ふるさと納税おすすめ特産品情報

2020年度版【ふるさと納税ランキング~ビール編~】
「ふるさと納税」でビールがもらえる自治体を調査!
コストパフォーマンスが最強の自治体はココだ!

2020年9月1日公開(2021年3月12日更新)
ザイ・オンライン編集部
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示
1

「ふるさと納税」で「ビール」を
お得にもらえる自治体ランキングを発表!

「ふるさと納税」を申し込めるサイトを比較

 お酒の中でも、特に根強い人気を誇るのが、和・洋・中のどの食事にも合う「ビール」だろう。そのため、日常的にビールを飲んでいる人も多いだろうが、ビール350ml缶の価格は1本200円ほどなので、毎日1本飲むだけでも、それなりにお金がかかってしまうのがネックだ。

 そんな毎日のようにビールを飲んでいる人におすすめなのが、「ふるさと納税」を活用してお得かつ大量のビールをゲットすること。「ふるさと納税」でビールの返礼品を用意している自治体は多く、たとえば「ふるさとチョイス」でビールの返礼品を検索すると、その返礼品数は2000件以上もある。
【※関連記事はこちら!】
【ふるさと納税】お酒の返礼品の人気ランキング!ふるさとチョイスでもらえる「お酒」の返礼品の中で、2020年8月時点でもっとも人気がある返礼品を紹介

 そこで、ザイ・オンライン編集部では「ふるさと納税」で「ビール」がもらえる自治体を徹底的にリサーチ! 今回は、調査対象を“寄付金額3万円以下”の寄付しやすい返礼品に絞り、“1万円換算でどれだけ多くのビールがもらえるか“というコストパフォーマンスを基準にでランキングを作成した。

 なお、現在は「返礼品の還元率を寄付金額の3割以下に抑えなかった自治体は、ふるさと納税の控除対象から除外する」といった規定が厳格化されているが、今回紹介する自治体は、すべて「ふるさと納税」の控除対象になっているので安心してほしい。
【※関連記事はこちら!】
「ふるさと納税」は新制度の導入でどう変わったのか?還元率が30%以上&地元産品以外の「返礼品」は禁止でも、“やらなきゃ損する”お得な制度に変わりなし!

 それでは、さっそく、2020年の「ふるさと納税ランキング~ビール編~」を発表しよう。このランキングを参考にして、ぜひ「ふるさと納税」で好みのビールをお得にゲットしていただきたい。

【ふるさと納税の基礎知識はコチラ!】
ふるさと納税の8大サイトの特徴やメリットを比較!最も便利なサイトはどこ?取扱い自治体数や特典は?ザイがおすすめする「ふるさと納税サイト」を紹介!
ふるさと納税の仕組みと始め方をわかりやすく解説!自己負担額たった2000円だけで返礼品をもらう方法や通信販売並みに便利に使いこなすワザを一挙紹介!
ふるさと納税して確定申告が必要になる人とは?「ワンストップ特例」と「確定申告」の違いやそれぞれの注意点、用意すべき書類をまとめて紹介!

【同率1位】2万1000円でビール1万2000ml!
(=1万円で約5714ml)
クリーミーな泡が至福のひとときを彩る
「サッポロ 黒ラベル」がもらえる「静岡県焼津市」!

「焼津市」の「黒ラベル500ml×24本【焼津サッポロビール】」

 2020年の「ふるさと納税ランキング~ビール編~」第1位は、「寄付金額1万円あたり約5714mlのビール」がもらえる3自治体が同率で並ぶ結果となった。まずは、その3自治体の中から「静岡県焼津市(やいづし)」を紹介しよう。

 静岡県の中央部に位置する「焼津市」は、北に富士山、東に駿河湾を擁しており、西南には平野が広がる豊かな自然に恵まれた自治体。日本有数の水産都市としても知られており、「焼津漁港」ではカツオやマグロ、「大井川港」では桜えびなど、多種多様な海産物が水揚げされている。その一方で、県庁所在地である「静岡市」にも隣接しているので、生活の利便性も高い。

