株式投資で儲ける方法&注目銘柄を大公開!
2015年9月26日 ザイ編集部

マイナンバーや海外で人気の食品・飲料など
市場で注目される5大テーマから儲かる株を選べ!

日経平均株価が2万円を突破した勢いは3カ月程度で終息してしまった。とはいえ、もっぱら中国や米国の動向など外部要因によるところが大きく、将来性の高さから注目され続けている株もある。これから株を買うなら、市場の関心度が高いテーマ性を持っているものから選ぶのが安心。今回は注目の5大テーマで選んだオススメ銘柄を紹介していこう!

食品のように海外で市場を拡大する株のほか
国内で新たなニーズを創出する株も狙い目!

 まず、最も身近な食品や飲料株の中から、注目度が上がるものを見つけるとしたら、海外で市場を拡大させている製品を持っているかをチェックするのがキホン。国内の人口減少が進む中で、海外で業績を伸ばすことができているかは市場の大きな関心事だ。また、日清食品ホールディングス(2897)はブラジルでの即席麺のシェアが65%を誇るほどで、アナリストの投資判断は「強気」となっている。

◆海外で市場を拡大の食品・飲料 有望株ベスト10
  銘柄名 最新株価
1 日清食品ホールディングス(2897)
日清食品ホールディングス(2897)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
2 ヤクルト本社(2267)
ヤクルト本社(2267)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
3 アサヒグループホールディングス(2502)
アサヒグループホールディングス(2502)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
4 日清製粉グループ本社(2002)
日清製粉グループ本社(2002)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
5 明治ホールディングス(2269)
明治ホールディングス(2269)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
6 キリンホールディングス(2503)
キリンホールディングス(2503)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
7 味の素(2802)
味の素(2802)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
8 キユーピー(2809)
キユーピー(2809)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
9 ハウス食品グループ本社(2810)
ハウス食品グループ本社(2810)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
10 宝ホールディングス(2531)
宝ホールディングス(2531)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)

 

 国内で新たな需要を生み出す株にも注目したい。その筆頭に挙げられるのが、マイナンバー関連だ。NTTデータ(9613)野村総合研究所(4307)などは、軒並み「強気」以上の投資判断をアナリストはしている。また、マイナンバー制度の導入に伴いセキュリティに対する関心も強くなると思われる。情報セキュリティ技術に強みを持つラック(3857)GMOクラウド(3788)はもちろん「買い」判断、注目してほしい。

◆マイナンバーと情報セキュリティ 有望株ベスト10
  銘柄名 最新株価
1 日本ユニシス(8056)
日本ユニシス(8056)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
2 NTTデータ(9613)
NTTデータ(9613)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
3 野村総合研究所(4307)
野村総合研究所(4307)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
4 フルキャストホールディングス(4848)
フルキャストホールディングス(4848)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
5 NEC(6701)
NEC(6701)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
6 セコム(9735)
セコム(9735)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
7 フライトホールディングス(3753)
フライトホールディングス(3753)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
8 GMOクラウド(3788)
GMOクラウド(3788)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
9 FFRI(3692)
FFRI(3692)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
10 ラック(3857)
ラック(3857)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)

 

 16年4月に全面自由化されることになった電力小売り関連に対する市場の関心も高い。新たな電力の供給サイドの業績アップのみならず、コンビニのように電力の消費量が大きな企業のコスト削減も期待される。

◆本格化する電力の小売り ベスト10
  銘柄名 最新株価
1 丸紅(8002)
丸紅(8002)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
2 オリックス(8591)
オリックス(8591)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
3 ローソン(2651)
ローソン(2651)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
4 セブン&アイ・ホールディングス(3382)
セブン&アイ・ホールディングス(3382)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
5 楽天(4755)
楽天(4755)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
6 日立製作所(6501)
日立製作所(6501)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
7 三菱重工業(7011)
三菱重工業(7011)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
8 東京ガス(9531)
東京ガス(9531)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
9 大阪ガス(9532)
大阪ガス(9532)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
10 王子ホールディングス(3861)
王子ホールディングス(3861)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)

 

 原油価格の下落によって、恩恵を受ける企業も自動車関連、海運、空運から、燃油サーチャージの下落による旅行需要の拡大が見込めるエイチ・アイ・エス(9603)のような旅行会社まで多岐に渡る。このような株にも注目したい。

◆原油価格の下落で業績がアップする有望株ベスト10
  銘柄名 最新株価
1 ブリヂストン(5108)
ブリヂストン(5108)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
2 トヨタ自動車(7203)
トヨタ自動車(7203)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
3 ホンダ(7267)
ホンダ(7267)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
4 日本航空(9201)
日本航空(9201)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
5 ANAホールディングス(9202)
ANAホールディングス(9202)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
6 日本郵船(9101)
日本郵船(9101)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
7 川崎汽船(9107)
川崎汽船(9107)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
8 エイチ・アイ・エス(9603)
エイチ・アイ・エス(9603)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
9 九州電力(9508)
九州電力(9508)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
10 中部電力(9502)
中部電力(9502)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)

 

 毎年、冬になると必ず話題になるインフルエンザに関連する製薬株などを今のうちに買っておくのもありだ。連想から同じ分野の株やドラッグストアの株が買われやすくなる。お金の面からもウィルス対策をしておこう。

◆冬こそ需要拡大のウィルス対策 有望株ベスト10
  銘柄名 最新株価
1 武田薬品工業(4502)
武田薬品工業(4502)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
2 アステラス製薬(4503)
アステラス製薬(4503)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
3 沢井製薬(4555)
沢井製薬(4555)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
4 富士フイルムホールディングス(4901)
富士フイルムホールディングス(4901)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
5 マツモトキヨシホールディングス(3088)
マツモトキヨシホールディングス(3088)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
6 塩野義製薬(4507)
塩野義製薬(4507)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
7 第一三共(4568)
第一三共(4568)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
8 小林製薬(4967)
小林製薬(4967)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
9 スギホールディングス(7649)
スギホールディングス(7649)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
10 UMNファーマ(4585)
UMNファーマ(4585)(楽天証券のチャート画面へ遷移します)