ふるさと納税おすすめ特産品情報
2020年10月6日 ザイ・オンライン編集部

2020年度版【ふるさと納税ランキング~豚肉編~】
「ふるさと納税」で豚肉がもらえる自治体を比較!
コストパフォーマンスが最強の自治体はココだ!

「ふるさと納税」でおいしい「豚肉」を手に入れよう!
お得な「豚肉」の返礼品を用意している自治体をランキングで紹介!

「ふるさと納税」を申し込めるサイトを比較

 「豚肉」は、トンカツや生姜焼き、角煮、ハンバーグなど、さまざまな料理で活躍する食材だ。そんな使い勝手のいい豚肉をお得に手に入れたいときには「ふるさと納税」がおすすめ。自治体に寄付すると返礼品がもらえる「ふるさと納税」を活用すれば、豚肉をお得かつ大量に手に入れられるからだ。

 そこで、ザイ・オンライン編集部では「ふるさと納税」で「豚肉」がもらえる自治体を徹底リサーチ。今回は、気軽に申し込める“寄付金額1万円以下の返礼品”に絞り、「1万円あたりどれだけ多くの豚肉がもらえるか」というコストパフォーマンスを基準にランキングを作成した。

 なお、現在は「返礼品の還元率を寄付金額の3割以下に抑えなかった自治体は、ふるさと納税の控除対象から除外する」といった規定が厳格化されているが、今回紹介する自治体は、すべて「ふるさと納税」の控除対象になっているので安心してほしい。
【※関連記事はこちら!】
「ふるさと納税」は新制度の導入でどう変わったのか?還元率が30%以上&地元産品以外の「返礼品」は禁止でも、“やらなきゃ損する”お得な制度に変わりなし!

 それでは、さっそく、2020年の「ふるさと納税ランキング~豚肉編~」を発表しよう。ぜひ、今回の記事を参考にして、おいしい豚肉をお得に手に入れてほしい。

【ふるさと納税の基礎知識はコチラ!】
ふるさと納税の8大サイトの特徴やメリットを比較!最も便利なサイトはどこ?取扱い自治体数や特典は?ザイがおすすめする「ふるさと納税サイト」を紹介!
ふるさと納税の仕組みと始め方をわかりやすく解説!自己負担額たった2000円だけで返礼品をもらう方法や通信販売並みに便利に使いこなすワザを一挙紹介!
ふるさと納税して確定申告が必要になる人とは?「ワンストップ特例」と「確定申告」の違いやそれぞれの注意点、用意すべき書類をまとめて紹介!

【同率1位】1万円の寄付で豚肉4kg!
コスパが高いだけでなく、小分けで使い勝手もいい
「豚肉こま切れ4kg」がもらえる「香川県善通寺市」!

「善通寺市」の「豚肉こま切れ4kg(500g×8袋)/香川県加工商品/改良版」

 2020年の「ふるさと納税ランキング~豚肉編~」第1位は、1万円の寄付で豚肉4kgがもらえる4自治体が同率で名を連ねた。その同率1位の自治体の中から、まずは「香川県善通寺市(ぜんつうじし)」を紹介しよう。

 「善通寺市」は、西に「五岳山」、南に「大麻山」がそびえ立ち、北東に「讃岐平野」が広がる自然が豊かな地域。さらに、史跡公園にもなっている「王墓山古墳」など、大小400基ほどの古墳が集まっているほか、弘法大師空海の三大霊跡の一つである「総本山善通寺」を代表に「四国霊場札所」が市内に点在しているので、お遍路で訪れる人々も多いという。また、「ダイシモチ」という食物繊維が多く含まれたもち麦や、一辺が約19cmの立方体となっている「四角スイカ」といった珍しい特産品もあるなど、魅力満載の自治体だ。

 そんな「善通寺市」に1万円の寄付をすると「豚肉こま切れ4kg(500g×8袋)/香川県加工商品/改良版」がもらえる。この返礼品は、使い勝手のいい豚肉のこま切れが「500g×8袋」の小分けになっているのが嬉しいポイント。合計4kgの豚肉がもらえるので、カレーや野菜炒め、肉じゃが、豚汁など、さまざまな料理に大活躍するはずだ。

 なお、本記事の後半では「善通寺市」のふるさと納税担当者に実施したインタビューを掲載している。返礼品名の「豚肉こま切れ4kg(500g×8袋)/香川県加工商品/改良版」にある“改良版”の意味や、そのほかのおすすめの返礼品などについて聞いたので、ぜひ、最後まで読んでほしい。

善通寺市の返礼品一覧

【同率1位】1万円の寄付で豚肉4kg! 
ハンバーグにするのがおすすめのジューシーな
「北海道産豚ひき肉 4kg盛り!」がもらえる「北海道中札内村」!

