ふるさと納税おすすめ特産品情報

2018年度版【ふるさと納税ランキング~カニ編~】
「ふるさと納税」でカニがもらえる自治体を比較!
コストパフォーマンスが最強の自治体はココだ!

2018年10月20日公開(2018年11月27日更新)
ザイ・オンライン編集部
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示

【2015年度版】
昨年度から特産品で取り扱う自治体が倍増!
高級海産物“カニ”を思う存分味わえる自治体はココだ!

 海産物の中でも高級品の部類に入る「カニ」。そのため、「カニ」の産地に近い地方の出身者や、よほど経済状況が恵まれた「カニ」好きな人でない限り、年に何度も食べることは少ないだろう。

 だが、「ふるさと納税」の特産品でゲットすることができれば、金銭的負担を限りなく抑えて、さまざまな種類の「カニ」を自宅の食卓で楽しむことができるのだ!

 とはいえ、種類によって獲れる海域が限定されていたり、漁獲制限で決まった時期にしか獲れなかったりすることもあり、これまで「カニ」は「ふるさと納税」の特産品として用意している自治体自体も少なく、なかなか手に入りにくい特産品だった。

 しかし、その状況も変わりつつある。昨年度、「カニ」がもらえたのは10自治体程度だったのに対して、今年度は20自治体と倍増。また、食べやすい足だけを集めた「切り足」や「ポーション(小分けされたもの)」なども含めると、「カニ」を特産品として用意している自治体は40以上もある。つまり、昨年度と比較すると手に入りやすい状況になっているのだ。

 今回、上位にランクインした自治体には「季節限定」と「通年受付」の両方を用意しているところが多いため、すぐに食べたい人でも、旬を味わいたい人でも、どちらの需要も満たせるはずだ。

 さて、ランキングの発表の前に、まずは「ふるさと納税」の仕組みについて改めて説明しておこう。

「ふるさと納税」とは“納税”と銘打っているが、要するに各自治体への寄付金制度。寄付した翌年に、寄附金控除の適用下限額である2000円を超える部分は、一定の上限まで所得税・個人住民税から全額が控除の対象となる。例えば控除の対象となる寄付金上限額が5万円の人の場合、適用下限額である2000円を引いた額、すなわち4万8000円が控除対象額となる。

 さらに! 制度改正により2015年から控除額が約2倍にUP! つまり昨年までの控除額が3万円だった人なら、今年は6万円ほどを寄付しても、実質負担額は2000円で済むようになっている。

 しかも! 昨年まではサラリーマンでも、寄附金控除を受けるために確定申告をする必要があったが、今年からは寄付先が年間5自治体までであれば確定申告が不要な「ワンストップ特例制度」も創設されている。

 要するに、控除対象額以内におさえれば実質負担額は2000円のままで、よりお得に、よりお手軽に仕組みに変化しているのだ。もはや「ふるさと納税」は「やらなきゃ損する」お得な節税対策と言っても過言ではない。

 そこで今回は、寄付額に対してもらえるカニの量を調査して、コストパフォーマンスが高い「ふるさと納税」のカニランキングを作成。なお、今回のランキング作成に関しては、「カニ」の種類や「一匹丸ごとかポーションか」というのを度外視し、「1円あたりの重量」を基準にして順位を決定した。

 では、いよいよ「お得な『ふるさと納税』ランキング~カニ編」を発表していこう!

【第1位】1万4000円の寄付でズワイガニの脚2kg!
冬の味覚の王様「ズワイガニ」が2kgももらえる
「福岡県福智町」が、お得で堂々の第1位を獲得!

 今年度の「ふるさと納税」ランキングのカニ部門で第1位を獲得したのは「福岡県福智町(ふくちまち)」。2006年に赤池町、金田町、方城町が合併してできた新しい「福智町」の町名は、町の北端にある「福智山(ふくちやま)」に由来している。400年以上の歴史を誇る「上野焼(あがのやき)」という伝統工芸品で有名な町だ。

 そんな「福智町」の「ふるさと納税」では、1万4000円相当のポイント(=7000ポイント。1万円で5000ポイント、以降5000円ごとに2500ポイント付与)で「ズワイ蟹(脚2kg、ボイル済み。原産地はロシア等)」がもらえる。「カニ」の中でも甘みが強く、繊細な味が楽しめる「ズワイガニ」だが、こちらのお礼品はその「ズワイガニ」の脚(脚部/爪、爪下部/肩部)がなんと2kgも詰め込まれている! 冬の味覚の王様と言われる「ズワイガニ」を思う存分堪能したいなら「福智町」へ寄付するべし!

