個人投資家の「株で勝つ!」投資手法を徹底解剖!
2018年7月1日 ザイ編集部

株で資産1億円を目指すなら会社員の強みを活かせ!
成功したサラリーマン投資家の意見から見えてきた、
兼業ならではのメリットや成功に近づく心構えを紹介

サラリーマンとして働きつつ、株で1億円以上儲けた個人投資家が大集合! 彼らが語る"働きながら投資するうえでの4つの武器”とは⁉

ダイヤモンド・ザイでは「サラリーマンが『億』を作る秘訣とは?」を特集! サラリーマンとして働きながら、株で1億円以上の資産を築いた人、あるいはすでに数千万円の資産を築き、1億円到達を目指す人などを徹底取材している。

今回は、兼業投資家であるサラリーマン投資家が、プロや専業投資家よりも有利になり得る"4つの武器”を紹介。サラリーマン投資家としてステップアップしたい人は、ぜひチェックを!

サラリーマンが資産1億円を達成するために
最大限活用するべき"武器”とは?

サラリーマン投資家の4つの武器とは?

 普通のサラリーマンにとって「資産1億円」は憧れの数字だが、決して実現不可能な目標ではない。

 ダイヤモンド・ザイでは、株による資産が1億円を超えている、元サラリーマン投資家&現役サラリーマン投資家を取材した。彼らが共通して語るのは、「日中に株価が見られないサラリーマンでも、倹約して元本を増やし、時間を味方につければ、1億円は到達可能な目標」という点だ。

 ここからは、成功したサラリーマン投資家の言葉から見えてきた、兼業投資家ならではの「4つの武器」を紹介していこう。

【サラリーマン投資家の武器(1)】
入金力がある!

 まず一つ目の武器は「入金力があること」。

 サラリーマンであれば、定期的に給料やボーナスが入ってくる。その一部を定期的に証券口座に入金していけば、投資元本はどんどん大きくなる。大事なのは、日常生活で無駄使いをせずに、コツコツ入金を続けることだ。

 「特に資金が少ないうちは『入金』によって、成績が飛躍的に向上する」(個人投資家・藤田さん)との経験談は数多い。

【サラリーマン投資家の武器(2)】
リスクが取れる!

定期的に給料が入って入金できる!

 会社からの給料があれば、「大胆にリスクがとれる」のも武器だ。もちろん、投機的な投資手法では資金がいくらあっても足りない。しかし、勝負どころでドーンと資金を一括投入するようなことも、定期的に給料が入り、入金ができると思えば、心理的に踏み切りやすい。 

 そもそも、資産が1000万円に満たない段階で、30銘柄に分散投資しては、資産を激増させることは難しい。ある程度効率的に1億円を目指したいなら「自信のある銘柄に資金を集中させるべき」(個人投資家・投資カービィさん)。

【サラリーマン投資家の武器(3)】
時間を味方にできる!

時間を味方につけられるのもメリット

 株で1億円を目指すにあたって、回避すべきなのは短期間で目標を達成しようとすること。短期の作戦ではどうしても投機的な手法を選択することになり、リスクが増幅してしまう。

 機関投資家のように短期間で成績を求められないことは、個人投資家の武器とも言える。成長力のある小型株に中長期で投資して、大化けを狙うほうが現実的だろう。

 また、資産推移がきれいな右肩上がりを描く必要もない。大きく増やせる相場できっちり勝って、平均で年率10%運用を目指そう

【サラリーマン投資家の武器(4)】
小型株も買える!

 過去のデータで見ても、リターンがいいのは成熟した大型株よりも成長力のある小型株。しかし、時価総額が小さな小型株は「機関投資家などプロは参加しにくいため、実力と株価にギャップがある銘柄も多い」(個人投資家・えんおさん)。そのため、小型株を狙いやすい点も、個人投資家の武器と言えそうだ。

(※関連記事はこちら!)
⇒株主優待が人気で、株価&業績アップも狙える優待株2銘柄を紹介! 有機米がもらえる「オイシックス・ラ・大地」は、経営統合効果で業績は拡大、株価は高騰!