ふるさと納税おすすめ特産品情報

2019年度版【ふるさと納税ランキング~豚肉編~】
「ふるさと納税」で豚肉がもらえる自治体を比較!
コストパフォーマンスが最強の自治体はココだ!

2019年9月26日公開(2019年9月27日更新)
ザイ・オンライン編集部
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示
1

「ふるさと納税」で「豚肉」がもらえる、お得な自治体を一挙公開!
生姜焼きやしゃぶしゃぶに使える豚肉を大量にゲットしよう!

 「豚肉」は、生姜焼き、とんかつ、豚しゃぶなどのさまざまな料理に使える万能食材。豚肉があれば献立に悩むことも少なくなるので、冷蔵庫や冷凍庫に豚肉をストックしているという人も多いのではないだろうか。

 そんな便利な豚肉を手に入れる際に活用したいのが「ふるさと納税」。なぜなら「ふるさと納税」を上手に利用すれば、高級・高品質なブランド豚肉も、お得かつ大量にゲットできるからだ。

 そこで、ザイ・オンライン編集部では、「ふるさと納税」で豚肉がもらえる自治体を徹底リサーチ! 豚肉の返礼品は数が非常に多いため、今回は“寄付金額1万円以下”の申し込みやすい返礼品に絞って調査し、“1万円換算でどれだけ多くの豚肉がもらえるか”を基準にランキングを作成した(ホルモンや味付き肉、ハンバーグなどの加工品は除く)。

 なお、2019年6月から「返礼品の還元率を寄付金額の3割以下に抑えなかった自治体は、ふるさと納税の控除対象から除外する」という新制度が始まったが、今回紹介する自治体はすべて「ふるさと納税」の控除対象になっている自治体となっているので安心してほしい。

 それでは、さっそく「ふるさと納税ランキング~豚肉編~」を発表しよう! ザイ・オンライン編集部が豚肉を返礼品として用意している自治体を調査して、コストパフォーマンスに優れた自治体をランキング化したので、ぜひ、今年の「ふるさと納税」の参考にしてほしい。

【ふるさと納税の基礎知識はコチラ!】
ふるさと納税の仕組みと始め方をわかりやすく解説!自己負担額たった2000円だけで返礼品をもらう方法や通信販売並みに便利に使いこなすワザを一挙紹介!
ふるさと納税して確定申告が必要になる人とは?「ワンストップ特例」と「確定申告」の違いやそれぞれの注意点、用意すべき書類をまとめて紹介!

【同率1位】1万円の寄付で豚肉4kg!
急速冷凍を用いて鮮度を維持した
宮崎県産の豚肉がもらえる「宮崎県木城町」!

「宮崎県木城町」の「宮崎県産 豚切落し4kg(500g×8パック)」

 2019年の「ふるさと納税ランキング~豚肉編~」は、2つの自治体が同率で第1位に輝いた。まずは、そのうちの1つの「宮崎県木城町(きじょうちょう)」を紹介しよう。

 人口5000人ほどの「木城町」は、宮崎県のほぼ真ん中にあり、町の中央部には一級河川である「小丸川」が流れている。小丸川の中流域にある「川原自然公園」は、いつでもカヌー体験ができるほか、夏には河川プールも開かれるそうだ。また、コテージやキャンプサイトもあるなど、アウトドア好きにはたまらないスポットになっている。

 そんな自然豊かな「木城町」に1万円を寄付すると「宮崎県産 豚切落し4kg(500g×8パック)」がもらえる。この返礼品は、宮崎県産の豚を仕入れてからすぐに加工して急速冷凍しているため、鮮度が抜群なのだとか。また、もともと冷凍されており、500gずつに小分けにされているので、一人暮らしの人でも使いやすいはずだ。

 ちなみに「木城町」では、1万円の寄付でもらえる「宮崎県産豚・鶏5kgセット」というお得な返礼品も用意している。こちらは、宮崎県産の「鶏むね肉3kg+豚こま肉2kg」のセットなので、鶏肉と豚肉の両方が欲しい人はこの返礼品もおすすめだ。

宮崎県木城町の返礼品一覧

【同率1位】1万円の寄付で豚肉4kg! 
肉の専門家が厳選した北海道産豚肉を
1万円の寄付で4kgもらえる「北海道中札内村」!

