株ニュースの新解釈

牛丼をスプーンで食する若者。
スプーンと牛丼の関係性から
回転率と利益率について考えてみた

【第136回】 2015年4月3日公開(2022年3月29日更新)
保田 隆明
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事

 学会で神戸に出張する用事があり、ランチで松屋(松屋フーズ:9887)に入った。松屋は去年より、関東1都6県の店舗(すべてではない)でプレミアム牛めし(380円)を提供しており、それら店舗では通常の牛めし(290円)は提供していないが、それ以外の地域の店舗では、引き続き牛めしを提供している。神戸では通常の牛めしであり、それはそれでうれしかった。やっぱり安い!のだ。

 今回、私は大学生と思われる年頃の男性とほぼ同じタイミングで入店し、二人でカウンターに並んで座るかっこうとなった。共にオーダーは牛めしで、「牛めし都合二つです~」とキッチンに向けてフロアの店員が声をかける。よって、まったく同時にわれわれのところに牛めしが運ばれてきた。

 その男性と並んで牛めしを食べ始めたのだが、どうもその男性の隣に座っていることに違和感を覚えるようになった。なぜだろう、と思っていると、彼は牛めしをスプーンで食べているのである。

 なるほど、違和感の原因はこれか、と思いつつ、「もしかして、今の時代、牛めしはスプーンで食べることになっているのか?!」、と思い恐る恐るまわりの他の客を見てみたが、皆お箸で食べている。

 「はー、よかった」と思いつつ、次に思ったのは「そもそもこの人、そのスプーンどうやってゲットしたんだ? まさかマイスプーン???」。そうして注意深くカウンターを観察すると、なんと目の前にスプーンが大量に存在するではないか。

ドレッシングや紅ショウガと並んでスプーンが置いてあった。

 いつから?これまで、何度も松屋にやってきているが、カウンターにスプーンが置いてあることにまったく気付かなかった。

牛丼にスプーンは経営上効率的

 いやいや、牛丼はお箸でしょ、スプーンなんて日本人らしくない、なんて思いつつしばらく違和感と戦っていたのだが、彼の動きに無駄がないことに気付いた。サッサッサッと牛めしをリズムよくかき込んでいくのだ。

 一方の私はというと、お箸を口に運んでは、そのたびに丼の中で散らばる米粒をせっせとお箸でかき集める、そしてまた口に運ぶという動作を繰り返している。牛めしのタレによって米粒同志のくっつき度合いが下がっているため、牛めしをお箸で食べるとどうしてもお箸ですくってから口に運ぶまでの間に、ぽろぽろと米粒が丼に戻り落ちて散らばるのだ。牛めしを食べたことのある人なら、お分かり頂けるであろう。しかし、スプーンだとその無駄な動作が存在しない。

 あれよあれよと言う間に彼は食べ終わり、私の丼にはまだ1/3ほど残っている頃に席を立った。マツコ・デラックスがカレーは飲み物よ、と言っているが、牛めしをスプーンで食べるという行為もまた食べ物の飲み物化に近いのかもしれない。

 そこで思った。このスプーンは客の回転率を高めるにはいい。牛丼、カレー、ラーメンなど、カウンター系の店にとっては客の回転率が非常に重要だ。もちろん、客単価を引き上げることも重要だが、単価の高いプレミアム牛めしの導入店舗が未だ関東1都6県に限定されている状況からも、客単価の引き上げは容易ではないことが分かる。

 ならば、やはり回転率が重要となる。そこにこのスプーンだ。客からの要望で登場したのか、あるいは、回転率を高めたい松屋側の思惑で導入したものなのか、その真意は分からないが、地味ではあるが経営にプラス効果をもたらすと思われる。なお、このスプーンの存在、松屋に限らず吉野家とすき家でも数年前から置き始めたようで、すき家では今ではほとんどの店舗に置いてあるとのこと。

無料味噌汁の顧客誘引効果は・・・?

 一方、松屋の経営で気になるのは味噌汁の存在だ。

 よく授業の時も事例として取り上げるのだが、松屋と吉野家(吉野家HD:9861)での一番大きな違いは、松屋の牛めしには味噌汁が無料でついてくるが、吉野家、すき家の場合は有料(それぞれ60円、70円)ということである。

 「牛丼+味噌汁」での料金で比べた場合、松屋は380円(プレミアム牛めしの取扱店舗)または290円(通常の牛めしの取扱店舗)、吉野家は440円(牛丼380円+味噌汁60円)、すき家は420円(牛丼350円(4月15日以降の値段)+味噌汁70円)ということになり、松屋は吉野家とすき家より安くなる。

 3社ともに頻繁に牛丼の値段を変えるので、あくまでも今の時点での話であるが、状況的には味噌汁が無料の松屋の方がお得である。しかし、この無料で提供されている松屋の味噌汁は、どの程度顧客誘引効果があるのだろうか? 逆に、味噌汁を有料にすることでの顧客離れはどの程度存在するだろうか?