「北海道中札内村」のふるさと納税サイト

 続いて紹介する同率1位の自治体は、昨年度の「ふるさと納税ランキング~豚肉編~」でも第1位に輝いた「北海道中札内村(なかさつないむら)」。

 「花と緑とアートの村」というキャッチコピーを掲げる「中札内村」は、北海道の十勝平野の南西部にある。豚などの畜産やジャガイモなどの畑作、酪農といった北海道らしい産業が盛んで、近年は「なかさつ音まちプロジェクト」と銘打ち、音楽やアートに関する催しも行なっているそうだ。

 そんな「中札内村」に1万円の寄付をすると「北海道産豚ひき肉4kg盛り!(500g×8パック)」がもらえる。この返礼品のひき肉は、「中札内村」にある「十勝野フーズカンパニー」が厳選した北海道産豚肉を100%使用しており、ハンバーグなどに使うと肉汁が溢れ出てくるという。また、500gずつの小分けになっているので、使い勝手がいいのも嬉しいポイントだ。

 ちなみに「中札内村」では、チーズの返礼品として、1万500円の寄付でもらえる「花畑牧場の深味ラクレット1kg」なども用意しているので、「北海道産豚ひき肉4kg盛り!(500g×8パック)」と一緒に申し込んで「チーズ in ハンバーグ」を作ってみるのもよさそうだ。

中札内村の返礼品一覧

【同率1位】1万円の寄付で豚肉4kg!
2種類の豚肉でいろいろな料理に使いやすい
「豚肩ロース2kg&豚ミンチ2kg」がもらえる「宮崎県日南市」!

「宮崎県日南市」のふるさと納税サイト

 3つ目の同率1位の自治体は「宮崎県日南市(にちなんし)」。

 宮崎県の南部に位置する「日南市」は、重要伝統的建造物群保存地区に選定された「飫肥(おび)城下町」や、国指定の名勝である「鵜戸(うど)神宮」」など、多くの史跡が点在している地域。また「日南市」は、年間の平均気温が18.7度と温暖で、7月に出荷される「超早場米」や、1年を通して収穫できる「みかん」など、温暖な気候を活かした農業が盛んだ。

 そんな「日南市」に1万円の寄付をすると「豚肩ローススライス2kg&豚ミンチ2kg(合計4kg)」がもらえる。この返礼品は、綺麗な水と空気で健やかに育てられた豚肉が使われているそうで、肩ローススライスは1枚1枚が大判で厚みがあり、脂身と赤身のバランスがいいので、生姜焼きなどにおすすめとのこと。

 また、この返礼品も、肩ローススライスとミンチのそれぞれが500gずつに小分けされているので利便性も抜群。また、2種類の豚肉がもらえて、さまざまな料理に使えるのもメリットだ。

日南市の返礼品一覧

【同率1位】1万円の寄付で豚肉4kg!
豚の耳とテールという珍しい部位がセットになった
「豚コラーゲンセット」がもらえる「佐賀県太良町」!

「佐賀県太良町」のふるさと納税サイト

 4つ目の同率1位の自治体は「佐賀県太良町(たらちょう)」。

 佐賀県の西南部に位置する「太良町」は、なだらかな傾斜のある地形になっていることから、町のほぼどこからでも東側にある有明海が望めるそうだ。また、有明海は満潮と干潮の差が大きく、「太良町」では視覚的に月の引力を感じられることから「月の引力が見える町」というキャッチコピーを掲げている。

 有明海や多良山系などの自然に恵まれた「太良町」の特産品は、8~11月が旬の「たらみかん」や、九州最大のわさび畑で育てられた「わさび」、そのおいしさから珍重されている「竹崎カニ」、濃厚かつボリューミーな「竹崎カキ」などと豊富。まさに“特産品の宝庫”といえるだろう。