「北海道中札内村」の「肉屋のプロ厳選! 北海道産の豚スライス4kg盛り!!」

 同率1位を獲得したもう1つの自治体は「北海道中札内村(なかさつないむら)」だ。

 北海道十勝平野の南西部、日高山脈のふもとに位置する「中札内村」は、酪農や畜産、畑作といった農業が盛んで、枝豆や田舎どり、チーズなどが特産品の町。また、近年では「花と緑とアートの村」として、さまざまな活動を展開。たとえば、2018年6~9月には「花と絵のある音楽祭」と題して、村内で音楽イベントを数回開催するなど、アーティストの協力を得ながら積極的に町をPRしているそうだ。

 そんな「中札内村」に1万円の寄付をすると「肉屋のプロ厳選! 北海道産の豚スライス4kg盛り!!」がもらえる。豚肉4kgという大容量だが、500gずつ8パックに小分けされているので、使い勝手がいいのも嬉しいポイントだ。

 この返礼品の豚肉は「中札内村」にある肉問屋「十勝野フーズカンパニー」が、北海道産の豚肉の中から厳選したものを使用しているので、品質も折り紙付き。豚肉特有の臭みが少なく、「一度食べたら病みつきになる」とのことなので、お得に豚肉を手に入れたい人は、ぜひ「中札内村」に寄付してみてはいかがだろうか。

北海道中札内村の返礼品一覧

【第3位】1万円の寄付で豚肉3.5kg!
ぶ厚めにスライスされており、しゃぶしゃぶだけでなく
生姜焼きなどにも使える豚肉がもらえる「宮崎県新富町」!

「宮崎県新富町」の「宮崎県産 豚スライス3.5kg」

 続いて紹介するのは、第3位の「宮崎県新富町」。

 1959年に「旧・新田村」と「旧・富田村」が合併して生まれた「新富町」は、農業が盛んで、キュウリやトマト、メロン、お茶などが特産品の町。また、最近では、ライチの栽培を精力的に行なっており、「新富ライチ」として希少な国産ライチを出荷しているそうだ。

 そんな「新富町」に1万円の寄付をすると「宮崎県産 豚スライス3.5kg」がもらえる。特筆すべきは、その厚み。一般的なしゃぶしゃぶ用の肉は1~2mmでスライスされているが、この返礼品は、少し厚い3mmでスライスされているため、豚肉の食感や旨味をしっかりと感じられるそうだ。

 ちなみに「新富町」の「ふるさと納税」では、2万5000円の寄付でもらえる「新富ライチpremium50(50g以上のライチ×8玉)」を用意している。ライチの旬は初夏なので、実際に届くのはだいぶ先になるが、希少な国産ライチ「新富ライチ」を味わってみたい人は、今のうちに先行予約で申し込んでみよう。

新富町の返礼品一覧

【第4位】1万円の寄付で豚肉3.3kg!
北の大地で育てられた豚のスライス肉を
お手頃かつ大量に手に入れられる「北海道幕別町」!

「北海道幕別町」の「北海道十勝産豚スライスパックたっぷり3.3kg」

 続いて、第4位にランクインした「北海道幕別町」を紹介しよう。

 北海道十勝平野のやや南に位置する「幕別町」は、豊かな自然に囲まれており、酪農が盛んな町。また、1969年に、工事現場でナウマンゾウの化石が偶然見つかったことから「ナウマンゾウ記念館」が建設されるなど、太古の歴史を感じられる町でもある。

