NISA口座おすすめ比較[2022年]

【NISA口座おすすめ比較】
住民票の取得を代行してくれる証券会社から選ぶ!
NISAで得する、おすすめの証券会社はココだ!

2017年10月1日公開(2022年3月29日更新)
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事

【※2017年11月1日 追記】
 2018年(平成30年)分のNISA口座を開設または利用するには、マイナンバーの提出が必須になったため、住民票の写しを提出する必要はなくなった。それに伴い、各証券会社の「住民票取得代行サービス」も終了。「住民票取得代行サービス」の有無で証券会社を選ぶ必要はなくなったが、それぞれの証券会社で売買手数料や投資信託の取扱本数などは大きく異なるので、ザイ・オンラインが発表している下記の各ランキングから自分に合った証券会社を見つけよう!

【NISA口座おすすめ比較】NISA口座の株式売買手数料の安さで選ぶ!NISAで得する、おすすめの証券会社はココだ!
【NISA口座おすすめ比較】NISA口座の投資信託の取り扱い本数で選ぶ!NISAで得する、おすすめの証券会社はココだ!
【NISA口座おすすめ比較】みんなに人気のNISA口座から選ぶ!NISAで得する「おすすめ証券会社」はココだ!一覧!
お得なキャンペーンを実施中の証券会社から選ぶ!NISAで得する、おすすめの証券会社はココだ!
【NISA口座おすすめ比較】米国株や中国株など、外国株の銘柄数で選ぶ!NISAで外国株を買える、おすすめの証券会社はココ!
NISA口座おすすめ比較トップページ
【【NISA口座おすすめ比較】NISA口座でIPO投資ができる証券会社から選ぶ!NISAで得するおすすめの証券会社はココだ!
ネット証券会社おすすめ比較[2017年]
日本証券業協会のWebサイト日本証券業協会のWebサイトより。
拡大画像表示

※下記は、「住民票取得代行サービス」が存在していた頃(2017年9月時点)の情報です。


NISA口座を開設するためには、住民票の提出が必要だ。ただ、注意しておきたいのは「2013年1月1日時点の住所が確認できる住民票」でなければならないこと。つまり、2013年1月1日以降に他の市区町村から転居している場合は、現在住んでいる市区町村の住民票ではなく、転居前の市区町村から「住民票の除票」をもらわなければならないのだ。

また、転居していなくても、仕事が忙しくて住民票をもらいに行けない人や役所が遠くて結構な交通費がかかってしまう人もいるだろう。しかし、安心して欲しい。証券会社によっては、NISA口座に必要な住民票の取得を代行してくれるところがあるのだ! もちろん、前述の「住民票の除票」も取得してくれる。住民票を取得代行してくれる証券会社で、お手軽にNISA口座を開設しよう!

【NISA口座おすすめ比較】NISA口座の株式売買手数料の安さで選ぶ!NISAで得する、おすすめの証券会社はココだ!
【NISA口座おすすめ比較】NISA口座の投資信託の取り扱い本数で選ぶ!NISAで得する、おすすめの証券会社はココだ!
【NISA口座おすすめ比較】みんなに人気のNISA口座から選ぶ!NISAで得する「おすすめ証券会社」はココだ!一覧!
【NISA口座おすすめ比較】住民票の取得を代行してくれる証券会社から選ぶ!NISAで得する、おすすめの証券会社はココだ!
【NISA口座おすすめ比較】米国株や中国株など、外国株の銘柄数で選ぶ!NISAで外国株を買える、おすすめの証券会社はココ!
お得なキャンペーンを実施中の証券会社から選ぶ!NISAで得する、おすすめの証券会社はココだ!
【【NISA口座おすすめ比較】NISA口座でIPO投資ができる証券会社から選ぶ!NISAで得する、おすすめの証券会社はココだ!
NISA口座おすすめ比較トップページ

【2017年9月1日更新!】
◆NISA口座で住民票を取得代行してくれる証券会社で選ぶ!
 NISAで得する、おすすめの証券会社はココだ!

住民票取得代行の
申し込み期限
株式売買手数料(税抜) 取り扱い商品
(株式)
取り扱い商品
(投資信託)
国内株 外国株
◆カブドットコム証券
2017年
9月30日まで
0円
※買付時のみ。
売却時は90~1890円
(約定代金による)
× 1000本以上
(500本以上は
販売手数料無料)
【カブドットコム証券のNISA口座のおすすめポイント】
カブドットコム証券のNISA口座では、個別株の買付手数料が無料で、「MAXIS 日経225上場投信」など16のETFは売買手数料が無料! さらに、NISA口座を保有していると、一般口座(と特定口座)の現物株式売買手数料が最大5%割引になる「NISA割」もお得。500円から個別株に投資できる「プチ株」や、「プチ株」を毎月積み立て投資できる「プレミアム積立」も利用可能で、資金が少ない初心者向き!(ただし、「プチ株」「プレミアム積立」の場合は通常の手数料が必要)
【関連記事】
■【カブドットコム証券のおすすめポイントは?】無料の「フリーETF」や最強の銘柄選びツール、三菱UFJグループならではの投資情報が充実!
■カブドットコム証券のおすすめポイントや詳細情報のまとめはコチラ!
カブドットコム証券の公式サイトはこちら
2017年9月1日時点のキャンペーン情報。最新のキャンペーン情報については各証券会社の公式サイトをご確認ください。

iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2021年]
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 SBI証券の公式サイトはこちら! ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!
SBI証券の公式サイトはこちら! 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

人気株500激辛診断
米国株150診断
全上場銘柄の理論株価

8月号6月21日発売
定価780円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[人気株500激辛診断/米国株150]

◎巻頭特集

2022年後半の日本株&為替大予測

●日本株:秋に底入れ年末3万円へ
●為替:1ドル130円の時代に突入


◎第1特集
10万円未満で買える株は111銘柄!
人気の株500+Jリート14激辛診断

●2022年夏のイチオシ株
・10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート
●気になる人気株
・大型株/新興株/Jリート
●儲かる株の見つけ方
旬の3大テーマ円安メリット株」「株主還元強化株」「会社予想が保守的な株
5大ランキング今期最新予想が大幅増収」「アナリストが強気
高配当利回り株」「少額で買える株

●投資判断に異変アリ!
日本通運、住友不動産が「買い」に格上げ
東急、新生銀行、シャープが「弱気」に転落

◎第2特集
高利回り&割安株を狙え
波乱相場ならではの狙い目株が続々!
人気株500以外からセレクトした「買いの株100」

●桐谷さんオススメ株主優待株
●増配かつ高配当な株
●初心者オススメ5万円株
●上方修正に期待大の株
●波乱に負けない高成長株

◎第3特集
人気の米国株150診断

●どうなる米国株?
「インフレなどで波乱は続くが10月末から上昇へ転じる!」
●注目銘柄
「有力定番IT株」「高配当割安株」「ディフェンシブ株」
●定点観測
GAFAM+αテスラ、エヌビディア、ネットフリックスなど

伝説のスゴ腕投資家バフェットが10年ぶりに株をオトナ買い
バフェットはいまの米国株をこう見てる&バフェットが買った銘柄をチェック!


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活! 
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2022】 クレジットカードの専門家が選んだ 2022年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 太田忠の日本株「中・小型株」アナリスト&ファンドマネジャーとして活躍。「勝つ」ための日本株ポートフォリオの作り方を提案する株式メルマガ&サロン 【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報

ザイFX!のお役立ち情報

ダイヤモンドZAiオンラインαのお役立ち情報