すごいおいしい!なのに無料だと効果あり

 以前マクドナルド(2702)がコーヒーを無料で提供した際に、スターバックスなどカフェ利用者から顧客を奪い、おかげでスターバックスの業績が下がったという時期があった。マクドナルドはコーヒーを店舗に来てもらうためのエントリー商材、きっかけ商材としたわけだ。スーパーのチラシでデカデカと「卵1パック100円、先着50名!」と書くのと同じだ。

 マクドナルドのコーヒーの場合は、無料だっただけではなく、実はおいしいという点が重要であった。スターバックスのコーヒーとマクドナルドのコーヒーをブラインドテイスティングしたところ、マクドナルドに軍配が上がったこともあるぐらいのテイストなのだ。それが無料となれば人気は出る。

 その後マクドナルドのコーヒーは100円、120円と無料から値段を上げて行ったが、それでも他のカフェチェーンに比べると割安ということでこの戦略は一時的に大きな効果を上げた(今は同じ戦略をコンビニにしてやられているという状況である)。

 実は松屋は、昨年プレミアム牛めしを投入したのと同じタイミングで味噌汁も改良し、ダシ感を強くしており、味噌汁にはこだわりを持っている様子。しかし、この無料で提供される味噌汁に、マクドナルドのコーヒー無料ほどの顧客誘引力があれば継続したほうがいいが、どうもそこまでの人気ぶりではなさそうだ。それならいっそ有料にする方が業績的にはプラスになるのではないだろうか?

 有料にしてしまえば、牛めしのみをオーダーする客に対して運ぶものも洗うものも一つ減るので手間が省け、原価も下がる。引き続き味噌汁が欲しい人の客単価は上がる。もっとも、有料化による客数減との戦いにはなるが、有料化にしても吉野家と同じ値段感になるだけである。

 牛丼はスプーンで食べるものというイメージを普及させて回転率を上げて、味噌汁は吉野家同様有料にする。発想としてあまりに安易すぎるかもしれないが、そういう戦略の効果を見てみたいなと思いつつ学会会場を向かったのであった。

※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2023年の最強カードは?
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】
「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!
全8部門の“2023年の最優秀カード”を詳しく解説!

