業』『郷土文化財保存事業』『その他、まちづくりに資する事業』の4つから、寄付金の使途を選んでいただいています。たとえば、過去には『子ども育成支援事業』の寄付金によって、子ども園の整備や小学校の改修を実現したり、『郷土文化財保存事業』の寄付金によって、郷土文化保存伝習館の改修などを実現したりしました。また、このほかにも『潟上市』のプロモーションなどにも活用させていただいております」

 最後に、そんな「潟上市」の魅力について聞いてみた。

 「『潟上市』は、秋田県の中央沿岸部に位置しており、県都である『秋田市』に隣接するアクセスのいいエリアであると同時に、広大な田園風景や『八郎潟』といった豊かな自然環境が共存した住み心地のいい市です。さらに、男鹿半島などが一望できる『天王スカイタワー』や、弱アルカリ性の泉質が自慢の天王温泉くららなどを有したレジャー施設『天王グリーンランド』、約2万㎡の広場にチューリップなどの季節の花々が咲き誇る『ブルーメッセあきた』など、魅力的な観光スポットも充実しており、市内外からの観光客でにぎわっております。『ふるさと納税』をキッカケにして『潟上市』に興味を持っていただけたら、ぜひ、実際に足を運んでみてほしいですね」

 「ふるさと納税」は、全国各地のおいしい特産品を手軽に味わえて、寄付先の自治体の支援にもなるだけでなく、寄付を通じて、それまで知らなかった自治体の魅力に触れられるのもメリットだ。ぜひ、今回の「ふるさと納税ランキング~カニ編~」を参考にしつつ、2022年も「ふるさと納税」をフル活用して、さまざまな自治体の魅力に触れてみよう!

潟上市の返礼品一覧

(取材・文/A4studio)

※証券や銀行の口座開設、クレジットカードの入会などを申し込む際には必ず各社のサイトをご確認ください。なお、当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。
ふるさと納税 お得なランキング【お米編】
ふるさと納税 お得なランキング【鶏肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【うなぎ編】
ふるさと納税 お得なランキング【家電編】
ふるさと納税 お得なランキング【ビール編】
ふるさと納税 お得なランキング【カニ編】
ふるさと納税 お得なランキング【牛肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【うに編】
ふるさと納税 お得なランキング【商品券(金券)】
ふるさと納税 お得なランキング【豚編】
ふるさと納税 お得なランキング【みかん編】
ふるさと納税おすすめ情報トップページへ
還元率で選ぶ!高還元クレジットカードおすすめランキング!
マイルで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!
年会費無料で選ぶ!高還元率クレジットカードおすすめランキング!
人気ランキングで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!

【2024年2月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税込)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス

 ◆楽天カード

1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
AMEXを
楽天Edy
(楽天Edyへの
チャージ分は
還元率0.5%)
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が3.0%以上に! また、「楽天ポイントカード」や電子マネーの「楽天Edy」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2023年の最優秀カード”を詳しく解説!(最優秀メインカード部門)
「楽天カード」よりも「楽天プレミアムカード」のほうが得をする“損益分岐点”が判明! 楽天市場で年36万円を利用しない限り、年会費無料の「楽天カード」で十分!
「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら

 ◆三井住友カード(NL)

1.0~3.0% 永年無料 VISA
Master
iD
三井住友カード(NL)の公式サイトはこちら
【三井住友カード(NL)のおすすめポイント】
2021年2月に申し込み受付が始まった「三井住友カード」の新しいクレジットカードで、券面にカード番号が記載されていない「ナンバーレス(NL)」なのが特徴(カード番号はアプリで確認可能)。通常還元率は0.5%と一般的なクレジットカードと同等だが、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドで「Visaのタッチ決済」または「Mastercardコンタクトレス」で支払うと、還元率5%に大幅アップ(※)するので、コンビニやマクドナルドを日常的に利用する人におすすめ! さらに、獲得できる「Vポイント」は、dポイント、Pontaポイント、楽天ポイント、Tポイント、ANAマイルなどに交換できるほか、「1ポイント=1円」としてカード利用額に充当できるなど、ポイントの汎用性が高いのも魅力!
(※ 一部店舗では還元率5.0%とならない場合あり。また、一部店舗では「Visaのタッチ決済」および「Mastercardコンタクトレス」が利用不可。)
関連記事
「三井住友カード(NL)」は年会費無料+高還元+最短翌日発行の“三拍子”が揃ったおすすめカード!「コンビニ3社&マックで最大5%還元」の特典は利用価値あり!
「三井住友カード(NL)」は、年会費無料&コンビニ3社で最大還元率5%のお得なクレジットカード! カード情報を記載していないので、セキュリティも抜群!
NTTドコモ「dカード」の公式サイトはこちら

