節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

新生活が始まる時期にかさみがちな出費の節約術!
洋服や靴、家電、飲み代などの費用を節約するコツは
事前準備を完璧にせず、“最低限”を心がけること!

【第18回】 2016年3月17日公開(2022年3月29日更新)
風呂内亜矢
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事

 まもなく新年度がスタートします。4月からは就職や転職、転勤などの関係で、新生活をスタートさせる人も多いでしょう。

 新生活を始めるにあたって悩みどころなのが、新生活の準備のための出費です。引っ越し代に、新しい家具や家電の購入費用、さらに仕事着の購入などで、どんどんお金が飛んでいってしまう――というのはよく聞く話で、私自身も身に覚えがあります。

 この時期にある程度お金がかかるのは仕方ないとしても、必ず節約できる部分はあります。そこで今回は、極力お金をかけずに新生活を始める方法を解説していきましょう。

新しい職場で着るスーツなどの仕事着は
必要最低限だけ用意。決して買いすぎないように!

 まず、新しい場所で新生活をスタートするために、引っ越しをする場合。3月は1年の中でも引っ越しの多い季節で、引っ越し料金も高くなりがちです。そんな中で引っ越し代を節約するコツや、賃貸物件の家賃を安くする方法などは、過去に詳しく紹介しているので、以下の記事をご覧ください。
※こちらの記事を参考に!⇒家賃は「更新時期」に交渉すると意外と値切れる!住宅ローンの借り換え、引っ越しを安くする方法まで「家」にまつわる住居費の節約術を大公開!

 引っ越しをしない場合でも、就職はもちろん、異動や転職で職場が変わるだけでも、何かとお金がかかるものです。

 私はFPとして独立する前に、会社員としてSEや不動産の営業の仕事をしていましたが、過去を振り返ってみると、就職や転職で新生活を始める前は、毎回とてもお金がかかっていました。今、その経験を振り返ると、ムダな買い物も多かったという実感があります。

「ムダな買い物」はいくつもありますが、まず気を付けたいのは洋服などの身に着けるものです。就職が決まってから最初の出社日までの間に、多くの人は仕事用のスーツなどをまとめ買いすることと思います。私自身も、スーツ、シャツ、靴、仕事用のバッグ、時計などを購入していました。

 営業職として就職したときには、「人に会う仕事なのだし、質の良いものを身につけたほうがいいはず」と考えて、ブランドの時計を買ったり、「足元は一番見られると聞くから」と、少し高価な靴を買ったりしました。

 ですが、事前に十分考えて買ったはずの服や靴が、実際に仕事を始めてみると案外役に立たないのです。いいと思っていたスーツが、何となく職場の雰囲気にそぐわなかったり、せっかくの高価な靴が、連日の外回りですぐにボロボロになってしまったり……。

 結局、入社後に改めていろいろ買い足すことになって、事前に準備したものの一部はタンスの肥やしになってしまったり、すぐに廃棄したりすることになってしまったのです。

 そんな話を、とあるテレビ局の女子アナさんにしたところ、「私も入社前、自分なりに抱いていた女子アナ像に基づいて洋服を買っておいたんですけど、入社してみると実際に使える服はかなり違いました」とのこと。この手のギャップは、どこの業界でもあるのではないか、と思います。

 結論としては、事前に買っておく洋服は必要最低限(1週間ギリギリ着回せる程度)にとどめておくのが無難だということが言えます。実際に入社して、職場の雰囲気や仕事内容が見えてきてから、改めて買い揃えるようにしても遅くはありません。

ユニクロのセミオーダースーツは約2万円!
激安の吊るしのスーツより見た目に高級感アリ

 営業の仕事をしていた人間としては、靴は安物でもいいので、常にきれいなものを履くのが重要だと思います。高いものを買ってしまうと、なかなか履き替えられないので、安いものを履きつぶしていくほうがベターです。

 スーツは、入社前だとどんなものが使えるかわかりづらいので、ごくシンプルなものを2着程度用意するだけで十分です。安物でも問題ありません。新入社員が高価なブランド物ばかり身に着けているよりは、安物でも清潔な衣類をピシッと着こなしているほうが好印象です。

ユニクロのスーツユニクロのサイトより。スーツは体にフィットしているだけで格段にランクアップして見えるので、試す価値アリ。
拡大画像表示

今からスーツを買うならおすすめしたいのが、ユニクロです。2016年の1月から、ユニクロでセミオーダーでジャケットが作れるようになりました(同素材のパンツと組み合わせることで、スーツにもなります)。