【クレジットカードおすすめ比較】還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】ービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を比較して選ぶ!
【クレジットカードおすすめ比較】マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】法人カードで選ぶ!法人カードでおすすめクレジットカードはコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2022年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!
▼節約の第一歩はATM&振込手数料が無料のネット銀行選びから!▼
ネット銀行比較!トップページへ
金利やATM手数料、使い勝手、人気などで比較したZAi編集部のおすすめネット銀行はこちら! 定期預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング! 住宅ローンおすすめ比較 コンビニATM手数料&振込手数料のお得さで選ぶ!おすすめネット銀行はこちら! 普通預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング!  カードローンおすすめ比較
【2023年6月1日時点】
■編集部おすすめのネット銀行はこちら!
普通預金金利
(年率、税引前)
定期預金金利(年率、税引前)
1年 3年 5年
◆イオン銀行(イオンカードセレクト保有者)  ⇒詳細ページはこちら!
0.05%
(「イオン銀行Myステージ」の
「ゴールドステージ」の場合)
0.01% 0.01% 0.01%
【イオン銀行おすすめポイント】
2018年4月に始まった「イオン銀行Myステージ」で「ゴールドステージ」になれば、普通預金金利が0.05%に!「ゴールドステージ」になるには、イオン銀行スコアが100点必要なので、「イオンカードセレクト」の保有(+10点)、インターネットバンキングの登録(+30点)、最低1000円からの投信自動積立の口座振替(+30点)、最低500円からの外貨普通預金積立の口座振替(+30点)といった条件をクリアするのがおすすめ。さらに、「ゴールドステージ」になれば、イオン銀行ATMの手数料は24時間いつでも何回でも無料なのはもちろん、他行ATMの入出金手数料と他行あて振込手数料がそれぞれ月3回まで無料になる!
【関連記事】
【イオン銀行の金利・手数料・メリットは?】イオン銀行利用者は「イオンカードセレクト」が必須!簡単に普通預金が定期預金並みの金利0.05%にアップ!
「イオン銀行Myステージ」で簡単にステージを上げる攻略法を伝授! 普通預金金利が0.10%になり、各種手数料もお得な「プラチナステージ」になる方法は?
定期預金金利に匹敵する普通預金があった! 普通預金の金利がメガバンクの100倍以上で各種手数料もお得な「イオン銀行」を使え!
イオン銀行の口座開設はこちら!
◆SBI新生銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.20%
(※1)
0.30%
(※2)
0.15% 0.25%
【SBI新生銀行のおすすめポイント】
「ステップアッププログラム」のステージが「ダイヤモンド」の場合は普通預金金利が0.20%に大幅アップするキャンペーンが2023年9月28日まで開催中! しかも「ダイヤモンド」は、SBI証券との口座連携サービス「SBI新生コネクト」を利用するだけで簡単に到達でき、他行あて振込手数料が月50回まで無料になる特典なども受けられてお得! そのほか、新規に口座開設した人限定の「スタートアップ円定期預金」なら、3カ月もの定期預金の金利が1.00%、1年もの定期預金の金利が0.30%に大幅アップ! また、振込入金などでTポイントやdポイント、nanacoポイントのいずれかが貯まる「ポイントプログラム」もお得。
※1「ステップアッププログラム」でダイヤモンドの場合のキャンペーン金利。キャンペーン期間は2023年9月28日まで。なお、SBI証券との口座連携サービス「SBI新生コネクト」を利用するだけでダイヤモンドに到達可能。スタンダード、シルバー、ゴールドの場合は0.001%、プラチナの場合は0.002%。※2 新規に口座開設した人限定の「スタートアップ円定期預金」適用時の金利。
【関連記事】
【SBI新生銀行の金利・手数料・メリットは?】振込入金などでTポイントやdポイントが貯まる!新生シルバー以上は出金手数料や振込手数料がお得に
SBI新生銀行「ポイントプログラム」は、nanacoポイントやdポイント、Tポイントをお得に獲得できる!エントリー方法も簡単になり、利便性も大幅アップ!
新生銀行の口座開設はこちら!
【1年もの定期預金も「年利0.3%」のお得な金利に!】
新生銀行の口座開設はこちら!
◆東京スター銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.10%
(※1)
0.002% 0.002% 0.002%
【東京スター銀行のおすすめポイント】
コンビニATMの出金手数料は、月8回までなら24時間365日いつでも無料なので使いやすい。さらに、給与振込や年金受取の口座に指定すると、普通預金金利が「0.001%⇒0.10%」に大幅アップするのもメリット。また、通常の定期預金のほか、年利0.05%の「スターワン1週間円預金」や「スターワン円定期預金+」など、お得な金融商品を数多くラインナップ。
※1 東京スター銀行を給与振込口座に指定した場合。※2「スターワン円定期預金+」(インターネット限定、50万円以上)の場合。
【関連記事】
【東京スター銀行の金利・手数料・メリットは?】「ATM手数料」や「振込手数料」がお得なネット銀行。さらに、給与振込で普通預金金利が100倍にアップ!
東京スター銀行の口座開設はこちら!
普通預金金利
(年率、税引前)
定期預金金利(年率、税引前)
1年 3年 5年
◆楽天銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.10%
※1
0.02% 0.02% 0.02%
【楽天銀行のおすすめポイント】
「楽天証券」との口座連動サービス「マネーブリッジ」を利用すれば、普通預金金利がメガバンクの100倍の0.10%に大幅アップ!  しかも、楽天証券の申し込みページから「楽天証券の口座+楽天銀行の口座」を同時に開設できるので、普通預金金利が高金利な「マネーブリッジ」の利用も簡単! また、「マネーブリッジ」を利用しても特に投資をする必要はないので、とりあえず楽天証券の口座も開設して、楽天銀行の普通預金だけ利用してもOK!
※1「楽天証券」保有者の「マネーブリッジ」適用時。300万円を超えた分の普通預金は金利0.04%の適用。
【関連記事】
【楽天銀行の金利・手数料・メリットは?】楽天証券との口座連動により普通預金金利が5倍に!振込や口座振替などで「楽天ポイント」も貯まる!
「楽天銀行」と「楽天証券」はセットで使うのが得!預金金利が5倍、配当金受取で現金プレゼントなど、証券と銀行の連携でさらに得するサービスが充実!
楽天証券と楽天銀行の口座開設はこちら!
楽天銀行の口座開設はこちら!
【楽天銀行は楽天証券と同時口座開設がお得!】
楽天証券と楽天銀行の口座開設はこちら!
◆ソニー銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.001% 0.20%
※1
0.05% 0.10%
【ソニー銀行おすすめポイント】
外貨に強いネット銀行。Visaデビット付きキャッシュカードの「Sony Bank WALLET」なら海外事務手数料が0円なので、海外での買い物がクレジットカードよりお得! 優遇プログラム「Club S」のステージなどにより、ATM出金手数料は月4回~無制限で無料、他行あて振込手数料は最大月11回まで無料! 毎月無料で決まった金額を、他行から手数料無料で入金できる「おまかせ入金サービス」も便利。
※1 2023年8月31日までの「円定期特別金利」適用時の金利。
【関連記事】
【ソニー銀行の金利、手数料、メリットは?】外貨に強いネット銀行。Visaデビット搭載のSony Bank WALLETならクレジットカードよりお得に海外ショッピングが可能
「ソニー銀行」の顧客満足度調査の評価はなぜ高い? 手数料や金利で突出したメリットが見当たらなくてもなぜかユーザーから支持されている理由はどこだ!? 
ソニー銀行の口座開設はこちら!
※ 100万円を預けた場合の2023年6月1日時点の金利(年率、税引前)。金利は税引き前の年利率であり、利息には20.315%(国税15.315%〈復興特別所得税含む〉+地方税5%)の税金がかかります。また、最新の金利は各銀行の公式サイトをご確認ください。
おすすめのネット銀行