 ◆Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

1.875%
(※1)
4万9500円 AMEX
Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードの公式サイトはこちら
【Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードのおすすめポイント】
2022年2月24日に誕生した「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)」の後継カード。SPGアメックスと同じく、通常100円につき3ポイントが貯まり、「6万ポイント⇒2万5000マイル」の高い交換レート(=還元率1.875%!)でANAやJALなどの航空会社40社以上のマイルに移行可能! しかも、ポイントの有効期限は「最後にポイントが増減した日から2年間」なので“実質”無期限でマイルを貯められるのも大きなメリット。また、世界的ホテルグループ「マリオット・インターナショナル」との提携カードなので、カードを保有するだけで上級会員資格「ゴールドエリート」が手に入り、客室のアップグレードや14時までのレイトチェックアウトなどの特典が利用できる。さらに、年間150万円以上を利用したうえでカードを更新すると、シェラトンやウェスティンなどの同グループのホテルに2名まで無料で1泊できる「無料宿泊特典」(※2)がもらえるほか、年間400万円以上を利用するとワンランク上の会員資格「プラチナエリート」が手に入り、最大でスイートまでの客室アップグレード、朝食無料サービスなどの豪華特典が利用可能に! 家族カード1枚は年会費が無料(2枚目以降は年会費2万4750円・税込)になり、夫婦や家族でポイントが貯めやすくなっている。
(※1 6万ポイントを一度にマイルに移行した場合。1マイル=1.5円換算。※2 交換レートで5万ポイントまでのホテルに宿泊可能。追加で最大1万5000ポイントを支払って、6万5000ポイントまでのホテルに宿泊することも可能)
【関連記事】
「Marriott Bonvoyアメックス」のメリットを解説!「SPGアメックス」の後継の「プレミアム」なら、年400万円の利用で「プラチナエリート」資格を獲得できる!
【アメリカン・エキスプレス・カードを一覧で比較】アメックスが発行する15枚のカードの年会費や特典、還元率を比較して、自分にピッタリの1枚を探そう!(Marriott Bonvoy アメックス・プレミアム編)
Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードの公式サイトはこちら
還元率 年会費
(税込)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス

 ◆JCB CARD W(ダブル)

1.0~3.0% 永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)公式サイトはこちら
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
39歳以下の人だけが申し込める、年会費無料の高還元クレジットカード!(40歳以降も継続して保有可能)通常還元率は1%、「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のAmazonやセブン-イレブンなどでは還元率2%、「ポイントップ登録(無料)」をすれば「スターバックスカード」へのチャージで還元率5.5%に
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
JCB CARD Wの公式サイトはこちら

 ◆セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital

0.5~3.0% 初年度無料
次年度以降も
条件次第で無料(※)
AMEX Suica
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalの公式サイトはこちら
【セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalのおすすめポイント】
通常還元率は0.5%だが、QUICPay決済を利用した場合は還元率3%に大幅アップ! セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンといったコンビニはもちろん、マツモトキヨシやツルハグループなどのドラッグストア、ビックカメラやヨドバシカメラといった家電量販店など、QUICPayを利用できる店舗ではいつでもどこでも還元率3%になるので非常にお得! 貯まるポイントは、有効期限のない「永久不滅ポイント」なので、ポイントの失効を気にする必要がないのもメリット!
(※ 2年目以降1100円。ただし、年一回でもクレジットカードの利用があれば次年度以降も無料。)
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出! 全8部門の“2021年の最優秀カード”を詳しく解説!(ニューカマー部門)
「セゾンパール・アメックス・カード Digital」は、QUICPayで3%還元と超お得! 最短5分で発行できる「SAISON CARD Digital」の申し込み方法も解説!
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalの公式サイトはこちら

 ◆三井住友カード ゴールド(NL)

0.5~5.0%

5500円
(ただし、年100万円以上の
利用で次年度から永年無料
VISA
Master
iD
三井住友カード ゴールド(NL)のカードフェイス
【三井住友カード ゴールド(NL)のおすすめポイント】
2021年7月1日に発行が始まった、券面にカード番号が記載されていない“ナンバーレス(NL)”のゴールドカード。年会費5500円(税込)だが、年間100万円を利用すると(※1)、次年度から年会費が“永年無料”になるうえに、1万ポイントが「継続特典」としてもらえるのが大きな魅力! さらに、通常還元率は0.5%と一般的なクレジットカードと同等だが、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドで「Visaのタッチ決済」または「Mastercardコンタクトレス」で支払うと還元率5%に大幅アップ(※2)するなど、ポイントも貯まりやすくてお得!
※1 SBI証券での積立投資など、一部の支払いは集計の対象外。※2 一部店舗では還元率5.0%とならない場合あり。また、一部店舗では「Visaのタッチ決済」および「Mastercardコンタクトレス」が利用不可。
関連記事
「三井住友カード ゴールド(NL)」は、年100万円以上を使うと年会費が“永年無料”に! コンビニで5%還元、空港ラウンジや旅行保険などの特典も付帯してお得!
三井住友カードが「1ポイント=1円」で請求額に充当できる「<新>キャッシュバック」を開始! 高還元な「プラチナプリファード」の魅力がますますアップ!
三井住友カード ゴールド(NL)の公式サイトはこちら