 ジャケットは、「身幅」「着丈」のサイズをレギュラーフィット(32パターン)、スリムフィット(32パターン)の全64パターンから選べます。

「袖丈」も、1センチ単位で10センチまで調整できます。カラーバリエーションと合わせて、全2112通りの組み合わせが可能とのこと。

 最寄りの店舗で採寸し、その場で注文することもできますし、採寸カードを受け取って、オンラインストアで注文することもできます。注文後、最短7日で自宅まで届いて、価格は1万4900円(税別)です。自分仕様のジャケットをこの価格で作れるのは、お値打ちと言えるでしょう。

 パンツと併せて買ってもおよそ2万円なので、吊るしの安価なスーツ並みの値段で、セミオーダースーツを手に入れることができます。

 先日、私の家族がこのユニクロジャケットを作ったのですが、店舗によって上手に採寸してくれる場合と、そうでない場合があるようです。

 最初に訪問した店舗の採寸が少しおかしいと感じため、別の店舗で採寸し直したそうですが、結果的にそれで体型にフィットしたスーツが完成していました。そのため、採寸するときは、おかしなところがないか、多少注意しておいたほうがよさそうです。

「買う」ばかりが選択肢ではない!
家具も家電も誰かにもらえば無料で手に入る

 衣類などの身に着けるもの、あるいは家具、家電もそうですが、入手方法は「買う」だけでなく「もらう」という方法もあります。

 会社の先輩などから譲ってもらいやすいのが、使わなくなった家具・家電などです。結婚する先輩から一人暮らし用の炊飯器や冷蔵庫をもらった――という話はよく聞きます。意外と「家にいらないものがあって人にあげてもいい」と思っている人はいるので、声をかけてみるといいでしょう。

 引っ越し時に購入する家具や家電も、本当に必要最低限にとどめ、職場の飲み会などで「引っ越しで金欠なので、いらない家具・家電があったら譲ってほしい」と、さりげなく(あくまでガツガツはせず……)言ってみるのもいいと思います(もちろん、それで先輩に何かを譲ってもらったなら、お礼はきちんとしてくださいね)。

「ジモティー」のトップページ「ジモティー」のトップページ。全国の「モノをあげたい(売りたい)人」「もらいたい(買いたい)人」の情報が集められている。
拡大画像表示

 身の回りの人に言いにくいなら、「ジモティー(http://jmty.jp/)」を利用してみるのも手です。

ジモティー」とは、地元で直接会って、モノをやりとりしたい人のための情報サイトです。モノを「売りたい人・あげたい人」と「買いたい人・もらいたい人」のどちらも、無料で投稿することができます。

 やりとりできるモノの種類はさまざまで、家具・家電のほか、生活雑貨、自転車、服などもあります。子ども用品の投稿も多いので、「短期間しか使わない子ども用品に、あまりお金をかけたくない」という子持ちの人も重宝するでしょう。

 たとえば、「冷蔵庫がほしい」という人は、「ジモティー」で自分が住む地域の「売ります・あげます」の中の「家電」カテゴリーの投稿欄を見てみましょう。自分の家の近所で、冷蔵庫を人に売りたい・あげたいと思っている人の投稿が見つかるかもしれません。

「有料で売りたい」という投稿が多いですが、部分的に故障しているなどの理由で、多少状態が悪いものだと無料でもらえることもよくあります。家電は処分するにもお金がかかるので、無料でも人にあげたほうがマシと考えている人が多いからでしょう。

 もし、地元で希望のモノを出品している人がいなければ、「買いたい/ください」という欄に投稿することも可能です。

 ただ、「ジモティー」は直接相手と会って、モノのやりとりをするためのサイトなので、詐欺などのトラブルに合わないように、十分注意する必要があります。下の画像は「ジモティー」のサイトに掲載されている、トラブルを回避するためのポイントです。これらを順守した上で、お得にモノをゲットしましょう。

新しい職場での飲み会・ランチで散財……はありがち
交際費はルールを決めて、使いすぎに要注意

  もうひとつ、新生活を始めたあとにお金がかかるのが「交際費」です。職場の雰囲気にも寄るでしょうが、新しい職場で飲み会やランチのお誘いが頻繁にある、ということも考えられます。私自身、不動産業界にいたときには、体育会系の雰囲気がある職場で、飲み会などが頻繁にありました。