 そんな「幕別町」に1万円を寄付すると「北海道十勝産豚スライスパックたっぷり3.3kg」がもらえる。この返礼品は、十勝で育った豚のウデ肉とモモ肉のスライスを合計3.3kgもらえるというもの。料理に使いやすいサイズにカットされているうえに、550g×6パックと小分けにされているのも嬉しいポイントだ。

 ちなみに「幕別町」は、前述の通り、酪農が盛んな町なので、チーズやバター、アイスクリームといった返礼品も豊富に取り揃えている。たとえば、1万円の寄付で「NEEDSオリジナルチーズ4種とミルクジャム詰め合わせ」などがもらえるので、「幕別町」の新鮮な牛乳で作られたチーズやバターなどを味わってみたい人は、合わせてチェックしてみよう。

【同率5位】1万円の寄付で豚肉3kg!
豊かな自然で育まれた極上の豚肉として知られる
「三河おいんく豚」を大盤振る舞いの「愛知県西尾市」!

「愛知県西尾市」の「西尾のこだわり豚肉3kg『三河おいんく豚』モモ・カタ切り落とし」

 2019年の「ふるさと納税ランキング~豚肉編~」第5位は、「寄付金額1万円あたり豚肉10kg」がもらえる10自治体が同率で並んだ。今回は、その同率5位の自治体の中から「愛知県西尾市」を紹介しよう。

 愛知県の南部に位置する「西尾市」は、自動車関連の企業が多く、自動車産業の発展とともに成長してきた町。その一方で、抹茶や養殖うなぎといった農水産業も盛んで、農業・工業・商業のそれぞれが市内でバランスよく展開されているという。

 そんな「西尾市」に1万円の寄付をすると「西尾のこだわり豚肉3kg『三河おいんく豚』モモ・カタ切り落とし」がもらえる。この「三河おいんく豚」は、「西尾市」で牧場を営んでいる「オインク」が名付けたブランド豚で、「西尾市」の恵まれた自然環境のなかで育てられているそうだ。

 「三河おいんく豚」の特徴は、豚にとってストレスフリーな環境で育てることで、肉質が柔らかく、舌触りもなめらかになっていること。さらに、飼料や水などにも徹底的にこだわっており、一般的な豚肉よりもアミノ酸の1種であるイノシン酸を多く含んでいるため、甘味や旨味が強いそうだ。そんな「三河おいんく豚」をお得に味わってみたい人は、「西尾市」への寄付を検討してみよう。

 なお、本記事の最後では「西尾市」へのインタビューを掲載している。「三河おいんく豚」を提供するに至った経緯や、豚肉以外に注目してもらいたい特産品なども聞いたので、ぜひ、最後までお読みいただきたい。

西尾市の返礼品一覧

 改めて、今回紹介した自治体をまとめると以下のとおり。

ふるさと納税受付終了の自治体ですマークのものは、自治体がその特産品に関する「ふるさと納税」の受け付けを終了、もしくは一時的に中断しています。

 ◆2019年度
  「ふるさと納税」で「豚肉」がもらえる自治体のお得度ランキング!
(※2019年9月1日時点)
順位 お得な特産品の商品と量 備考
寄付金の使い道
1位  宮崎県木城町
・1万円⇒<宮崎県産豚切落し4kg(500g×8パック)>
・1万円⇒<ロイヤルポーク(宮崎産豚)スライスセット 小 総重量3.0kg>
               (うでスライス500g×2、ももスライス500g×2、ミンチ500g×2)
・1万円⇒<豚・ハンバーグハーフセット>
             (切落とし500g×5パック、ハンバーグ100g×5個)
・1万円⇒<宮崎県産豚・鶏5kgセット>
             (豚コマ500g×4、鶏ムネ1kg×3)
 ほか、1万円で「<ロイヤルポーク(宮崎産豚)しゃぶしゃぶセット 小 総重量2.0kg>(バラしゃぶ500g、ロースしゃぶ500g、ももしゃぶ500g、豚ミンチ500g)などがある
【寄付金の使い道】子育て支援/地域福祉支援/産業振興支援(農林業・商工業)/産業振興支援(農林業・商工業)
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
1位  北海道中札内村
・1万円⇒肉屋のプロ厳選!北海道産の豚スライス4kg盛り!!
            (使いやすい500g×8袋)【ふるさとチョイス限定】