 その他、同じ1万4000円相当のポイントで、量は減るものの、「タラバ蟹(脚1kg)」または「タラバ蟹(肩1kg)」という特典もあるので、好みの「カニ」を選ぶといいだろう。

「カニ」と一緒に「特選 鮮魚直送便(8000ポイント)」を頼めば、ちょうど3万円の寄付で付与される1万5000ポイントを消化できるほか、余ったポイントは翌年度に繰り越せるので、気に入れば毎年リピートすることもできる。

 当記事の最後には「福岡県福智町」のふるさと納税担当者のインタビューを掲載しているので、詳しくは後ほど改めて紹介したい。

【同率2位】1万円でズワイガニの脚1.3kg!
漁獲量全国2位はダテじゃない
「静岡県焼津市」が第2位にランクイン!

 第2位は、1万円の寄付で「ボイルずわいがに(脚1.3kg)」がもらえる「静岡県焼津市」。静岡県の中部に位置している「焼津市」は、古くから漁業を中心として発展してきており、焼津港は漁獲量全国第2位で、日本の遠洋・沖合漁業の中心を担っている。

 そんな土地柄のおかげか、「焼津市」の「ふるさと納税」の特典には、カツオやマグロ、エビなど海産物が目白押しだ。「カニ」に関しても1万円の寄付で「浜ゆで毛ガニ(400g×2尾)」「生ずわいがにしゃぶしゃぶ(生ずわい棒ポーション500g)」「ボイルずわいがに(3L4肩入り、1.2~1.3kg)」「殻ムキ簡単!特大ずわいがにツメ1kg」など、種類や部位など多数の品揃えがある。

 その中で量だけを見ると「ボイルずわいがに(脚1.3kg)」がもっともコストパフォーマンスが高くなっているが、好みに応じて選ぶという方法もあれば、複数の「カニ」の特典を選んで食べ比べるという方法も楽しそうだ。

【同率2位】1万円の寄付で紅ずわいがに3枚!
紅ずわいがにの漁獲量が日本一の漁港を有する
「鳥取県境港市」が同率2位で“蟹取県”の意地を見せる!

 「焼津市」と同率で第2位となった「鳥取県境港市」は、「紅ずわいがに」の漁獲量で全国一である。

「紅ずわいがに」の身は加工品の材料として用いられることが多く、我々が日々食べている「カニ」の加工品の多くは、この「境港市」で水揚げされた「カニ」を使用して作られている。

 昨年から「鳥取県」は観光キャンペーンの一環として、「鳥取県は、蟹取県(かにとりけん)へ改名しました」というキャッチコピーで広報活動を展開しているが、それを可能にしたのも「境港市」の存在が大きい。まさに「蟹取県」を支えている自治体だけに、「ふるさと納税」の特典にも期待が持てるはず!

 そんな「境港市」が1万円の「ふるさと納税」への返礼品として用意したのが「浜茹で紅ずわいがに3枚入り」。ここまでに紹介した2つの自治体でもらえるのは、「ずわいがに」の脚部だけだが、こちらは400~500gの中サイズの紅ずわいがに丸々3杯。つまり、この特典では濃厚なカニ味噌がたっぷり味わえるのだ! 舌の肥えた地元漁師をも唸らせるカニ味噌を堪能するには「境港市」が一番おすすめ!

 ほかにも、「境港産紅ズワイ脚肉・爪肉セット(脚肉500g、爪肉500g)」や「ずわいがに切り足(1.3kg、7肩入り)」、「ボイルズワイガニ(1kg、脚部:半分殻むき、爪・爪下部:半割、肩部:半割)」など、「カニ」の特産品を選び放題なので、じっくりと「境港市」のサイトを見て特産品を決めよう。

【第4位】紅ズワイガニが1万円で4~6杯!
港で水揚げされたものを、すぐに釜揚げした
紅ズワイガニが丸々もらえる「石川県能登町」

 2005年に能都町、柳田村、内浦町が合併してできた「石川県能登町」が第4位にランクイン。

 「能登町」に1万円の寄付をするともらえる「紅ズワイガニ」は、サイズこそ1杯300~368g程度と小さめの「紅ズワイガニ」だが、その量は4~6杯と多め。入港後にすぐに釜揚げするため、プリップリの食感と濃厚な甘みと旨味が味わえるという。

 今回のランキングではもらえる量で順位を付けたため第4位となっているが、場合によっては同率2位の「焼津市」「境港市」にも引けを取らない量が送られてくる可能性もある。どのぐらいの大きさのカニが何杯届くかは到着後のお楽しみだ!

