個人投資家の「株で勝つ!」投資手法を徹底解剖!
2019年9月7日 ザイ・オンライン編集部

資産1億円超のスゴ腕投資家も参加する“株の勉強会”
の内容とは? 投資初心者も参加OK! 個人投資家が
切磋琢磨して情報収集や投資スキルを磨くチャンス!

個人投資家の「勉強会」の様子をリポート! 勉強会の魅力は、初心者でも参加できて、費用もあまりかからないのに、億トレーダーなどの投資の上級者と気軽に話ができる点にあった!

発売中のダイヤモンド・ザイ10月号は、特集「忙しいサラリーマンの副業トレード術」を掲載! サラリーマンに向いている株式投資のスタイルを紹介するほか、実際に“すきま時間”を使って株で儲けているサラリーマン投資家15人に、投資ワザや時間の使い方などを聞いている。また、全国9カ所で開催されている個人投資家の勉強会やオフ会にダイヤモンド・ザイの編集部員が参加し、会の雰囲気などをリポートしている。
【※関連記事はこちら!】
⇒サラリーマン投資家になるメリットや本業と両立させながら上手に時間を使うコツを紹介! 株の初心者は目先の株価に振り回されず中長期の保有を目指そう!

今回はその中から、個人投資家の勉強会のリポートを2つ抜粋! 株仲間を作って情報交換してみたい人は、ぜひチェックを!

【名古屋】初心者から億り人まで、毎回100~150人が参加!
井村俊哉さんが登壇したKabu Berryの勉強会の様子とは?

 7月20日、「名証IR EXPO」会場の一角で開催されたのは、「Kabu Berry(カブ ベリー)」が主催する個人投資家向けの勉強会。この日は、元芸人の井村俊哉さんが登壇。芸人時代、本業での稼ぎは「年3万円」だったという井村さんだが、いまは株取引で1億円を超える金融資産を築いている“億トレーダー”だ。そんな井村さんの話を聞こうと、このときは定員を超える参加者が殺到し、立ち見も出るほどの人気ぶりだった。
【※関連記事はこちら!】
⇒7年で100万円⇒1億円超と、資産100倍を達成した元芸人の個人投資家・井村俊哉さんの投資術を伝授! 株価数倍を見込んで現在保有中の成長期待株も公開!

 なお、Kabu Berryを運営するのは、サラリーマン投資家のyamaさんだ。yamaさんについては、以下の記事で詳しく紹介しているので、チェックしてみてほしい。
【※関連記事はこちら!】
⇒億超え投資家も登場! サラリーマン投資家が通勤の時間や仕事後の限られた時間を有効活用する方法や、中長期で値上がりしそうな株の見つけ方を大公開!

 yamaさんは、会社でも家でも株の話をすることはない。そこで株好き同士が悩みを相談したり、情報交換したりする場がほしいと考えるようになり、2006年からKabu Berryを主宰しているという。

 Kabu Berryの勉強会は、月末の土曜日を中心に名古屋で開催されており、毎回100~150人が集まる。東京や大阪など、遠方から参加する人もいる。営利目的ではないので、参加費は会場代のみで1000円前後だ。

 講演会以外の時間は、デイトレ派や長期保有派など、投資の期間や手法がおおむね合致する人同士、6人・1グループに分かれておしゃべり。たっぷり時間があるので、グループ交代も数回行われる。

元芸人・今は億トレーダーの井村俊哉さん。元芸人・今は億トレーダーの井村俊哉さん。

 このおしゃべり会に、企業のIRセミナーがつく場合もあるという。その時の会場費は企業が負担するため、勉強会の参加費は無料になる。Q&Aの時間帯には億トレーダーから厳しい質問が飛び交い、上級者がどんな視点で企業分析を行っているのかの勉強にもなる。

 おしゃべり会の後は、近所の居酒屋へ移動して2次会を開く。こちらの参加費は飲食代の3500円前後。人数は勉強会のときの半分くらいになるが、億トレーダーも大勢参加するので、貴重な話を聞くことができる。ここでも株議論は止まらず、相場観やお互いの保有銘柄について語り合って盛り上がる。

 そして20時過ぎからは3次会に突入。コメダ珈琲やフードコートに場所を移し、夜が更けるまで思う存分に語り尽くすのが恒例だ。
【※関連記事はこちら!】
⇒「連続増配の株を買う」だけで資産1億円超を達成! サラリーマン投資家・立川一さんが編み出したシンプル&ユニークな「増配銘柄投資法」を解説!

