お金持ち入門!

お金持ちになるには「お金を生む技術」を学ぼう!
美しすぎる金融アナリスト・三井智映子さんが語る、
「一生使える投資スキル」の重要性とは?

2016年12月30日公開(2022年3月29日更新)
ザイ別冊編集部
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事

誰もが将来の経済的不安を抱えるこのご時世。節約や貯金だけでは、お金持ちになるどころか老後破産の危険すらある。こんな時代だからこそ、真面目にコツコツ働いて貯蓄するだけではなく、一生ものの投資術を身につけることが重要だ。

2016年12月31日発売の雑誌『めちゃくちゃ売れてる雑誌ザイが作った 今年こそお金持ち入門』では、お金のプロが考える「これから10年、お金持ちになれる人の条件」を掲載! 今回はそのなかから「美しすぎる金融アナリスト」として活躍する三井智映子さんに聞いた「お金持ちになれる人の条件」と「一生ものの投資術を身につける方法」を抜粋して紹介する。

真面目にコツコツだけでは将来が心配な時代に

三井智映子(みつい・ちえこ)さん写真三井智映子(みつい・ちえこ)
フィスコリサーチレポーターとしてYahoo!ファイナンスなどで活躍し、「美人すぎる金融アナリスト」として話題に。著書に『最強アナリスト軍団に学ぶ ゼロからはじめる株式投資入門』(講談社刊)。

 今はいくらコツコツ働いても、一生懸命貯金をしても、人並みの老後を送るどころか老後破産すら他人事ではない時代になっています。

 まずはこの事実をきちんと受け止め、ただマジメなだけでは生き残れない厳しい時代に突入しているんだと頭を切り替えること。そして、自分自身が働くことはもちろん、お金にも働いてもらうことを真剣に考えることが大前提です。

 会社に行って仕事をするということは、自分の時間を売ってお金に換えているわけですから、「お金に縛られている状態」とも言えますよね。

 収入源がこうした労働の対価だけだと、突然病気になったり、女性の場合は妊娠・出産などで自分が働けなくなったりしたときに経済的に行き詰まるリスクが高くなります。

 不安ばかりの時代だからこそ、お金の不自由に振り回されないための「投資」はマスト! 今すぐ初めの一歩を踏み出せば、10年後には大きな差がつくことは間違いありません。

時代は変わっても投資のスキルは一生もの

 「投資」というとギャンブルのような怖いイメージを持つ人が多いかもしれませんが、投資はあくまで「確率のビジネス」です。

 株価が上がるか下がるか50%・50%としか思えない状態から、分析や情報を元にどうしたら優位性の高い方向へ持っていけるかを予測するわけですから、当然「勉強」が不可欠になってきます。

 大切なのは、宝くじのように一か八かでアタリを出す情報ではなく、少しでも安定的に収益を上げ続ける「お金を生む技術」を身につけること! 勉強する方向を間違えないことが重要ですよ。

 実は私も「投資は怖い」と思って、株式ではなく自分に投資していた時期がありました。いわゆる自分磨きというやつですね(笑)。

 一生懸命勉強して、ハーブソムリエやベジタブルマイスターなんて女子っぽい資格を取ってみたりもしましたが、結局ひとつもお金を生んでくれませんでした。女子力を磨いて白馬の王子様を待ってみても、そんな都合のいい人はなかなか現れなかったし(笑)。

 それに比べて、投資の知識は一生使える知識です。資格は時代によって通用する度合いや流行りは変化してしまいますが、投資のスキルは10年後はもちろん、50年後、100年後もなくならない一生もの。

 しかも、株の所有を通して経済や世界情勢を学ぶことにもなりますから、売上金の半分が、運営団体の経費や収益金として取られる宝くじを買うより勉強代としてもかなり価値が高いはずです。

 投資への初めの一歩は、そんなに構えなくても大丈夫です。

 私のブログでも初心者向けの情報発信をしていますので、どんな投資がいいのか、利回りのいい銘柄はどんなものがあるのか、コツを掴むにはいいと思います。

 頑張り屋さんほど、いきなり100万円、200万円を本気で運用しようとしてしまいがちですが、投資は1万円からでもできることをきちんと学びましょう。

 いきなり東大を狙わずに、まずは明日の数学の小テストで100点取ることを目指すのがいいですよ。

ネット証券でNISA口座を開設からはじめよう!