 そんな「太良町」に1万円の寄付をすると「新鮮!豚コラーゲンセット【ふるさとチョイス限定】」として、豚の耳とテールを2kgずつ、合計4kgもらえる。豚の耳は、炒め料理にするとコリコリとした食感を楽しめ、煮込み料理にすると驚くほどトロトロになるのだとか。また、テールは、煮込み料理やスープにするとおいしさが引き出される部位で、こちらも煮込むことでトロトロの食感になるという。

 豚の耳もテールも「ふるさと納税」の返礼品としては珍しい部位で、どちらもコラーゲンが豊富に含まれている。食べたことがない人も少なくないと思うが、「ふるさと納税」をキッカケに、そのおいしさに触れてみてはいかがだろうか。

太良町の返礼品一覧

【第5位】1万円の寄付で豚肉3.6kg!
良質な脂が乗った福岡県のブランド豚
「ふくよか豚切り落とし3.6kg」がもらえる「福岡県川崎町」!

「福岡県川崎町」のふるさと納税サイト

 最後に紹介する自治体は、第5位にランクインした「福岡県川崎町」。

 「川崎町」は、町指定の天然記念物である「木城のフジノキ」や「黒木のケンポナシ」といった巨木のほか、町のほぼ中央を流れる「中元寺川」、初秋に見頃を迎える「安宅の彼岸花」など、四季折々の表情が魅力の町。

 さらに「川崎町」は、歴史的・文化的な価値のある建造物や文化財が多い町としても知られており、水墨画家として有名な雪舟が室町時代に築庭した国指定の名勝である「魚楽園(ぎょらくえん)」や、境内に県の天然記念物に指定された菩提樹が植えられている「光蓮寺」は、その代表例だ。

 そんな「川崎町」に1万円の寄付をすると「ふくよか豚切り落とし3.6kg【ふるさとチョイス限定】」がもらえる。「ふくよか豚」は福岡県で育てられたブランド豚で、きめ細やかな肉と良質の脂肪が特徴とのこと。

 この返礼品は、そんな「ふくよか豚」の切り落とし肉が450gずつに小分けされており、使い勝手もいいのがポイント。ちなみに、この返礼品に寄せられたレビューを見ていると、良くも悪くも「脂身が多い」という声も上がっているので、豚の甘い脂身が好きという人は、この返礼品に申し込んでみてはいかがだろうか。

川崎町の返礼品一覧

 改めて、今回紹介したランキングをまとめると以下のとおり。

ふるさと納税受付終了の自治体ですマークのものは、自治体がその特産品に関する「ふるさと納税」の受け付けを終了、もしくは一時的に中断しています。
※同じ自治体の同じような返礼品でも「ふるさと納税サイト」ごとに自治体が支払う手数料が異なり、返礼品の内容量や寄付額が違う場合もあるので、このランキングで返礼品を上手に選ぼう!

