ダイヤモンドZAi最新記事
2019年2月5日 ザイ編集部

「アキッパ」に登録して“使っていない自宅の駐車場”
を貸すだけの「副業」で、毎月2万~3万円の収入に!
「アキッパ」利用で成功している人の体験談を紹介!

ダイヤモンド・ザイ3月号
楽天ブックスで買う
お得な定期購読の詳細はコチラ!

「アキッパ」は、「駐車場」を貸したり借りたりできるサービス。この「アキッパ」を利用した「副業」で、自宅の使っていない駐車場を貸すだけで、手間なく毎月2万~3万円稼げる「副業」の成功者の体験談を紹介!

発売中のダイヤモンド・ザイ3月号では、「消費税増に打ち勝て! あと100万円をつくる節約&副業ワザ」を特集。「もっと株を買いたい。教育資金や老後資金を貯めたい。あと年収が100万円多ければ……」などと、日々考えている人は少なくないはず。年収を増やすことは簡単ではないが、節約&副業は比較的ラクに始められて、真剣に取り組めば手元の資金を大きく増やせる可能性も高いのだ。特集では、節約や副業に取り組み、貯蓄や収入を増やした人のワザを取り上げている。

今回はその中から、「レンタル系」の副業で収入を増やした事例を抜粋。レンタルするものは自宅や車などさまざまだが、ここでは「駐車場」レンタルを取り上げるので、自宅に使っていない駐車場がある人は参考に!

自宅に使っていない「駐車場」がある場合、
それを貸し出すことで、ほったらかしでも稼げる!

レンタル系の副業は手軽!

 本業が忙しくて副業に費やす時間がないという人は、自分が持っているものを貸出すことで収入に変えるのも手だ。

 ダイヤモンド・ザイが取材した前村秀之さんが登録しているのは、自宅の空きスペースを会員に駐車場として一時的に貸出すことができる「アキッパ(akippa)」だ。

 この「アキッパ」を活用し、前村さんは東京・後楽園にほど近い自宅の駐車場を、平日は1000円、コンサートなどのイベントがある日は4000円前後で貸出している。

■アキッパ(akippa)とは?
アキッパ(akippa)」は、全国の空いている月極めや個人の駐車場を一時利用できるサービス。借りる人は駐車場をあらかじめ予約でき、貸すほうは空きスペースを利用して収入を得ることができる。スマホ一つで予約から管理、決済までが完結する。駐車場の料金はアキッパ側が設定していて、場所や日にちによって変動する。前村さんの場合、東京ドームが近いため、イベントがある日は高値で設定。イベントが多い月ほど収入も増える。


「建売りの戸建てを購入して、1階はもともと駐車場。でも都内は道が狭いし時間貸しの駐車場は高いし、車はいらないと思っていたのです。ただ、駐車場を空けておくのももったいないな、と思っていたときに友人づてに『アキッパ』のことを知って」(前村さん)

 いざ駐車場貸しを始めてみると、思った以上に手間いらずだったそう。

「予約も料金支払いも、『アキッパ』におまかせ。時間も手間もかからないので全く負担になりません」

 ただし、収入は駐車場の立地に左右される。郊外の住宅地などの場合、駅前や繁華街に比べて収入は少なくなってしまう。とはいえ、元手なし、手間なしで収入を得られる点は、会社員にとって魅力的だろう。

コインパーキングは立地が重要

 また、貸せるような駐車場がない人は、土地を借りてコインパーキングを設置し、運営していく方法もある。ただし、コインパーキングは立地に大きく影響される。

 交通量が少ない住宅地に設置した場合は、認知されるのに時間がかかって稼働率が上がらず、賃料や管理費を除いたら黒字になるまで時間がかかる場合も多い。始める場所は慎重に選びたい。

 ダイヤモンド・ザイ3月号では、駐車場レンタル以外にも、レンタル系の副業など、さまざまな方法で副収入を得ている人たちに、副業の内容や利益を出すコツなどを聞いている。また、副業を始めたい人向けのサービスなども取り上げているので、どんな副業をするか決めかねている人は必見だ。2019年は、2018年よりも手元に残るお金を100万円以上増やすことを目指すなら、ぜひ誌面も参考にしてみてほしい!
【※関連記事はこちら!】
会社に副業がバレない「確定申告」のやり方とは?副業に関する就業規則や税金のこと、副業の種類とメリット・デメリットなど、副業の基礎知識を解説

お金の情報が盛りだくさんのダイヤモンド・ザイ3月号の特集は、
2019年の主役株を紹介する「最強”日本株”番付」!

ダイヤモンド・ザイ3月号

 発売中のダイヤモンド・ザイ3月号は、「消費税増に打ち勝て! あと100万円をつくる節約&副業ワザ」特集以外にも、さまざまなお金の特集を掲載! 大特集は「最強”日本株”番付 2019年初場所」。高配当株、株主優待株、10万円株、割安株、大型株、中小型株の6ジャンルで、プロ注目の90銘柄を番付形式で公開しているので、銘柄選びに活用できるはずだ。

 ほかにも「ガラッと変更! 新画面に完全対応! 確定申告」「低迷のTOPIX、マザーズに大勝ち! 最強”日本株型投信”2019」「14人の億り人が語る2019年の勝ち戦略!」など、お得な情報が盛りだくさん。

 また、別冊付録として「2019年こそNISA&つみたてNISAで勝つ!」を用意! 掲載している「初級・中級・上級者別 8つのNISAワザ」は、長期でほったらかしたい人から短期で売買したい人まで必見の内容だ!

ダイヤモンド・ザイ3月号は、全国の書店や楽天ブックスにて好評発売中!