 そんな「焼津市」に2万1000円の寄付をすると「黒ラベル500ml×24本【焼津サッポロビール】」がもらえる。この返礼品の「サッポロ黒ラベル」は、「焼津市」で製造されたもの。だからこそ、今回のランキングで第1位に輝くほどお得な寄付金額が実現したというわけだ。

 「焼津市」では、このほかの「サッポロ黒ラベル」の返礼品として、1万6000円の寄付でもらえる「サッポロ 黒ラベル(350ml×24本)」や、1万円の寄付でもらえる「サッポロ 黒ラベルギフト(350ml×10本、500ml×2本)」なども用意しているので、合わせてチェックしてみてはどうだろうか。

 なお、本記事の最後には「焼津市」の「ふるさと納税」担当者のインタビューを掲載している。「焼津市」自慢の「サッポロ黒ラベル」へのこだわりなどを聞いたので、ぜひ、最後までお読みいただきたい。

焼津市の返礼品一覧

【同率1位】2万1000円でビール1万2000ml!
(=1万円で約5714ml)
キレのいいクリアな味わいが人気の
「アサヒ スーパードライ」がもらえる「愛媛県西条市」!

「愛媛県西条市」のWebサイト

 続いて紹介する同率1位の自治体は「愛媛県西条市(さいじょうし)」。

 愛媛県東部に位置する「西条市」は、南に西日本最高峰の「石鎚山」、北に「瀬戸内海」が広がっている風光明媚な地域。また、市内には「うちぬき」と呼ばれる良質な地下水の自噴井があり、その水は「国の名水百選」にも選出されている。

 そんな「西条市」に2万1000円の寄付をすると「アサヒビール四国工場製造『アサヒスーパードライ』500ml×24本」がもらえる。この返礼品のスーパードライは「西条市」にあるアサヒビール四国工場で製造されたもの。名水が湧き出る土地で造られたスーパードライ500ml缶が24本ももらえるので、“ビール党スーパードライ派”の人にはたまらないのではないだろうか。

 ちなみに「西条市」では、1万6000円の寄付でもらえる返礼品として、製造から3日以内に工場から出荷する「アサヒビール四国工場製造『アサヒ スーパードライ』鮮度缶350ml×24本」も用意している。先ほど紹介した「アサヒビール四国工場製造『アサヒスーパードライ』500ml×24本」のほうがお得度はリードしているが、この機会に新鮮なビールを楽しんでみるのもいいだろう。

西条市の返礼品一覧

【同率1位】2万1000円でビール1万2000ml!
(=1万円で約5714ml)
何杯飲んでも飲み飽きない味わいが特徴の
「サッポロ 黒ラベル」がもらえる「千葉県船橋市」!

「千葉県船橋市」のWebサイト

 2020年の「ふるさと納税ランキング~ビール編~」同率1位に輝いた最後の自治体は「千葉県船橋市」。昨年の同ランキングでは第5位と惜しくもトップ3入りを逃した「船橋市」だったが、今年は見事1位にランクインした。

 千葉県の北西部に位置する「船橋市」は、都心や成田空港までほど近く、交通の便も良好。「船橋市」は、1937年に「船橋町」「葛飾町」「八栄村」「法典村」「塚田村」が合併して生まれ、当初は人口4万3000人の小さな自治体だったそうだが、現在は63万人もの市民が暮らす都市へと成長している。

 そんな「船橋市」に2万1000円の寄付をすると「サッポロ 黒ラベル500ml×24本」がもらえる。先ほど紹介した「焼津市」と同様に「サッポロ 黒ラベル」の500ml缶を24本もらえるので、お得にサッポロ黒ラベルを手に入れたい人は「船橋市」か「焼津市」のどちらか好きな自治体に寄付するといいだろう。

 ちなみに「船橋市」では、1万7000円の寄付でもらえる「ヱビス プレミアムエール350ml×24本」や、2万2000円の寄付でもらえる「【船橋発のクラフトビール】船橋ビール3種飲み比べセット(瓶)330ml×計12本」といったクラフトビールの返礼品も用意しているので、合わせてチェックしてみては?

船橋市の返礼品一覧

【同率4位】2万2000円でビール1万2000ml!
(=1万円で約5455ml)
爽やかな喉越しが暑い夏にピッタリな
「オリオン ザ・ドラフト」がもらえる「沖縄県名護市」!