 ◆2020年度
  「ふるさと納税」で「豚肉」がもらえる自治体のお得度ランキング!
(※2020年8月28日時点)
順位 お得な特産品の商品と量 備考
寄付金の使い道
1位  香川県善通寺市
・1万円⇒豚肉こま切れ4kg(500g×8袋)/香川県加工商品/改良版
・5000円⇒豚肉こま切れ1.5 kg(500g×3袋)/香川県加工商品/改良版
 ほか、1万8000円で「クロワッサン餃子2セット(生餃子50個入り×2・たれ2種×2)」などがある
【寄付金の使い道】1.交通弱者の外出支援のための市民バス「空海号」の充実・拡大(路線の増加、新規福祉車両の購入)のための費用等として/2. 子育ての経済的支援のための医療費助成の費用等としてなど
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
1位  北海道中札内村
・1万円⇒北海道産豚ひき肉 4kg盛り!(500g×8パック)
・1万円⇒!北海道産よくばりお肉セット 4.5kg
 ほか、1万500円で「【北海道・十勝 美しい村】花畑牧場ホエー豚の白樺スモーク生ハムセット」などがある
【寄付金の使い道】文化や芸術・教育の振興のために/豊かな自然環境や美しい景観の維持保全のために/誰もが安心して住み続けられるまちづくりのために/村長におまかせ
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
1位  宮崎県日南市
・1万円⇒豚肩ローススライス2kg&豚ミンチ2kg(合計4kg)
・1万円⇒豚ウデ・モモ肉切落しセット(計3.12kg)
・1万円⇒「豚小間切れ3kg」と「牛豚合挽ミンチ500g」合計3.5kg(宮崎県産)
・1万円⇒万能豚肉バラエティーセット(スライス&切り落とし&ミンチ)合計2.6kg
 ほか、1万円で「<戸村本店特製>豚ホルモン★塩&味噌セット(合計1.7kg以上)」などがある
【寄付金の使い道】子ども支援事業/高齢者生活支援事業/まちづくり支援事業/環境支援事業/ふるさと活性化支援事業/その他(使途の指定がなかったもの)
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
1位  佐賀県太良町
・1万円⇒新鮮!豚コラーゲンセット【ふるさとチョイス限定】
    (豚の耳2kg、豚テール2kg)
・1万円⇒さばきたて工場直送新鮮豚肉バラ軟骨3.5kg【ふるさとチョイス限定】
・1万円⇒金星佐賀豚 切り落とし1.2kg&粗細ミンチ600g(家庭用)
    【ふるさとチョイス限定】
・1万円⇒金星佐賀豚 切り落とし(300g×6パック)1.8kg
    【ふるさとチョイス限定】
 ほか、1万円で「山崎ハム オールポークあらびきウインナー(ボリュームセット)」などがある
【寄付金の使い道】令和2年7月豪雨/1.産業の振興に関する事業/2.医療及び福祉の充実に関する事業/3.環境の保全に関する事業/4.教育の推進に関する事業/5.町長おまかせ・その他まちづくりコース
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
5位  福岡県川崎町
・1万円⇒ふくよか豚切り落とし3.6kg【ふるさとチョイス限定】
・1万円⇒厚切り牛タンステーキ 900gとふくよか豚ロースステーキ2kgセット
・1万円⇒ふくよか豚ロースステーキ2kg
 ほか、1万円で「酒庵ハンバーグ(150g×5個)」などがある
【寄付金の使い道】人にやさしい健康と福祉のまちづくり事業/こころ豊かな教育文化のまちづくり事業/活力あふれる産業のまちづくり事業/自然と共生したまちづくり事業/豊かで夢をもてるまちづくり事業/その他のまちづくり事業
「ふるさと納税」の寄付の申し込みページはこちら
■以降のランキングはこちら!⇒【ふるさと納税】豚肉がもらえる自治体ランキング!(2020年度版)人気の「豚肉」がもらえる自治体を比較して、コスパ最強のおすすめの自治体を発表!

 なお、今回は第5位までの紹介となってしまったが、「【ふるさと納税】豚肉がもらえる自治体ランキング!(2020年度版)」では上位の約30自治体をまとめているので、ぜひ、こちらも参考にしてほしい。

 ちなみに、「ふるさと納税」を実施している自治体数は2000近くあるため、今回の調査でもすべての自治体を調べるのは難しく、あくまで「ザイ・オンライン編集部調べ」となっている。

 この記事を見て「ウチの特典のほうがすごいぞ!」という自治体関係者の方や「こっちのほうがお得だよ」という情報をお持ちの方は、ぜひ、下記メールアドレスまで情報をお寄せください。確認の上、追記させていただきます。
◆情報はコチラまで!(zol-furusato@diamond.co.jp)

2020年の「ふるさと納税ランキング~豚肉編~」同率1位に輝いた
「香川県善通寺市」のふるさと納税担当者にインタビュー!

 2020年の「ふるさと納税ランキング~豚肉編~」第1位は、1万円の寄付で豚肉4kgがもらえる「香川県善通寺市」「北海道中札内村」「宮崎県日南市」「佐賀県太良町」が同率で並ぶ結果となった。今回、ザイ・オンライン編集部では、その同率1位の自治体の中から「香川県善通寺市」のふるさと納税担当者・林さんにインタビューを行なった。

 まずは、「善通寺市」に1万円の寄付をするともらえる「豚肉こま切れ4kg(500g×8袋)/香川県加工商品/改良版」について教えてもらおう。

 「この『豚肉こま切れ』は、今年度から加えた返礼品です。新型コロナウイルスの感染拡大の時期と重なっていたこともあり、冷凍庫でストックできて、日常的に食べるものを返礼品にしたいと思い、この返礼品をご用意いたしました。また、家計を応援したいという思いから、地元の加工業者の方々に精いっぱいのご協力をいただき、1万円の寄付で豚肉4kgという大ボリュームを実現することができました」