 ◆au PAY カード

1.0~2.0%

初年度無料
次年度以降も
条件次第で無料(※)
VISA
Master
au PAY カードのカードフェイス
【au PAY カードのおすすめポイント】
通常還元率1.0%でPontaポイントが貯まり、マツモトキヨシやかっぱ寿司などの「au PAY ポイントアップ店」では還元率1.5~2.0%以上に達する、auユーザー以外も得するクレジットカード! さらに、スマホ決済の「au PAY」へのチャージでも1.0%分のポイントが貯まり、「au PAY(コード払い)」の利用時に0.5%分のポイントが貯まるので、合計還元率1.5%でPontaポイントを2重取りできる! しかも、初年度は年会費無料、2年目以降は年会費1375円(税込)だが、年に1回でもカード決済、もしくは携帯電話などのauのサービスを利用していれば次年度以降の年会費も無料に
(※ 2年目以降1375円。ただし、年一回でも利用した場合、もしくは「au ID」に「au PAY カード」を紐付けて、携帯電話などのauサービスを利用している場合は次年度無料)
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2022年の最優秀カード”を詳しく解説!(スマホ決済+クレジットカード部門)
「au PAY カード」が“ローソンで一番得するクレジットカード”に進化! 年会費“実質”無料、通常還元率1%、ローソンで最大12%還元、auユーザー以外もお得に!
Pontaポイントが貯まりやすいクレジットカードは?「ローソンPontaプラス」や「au PAYカード」「リクルートカード」など4枚の年会費や還元率を比較して検証!
au PAY カードの公式サイトはこちら

【Marriott Bonvoyアメックス・プレミアム】
年150万円利用で「無料宿泊特典」+「上級会員資格」が
もらえて得する最強ホテルカード⇒関連記事はこちら

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード公式サイトはこちら

ふるさと納税おすすめ特産品情報の関連記事

 
 

ふるさと納税おすすめ特産品情報 バックナンバー

»もっと見る

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2022年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード公式サイトはこちら 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

新NISAで1億円
投信格付283本
2024年の主役株

4月号2月21日発売
定価780円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[新NISAで1億円/信格付283本]
◎巻頭特集
第3四半期決算でわかった!
2024年の主役株40

株主還元策がカギ!人気20銘柄を診断!


◎第1特集
買いの株は55銘柄!
14人の億り人の実例&4人のプロの提案・銘柄!新NISAで1億円

・株で80億円の利益テスタさんからの提言「億り人を目指す心構えとは?」
新NISAで1億円作るには?達成目標年別8つの運用シミュレーション
高配当株で1億円!実例3+買いの株
割安株で1億円!実例2+買いの株
成長株で1億円!実例3+買いの株
米国株で1億円!実例2+買いの株
投信・ETFで1億円!実例4


◎第2特集
NISAは☆☆☆3つ星を買え!
ザイ独自の判断!投信格付283本

新NISAで買う投信の選び方
つみたて投資枠で買える「格安」インデックス型46
・成績のよる格付け&6つの視点で分析!アクティブ型60
・資産配分や運用の効率性を徹底分析!バランス型24
・利回り2ケタの投信が大幅増加!毎月分配型100
・前回のオススメ投信9本の成績は?
・iDeCoで最安投信44
・投信の「買い」「売り」判断の方法
・初心者はココで理解できる!投信のキホン


◎【別冊付録】

株のイメージを変える新しい入門本!
夫婦で親子で一緒に読んで家族円満!
投資にまつわる誤解を撃退!
株の食わず嫌い克服BOOK


◆おカネの本音!医師・作家鎌田實さん「累積赤字4億円の地方病院を再生!海外医療支援も」
◆株入門マンガ恋する株式相場!「夢じゃない!? 日経平均5万5000円」
◆マンガどこから来てどこへ行くのか日本国「何で解約できない!?ネットに潜むワナと仕掛けに注意」


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!



「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2023】 クレジットカードの専門家が選んだ 2023年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 太田忠の日本株「中・小型株」アナリスト&ファンドマネジャーとして活躍。「勝つ」ための日本株ポートフォリオの作り方を提案する株式メルマガ&サロン

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報

ザイFX!のお役立ち情報

ダイヤモンドZAiオンラインαのお役立ち情報