【東京】女性限定で開催され、ゲストに億トレーダーも登場!
自分の「注目銘柄」を発表しあい、値上がり率を競うイベントも

 続いて紹介するのは、東京で行われている「レディーストレーダーオフ会」。主宰者は、高配当株への投資で資産1.5億円を築いたサラリーマン投資家・わらしべさんだ。

 わらしべさんは男性だが、参加者は女性限定になる。毎回、東京都内のカラオケボックスの大部屋で行われる。土曜日のお昼から夜まで6~7時間開催されており、出入りは自由だ。

 この会には、著名な億トレーダーである今亀庵さんや、DAIBOUCHOUさん、とよさんなどがサポートメンバーとして参加することもあり、講演や注目銘柄を聞くことができる。
【※関連記事はこちら!】
⇒退職金2000万円を8年で30億円にした個人投資家、今亀庵さんの投資戦略とは? "PEGレシオ"を使って割安株を探す方法や2018年に狙っている銘柄を公開

⇒【個人投資家の株のワザ!】200万円を10億円にしたカリスマ個人投資家、DAIBOUCHOUさんが語る株の天国と地獄とは?

 以前は2カ月に1度の開催だったレディーストレーダーオフ会だが、「最近はマーケットの潮目が変わるのが早いので、1カ月に1度に頻度を上げて開催しています」(わらしべさん)とのこと。

 7月27日の会では、DAIBOUCHOUさんが講演。雑談時間中もひっぱりだこで、個別に熱心に話を聞く姿が目立った。

 「株取引の経歴は1年くらい。まだ経験が浅いので、億トレーダーの方の解釈を聞けて勉強になりました。毎回参加したいです」(初参加のまきこさん)

レディーストレーダーオフ会の講演の様子。レディーストレーダーオフ会の講演の様子。

 もう一つの目玉は、参加者による自己紹介と注目2銘柄の発表だ。前回に発表された銘柄を、1カ月間の値上がり率でランキングし、上位3銘柄を発表した3人にはスパークリングワインが進呈される。

 このコーナーには億トレーダーも参加するが、さすが上位への入賞率は高い。億トレーダーがいま注目している“旬な銘柄”を聞けるのもうれしいところだ。

 レディーストレーダーオフ会は2015年10月から開催し、4年が経つ。4周年となる9月21日(土)の第30回オフ会は、有名投資家を招いてのセミナーを予定している。

サラリーマン投資家の成功実例をたっぷり紹介!
ダイヤモンド・ザイ10月号をチェック!

ダイヤモンド・ザイ10月号

 今回は、発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の「忙しいサラリーマンの副業トレード術」から、個人投資家の勉強会の様子のリポートを抜粋した。誌面では、ほかに大阪など、各地で開催されている勉強会の参加リポートを紹介している。投資のやり方について上級者の意見を聞いてみたい人なら必見だ。特集では、そのほかに15人のサラリーマン投資家のインタビューを掲載しているので、併せて参考にしてほしい!

 なお、ダイヤモンド・ザイ10月号の大特集は「【最強日本株】2019年・夏の陣」。波乱含みの相場でもアナリストなどのプロが注目している銘柄を、「高配当株」「10万円株」「5万円株」「大型株」「新興株」「株主優待株」などのジャンル別に紹介しているので必見だ!

 ほかにも「最新決算でわかった好スタート株12銘柄」「そろそろ仮想通貨をはじめよう」「毎月分配型投信100本の利回り」「老後のおかねの設計図を作ろう」「10月からの消費税増税後はどうなる⁉」など、今月もお役立ち情報が満載!

 別冊付録は「元手0円で投資家デビュー! ポイント運用&投資を徹底調査」。クレジットカードの利用などで貯めたポイントを活用して投資をする方法を、基礎的なところから解説。運用&投資できるポイントの種類や、編集部おすすめのポイントなども紹介しているので、ポイントの有効活用に興味がある人なら必見! また、本誌の人気連載「恋する株式相場!」でも、マンガでわかりやすくポイント投資について解説しているので、併せてチェックするのがおすすめだ。

 ダイヤモンド・ザイ10月号は、全国の書店や楽天ブックスAmazonで好評発売中!