世界投資へのパスポート
【第291回】 2013年11月18日 広瀬 隆雄

「モノのインターネット」で有望な銘柄は?

 シノプシスの業績は下のグラフのように推移しています。ハイテク企業の中では収益はかなり安定している部類に入ります。


【略号の読み方】
DPS=1株当り配当
EPS=1株当り売上高
CFPS=1株当りキャッシュフロー
SPS=1株当り売上高

 シノプシスは借入金が1億ドルしかなく、バランスシートは強固です。会社側の予想では売上高成長率は11%程度、EPS成長率は15%程度を見込んでいます。