・1万円⇒最高の豚肉と鶏肉を一緒にどうぞ!北海道産よくばりお肉セット4.5kg
    【ふるさとチョイス限定】(豚肉スライス2.5kg、鶏肉2kg)
・1万円⇒豪快!北海道産豚肉ブロックまるごと1本(肩ロース)(2kg以上)  
 ほか、1万円で「【北海道・十勝 美しい村】美味しくないわけがない!村のお肉屋さんのジンギスカン」(ラム肉350g×5袋)などがある
【寄付金の使い道】文化や芸術・教育の振興のために誰もが安心して住み続けられるまちづくりのために/豊かな自然環境や美しい景観の維持保全のために/村長におまかせ
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
3位  宮崎県新富町
・1万円⇒<産地盛り>宮崎県産 豚スライス3.5kg
・1万円⇒宮崎県産豚<合計3.2kg(ウデスライス 400g×8)>
・1万円⇒南国みやざき 3kgセット<宮崎県産豚肉 1kg + 宮崎県産鶏肉 2kg>
             ※ご寄付から35日以内に出荷(豚切落し 1kg、若鶏もも肉 1kg以上、
             若鶏むね肉 1kg以上)
・1万円⇒宮崎県産<豚スライス&鶏もも>3kgセット※90日以内に出荷
           (豚肉モモスライス 1kg、鶏肉モモ 2kg)
 ほか、2万円で「宮崎県産焼肉セット1.3kg」(牛ウデ400g、牛モモ 400g、豚バラ300g、鶏せせり200g)などがある
【寄付金の使い道】【元気】誇りと自信を持ち元気が出る人・ものづくり/【安全・安心】安全・安心して生活できる地域づくり/【豊か】夢と希望が膨らむ豊かな暮らしづくり/【お任せ】町長が必要と認めるもの
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
4位  北海道幕別町
・1万円⇒北海道十勝産豚スライスパックたっぷり3.3kg
・1万円⇒北海道十勝の無添加豚 ロース1.5kg(500gブロック×3)
・1万円⇒北海道十勝の無添加豚 ロース1.5kg しょうが焼き用5mm
              スライス4パック
・1万円⇒北海道十勝の放牧豚”遊ぶた”プチしゃぶしゃぶセット
           (バラしゃぶしゃぶ200g×2袋、モモしゃぶしゃぶ200g×1袋)
 ほか、1万円で「北海道十勝の『純白ゆり根』ハム3種4点セット」(ゆり根ハム6枚入り90g、ゆり根フランク2本150g、ゆり根ボローニア6~7枚140g×2)などがある
【寄付金の使い道パークゴルフの振興に関する事業/ナウマン象記念館の整備に関する事業/未来のオリンピック選手を育てる事業/未来を担う子どもたちを守り育てる事業/地域で支え合う健康・福祉に関する事業/地球にやさしい行動を推進する事業など
5位  愛知県西尾市
・1万円⇒西尾のこだわり豚肉3kg「三河おいんく豚」モモ・カタ切り落とし
・1万円⇒西尾のこだわり豚肉2kg入り「三河おいんく豚」4種食べ比べセット
           (バラスライス500g、ロースステーキ・カツ用500g、
             肩ローススライス500g、カタ・モモ切り落とし500g)
 ほか、1万円で「愛知の2大ブランド『みかわ牛』と『三河おいんく豚』を使用した絶品生ハンバーグ」(150g×10個)などがある
【寄付金の使い道】の他市長が推進する事業/公共交通対策に関する事業/福祉に関する事業/防災に関する事業/観光・産業振興に関する事業/教育に関する事業/環境に関する事業/歴史民俗資料館の建設に関する事業/総合運動場整備に関する事業など
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
■以降のランキングはコチラ!⇒【ふるさと納税】豚肉がもらえる自治体ランキング!(2019年度版)人気の「豚肉」がもらえる自治体を比較して、コスパ最強のおすすめの自治体を発表!