 職場に早くなじむためにも、ある程度そうしたお誘いに応えていくことは重要だと思います。ただ、毎回のように参加していたら、お金が続かなくなってしまいますし、「呼べばいつでも来る人」だと認識され、飲み会要員にカウントされてしまうかもしれません。そうなると、どんどん誘いを断りづらい状況になってしまいます。

交際費の浪費をセーブするには、いくつかルールを設けてお金を使うようにするといいでしょう。環境によって発生する交際費も異なるので、自分でルールを決めるのがベターですが、たとえば以下のようなルールが考えられます。

【交際費のルールの一例】
◆歓迎会などの多い4月は割り切って参加し、
それ以降は「月1万円以内」など、しっかりと予算を決めて管理する
◆飲み会は3回に1回は断るようにする
◆飲みに誘われたら「ランチにしませんか」と提案してみる


 なかでも、予算をある程度決めておくことは重要です。新入社員の場合、お金がなくて当然なので、予算を超えたらお誘いを断るのも致し方ないでしょう。年齢的に若くはない人でも、ランチなどの代替案を提示すれば、別に格好悪くはならないはずです。忙しそうにふるまうことが効果的な場合もありますね。

 家計を見直す時期としては、「年初から気持ちを新たに頑張る」という人も多いでしょうが、「4月の年度初めから気を引き締める」というのもやりやすいと思います。年度初めから大赤字なようだと、その後の家計管理が危ぶまれてきます。ですから、年度初めに好スタートが切れるよう、財布のヒモを固く締めて新生活に臨んでください。

(取材・構成/元山夏香)

※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2023年の最強カードは?
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】
「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!
全8部門の“2023年の最優秀カード”を詳しく解説!

※証券や銀行の口座開設、クレジットカードの入会などを申し込む際には必ず各社のサイトをご確認ください。なお、当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。
【クレジットカードおすすめ比較】還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】ービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を比較して選ぶ!
【クレジットカードおすすめ比較】マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】法人カードで選ぶ!法人カードでおすすめクレジットカードはコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2023年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

【2024年2月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税込)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス

 ◆楽天カード

1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
AMEX
楽天Edy
(楽天Edyへの
チャージ分は
還元率0.5%)
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が3.0%以上に! また、「楽天ポイントカード」や電子マネーの「楽天Edy」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2023年の最優秀カード”を詳しく解説!(最優秀メインカード部門)
「楽天ポイント」が改悪続きでも“最強のポイント”である理由を専門家が解説!「楽天カード」などだけでなく、無料でポイントを獲得できるサービスが魅力!
「楽天カード」よりも「楽天プレミアムカード」のほうが得をする“損益分岐点”が判明! 楽天市場で年36万円を利用しない限り、年会費無料の「楽天カード」で十分!
楽天カードの公式サイトはこちら

 ◆三井住友カード(NL)

0.5~7.0% 永年無料 VISA
Master
iD
三井住友カード(NL)の公式サイトはこちら
【三井住友カード(NL)のおすすめポイント】
券面にカード番号が記載されていない「ナンバーレス(NL)」なのが特徴(カード番号はアプリで確認可能)。通常還元率は0.5%と一般的なクレジットカードと同等だが、Apple PayやGoogle Payに「三井住友カード(NL)」を登録して「Visaのタッチ決済」または「Mastercardタッチ決済」を利用すれば、セブン-イレブン、ローソン、マクドナルド、サイゼリヤ、バーミヤンなど、対象のコンビニや飲食店では還元率7%に大幅アップ(※)する! さらに、獲得できる「Vポイント」は、dポイント、Pontaポイント、楽天ポイント、Tポイント、ANAマイルなどに交換できるほか、「1ポイント=1円」としてカード利用額に充当できるなど、ポイントの汎用性が高いのも魅力!
※ 一部店舗および一定金額を超える支払いでは指定の決済方法を利用できない場合、または指定のポイント還元にならない場合あり。iD、カードの差し込み、磁気取引による決済は7.0%還元の対象外。
関連記事
「三井住友カード(NL)」は年会費無料+高還元+最短10秒発行の“三拍子”が揃ったおすすめカード!「対象コンビニ&飲食店で最大7%還元」特典は利用価値あり!
「三井住友カード(NL)」は、年会費無料&対象コンビニで最大還元率7%のお得なクレジットカード! カード情報を記載していないのでセキュリティも抜群!
NTTドコモ「dカード」の公式サイトはこちら