能登町」では、ほかにも4000杯~5000杯に1杯の確率でしか取れない本ズワイ蟹と紅ズワイ蟹の交配種“黄金蟹”を、5万円以上の寄付の特典として用意している。

 この「黄金蟹」は、本ズワイ蟹と紅ズワイ蟹のいいとこ取りをしたような味で、甘み、旨みを兼ね備えた「奇跡のカニ」とも呼ばれる貴重な「カニ」。12月中頃~4月末の期間限定なので、幻のカニを味わいたい人は同市の「ふるさと納税」サイトをチェックしよう!

【第5位】男鹿沖産のベニズワイガニが2杯もらえる!
大ぶりでジューシーな美味食材、
知る人ぞ知るベニズワイで「秋田県男鹿市」が5位!

 第5位は、大晦日の夜に「悪い子はいねがー」「泣ぐ子はいねがー」と叫びながら町中を徘徊する“ナマハゲ”で知られる「秋田県男鹿市(おがし)」。この「男鹿市」はその名のとおり、秋田県西部の男鹿半島に位置し、三方を日本海に囲まれた自然豊かな地。

 そんな「男鹿市」に1万円を寄付することでもらえるのが「男鹿沖産 紅ズワイガニ(550g×2匹)」だ。男鹿沖で獲れる紅ズワイガニは、「カニの本場」と言われる山陰地方や北陸などの漁場で獲れる紅ズワイガニよりも大ぶりで、身入りがよく非常にジューシーな味わいが特徴。

 水揚げ直後の新鮮な紅ズワイガニを、港のすぐそばの加工場にある大型の釜で一気に茹で上げた後に、しっかり冷やす。こうすることで、旨みをたっぷり凝縮させたカニ身を堪能しよう!

 さて、改めて今回紹介した「2015年度版・お得な『ふるさと納税』ランキング~カニ編~」をまとめると、以下のとおりとなる。

マークのものは、自治体がその特産品に関する「ふるさと納税」の受け付けを終了、もしくは一時的に中断しています。

 

 ◆2015年度
  「ふるさと納税」で「カニ」がもらえる自治体のお得度ランキング!
(※2015年10月16日時点)
順位 お得な特産品の商品と量 備考
寄付金の使い道
1位  福岡県福智町
・1万4000円⇒ズワイ蟹(脚2kg)
       (脚部/爪、爪下部/肩部)

・9000円⇒ズワイ蟹(脚1kg)
     (脚部:半分殻むき、爪・爪下部:半割)
・9000円⇒ズワイ蟹(爪肉1kg)
     (殻切り込み有り)
・1万4000円⇒タラバ蟹(脚1kg)
       (脚部:半分殻むき)
・1万4000円⇒タラバ蟹(肩1kg)
・2万2000円⇒ズワイ蟹(肩3kg)
 ほか、2万円で「とらふぐセット(3人前)」(とらふぐ刺身、皮刺、ちり用とらふぐアラ、ひれ酒用とらふぐひれ、ふぐ用ポン酢/もみじおろし、きざみねぎ)などがある
【寄付金の使い道】活力あるまちづくり事業/住んでみたくなるまちづくり事業/魅力ある人づくり事業
2位  静岡県焼津市
・1万円⇒ボイルずわいがに脚(脚1.3kg、5~7肩)
・1万円⇒ボイルずわいがに 3L4肩入(約1.2~1.3kg)
・1万円⇒ボイルずわい4Lサイズ(約1.3kg入)