 今回は、寄付金額1万円以下の返礼品だけを対象にランキングを作成したが、もちろん、寄付額1万円以上の豚肉の返礼品にも、魅力的なものはたくさんある。その一部は「2019年度版【ふるさと納税ランキング~豚肉編~】」の備考欄で紹介しているので、ぜひ、こちらもチェックしてほしい。

 ちなみに、「ふるさと納税」を実施している自治体数は2000近くあるため、今回の調査でもすべての自治体を調べきるのは難しく、あくまで「ザイ・オンライン編集部調べ」となっている。

 もし、この記事を見て「ウチの特典の方がすごいぞ!」という自治体関係者の方や、「こっちのほうがお得だよ」という情報を持ちの方は、ぜひ下記メールアドレスまで情報をお寄せください。確認の上、追記させていただきます。
◆情報はコチラまで!(zol-furusato@diamond.co.jp)

2019年「ふるさと納税ランキング~豚肉編~」同率5位の
「愛知県西尾市」の「ふるさと納税」担当者にインタビュー!

 今回、ザイ・オンライン編集部では、2019年の「ふるさと納税ランキング~豚肉編~」同率5位にランクインした「愛知県西尾市」のふるさと納税担当者・鈴木さんにインタビューを実施した。

 さっそく、「西尾市」に1万円を寄付するともらえる「西尾のこだわり豚肉3kg『三河おいんく豚』モモ・カタ切り落とし」について話を聞いてみた。

 「実は、この返礼品は2019年に提供を始めたばかりなんですよ。『西尾市』では、2016年9月まで、市を代表する特産品の『うなぎ』『抹茶』『えびせんべい』の3つの返礼品しか用意していませんでした。しかし、その後、『西尾市』のさらなる魅力を全国の方に知ってもらうために、『ふるさと納税』の返礼品を提供してくれる事業者を公募したところ、この返礼品を提供している『タケシタミート』さんが名乗りをあげてくださいました。当時は、別のお肉の返礼品を提供してもらっていたのですが、寄付者の方々の意見を参考にニーズを把握してきたのもあり、より魅力的な返礼品として、2019年から『三河おいんく豚』の返礼品をご用意することになったのです」

 「三河おいんく豚」は、寄付者の意見を反映させて用意した返礼品ということで、満足度の高い一品となっていそうだ。また、「西尾市」の“元祖”返礼品とも言える「うなぎ」「抹茶」「えびせんべい」の3つの特産品も、依然として人気を集めているという。

「西尾市」に1万円を寄付するともらえる「三河一色産うなぎ蒲焼2尾(120g以上×2パック)」。

 「この3品の中でも『うなぎ』がもっとも人気で、毎年、『ふるさと納税』の寄付者の半分ほどが、うなぎの返礼品を選ばれているように思います。『西尾市』にある『一色町』という地域は、以前からうなぎの養殖が盛んに行われており、現在では『一色産うなぎ』として、特許庁から地域ブランドに認定されているほどなんですよ。また、『抹茶』や『えびせんべい』も同じく、特許庁の地域ブランドに認定されている自慢の返礼品ですので、ぜひ、一度お試しいただきたいです」

 「ふるさと納税」において、「うなぎ」は肉類と同じく人気の返礼品。「一色産うなぎ」というブランドうなぎを抱えている「西尾市」は、2019年度の「ふるさと納税」でどのくらいの寄付を集めているのか聞いてみた。
【※関連記事はこちら!】
【ふるさと納税】うなぎがもらえる自治体ランキング(2019年度版)人気の「うなぎ」がもらえる自治体を比較して、コスパ最強のおすすめの自治体を発表!