 ◆ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード

1.0~1.5%  
(※1)
1万6500円 AMEX
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトはこちら
【ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント】
2021年3月から発行が始まった、高級ホテル「ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ」との提携カード。ヒルトンの上級会員資格「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」が無条件で付帯し、レイトチェックアウトや部屋のアップグレード(最高でエグゼクティブ)、朝食無料サービスなどを利用できるのが最大の魅力! さらに、年間150万円以上を利用すると「ウィークエンド無料宿泊特典(金・土・日のみ利用可)」がもらえて、ヒルトンやコンラッドなどの1泊3万円以上するような高級ホテルに無料で宿泊できる! また、通常100円につき2ポイント、ヒルトン系列では100円につき3ポイントの「ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント」を獲得でき、貯めたポイントでヒルトン系列のホテルに宿泊することも可能!
※1 ヒルトン系列ホテルの宿泊にポイントを利用した場合。1ポイント=0.5円換算。
【関連記事】
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード登場! ヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に!
「ヒルトン・オナーズ・アメックス」のメリットを解説!1泊9万円強の高級ホテルへの無料宿泊特典や朝食無料サービスなど、高額な年会費以上にお得な特典が付帯
【アメリカン・エキスプレス・カードを一覧で比較】アメックスが発行する13枚のカードの年会費や特典、還元率を比較して、自分にピッタリの1枚を探そう!(ヒルトン・オナーズ アメックスの解説へ)
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトはこちら
還元率 年会費
(税込)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス

 ◆三井住友カード ゴールド(NL)

0.5~7.0%

5500円
(ただし、年100万円以上の
利用で次年度から永年無料
VISA
Master
iD
三井住友カード ゴールド(NL)のカードフェイス
【三井住友カード ゴールド(NL)のおすすめポイント】
券面にカード番号が記載されていない“ナンバーレス(NL)”のゴールドカード。年会費5500円(税込)だが、年間100万円を利用すると(※1)、次年度から年会費が“永年無料”になるうえに、1万ポイントが「継続特典」としてもらえるのが大きな魅力! さらに、通常還元率は0.5%と一般的なクレジットカードと同等だが、Apple PayやGoogle Payに「三井住友カード ゴールド(NL)」を登録して「Visaのタッチ決済」または「Mastercardタッチ決済」を利用すれば、セブン-イレブン、ローソン、マクドナルド、サイゼリヤ、バーミヤンなど、対象のコンビニや飲食店では還元率7%に大幅アップ(※2)するなど、ポイントも貯まりやすくてお得!
※1 対象取引などの詳細は、三井住友カードの公式サイトでご確認ください。※2 一部店舗および一定金額を超える支払いでは指定の決済方法を利用できない場合、または指定のポイント還元にならない場合あり。iD、カードの差し込み、磁気取引による決済は7.0%還元の対象外。
関連記事
「三井住友カード ゴールド(NL)」は、年100万円以上を使うと年会費が“永年無料”に! コンビニで7%還元、空港ラウンジや旅行保険などの特典も付帯してお得!
三井住友カード ゴールド(NL)のメリット・デメリットを解説! 同じく“実質”年会費が無料の「エポスゴールドカード」と付帯サービスなどを比較して魅力を解剖!
三井住友カード ゴールド(NL)の公式サイトはこちら

 ◆JCB CARD W(ダブル)

1.0~10.5%
(※)
永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)公式サイトはこちら
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
39歳以下の人だけが申し込める、年会費無料のうえに通常還元率1%のお得な高還元クレジットカード!(40歳以降も継続して保有可能)さらに「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」の「ポイントアップ登録(無料)」をすれば、Amazonやセブン-イレブンなどでは還元率2%、スターバックスでは「スターバックスカード」へのチャージで還元率5.5%、「Starbucks eGift」の購入で還元率10.5%に!
※貯まったOki Dokiポイントを「JCB PREMO」に交換した場合の還元率。
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~10.5%のJCBの入門カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
JCB CARD Wの公式サイトはこちら

 ◆au PAY カード

1.0~2.0%

初年度無料
次年度以降も
条件次第で無料(※)
VISA
Master
au PAY カードのカードフェイス
【au PAY カードのおすすめポイント】
通常還元率1.0%でPontaポイントが貯まり、マツモトキヨシやかっぱ寿司などの「au PAY ポイントアップ店」では還元率1.5~2.0%以上に達する、auユーザー以外も得するクレジットカード! しかも、初年度は年会費無料、2年目以降は年会費1375円(税込)だが、年に1回でもカード決済、もしくは携帯電話などのauのサービスを利用していれば次年度以降の年会費も無料に
※ 2年目以降1375円。ただし、年一回でも利用した場合、もしくは「au ID」に「au PAY カード」を紐付けて、携帯電話などのauサービスを利用している場合は次年度無料。
【関連記事】
「auカブコム証券+au PAY カード」で積立投資すると1%分のPontaポイントが貯まる! つみたてNISAも対象なので、これから投資を始める人にもおすすめ!
au PAY カードの公式サイトはこちら