・5000円⇒姿本ずわいがに(500g×1尾)
・1万円⇒姿本ずわいがに(600g×2尾)
・1万円⇒殻ムキ簡単!特大ずわいがにツメ1kg
    (爪肉1kg、ボイル済み、切れ目有)
・1万円⇒浜ゆで毛ガニ(400g×2尾)
・1万円⇒生ずわいがにしゃぶしゃぶ(生ずわい棒ポーション500g)
※このほか、3万円、5万円でもカニの特産品が多数
 ほか、1万円で「焼物用!駿河海洋深層水で漬けた「かつお」と「まぐろ」の腹部位セット」(かつおの腹部2枚入り×8袋、まぐろの腹部2枚入り×7袋)などがある
【寄付金の使い道】焼津市の事業全般に活用/みんなが安心して暮らせるまちづくり/安全で快適なまちづくり/3.のうち、津波対策あんしん基金へ積立て豊かな心を育てるまちづくり/活力ある産業とにぎわいのあるまちづくり/人と自然が調和するまちづくり/市民と行政がともに創るまちづくり
2位  鳥取県境港市
・1万円⇒浜茹で紅ずわいがに3枚入り
    (中サイズ400~500g×3尾)
・1万円⇒ずわいがに切り足
    (ボイル、1.3kg、7肩入)

・1万円⇒ボイルズワイガニ1㎏
    (脚部:半分殻むき、爪・爪下部:半割、肩部:半割)
・1万円⇒かに爪(ずわいがに・ボイル、480g×2)
・1万円⇒境港産紅ズワイ脚肉・爪肉セット 
    (脚肉500g、爪肉500g)
・1万円⇒茹で松葉がに
    (足欠 大中サイズ500~600g×1尾)
※ほかにも、カニの特産品が多数
 ほか、1万円で「吉丸のこだわりイカ・カニセット」(漁師風いか醤油漬け200g ×6、いかげそ竜田揚げ250g×3、紅ズワイカニ棒肉100g×3)などがある
【寄付金の使い道】自然及び生活環境の保全/産業の振興/観光の振興/子育て支援、教育環境の充実
4位  石川県能登町
・1万円⇒紅ズワイガ二(300~368g×4杯~6杯)
・1万円⇒紅ズワイガ二(むき身、400g、足50~60本セット)
・5万円⇒幻の活黄金蟹(2〜3杯)
 ほか、1万円で「こだわリ能登の海の幸セット」(新鮮浜干いか1枚×2袋、新鮮真鯛1尾×2袋、新鮮かわはぎ2尾×2袋、丸干いか2尾、塩蔵岩もずく300g)など
【寄付金の使い道】子育て・社会福祉活動の支援/スポーツ・地域文化継承活動の支援/循環型社会構築のための環境対策支援/観光・地域振興の支援/防災対策活動の支援/その他町長が必要と認める施策
5位  秋田県男鹿市
・1万円⇒男鹿沖産 紅ズワイガニ(550g×2杯)
・2万円⇒男鹿沖産 紅ズワイガニ(900g×2杯)
 ほか、1万円で「男鹿の珍味 棒アナゴ」(棒アナゴ2本枚入×2袋)などがある
【寄付金の使い道】産業の振興/保健及び福祉の増進/都市及び生活の基盤整備/安全安心対策の推進/人材の育成/住民と行政がともに育む地域づくり
※第6位以降のランキングも近日公開予定。お楽しみに!


 昨年度のランキングでは、上位5自治体のうち鳥取県勢が3自治体もランクインしていたが、今回の調査では「境港市」のみ。4自治体が新たにベスト5に登場している。また、6位以降の自治体についても昨年とはガラリと顔ぶれが変わったので、後日公開予定のランキング記事もぜひともチェックしてほしい。

 ちなみに、「ふるさと納税」を実施している自治体は1500以上に上るため、今回の調査でもすべての自治体を調べきるのは難しく、あくまで「ザイ・オンライン編集部調べ」となっている。

 もし、この記事を見て「ウチの特典の方がすごいぞ!」という自治体関係者の方や、「こっちのほうがお得だよ」という情報を持ちの方は、ぜひ下記メールアドレスまで情報をお寄せください。確認の上、追記させていただきます。
◆情報はコチラまで!

 

2015年度の「お得なふるさと納税ランキング~カニ編」第1位の
福岡県福智町の「ふるさと納税」担当者にインタビュー!