「沖縄県名護市」のWebサイト

 2020年の「ふるさと納税ランキング~ビール編~」第4位は、2万2000円の寄付でビール1万2000mlがもらえる7自治体が同率で並ぶ結果となった。今回は、そのうち2自治体を厳選して紹介しよう。

 最初に紹介する同率4位の自治体は「沖縄県名護市(なごし)」。沖縄本島の北部に位置する「名護市」は、山・川・海を有することから農業と漁業が盛んなほか、リゾートホテルや観光名所が数多く点在しており、毎年、多くの観光客が遠方から足を運ぶそうだ。

 そんな「名護市」に2万2000円の寄付をすると「オリオン ザ・ドラフト500ml×24本」がもらえる。沖縄にある伊江島産の大麦の旨味が凝縮された沖縄名物「オリオンビール」が24本も自宅にあれば、いつでも南国気分が味わえそうだ。ちなみに、この返礼品は「ふるさとチョイス限定」となっているので注意しよう。

 また「名護市」では、2万2000円の寄付でもらえる「プレミアムクラフトビール 75BEER《ナゴビール》350ml缶×24本」といった返礼品も用意している。この返礼品に申し込むともらえる「75BEER(ナゴビール)」は、「名護市」発祥のオリオン初のプレミアムクラフトビールで、通常の3倍のホップを使用しており、しっかりとした香りと苦味が特徴なのだとか。その味が気になる人は「ふるさと納税」で手に入れてみては?

名護市の返礼品一覧

【同率4位】2万2000円でビール1万2000ml!
(=1万円で約5455ml)
昭和40年頃の風味や味わいを再現した
「キリン クラシックラガー」がもらえる「山形県長井市」!

「山形県長井市」のWebサイト

 続いて紹介する同率4位の自治体は「山形県長井市」。

 山形県の南部に位置し、最上川に面している「長井市」は、国内有数のホップの生産地で、栽培されたホップは、すべてキリンビールに提供しているという。そのため、実は多くの人が「長井市」のホップの旨味を味わっている。

 そんな「長井市」に2万2000円を寄付すると「キリン一番搾り生ビール500ml×24本」または「キリン『クラシックラガー』500ml×24本」がもらえる。「キリン クラシックラガー」は、「キリン ラガービール」が誕生した昭和40年頃の味わいを再現しており、当時と同じく熱処理しているので、一般的な生ビールとは風味や苦味が異なるという。それぞれの返礼品に申し込んで、両者の味の違いを楽しんでみるのもよさそうだ。

 なお「長井市」では、このほかにも、それぞれ1万6000円の寄付でもらえる「キリン『一番搾り』350ml×24本」や「キリン『クラシックラガー』350ml×24本」など、350ml缶の返礼品も用意している。キリンのビールが好きな人は、一度「長井市」の返礼品をチェックしてみてはいかがだろうか。

長井市の返礼品一覧

 改めて、今回紹介した自治体をまとめると以下のとおり。
ふるさと納税受付終了の自治体ですマークのものは、自治体がその特産品に関する「ふるさと納税」の受け付けを終了、もしくは一時的に中断しています。
※同じ自治体の同じような返礼品でも「ふるさと納税サイト」ごとに自治体が支払う手数料が異なり、返礼品の内容量や寄付額が違う場合もあるので、このランキングで返礼品を上手に選ぼう!

 ◆2020年度
  「ふるさと納税」で「ビール」がもらえる自治体のお得度ランキング!
(※2020年7月10日時点)
順位 お得な特産品の商品と量 備考
寄付金の使い道
1位  静岡県焼津市
《1万円換算/5714ml》
・2万1000円→黒ラベル500ml×1箱(24本)【焼津サッポロビール】

・1万6000円→黒ラベル350ml×1箱(24本)【焼津サッポロビール】
・1万円→サッポロ 黒ラベル ギフト
 ほか、1万円で「メバチまぐろのみ使用!!ネギトロ1.2㎏(100g×12袋)」などがある
【寄付金の使い道】焼津市の事業全般に活用/子育て支援事業、子どもの学習環境整備等に活用/観光、交流事業に活用/健康増進支援、先端医療機器整備等に活用
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
1位  愛媛県西条市
《1万円換算/5714ml》
・2万1000円⇒「アサヒスーパードライ500ml」24本