 ◆セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital

0.5~2.0%
(※1)
初年度無料
次年度以降も
条件次第で無料(※2)
AMEX Suica
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalの公式サイトはこちら
【セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalのおすすめポイント】
通常還元率は0.5%だが、QUICPay決済を利用した場合は還元率2%に大幅アップ(※3)セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンといったコンビニはもちろん、マツモトキヨシやツルハグループなどのドラッグストア、ビックカメラやヨドバシカメラといった家電量販店など、QUICPayを利用できる店舗ではいつでもどこでも還元率2%になるので非常にお得! 貯まるポイントは、有効期限のない「永久不滅ポイント」なので、ポイントの失効を気にする必要がないのもメリット!
※1 通常1000円(税込)につき1ポイント貯まる永久不滅ポイントを「1ポイント=5円相当」のポイントやアイテムに交換した場合の還元率。※2 2年目以降は1100円(税込)。ただし、年一回でもクレジットカードの利用があれば次年度以降も無料。※3 年間合計30万円までの利用分が対象。以降は還元率0.5%。
【関連記事】
「セゾンパール・アメックス・カード Digital」は、QUICPayで2%還元と超お得! 最短5分で発行できる「SAISON CARD Digital」の申し込み方法も解説!
還元率が高い、おすすめのクレジットカードを紹介!クイックペイを利用すれば還元率2%になる「セゾンパール」など、年会費が実質無料で注目の3枚をチェック
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalの公式サイトはこちら

【ヒルトン・オナーズ アメックスカード】
「ゴールド会員資格」付帯で朝食無料、年150万円利用で
「週末の無料宿泊特典」も!⇒関連記事はこちら

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に!

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2022年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

新NISAで1億円
投信格付283本
2024年の主役株

4月号2月21日発売
定価780円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[新NISAで1億円/信格付283本]
◎巻頭特集
第3四半期決算でわかった!
2024年の主役株40

株主還元策がカギ!人気20銘柄を診断!


◎第1特集
買いの株は55銘柄!
14人の億り人の実例&4人のプロの提案・銘柄!新NISAで1億円

・株で80億円の利益テスタさんからの提言「億り人を目指す心構えとは?」
新NISAで1億円作るには?達成目標年別8つの運用シミュレーション
高配当株で1億円!実例3+買いの株
割安株で1億円!実例2+買いの株
成長株で1億円!実例3+買いの株
米国株で1億円!実例2+買いの株
投信・ETFで1億円!実例4


◎第2特集
NISAは☆☆☆3つ星を買え!
ザイ独自の判断!投信格付283本

新NISAで買う投信の選び方
つみたて投資枠で買える「格安」インデックス型46
・成績のよる格付け&6つの視点で分析!アクティブ型60
・資産配分や運用の効率性を徹底分析!バランス型24
・利回り2ケタの投信が大幅増加!毎月分配型100
・前回のオススメ投信9本の成績は?
・iDeCoで最安投信44
・投信の「買い」「売り」判断の方法
・初心者はココで理解できる!投信のキホン


◎【別冊付録】

株のイメージを変える新しい入門本!
夫婦で親子で一緒に読んで家族円満!
投資にまつわる誤解を撃退!
株の食わず嫌い克服BOOK


◆おカネの本音!医師・作家鎌田實さん「累積赤字4億円の地方病院を再生!海外医療支援も」
◆株入門マンガ恋する株式相場!「夢じゃない!? 日経平均5万5000円」
◆マンガどこから来てどこへ行くのか日本国「何で解約できない!?ネットに潜むワナと仕掛けに注意」


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!



「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2023】 クレジットカードの専門家が選んだ 2023年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 太田忠の日本株「中・小型株」アナリスト&ファンドマネジャーとして活躍。「勝つ」ための日本株ポートフォリオの作り方を提案する株式メルマガ&サロン

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報

ザイFX!のお役立ち情報

ダイヤモンドZAiオンラインαのお役立ち情報