 上位の自治体が昨年度と大きく入れ替わった形になった2015年度の「お得なふるさと納税ランキング~カニ編」で、第1位をに輝いた「福岡県福智町」。編集部は同町の「ふるさと納税」担当者・久原拓也さんにインタビューを試みた!

 「本年度は全国の有名産地に質や量、値段などでひけを取らないよう、事業者とともに入念に市場調査を行い、約2ヶ月かけて返礼品の数を5種類から149種類へと大幅に拡充させました。その甲斐あってか、昨年度の寄付申込件数が年間21件だったのに対し、今年度は9月28日現在ですでに申込件数が9454件、寄付額も約2億1200万円を超えており、大変ご好評をいただいております」

 今年度はまだ半年しか経過していないのに、すでに昨年度の450倍の申し込みがあったとは、驚異的な増え方だ。それだけ寄付金が増えて税収が増加すると、町の財政にもいい影響があるのでは?

「もちろん、財政難の町への税収増加という効果も得られたのですが、何よりも、地元の事業者や生産者が作る特産品が、全国に通用するということが証明できたことで、事業者や生産者の自信に繋がったことが一番大きなメリットですね」

 事業者や生産者が自信を持てば、税収アップだけでなく、町全体の雰囲気もよくなりそう。これだけ急激に注目度が上がったのは、「ふるさと納税」の仕組み自体を見直したからだ。

 「今年度は、寄付者のニーズに柔軟に対応できるように、ポイント制度を導入しました。当町のポイント制度は、寄付額の半分のポイント数を付与する形をとっており、それに伴って返礼品に必要なポイント数をかなり細かく設定したんです。カニをはじめとした海産物や明治時代からの歴史がある当町自慢のブランド梨『赤池梨』、彦山川水系の清流と福智山麓に広がる肥沃な大地で育てられる『上野の里米』など、さまざまな品をご用意させていただいております。そちらもチェックしていただけたら幸いです」

 最近では「福智町」同様、ポイント制を導入する自治体も増えてきて、保有ポイントでもらえる特産品の組み合わせを考えるのも「ふるさと納税」の魅力の一つとなってきているようだ。では、最後に今後の目標を。

「『ふるさと納税』を通して『福智町へ行ってみたくなった』という声が多数届いており、非常にありがたく感じております。ですので、来年度は寄付者の方に実際お越しいただけるような旅行商品などを返礼品に加えようかと考えています。今後も『ふるさと納税』を通して、当町を好きになってもらえるよう魅力的な特典を用意していきたいと思っておりますので、ぜひ期待していてください」

福智町」のように、「ふるさと納税」には寄付金によって税収が上がる効果以外にも、地元の経済を活気づけたり、自治体のファンになってもらうことで観光客を増やしたりというさまざまな利点がある。

 今回上位に挙がった各自治体は、漁業が盛んなところが多く、「カニ」に限らず多くの海の幸を特典として用意している。普段はあまり食べられないような新鮮な食材、豪華な食材も「ふるさと納税」を活用すればお得に手に入れることができる。その中でも特に「カニ」は大人気の特産品なので、早めに申し込むようにしよう!

(取材・文/日下部貴士[A4studio])

ふるさと納税 お得なランキング【お米編】
ふるさと納税 お得なランキング【鶏肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【うなぎ編】
ふるさと納税 お得なランキング【家電編】
ふるさと納税 お得なランキング【ビール編】
ふるさと納税 お得なランキング【みかん編】
ふるさと納税 お得なランキング【牛肉編】
ふるさと納税 お得なランキング【カニ編】
ふるさと納税 お得なランキング【商品券(金券)】
ふるさと納税 お得なランキング【豚編】
ふるさと納税 お得なランキング【ステーキ編】
ふるさと納税おすすめ情報トップページへ
還元率で選ぶ!高還元クレジットカードおすすめランキング!
マイルで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!
年会費無料で選ぶ!高還元率クレジットカードおすすめランキング!
人気ランキングで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!

