ザイスポ!
【第57回】 2012年10月25日 ザイ・オンライン編集部

話題の街コン、お得度を上げるための「街の選び方」

28歳OLが潜入してきた!~東京の街コン編

街が変われば街コンも変わるのか?

 今やほぼ毎日、どこかの街で行われていると言っても過言ではない街コン。

 街コンとは、地域の商店街ぐるみで行なわれる"巨大合コン"のこと。参加者は数百人など大規模で、複数の地元飲食店が"合コン会場"となり、参加者たちが会場となっている飲食店を自由に飲み歩き、食べ歩きしながら出会いも楽しめる、というものだ。

 メディアでもひんぱんに取り上げられるようになった街コンは全国各地に広がり、「町おこし」イベントとして一般化。全国の街コンが検索できる専用のポータルサイトも複数登場しており、行きたい街、行きたい日程に迷ってしまうほどの数が掲載されている。

 そもそも街コンとは何なのか? このイベントは一体どんなものなのか? その実態を探るべく、筆者は東京・渋谷の街コンに初潜入、特に合コンとしてのコスパに注目してレポートをお届けした(詳しくは「安いか、高いか!? 今、大ブームの「街コン」のコスパを検証! 28歳OLが潜入してきた! ~渋谷編」をご覧ください!)。

若者が多かった渋谷の街コン

 その渋谷街コンで筆者は、結果として「収穫なし」に終わってしまったのだが、どうやら一口に「街コン」と言っても開催地によって雰囲気が違うという情報を入手。参加している男女のタイプも違い、会場となる店のタイプも変わるという。

 ならば当然、自分に合っていると思える街コンに行ったほうが、出会い、そしてフード類に満足できる可能性が高くなり、コスパも上がりやすいかも……? そんな思いから、渋谷とはキャラクターの異なる2つ街の街コンへ、女友達と再び潜入してみることに!

 若者の街・渋谷とは全く異なるイメージを求め、一つは人情味溢れる下町、もう一つは、街コンの楽しみの一つである"飲食店の質"が期待できそうな大人の街を選んで行ってみることにした。