・1万6000円⇒「アサヒスーパードライ(350ml)」24本
・1万6000円⇒「アサヒ スーパードライ 鮮度缶350ml」24本
・8000円→「アサヒ スーパードライ 鮮度缶350ml」8本
 ほか、2万円で「★人気★伊予牛絹の味 コロコロステーキ500g(冷凍)」などがある
【寄付金の使い道】健やかに生き生きと暮らせる福祉のまちづくり/豊かな自然と共生するまちづくり/快適な都市基盤のまちづくり/災害に強く安全で安心して暮らせるまちづくり/豊かな心を育む教育文化のまちづくり/活力あふれる産業振興のまちづくり/協働のまちづくり/NPO法人うちぬき21プロジェクト(NPO等の指定寄附)/その他 (市長におまかせ)
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
1位  千葉県船橋市
《1万円換算/5714ml》
・2万1000円⇒サッポロ 黒ラベル・500ml×1ケース(24缶)

・1万6000円⇒サッポロ 黒ラベル・350ml×1ケース(24缶)
・1万7000円⇒ヱビスビール・350ml×1ケース(24缶)
・1万7000円⇒ヱビス プレミアムエール・350ml×1ケース(24缶)
 ほか、1万円で「【減農薬】キウイフルーツ・5kg(未追熟バラ詰め)・まるり」などがある
【寄付金の使い道】新型コロナウイルス感染症対策/非常時への備えのあるまちづくり/安心して暮らせるまちづくり/未来へつなぐ恵み豊かな環境のまちづくり/笑顔があふれる子育てのまちづくり/人が集まる元気なまちづくり/市民に愛され、育まれるまちづくり/市長におまかせ
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
4位  沖縄県名護市
《1万円換算/5455ml》
・2万2000円⇒【チョイス限定】オリオン ザ・ドラフト 500ml×24本

・1万6000円⇒【チョイス限定】 オリオン ザ・ドラフト 350ml×24本
・1万円⇒【チョイス限定】オリオン ザ・ドラフト 350ml×12本(化粧箱)
 ほか、1万円で「名護パイン園 スナックパイン3kg(3~4玉)」などがある
【寄付金の使い道】地域経済の活性化と雇用の創出を推進するための事業/総合的な子ども支援と健康・生きがいづくりを推進するための事業/安全・安心・平和なまちづくりを推進するための事業/環境にやさしい街づくりを推進しするための事業/国際化・高度情報化社会を推進するための事業/協働の仕組みづくりを推進するための事業(クラウドファンディング事業含む)
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
4位  山形県長井市
《1万円換算/5455ml》
・2万2000円⇒キリン「クラシックラガー」(500ml缶) 1ケース(24本)
・2万2000円⇒キリン一番搾り生ビール(500ml缶) 1ケース(24本)

・1万6000円⇒キリン「クラシックラガー」(350ml缶) 1ケース(24本)
 ほか、1万円で「米沢牛切り落とし約400g」などがある
【寄付金の使い道】子育てに関する事業/教育及び文化の振興に関する事業/環境の保護・保全に関する事業/その他市長が必要と認める事業
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
■以降のランキングは後日発表する予定です! お楽しみに!!

 今回、紹介しきれなかった自治体については、後日公開する「【ふるさと納税】ビールがもらえる自治体ランキング(2020年度版)」で発表するので、ぜひ、そちらも参考にして好みのビールをお得にゲットしてほしい。

 ちなみに、「ふるさと納税」の返礼品を用意している自治体数は2000近くあるため、今回の調査でもすべての自治体を調べるのは難しく、あくまで「ザイ・オンライン編集部調べ」となっている。

 この記事を見て「ウチの特典の方がすごいぞ!」という自治体関係者の方や、「こっちのほうがお得だよ」という情報を持ちの方は、ぜひ、下記のメールアドレスまで情報をお寄せください。確認のうえ、追記させていただきます。
◆情報はコチラまで!(zol-furusato@diamond.co.jp)

「ふるさと納税ランキング~ビール編~」同率1位に輝いた
「静岡県焼津市」の「ふるさと納税」担当者にインタビュー!