 「2019年度は、8月末時点で寄付件数は約5600件、寄付金額は約9600万円と、年度初めの想定の2倍近い数字となっています。もっとも大きな要因は、総務省により、返礼品の還元率に対する規制が強化されたことだと考えています。返礼品についての基準が作られ、還元率が横並びで比較されるようになったことは、質の高い特産品を持つ『西尾市』にとって追い風になっているのでしょう」

 2019年度は「ふるさと納税」の寄付状況が好調のようだが、全国から集まった寄付金は、どのような事業に活用しているのだろうか。

 「公共交通対策や福祉、教育、防災に関係する事業などが寄付金の主な使途です。『西尾市』では、寄付者の方に、全部で12個の使途から1つ選んでいただいているのですが、そのどれもが重要な課題なので、今後も『ふるさと納税』で寄付を募っていきたいと考えています」

 たとえば、使途の1つである「公共交通対策に関する事業」では、廃線の危機に瀕している「名鉄西尾・蒲郡線」を維持するために寄付金を利用しているという。このように「ふるさと納税」は、地域住民の生活を支える重要な役割を担っているのだ。

 「やはり、自治体としては地域の外から財源を確保できることは大きなメリットです。また、返礼品を通じて、全国の方に『西尾市』の魅力を発信できるほか、返礼品を提供していただいている地元の事業者の方々にとっても、販路や売上という面で大きなプラスになっており、地域経済の活性化にもつながっていますね」

 「ふるさと納税」は、自治体にとっては寄付金で抱えている問題を解決でき、事業者にとっては特産品の売上がアップし、そして、寄付者にとってはさまざまな地域の特産品をお得にもらえるという、三者にメリットがある制度。ぜひ、今回の「ふるさと納税ランキング~豚肉編~」を参考にして、2019年も「ふるさと納税」をお得にフル活用してほしい。

西尾市の返礼品一覧

(取材・文/A4studio)

ふるさと納税 お得なランキング【お米編】
ふるさと納税 お得なランキング【鶏肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【うなぎ編】
ふるさと納税 お得なランキング【家電編】
ふるさと納税 お得なランキング【ビール編】
ふるさと納税 お得なランキング【みかん編】
ふるさと納税 お得なランキング【牛肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【カニ編】
ふるさと納税 お得なランキング【商品券(金券)】
ふるさと納税 お得なランキング【豚編】
ふるさと納税 お得なランキング【ステーキ編】
ふるさと納税おすすめ情報トップページへ
還元率で選ぶ!高還元クレジットカードおすすめランキング!
マイルで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!
年会費無料で選ぶ!高還元率クレジットカードおすすめランキング!
人気ランキングで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!

【2019年12月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス

 ◆楽天カード

1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
楽天Edy
(楽天Edyへの
チャージ分は
還元率0.5%)
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が3.0%以上に! また、「楽天ポイントカード」や電子マネーの「楽天Edy」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全7部門の“2019年の最優秀カード”を詳しく解説!(最優秀メインカード部門)
「楽天カード」よりも「楽天ゴールドカード」を使ったほうが確実に得をする“損益分岐点”が判明!楽天市場での利用額次第で「楽天カード」よりお得!
「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 ◆dカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
Master
iD
dカード公式サイトはこちら
【dカードのおすすめポイント】
テレビCMでもおなじみの「NTTドコモ」のカードだが、auやソフトバンク利用者でもお得!通常還元率1%と高還元で、2019年9月16日以降の申し込み分から年会費が永年無料になり、ますますお得なカードに進化! さらに、ローソンでの利用分は請求時に3%オフになり、ポイント付与と合計すると常時5%の超高還元が実現!「dカード」で貯まる「dポイント」は携帯電話料金に充当できるほか、「Ponta」にも交換可能となり、ドコモユーザー以外でもお得なクレジットカードだ。
関連記事
◆「dカード」は「dポイント」を貯める最強カード! ドコモ利用者以外は年会費実質無料の「dカード」、ドコモ利用者は「dカード GOLD」がおすすめ!
◆「dカード」はドコモユーザー以外にもおすすめの「高還元+実質年会費無料」クレジットカード!ドコモユーザーなら「dカード GOLD」を使い倒せ!
NTTドコモ「dカード」の公式サイトはこちら

