株式投資で儲ける方法&注目銘柄を大公開!
2018年6月5日 ザイ編集部

「株主総会のおみやげ」のおすすめベスト3を発表!
味の素や日本テレビ、大戸屋など昨年の株主総会で
調味料やお菓子を贈呈して人気を集めた銘柄に注目!

「株主総会のおみやげ」が豪華な銘柄のベスト3はココだ! マネー誌「ダイヤモンド・ザイ」編集部が調査した「株主総会のおみやげ」がもらえるおすすめの銘柄ランキングを発表!

ダイヤモンド・ザイには、別冊付録「株主総会ガイド 2018年6月版」が付いてくる! 株主総会好きの個人投資家座談会や、全239社の総会みやげリストが掲載されており、これから株主総会に行ってみたいという人なら注目の内容だ。

今回はその中から、”株主総会のおみやげの豪華さ”で知られる企業を3銘柄紹介! 誌面ではランキング形式で10位まで取り上げているが、ここではベスト3を抜粋しよう。

「株主総会のおみやげ」が豪華な注目企業を紹介!
投資家から人気があるのは断然「食」関係のおみやげ!

株主総会のおみやげランキング

 企業によっては、株主総会のときに株主におみやげを配るところがある。その数はそれほど多くはなく、株主優待ほどメジャーでもない。しかし、内容は食品、飲料、各種グッズなどバラエティに富んだ顔ぶれで、参加する投資家の楽しみになっていることはたしかだ。

(※関連記事はコチラ!)
⇒【2018年6月の株主優待の内容と優待利回りを調査】マック、ガスト、串家物語、かつや、銀だこなど、利回りも魅力の外食銘柄など、6月の優待銘柄を紹介!

 そこでダイヤモンド・ザイ編集部は、「株主総会のおみやげ」が豪華な注目銘柄を独自にランキング! 今回はその上位3銘柄を紹介する(※ランキングは昨年の実績を参考に作成。今期も同様のおみやげが実施されるとは限らないので注意)。

 やはり、投資家から際立って人気なのは「食」関連のおみやげだ。おみやげランキング第1位にも、「食」のおみやげを用意する「味の素(2802)」が輝いた。

 「味の素」の昨年の「総会みやげ」は、和洋中のバラエティに富んだ調味料の詰め合わせ。ちなみに、2016年からは株主優待も拡充され、100株の保有でも1000円相当の味の素グループ商品を受け取れるようになっている。

 続いて第2位は「日本テレビホールディングス(9404)」。

 「日本テレビホールディングス」の昨年の「総会みやげ」は、京王プラザホテルのお菓子とステンレスサーモタンブラー。お菓子の内容は、バウムクーヘンが定番化しつつある。質疑応答の時間では、番組撮影の裏話を聞けることもあるという。

 第3位は「大戸屋ホールディングス(2705)」。

 「大戸屋ホールディングス」は、株主優待の食事券が人気。昨年の総会みやげでは、人気定食を家でも再現できる「黒酢あんの素」や「もちもち五穀ご飯」「吟選しょうゆ」などの調味料のセットがもらえた。充実した内容に人気が高く、今後も期待大だ。