【2019年5月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス

 ◆OricoCard THE POINT (オリコカード・ザ・ポイント)

1.0~2.5% 永年無料 JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!(最優秀年会費無料カード部門)
年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
「Orico Card THE POINT」は、還元率1.0%、年会費が永年無料のお得な高還元率カード。入会6カ月間は最大還元率がなんと3.0%に!
OricoCard THE POINTの公式サイトはこちら

 ◆楽天カード

1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
楽天Edy
(楽天Edyへの
チャージ分は
還元率0.5%)
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が3.0%以上に! また、「楽天ポイントカード」や電子マネーの「楽天Edy」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!(最優秀メインカード部門)
「楽天カード」よりも「楽天ゴールドカード」を使ったほうが確実に得をする“損益分岐点”が判明!楽天市場での利用額次第で「楽天カード」よりお得!
「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら

 ◆アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

1.5%~ 1万円 AMEX Suica
ICOCA
高還元クレジットカードおすすめランキング!アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カード」との呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!(マイル系カード部門)
航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
 ◆dカード
1.0~3.0% 初年度無料(※)
次年度以降も
条件次第で無料
VISA
Master
iD
dカードの公式サイトはこちら
【dカードのおすすめポイント】
テレビCMでもおなじみの「NTTドコモ」のカードだが、auやソフトバンク利用者でもお得! 初年度年会費は無料で、年1回でも利用すれば次年度以降も年会費無料の「実質年会費無料」カードながら、通常還元率1%と高還元。さらに、ローソンでの利用分は請求時に3%オフになり、ポイント付与と合計すると常時5%の超高還元が実現!「dカード」で貯まる「dポイント」は携帯電話料金に充当できるほか、「Ponta」にも交換可能となり、ドコモユーザー以外でもお得なクレジットカードだ。
(※ 年会費は初年度無料、2年目以降1250円。ただし、年1回でも利用すれば次年度以降も無料)
関連記事
◆「dカード」は「dポイント」を貯める最強カード! ドコモ利用者以外は年会費実質無料の「dカード」、ドコモ利用者は「dカード GOLD」がおすすめ!
◆「dカード」はドコモユーザー以外にもおすすめの「高還元+実質年会費無料」クレジットカード!ドコモユーザーなら「dカード GOLD」を使い倒せ!
NTTドコモ「dカード」の公式サイトはこちら

 ◆JCB CARD W(ダブル)

1.0~3.0% 永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)の公式サイトはこちら!
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
2017年10月24日に、JCBから年会費無料&高還元のエントリーカードが登場! 年会費無料で通常還元率は1.0%、さらに「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のイトーヨーカドーやセブン-イレブン、Amazonなどでは還元率2.0%、スターバックスでは還元率3.0%と、驚異的な還元率に! しかも、大手カード会社のクレジットカードだけあって、ポイントの汎用性も抜群!
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
JCB CARD Wの公式サイトはこちら

 

【アメックス・スカイ・トラベラー・カード】
高還元+無期限で貯まり、15社のマイルに自由に
交換できる最強マイル系カード⇒関連記事はこちら

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード公式サイトはこちら


ダイヤモンドZAi(ザイ) 2019年7月号
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 じぶん銀行住宅ローン  アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! ANAアメックスならANAマイルが無期限で貯められて還元率アップ! じっくり貯めて長距離航空券との交換を目指せ!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

株・投信・貯蓄で実現
人生で必要な
1億円の作り方

7月号5月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

人生で必要な1億円の作り方

●貯金テク 株・投信のしくみ。
勝ち組のワザを解説! 
・貯蓄? 投資?
人生で必要なお金の仕分け
最高6億円も! 株でお金を作った6人のワザ
投資信託お金を作った6人のワザ 
節税効果でより増える! iDeCoやNISAを使いこなせ

●気軽に投資できて儲
けやすい5万円株54銘柄
ライザップ、ZOZO、レオパレスは売りか買いか?
桐谷さん厳選!
オトク度が高い優待株9銘柄
・減配リスクが小さくて
安心な高配当株18銘柄
・短期で大化けもあり
値上がりを狙う株27銘柄

●ザイ独自の1万人アンケートを実施! 

億を作った勝ち組563人の必勝法!
勝ち組/負け組ってどんな人?
勝ち組の資産、運用法、投資先、生活習慣など大解剖!

別冊付録・1
266社のおみやげリスト付き! 
株主総会ガイド! 2019年版
・総会みやげセレクト10
・総会でわかる 良い株・悪い株
・今年の総会の見どころは

別冊付録・2
・リスクにビビるな! おかねをまもる教科書

定期購読を申し込むと500円の図書カードをプレゼントキャンペーン開催中!


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ) 新築マンションランキング

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報