株式投資で儲ける方法&注目銘柄を大公開!
2019年6月8日 ザイ編集部

1万円台で投資できる「超低位株」10銘柄をまとめ買い
して、低リスクで“株価数倍”を狙え! 過去に高値を
つけた銘柄や、大化けしそうな材料がある銘柄を紹介

【※関連記事はこちら!】
株初心者は「1株=数百円」から始めるのがおすすめ! “1株単位”で株が買える「5つのサービス(S株・プチ株・ネオモバなど)」の手数料や銘柄数、注文時間を解説!

1株(単元未満株)から株が買える証券会社を比較! 株初心者でも“少額で株式投資を始められる”証券会社の売買手数料や取扱商品、おすすめポイントを解説!


たった1万円台で投資できる「超低位株」をまとめ買いして、“爆騰”を待つだけ! 株価数倍が期待できる「超低位株」を公開する!

ダイヤモンド・ザイには、特集「株主優待や高配当から大化け期待の値上がりまで  いま買いの5万円株」を掲載中! 5万円台以下で買える株を”5万円株”と称し、その魅力を解説するほか、「株主優待が魅力的」「配当利回りが高い」「値上がり益が期待できる」という3つのテーマで、注目すべき5万円株をピックアップしている。

今回はこの特集から、「株価数倍も! まとめ買いで“爆騰”を待つ 激安株1万円」の記事を紹介。誌面では、「超低位株」を10銘柄挙げているが、ここではそのうちの3銘柄を抜粋するので、銘柄選びの参考にしてほしい!
【※関連記事はこちら!】
⇒投資初心者も買いやすい「5万円株」から、企業の実力や成長性が株価に反映されていない“お宝株”を探せ!割安で上昇余地が大きい「5万円株」の魅力を解説!

過去に高値をつけた銘柄や、大化けしそうな
材料があるものを10銘柄程度選ぶ!

 今回はちょっと毛色の違う投資法を紹介しよう。株価100円台、1万円台以下で買える“激安株”をまとめて買うという方法だ。

 こうした激安株を「超低位株」というが、実は上がるときは大きく上がり、数倍になることも珍しくない。過去に高値をつけた銘柄や、大化けしそうな材料がある銘柄を選ぶのがコツだ。

 ただし、株価200円未満となると、さすがに業績も財務も良好とはいかない。最悪、倒産ということもありうる。したがって、10銘柄程度の分散投資は必須となる。

 この方法のメリットは、当たれば大きく、リスクは意外と低いこと。仮に1~2銘柄が株価暴落や倒産になったとしても、それはあらかじめ織り込み済みなので、あせる必要はない。一方でたいてい数銘柄は大幅上昇が期待できるため、トータルでは勝てる可能性が高いのだ。

 たとえば10銘柄買って、そのうち6銘柄の株価が横ばい、3銘柄が2倍になり、1銘柄が倒産したとする。それでも、合計では20%の儲けになるというわけ。本誌では10銘柄を取り上げ、「全部買っても12万円」と銘打っているが、ここでは10銘柄のうち、3銘柄を紹介する。

当たれば大きい!大化け期待の激安株
銘柄名・コード・市場 最低
投資額
PER PBR 最新株価
チャート
マグロの養殖で注目を集める
■フィード・ワン(東1・2060)
17100円 7.2倍 0.96倍
フィード・ワンの最新株価チャート(SBI証券のサイト移動します)はこちら
【銘柄コメント】
配合飼料の大手だが、原材料相場の影響を受けやすい。一方で、水産資源の減少で養殖ビジネスが成長の可能性。
ヘルスケアが新たな成長エンジンに
■ダイトウボウ(東1・3202)
8200円 10.7倍 0.58倍
ダイトウボウ(3202)の最新株価チャート(SBI証券のサイト移動します)はこちら
【銘柄コメント】
商業施設の運営管理と繊維・アパレルが柱。ヘルスケア事業の譲り受けで、今後は同事業に対する成長期待が高まる。
米中通商協議の結果次第で上昇
■日本コークス工業(東1・3315)
9900円 9.6倍 0.60倍
日本コークス工業(3315)の最新株価チャート(SBI証券のサイト移動します)はこちら
【銘柄コメント】
コークス市況の上昇が追い風。米中通商協議が合意となれば、中国経済の減速懸念後退でさらなる市況上昇につながろう。
※最低投資金額は5月7日終値時点。銘柄選定とコメントはラカンリチェルカの村瀬智一さん。

 過去にザイで同様の手法で選んだ銘柄からは、実際に7倍株や10倍株も誕生している。今回本誌で紹介する10銘柄を全部買っても12万円にしかならない。試してみる価値はあるだろう。
【※関連記事はこちら!】
株初心者は「1株=数百円」から始めるのがおすすめ! “1株単位”で株が買える「5つのサービス(S株・プチ株・ネオモバなど)」の手数料や銘柄数、注文時間を解説!

1株(単元未満株)から株が買える証券会社を比較! 株初心者でも“少額で株式投資を始められる”証券会社の売買手数料や取扱商品、おすすめポイントを解説!

 

桐谷さん厳選・株主優待があるオトクな「5万円株」など
特集で全54銘柄紹介!ダイヤモンド・ザイ7月号に注目!

ザイ7月号

 今回は、ダイヤモンド・ザイの特集「株主優待や高配当から大化け期待の値上がりまで  いま買いの5万円株」から、「株価数倍も!まとめ買いで“爆騰”を待つ 激安1万円株」の記事の一部を抜粋した。3銘柄ピックアップしたが、本誌ではあと7銘柄を掲載している。さらに、優待名人・桐谷さん厳選の「株主優待株」や、「高配当株」など、特集全体で54銘柄の注目すべき5万円株を紹介しているので、併せてチェックを!

 なお、ダイヤモンド・ザイの大特集は「株・投信・貯金で実現! 人生で必要な1億円の作り方!」。人生に必要なお金の内訳や、上手にお金を貯めるためのルールを紹介するほか、投資に抵抗感がある人にもわかりやすく、株や投資信託の運用効果を解説している。また、株や投資信託で資産を大幅に増やした個人投資家のワザも紹介しているので、投資初心者も投資経験者も必見だ!

 その他の特集は「個人投資家1万人アンケートでわかった“億を作った563人の勝ち組”の必勝法! 損し続ける負け組との違いは?」、マンガ「詐欺・怪しい勧誘……親の資産が危ない!」「最新決算でわかった! 儲かる好業績株32」「スマホ証券に新サービスが続々登場!」など、今月もお得な情報が盛りだくさん。

 別冊付録は、株主総会の基本やおみやげ情報266社分を収録した「2019年版 株主総会に行こう!」と、資産を守りながら運用する考え方を解説した「おかねをまもる教科書」の豪華二本立て!

ダイヤモンド・ザイは、全国の書店や楽天ブックスAmazonで好評発売中!