「東京スター銀行」なら、誰でも月8回まで
ATM手数料が無料! さらに簡単な条件クリアで
振込手数料が月3回まで無料!⇒関連記事はこちら

東京スター銀行の公式サイトはこちら!

【ザイ投信グランプリ2023】を発表!本当にいい投資信託だけ8部門40本を表彰
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

1億円のつくり方
アガル! 外食株!
お金の知識総点検

7月号5月19日発売
定価780円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!
 

[1億円のつくり方/アガル外食株]
◎巻頭特集
最新決算でわかった!買いの株39銘柄
速報! 人気15銘柄の買×売診断!
上方修正で上がる株
●営業利益アップの内需株
●株主還元が期待できる株


◎第1特集
リアル1億円のつくり方
11人の成功も失敗もぜーんぶ公開!
会社員もできた!2年で一気から17年でコツコツの人まで!

日本株で増やす
趣味のゲーム株で300万円から達成
忙しい会社員ができた決算期だけ投資法など
米国株で増やす
英語も財務も必要ナシの勝ち方
・個別株で攻めて投信で守るやり方など
FX・CFDで増やす
・株式指数のCFDで市場の波に乗る!など
●達人の手法で選ぶ日米の上がる株
●必見!
億り人の情報源

◎第2特集
大逆襲の31銘柄がドドーッと!
アガル! 外食株!
コロナの大動乱で勝ち残った外食に注目!

●業界に旋風を巻き起こす外食の風雲児!
・物語コーポレーション
・ギフトコーポレーションほか
●外食のレジェンズ!
・日本マクドナルドホールディングス
・ロイヤルホールディングスほか
●株主優待で楽しく外食!

桐谷さんヘビロテ必至のうまい優待メシ&最もオトクな外食優待利回りバトル!

◎第3特集
つみたてNISA投信の通信簿
直近5年の成果でランキング!
●資産が大きく増えた投信ベスト50
●資産が減った・増えてない投信ワースト
●連動指数やタイプ別で好成績のオススメ投信


◎【別冊付録】

お金の常識度チェック付き!
最新のマネー情報!お金の知識総点検


◎人気連載もお楽しみに!

●株入門マンガ恋する株式相場!
●マンガどこから来てどこへ行くのか日本国
●おカネの本音 小川敦生さん


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!


「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2023】 クレジットカードの専門家が選んだ 2023年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 太田忠の日本株「中・小型株」アナリスト&ファンドマネジャーとして活躍。「勝つ」ための日本株ポートフォリオの作り方を提案する株式メルマガ&サロン

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報

ザイFX!のお役立ち情報

ダイヤモンドZAiオンラインαのお役立ち情報