 2020年の「ふるさと納税ランキング~ビール編~」第1位は、寄付金額1万円あたり約5714mlのビールがもらえる「静岡県焼津市」「愛媛県西条市」「千葉県船橋市」の3自治体が同率で並ぶ結果となった。今回は、その3自治体のうち「静岡県焼津市」のふるさと納税担当者である大石さんにインタビューを実施した。

 さっそく、「焼津市」に2万1000円の寄付をするともらえる「黒ラベル500ml×24本【焼津サッポロビール】」のこだわりについて聞いてみたところ、「鮮度」と「早さ」という2本の柱が見えてきた。

 「ビールの鮮度には特にこだわりを持っています。ビールを少しでもおいしく召し上がっていただくために、地元のサッポロビール工場と協力して、寄付後の生産・発送を原則に、受注後2週間以内のお届けを目標にしています。今年はコロナ禍もあり、特に5月は例年よりも多くの方にご寄付いただいたのですが、『1週間ほどで質・量ともに充実した内容で届いた』など、ご好評の声をいただいております」

 「焼津市」は、昨年の「ふるさと納税ランキング~ビール編~」でも第15位という好成績を残していたが、今年は順位を一気に上げてトップに躍り出ている。その理由を聞いてみると、やはり、昨年度の取り組みから新たに変更した点があるという。その結果、今年は「ふるさと納税」の申し込み者数も上々なのだとか。

 「『焼津市』の魅力をより多くの方にしっかりとお届けしたいという思いで、好評だったビールの返礼品は、2ケースという大容量のものもご用意しました。また、コロナ禍でも『焼津市』の水産物をビールと一緒に楽しんでいただきたく思い、昨年よりも、ツナ缶やネギトロ、ミナミマグロなどの返礼品を充実させました。現在、具体的な数字は集計中ですが、先ほど申し上げたように、例年よりも多くの方からご寄付いただいており感謝しています」

 なお「焼津市」では、15万円の寄付でもらえる「黒ラベル350ml×24本×10回」など、定期便の返礼品も用意しており、「毎月の発送で新鮮なビールをお得においしく飲める」と好評なのだとか。こちらは、寄付金額1万円あたりビール5600mlがもらえる計算となり、1ケース(350ml×24本)ずつ申し込むよりもお得なので、毎日のようにビールを飲む人におすすめだ。

 続いて「黒ラベル500ml×24本【焼津サッポロビール】」以外のおすすめの返礼品を教えてもらった。

「焼津市」の「ヱビス350ml×1箱(合計8400ml)」1万7000円の寄付でもらえる「ヱビス350ml×1箱(合計8400ml)」。

 「『焼津市』のサッポロビール工場で製造される『ヱビスビール』、第三のビールの『麦とホップ』や『ゴールドスター』、酎ハイの『男梅サワー』や『キレートレモンサワー』など、多くの方に楽しんでいただけるお酒を豊富にご用意しております。また『焼津市』は3つの港を擁しており、それぞれの港で特色ある水産物が水揚げされています。日本一の水揚げ量を誇る『カツオ』はもちろん、毎年3万人が集まる『小川港さば祭り』の主役である『サバ』、駿河湾でしか水揚げできない『桜えび』や『しらす』など、新鮮でおいしい水産物と、それを原料とした水産加工品も魅力ですね」

 実際に「焼津市」の返礼品を見てみると、1万7000円の寄付でもらえる「ヱビス350ml×1箱(合計8400ml)」といったビールの返礼品も用意している。こちらの返礼品も、コスパで見れば、今回のランキングで第20位にランクインできるほど。しかも、プレミアムビールの「ヱビスビール」がもらえるのだから非常に魅力的だ。

 また、水産物の返礼品も豊富に用意しており、1万円の寄付でもらえる「メバチまぐろのみ使用!!ネギトロ1.2kg」や、同じく1万円の寄付でもらえる「プリンスツナ缶 キハダまぐろツナ缶 24缶セット」など、なんと、その数は約400種類にも上る。