 ◆アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

1.5%~ 1万円 AMEX Suica
ICOCA
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カード」との呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全7部門の“2019年の最優秀カード”を詳しく解説!(マイル系カード部門)
航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら

 ◆JCB CARD W(ダブル)

1.0~3.0% 永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)公式サイトはこちら
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
2017年10月24日に、JCBから年会費無料&高還元のエントリーカードが登場! 年会費無料で通常還元率は1.0%、さらに「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のイトーヨーカドーやセブン-イレブン、Amazonなどでは還元率2.0%、スターバックスでは還元率3.0%と、驚異的な還元率に! しかも、大手カード会社のクレジットカードだけあって、ポイントの汎用性も抜群!
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
JCB CARD Wの公式サイトはこちら

 ◆エポスカード(エポスカード)

0.5~10% 永年無料 VISA Suica
楽天Edy
エポスカード公式サイトはこちら
【エポスカードのおすすめポイント
マルイのカードとして有名な「エポスカード」。年会費無料ながら、自動付帯の海外旅行保険(最高500万円)のほかにも、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国1万店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! マルイの年4回のバーゲン「マルコとマルオの7日間」で10%オフになるほか、「エポスゴールドカード」への招待を受け取れば、年会費が永年無料で還元率も最大1.55%とお得なゴールドカードが保有できる
【関連記事】
◆「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!

◆「エポスカード」はマルイ利用者以外にもお得な1枚!還元率は0.5%だが、海外旅行傷害保険の自動付帯など特に海外利用が多い人なら持っていても損はない!
エポスカードの公式サイトはこちら

【SPGアメリカン・エキスプレス・カード】
「ホテル宿泊券」+「マリオットの上級会員資格」が
もらえて得するホテル系カード⇒関連記事はこちら

SPGアメリカン・エキスプレス・カード公式サイトはこちら

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 最強のマイル系クレジットカードはこれだ!専門家2人がおすすめするクレジットカード じぶん銀行住宅ローン SPGアメリカン・エキスプレス・カード 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! ANAアメックスならANAマイルが無期限で貯められて還元率アップ! じっくり貯めて長距離航空券との交換を目指せ! 近江八幡市のふるさと納税はこちら!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

連続増配株&高配当株
年金世代1万人大調査
IPO株 トレード術

1月号11月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

増配株&高配当株であんしん老後

何歳からでも始められる
増配株&高配当株であんしん老後
[Prologue]目指せ! じぶん年金づくり
[投資先1]日本の高配当株43銘柄
●高利回り株●連続増配株●10年配当株
[投資先2]Jリート5銘柄
[投資先3]米国の高配当株20銘柄
[投資先4]毎月分配型投信13銘柄

仕組み化するだけ!IPO申込み&売買ワザ
儲け方[1]上場前の株の当選を目指す
儲け方[2]上場後の株の再上昇を取る
10倍期待の株は64銘柄!
2018年~2019年上場の全151銘柄の買売を分析

年金生活のリアル
金持ち老後と貧乏老後の差を徹底解剖!

年末までラストスパート
駆け込み!ふるさと納税72
上限額や災害支援のことなどふるさと納税のキホン
カニ・おせち・温泉など冬の3大返礼品!
おいしいものだけ!返礼品別カタログ

●自腹でガチンコ投資! AKB48「株」ガチバトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活
●株入門マンガ/恋する株式相場! 
●本誌崖っぷち部員の同時進行ドキュメント
定年退職までのロードマップ

【別冊付録】
毎月配当カレンダー2020年1月⇒12月

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

【重要なお知らせ】
>>定期購読の価格改定について


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2019】 クレジットカードの専門家が選んだ 2019年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ)

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報