 なお、この返礼品に申し込むともらえる豚肉は、基本的に香川県産となっているが、供給量の関係で提供が難しい時期などは、他県産の豚肉が混合する場合もあるとのこと。他県産の豚肉といっても、香川県内の加工業者が厳選して加工まで行なっているそうで、その品質は折り紙付きだという。

 そんな「豚肉こま切れ4kg(500g×8袋)/香川県加工商品/改良版」は、すでに多くの申し込みがあり、寄付者からの声を参考に“改良”もしているという。

 「2020年4月~8月末の期間だけで、この返礼品に1000件ほどの申し込みをいただきました。返礼品のラインナップに加えた当初は『若い方に向けて、食べ応えのある豚肉を提供したほうがいいのではないか』と考えて、脂肪を除いた豚肉をお送りしていました。しかし、寄付者の方々から『筋張っていて硬い』というお声があったので、今年の5月には改良に取りかかり、6月からは脂身の割合を調整した柔らかいお肉をお届けしています」

 このスピーディな対応からも、「善通寺市」が「ふるさと納税」に力を入れているのがよくわかる。また、このほかのおすすめの返礼品を聞いてみたところ、ほかの自治体にないものを提供したいという熱意も感じられた。

「善通寺市」の「希少部位!! オリーブ牛ヒレ1本分(約4.5kg相当)」「善通寺市」に25万円を寄付するともらえる「希少部位!! オリーブ牛ヒレ1本分(約4.5kg相当)」。

 「特におすすめの返礼品は2つございまして、1つは『善通寺市』の特産品である讃岐もち麦『ダイシモチ』です。もう1つは、1頭分のオリーブ牛ヒレ約4.5kgをお届けする返礼品『希少部位!! オリーブ牛ヒレ1本分(約4.5kg相当)』です。牛ヒレ肉の返礼品は、寄付金額が25万円と高額ではありますが、珍しい返礼品ということで数年前から人気があります」

 林さんのいう「ダイシモチ」は、大麦の一種の「もち麦」で、お米と一緒に炊くとモチモチとした食感が楽しめるそうだ。しかも、食物繊維が精白米の約30倍も含まれており、健康や美容に効果があると話題で、2019年には「機能性表示食品」の認定も受けたという。「善通寺市」に1万円を寄付すると、そんな「讃岐もち麦『ダイシモチ』5kg」がもらえるので、興味のある人は、豚肉と一緒に申し込んでみては?

 続いて、「善通寺市」の「ふるさと納税」の寄付状況について聞いてみた。

 「昨年度は『ふるさと納税』の制度改正の影響で返礼品の数を減らしたこともあり、寄付件数が約1900件、寄付金額が約3600万円と、これまでに比べると大幅に減少してしまいました。そこで、2020年度は、多くの方に関心を持っていただける返礼品を用意したいと考えて、今回取り上げていただいた『豚肉こま切れ』など、新たな返礼品を加えさせていただきました。おかげさまで、7月末時点で寄付件数は約1600件、寄付金額は約1800万円と、昨年を大幅に上回るペースでご寄付をいただいております」

 最後に、今後の「ふるさと納税」の展望などについて教えてもらった。

 「特産品などを通じて、『善通寺市』のことを全国の方々に知っていただける『ふるさと納税』は、とてもありがたい制度だと感じています。また、寄付者の方から、返礼品についてのお礼のお電話やお手紙をいただくことで、『善通寺市』を応援してくださる方々の存在を実感できることにも喜びを感じています。今年度だけでなく、来年度以降もみなさまに『善通寺市』を寄付先として選んでいただけるように、今後も魅力的な返礼品を増やしてまいりたいと思います」

 「ふるさと納税」は、単に特産品やおいしいものをお得に手に入れられるだけでなく、寄付した自治体の今まで知らなかった魅力に触れるキッカケになったり、自治体の事業の一助にもなったりもする。2020年も残すところ約3カ月しかないので、今回のランキングを参考にしつつ、ぜひ、今年も「ふるさと納税」をフル活用してほしい。

(取材・文/A4studio)