 魅力的な返礼品も多く、いよいよ「焼津市」に「ふるさと納税」したくなってきた人も多いだろうが、せっかく寄付するなら「焼津市」がどんな自治体なのか知っておきたいはず。そこで、最後に「焼津市」のPRポイントを聞いてみた。

 「『焼津市』は、日本一の水揚げ額を誇る『焼津漁港』を擁している、世界に誇る水産都市です。また、南アルプスから流下する一級河川『大井川』の流域にあり、その流れ出る先の駿河湾は日本一の深度を誇ります。水深400m近くから取水される栄養豊富でクリーンな海洋深層水は、水産加工だけでなく、製塩や農業など、さまざまな場面で利用されているんですよ。このほか、天然高濃度で美肌効果も高く、昨年の『温泉総選挙 リフレッシュ部門』で全国1位に選ばれた『やいづ黒潮温泉』や、国の重要伝統的建造群物保存地区である『花沢の里』も自慢です。『ふるさと納税』を通じて『焼津市』を知ってくださったみなさまには、ぜひ、いつか実際に訪れていただいて、名所・旧跡・食べ物などの“焼津のいいもの”を存分に楽しんでいただけたら嬉しく思います」

 今回の「ふるさと納税ランキング~ビール編~」を参考にして寄付する自治体を決めたら、「焼津市」の海産物のように、その町の特産品をおつまみとして一緒に楽しむのも一興だ。そして、返礼品が気に入ったら、いつか実際に町に訪れて、五感すべてで町の魅力を体感してみてはどうだろうか。

焼津市の返礼品一覧

(取材・文/A4studio)

ふるさと納税 お得なランキング【お米編】
ふるさと納税 お得なランキング【鶏肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【うなぎ編】
ふるさと納税 お得なランキング【家電編】
ふるさと納税 お得なランキング【ビール編】
ふるさと納税 お得なランキング【みかん編】
ふるさと納税 お得なランキング【牛肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【カニ編】
ふるさと納税 お得なランキング【商品券(金券)】
ふるさと納税 お得なランキング【豚編】
ふるさと納税 お得なランキング【ステーキ編】
ふるさと納税おすすめ情報トップページへ
還元率で選ぶ!高還元クレジットカードおすすめランキング!
マイルで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!
年会費無料で選ぶ!高還元率クレジットカードおすすめランキング!
人気ランキングで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!

【2021年7月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税込)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス

 ◆OricoCard THE POINT (オリコカード・ザ・ポイント)

1.0~2.5% 永年無料 JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2021年の最優秀カード”を詳しく解説!(最優秀年会費無料カード部門)
年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
「Orico Card THE POINT」は、還元率1.0%、年会費が永年無料のお得な高還元率カード。入会6カ月間は最大還元率がなんと3.0%に!
OricoCard THE POINTの公式サイトはこちら
 ◆dカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
Master
iD
dカード公式サイトはこちら
【dカードのおすすめポイント】
テレビCMでもおなじみの「NTTドコモ」のカードだが、auやソフトバンク利用者でもお得! 通常還元率1%と高還元で、2019年9月16日以降の申し込み分から年会費が永年無料になり、ますますお得なカードに進化! さらに「dカード」で貯まる「dポイント」は携帯電話料金に充当できるほか、JALのマイルなどにも交換可能で、ドコモユーザー以外でもお得なクレジットカードだ。
関連記事
◆「dカード」は「dポイント」を貯める最強カード! ドコモ利用者以外は年会費実質無料の「dカード」、ドコモ利用者は「dカード GOLD」がおすすめ!
◆「dカード」はドコモユーザー以外にもおすすめの「高還元+実質年会費無料」クレジットカード!ドコモユーザーなら「dカード GOLD」を使い倒せ!
NTTドコモ「dカード」の公式サイトはこちら

 ◆アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

1.5%~ 1万1000円 AMEX Suica
ICOCA
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カード」との呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2021年の最優秀カード”を詳しく解説!(マイル系カード部門)
航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら

