株式投資で儲ける方法&注目銘柄を大公開!

2017年末までに株価が上がる銘柄をプロが予測!
注目業種の「人材派遣」と「IT関連」のなかから、
年末にかけて株価上昇が期待できる4銘柄を紹介!

2017年4月7日公開(2017年11月20日更新)
ザイ編集部
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示

2017年に株価が上がる業種、具体的な銘柄を2人のプロが大公開! さらに、年末までの日本の株式市場の動向も予測!

ダイヤモンド・ザイでは、「短期の出遅れ×長期での上昇継続・隠れ割安株ランキング」と題した大特集を掲載。さまざまな観点から有望な割安株を割り出し、ランキング形式でたっぷり紹介している。

今回はその特集から、投資のプロが読み解く、2017年末頃までの日本株予測と、数カ月のスパンで上昇が期待できる「本命株」を一部抜粋して紹介。ダイヤモンド・ザイでは、プロ4人の予測を掲載しているが、ここではそのうち2人の予測を紹介していこう!

雇用関連の大本命「リクルートHD」などに注目!

 日本株のプロは、どんな銘柄が2017年末頃までの長期スパンで上昇していきそうだと考えているのか? ここでは2人のアナリストに、長期的な株式市場の見通しに加え、長期スパンで値上がりが期待できるおすすめの本命株を、それぞれ2銘柄ずつ挙げてもらった(※銘柄紹介の株価は3月3日の終値。配当利回りの後の()内は1年間の配当回数)。

 まず解説してもらったのは、SMBC日興証券・投資情報部・国内株式課長の長谷川浩さんだ。

 長谷川さんは日本株市場の今後の動向について、かなり強気の見通しを持っている。

 「2017年末には、名目賃金の上昇を伴ったいい意味での『デフレ脱却』の実感が出始め、個人消費、設備投資ともに堅調に推移すると予想しています。日経平均は年末頃には2万3000円程度まで上昇し、1992年の年初の水準を取り戻すとともに、個人投資家の株式投資に対する慎重な姿勢にも変化が見られ始めることでしょう。リスクは米国景気の息切れ感が出始めること」

 その長谷川さんのイチオシは、まさに雇用関連の大本命銘柄である「リクルートHD(6098)」。2017年3月期の第3四半期までで14%増収、13%営業増益を達成。企業から情報掲載料を得る販促メディアや人材メディア、派遣スタッフを募集・登録し企業へ派遣する人材派遣ともに好調を持続している。

 また、AIを活用して主力製品の付加価値を高めている「三菱電機(6503)」も、今後の成長が見込めると評価。主力のFAシステムなどの産業メカトロニクスは、効率性向上のニーズが強いアジア地域などで、中長期的な拡大を見込める点が強み。

高成長でM&Aにも積極的なIT関連株に注目!

 続いて、東洋証券・投資調査部アナリストの星匠さんには、情報通信分野の見通しについて解説してもらった。

 「1年以上の期間で見た場合、自動運転などで活用されるAIや、フィンテックやIoTといった、先端的なITビジネスを中核に据える中小型株が狙い目になります。先端技術がじわじわと収益に結びついてくるためです。現在はPERで見ると割高でも、成長性を考えたら大型株よりも魅力的です。また、M&Aに積極的な企業にも注目です」

 そんな条件を満たす銘柄の一つが「ラック(3857)」。ウェブ監視やコンサルなど、サイバーセキュリティに注力する企業だ。今後は、電子化が進む自動車など新領域でも需要拡大が見込まれる。M&Aによる成長にも積極的な点も評価ポイント。

 また、「チェンジ(3962)」は、ビジネスの現場でのIT化による業務効率を支援する企業。金融や商社を中心に、セキュリティツールの選定・導入・サポートが、製造業向けにビッグデータ解析ツールが好調だ。

 星さんは、まず「ラック」については、2018年3月期が2016年3月期比で33%営業増益に。「チェンジ」のほうは、2018年9月期が2016年9月期比で営業利益が2倍になると予想している。

(※関連記事はこちら!)
■日本株の4~5月の見通しを2人のプロがズバリ予測!トランプ&欧州の政治リスクが懸念されるなかで、プロが選んだ「4月に買うべき本命株」4銘柄を紹介

.


ダイヤモンド・ザイのお得な定期購読はこちら!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 SBI証券の公式サイトはこちら! 最強のマイル系クレジットカードはこれだ!専門家2人がおすすめするクレジットカード ANAアメックスならANAマイルが無期限で貯められて還元率アップ! じっくり貯めて長距離航空券との交換を目指せ!
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 SBI証券の公式サイトはこちら! 最強のマイル系クレジットカードはこれだ!専門家2人がおすすめするクレジットカード ANAアメックスならANAマイルが無期限で貯められて還元率アップ! じっくり貯めて長距離航空券との交換を目指せ!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

最強日本株
確定申告
桐谷さんの米国株

3月号1月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[最強日本株/確定申告/桐谷さんの米国株入門]

◎第1特集
コロナ禍の乱世を生き延びて覇権を握る
王者が降臨!最強日本株

●2021年はどうなる?
4人の戦術アナリストがクロスレビュー!
日本株5大攻略法
●日本を変える強者たちが集結:国内活躍株
●世界に君臨する猛者株が激突:海外進出株
●小回りを利かせて戦略的に勝て:5万円株
●攻守の両輪で盤石の構え:株主優待株
●十分な定期補給で千人力:高配当株
●下剋上を虎視眈々と狙う有望株:10倍株

◎第2特集
スマホ&入力方法を丁寧に解説!
確定申告ー2021年3月提出分ー

・給与や年金などの所得や控除の入力
・ふるさと納税で自治体に寄附した人
・株や投信で儲けた人/損した人
・投信の分配金や株の配当を得た人
・FXや先物取引で儲けた人/損した人
・市販の薬代や医療費が高額な人

◎第3特集
成績トップ級のファンド運用者が集結!
スゴ腕ファンドマネージャー4人が語る2021年の儲け方
投資テーマや目の付けどころ、戦略まで

◎第4特集
2021年絶対定価で買わない!宣言
すぐできるオトクワザ88

・クレカとスマホを整える
・情報はマメにチェック!
・商品券も組み合わせる!ほか


◎【別冊付録】
老後にもぴったり
桐谷さんはじめて米国株を買う
初心者向けオススメ株5も

◎連載にも注目!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●AKB48株ガチバトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2020】 クレジットカードの専門家が選んだ 2020年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ)

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報