ダイヤモンドZAi最新記事
2021年3月19日 ザイ編集部

ダイヤモンド・ザイ5月号【人気株500銘柄激辛診断】
買える10万円株が107銘柄も! 桐谷広人さん激推し!
コロナ以降の「新設&拡充」株主優待株ランキング60

楽天ブックスで買う
amazonで買う

3月19日発売のダイヤモンド・ザイ5月号の大特集は、「人気の株500+Jリート14激辛診断【2021年・春】」! 「コロナ以降に新設&拡充した【株主優待株】」など、盛りだくさんの内容です!

好調な日本株市況を背景に「人気株500銘柄激辛診断」では、高評価が続出! この特集では、日本株で注目度の高い人気500銘柄とJリート14銘柄を、アナリストなどの投資のプロが「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価しています。今回は10万円台以下で買える「10万円株」のうち、「買い」「強気」以上の高い評価を受けた株が107銘柄もありました。気になるあの銘柄の評価は? この時期必見の大特集です!

また、特集「新設&拡充!【株主優待株】」では、コロナ・ショック以降に株主優待を新設もしくは拡充した銘柄を「株主優待+配当利回り」でランキング! 株主優待名人・桐谷広人さんオススメの銘柄も。さらに「買い&人気の米国株150銘柄」や「ラクして作る【じぶん年金】」など、ダイヤモンド・ザイでしか読めない注目記事が満載です!

「人気株500銘柄激辛診断」では「強気」以上の高評価が続出!
コロナ・ショック以降に「新設&拡充」の株主優待株ベスト60

  3月19日(金)発売のダイヤモンド・ザイ5月号の注目特集は?
●【大特集】
ダイヤモンド・ザイ独自の今期と来期の業績予想に注目!
買える10万円株が107銘柄も!
【2021年春版】人気の株500+Jリート激辛診断
●【巻頭特集】
株主優待名人・桐谷広人さんのオススメ付き!
新設&拡充の株主優待ベスト18
株主優待+配当利回りランキング60
●【別冊付録】
株が割安か割高かがパッとわかる!
上場全3801銘柄の最新理論株価
●【第3特集】
【2021年3-6月版】オススメ&人気の米国株150銘柄
●【第4特集】
ラクして作るじぶん年金
●【ZAi NEWS CHANNEL】
上方修正ラッシュの今買うべき株ベスト40

◎大人気の連載にも注目!
●10倍株を探せ! IPO株研究所 2021年2月編
「株式市場全体の好調でIPO株に資金が流入! 」
●自腹でガチンコ投資! AKB48株ガチバトル・サードシーズン
武藤十夢「チャートで首位奪還!」編
●マンガ・どこから来てどこへ行くのか日本国
「節税より大事なことは? 争族にならないための相続入門」
●毎月分配型投資信託100本の本当の利回り
――など、盛りだくさんの内容です。

 では、特集の一部をピックアップして紹介します。

【2021年春版】人気株500+Jリート14銘柄の激辛診断
独自の業績予想に注目! 買える「10万円株」が107銘柄も

 3月期決算企業はすでに、2022年3月期を見据えた動きを活発化させています。日本株で注目度の高い人気500銘柄とJリート14銘柄を、アナリストなどの投資のプロが「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で激辛診断。注目株には今期と来期の2期分のダイヤモンド・ザイ独自予想を掲載しています。今回は好調な日本株市況を反映し、10万円台以下で買える「10万円株」のうち、「買い」「強気」以上の高い評価を受けた株が107銘柄も。コロナ収束後に本当に業績が伸びる株を見つけましょう!

桐谷広人さんのオススメ付き「新設&拡充」した株主優待株!
「株主優待+配当利回り」ランキング60も独自に公表!

 2020年はコロナによる影響で株主優待を廃止してしまう銘柄も続出。しかし、そんな中でも、株主優待を新設したり拡充する銘柄も続々登場! フレッシュな新設&拡充の株主優待株から、桐谷広人さんとダイヤモンド・ザイ編集部が注目株をセレクトしました。新設や拡充をした銘柄を、株主優待と配当を合わせた「株主優待+配当利回り」でランキング!

【2021年3-6月版】オススメ&人気の米国株150銘柄
GAFAM、EV・環境関連など注目銘柄を「買い」「売り」で診断!

 米国株の主要指数であるNYダウとナスダック指数は、史上最高値を更新するなど絶好調。一部では実体経済との乖離から「バブルでは?」との声もありますが、専門家は「今後も上がる可能性が高い」と予想。その理由とは? 今が「買い」の銘柄や人気株の分析とともに徹底解説します!

“お金がお金を稼ぐ”仕組みを作ったら、ほったらかしOK!
「じぶん年金」の作り方&もらい方を解説!

 年金だけでは足りない「老後のお金」は自分で用意する時代になりました。総務省の家計調査年報によると、高齢夫婦で無職の世帯(夫65歳以上、妻60歳以上の夫婦のみの無職所帯)の平均支出は月約27万円。一方、夫婦の標準的な年金給付額は月約22万円。つまり、月5万円ほど生活費が不足する計算になります。積立投資信託や株の配当など、現役時代から準備して、悠々自適な老後を目指すためのノウハウを公開します。

◎その他の記事にも注目!
●10倍株を探せ! IPO株研究所 2021年2月編
「株式市場全体の好調でIPO株に資金が流入! 」
●自腹でガチンコ投資! AKB48株ガチバトル・サードシーズン
武藤十夢「チャートで首位奪還!」編
●マンガ・どこから来てどこへ行くのか日本国
「節税より大事なことは? 争族にならないための相続入門」
●毎月分配型投資信託100本の本当の利回り

 全国の書店やネットで、売り切れないうちにお買い求めください!