 ◆楽天カード

1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
楽天Edy
(楽天Edyへの
チャージ分は
還元率0.5%)
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が3.0%以上に! また、「楽天ポイントカード」や電子マネーの「楽天Edy」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2021年の最優秀カード”を詳しく解説!(最優秀メインカード部門)
「楽天カード」よりも「楽天ゴールドカード」を使ったほうが確実に得をする“損益分岐点”が判明!楽天市場での利用額次第で「楽天カード」よりお得!
「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら

 ◆JCB CARD W(ダブル)

1.0~3.0% 永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)公式サイトはこちら
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
年会費無料で通常還元率は1.0%、「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のセブン-イレブンやAmazonなどでは還元率2.0%、スターバックスでは還元率3.0%になるお得なカード。しかも、大手カード会社のクレジットカードだけあって、ポイントの汎用性も抜群!
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
JCB CARD Wの公式サイトはこちら
 ◆エポスカード(エポスカード)

0.5~10%

永年無料 VISA Suica
楽天Edy
エポスカード公式サイトはこちら
【エポスカードのおすすめポイント
マルイのカードとして有名な「エポスカード」。年会費無料ながら、自動付帯の海外旅行保険(最高500万円)のほかにも、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国1万店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! マルイの年4回のバーゲン「マルコとマルオの7日間」で10%オフになるほか、「エポスゴールドカード」への招待を受け取れば、年会費が永年無料で還元率も最大1.55%とお得なゴールドカードが保有できる
関連記事
◆「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!
◆「エポスカード」はマルイ利用者以外にもお得な1枚!還元率は0.5%だが、海外旅行傷害保険の自動付帯など特に海外利用が多い人なら持っていても損はない!
エポスカードの公式サイトはこちら

【SPGアメリカン・エキスプレス・カード】
「ホテル宿泊券」+「マリオットの上級会員資格」が
もらえて得するホテル系カード⇒関連記事はこちら

SPGアメリカン・エキスプレス・カード公式サイトはこちら

 
 

ふるさと納税おすすめ特産品情報 バックナンバー

»もっと見る

ふるさと納税なら「ふるなび」!公式サイトはこちら
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! SPGアメリカン・エキスプレス・カード 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 最強のマイル系クレジットカードはこれだ!専門家2人がおすすめするクレジットカード
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 最強のマイル系クレジットカードはこれだ!専門家2人がおすすめするクレジットカード
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

攻めと守りの高配当株
桐谷さんの
日米「株」入門

9月号7月19日発売
定価780円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[攻めと守りの高配当株/桐谷さんの日米株入門]

◎第1特集
最高利回り6%超! 攻めと守りの高配当株

4人の達人の配当生活 を公開
●2大ランキング!
利回り3.5%以上!有名企業の豪華リスト
「攻めの」高利回り株ベスト50
・減配しない!実績バツグン!増益率も高い!
「守りの」
10年配当株ベスト50
●値上がりと配当の両取り欲張り
高配当株
●人気沸騰!米国株の高配当株

◎第2特集
桐谷さんと始める日本&米国「株」入門
●銘柄探しの基本、業績、指標など
●スマホで株を買う注文方法、入力画面
●証券会社を選ぶ!6大ネット証券徹底比較
初心者にオススメの日本 & 米国5万円株

◎第3特集
株主総会 突撃39社!
●総会3大ニュースとは!?
新型コロナが直撃した会社
ANA、サンリオ、コロワイドなど
不祥事&お騒がせの会社
はるやまHD、東芝、みずほ銀行など
みんなが気になる会社
ソニーG、ソフトバンクG、三菱UFJなど

◎第4特集
ブームに飛びつくのはNG!
インデックス投信にだまされるな!
●テーマ型インデックス投信は買いか
●買っていい/インデックス投信
●買っていい/アクティブ投信

◎別冊付録
今すぐ買いたい! 米国株の見つけ方
成長&好配当株

◎連載も充実!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資! AKB48
●武藤十夢のわくわくFX生活!ライフ
●株入門マンガ恋する 株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●毎月分配型100本の「分配金」データ


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2021】 クレジットカードの専門家が選んだ 2021年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ) 【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報