三井智映子さん写真投資は、お金という パワーをくれますよ!

 最低限の知識が得られたら、まずネット証券会社の口座をNISAで開設しましょう。

 最初は配当が現物支給になる株主優待銘柄や、配当利回りが5%以上の高配当株を買うことから始めて、長期で持つのがいいでしょう。

 お金は「パワー」です。

 お金という力があれば、何かをしたいと思ったときにすぐ行動できる自由、したくないことをしなくていい自由が得られます。

 お金の管理がきちんとできる力がつけば、将来の不安をぬぐい去り、自分を幸せにすることができる。今一歩を踏み出せば、10年後にはそんなお金持ちになれるかもしれません。

(取材・文=松崎美和子、撮影=今井裕治)


『めちゃくちゃ売れてる雑誌ザイが作った 今年こそお金持ち入門』

 2016年12月31日発売の『めちゃくちゃ売れてる雑誌ザイが作った 今年こそお金持ち入門』では、三井さんのインタビュー以外にも投資初心者向けのコンテンツを数多く掲載している。効率的に投資の知識を得たい人なら、『めちゃくちゃ売れてる雑誌ザイが作った 今年こそお金持ち入門』を参考に、ぜひ投資の勉強をはじめよう!

めちゃくちゃ売れてる雑誌ザイが作った 今年こそお金持ち入門』は全国の書店やアマゾン楽天ブックスなどのネット書店でも送料無料で好評発売中。

 お問い合わせは、「ザイ別冊担当(ダイヤモンド社書籍編集局第1編集部)」まで。

 ◆1月〜12月までのお得な株主優待の内容はココでチェック!


太田忠の勝者のポートフォリオはこちら!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

株主優待ランキング
半導体株の儲け方
金投資の入門書

7月号5月21日発売
定価780円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[株主優待ランキング/半導体株]
◎巻頭企画
最新決算でわかった今買いの株48銘柄
2024年度に上がる株を早出し!


◎第1特集
達人24人のガチ推し株が集結!
NISAでも買い!
2024年6月≫12月権利確定月の株主優待カタログ113銘柄

桐谷さんの優待満喫生活&NISA戦略・オススメ株
●目的別の2大ランキング

・「優待+配当」利回りベスト15銘柄
・「少額でえ買える」優待株ベスト15銘柄

●最新情報
・優待の「新設」「廃止」銘柄一覧

●キソ知識

◎第2特集
AI時代の勝ち組筆頭をまるっと図解!
半導体株で儲ける!

●基本を図解
・用途や種類を知れば儲かる会社が見えてくる
・半導体の製造フロー!装置と素材の盟主はココだ!
●儲かる株!
・各製造フローのエースが集結!日本の半導体株ベスト
・素材の注目銘柄/装置の注目銘柄/パワーの注目銘柄/米国株の注目銘柄


◎第3特集
藤野英人さんが運用責任者に復帰して1年
足元3年間は苦戦が続くひふみ投信は復活なるか?


◎第4特集
めざせ!FXで1億円!年億稼ぐトレーダーの神トレ大公開! Y.Iさん/ジュンさん

◎【別冊付録】

最高値更新が止まらない!
「金投資」入門
 

◎連載も充実!
◆おカネの本音!VOL.23北澤 功さん
「パンダやコアラを飼ったらいくらかかる?ペットのおカネガイド」
◆10倍株を探せ!IPO株研究所2024年4月編
「金利上昇などで株価低調も長い目で見れば期待十分!」
◆株入門マンガ恋する株式相場!VOL.91
「経済圏作りは“銀行がポイント”に?」
◆マンガどこから来てどこへ行くのか日本国
「利上げ後のローン戦略 住宅ローンはまだ変動がいい理由」
◆人気毎月分配型100本の「分配金」速報データ!
「人気の100本中22本の本当の利回りが10%超に!」


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!



「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2023】 クレジットカードの専門家が選んだ 2023年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 太田忠の日本株「中・小型株」アナリスト&ファンドマネジャーとして活躍。「勝つ」ための日本株ポートフォリオの作り方を提案する株式メルマガ&サロン

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報

ザイFX!のお役立ち情報

ダイヤモンドZAiオンラインαのお役立ち情報