節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

LCC(格安航空会社)のメリット・デメリットのほか、
注意点や困ったときの裏技を紹介!【2019年最新版】
弱点を理解して活用すれば、賢く旅費を節約できる!

2019年7月6日公開(2019年7月5日更新)
風呂内亜矢
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示

 夏休みを前に、旅行の計画を立てている人も多いでしょう。飛行機で遠出をする場合、LCC(ローコスト・キャリア )を利用する予定の人もいるはずです。

 私は2017年に初めてLCCを利用。そのときの体験談は、この連載でも紹介しています。
【※関連記事はこちら!】
LCCを活用して、旅費を大幅に節約する方法!初めてLCCに搭乗&ネット予約する際の注意点と「成田-バリ島」往復5万5000円の乗り心地は?

 それ以降、何度となくLCCを利用してきました。私の周りでも、LCCの利用経験者はかなり増えています。ただ、LCCが普及するにつれて、トラブル体験談も耳にするようになりました。私自身も、トラブルにあったことがあります。

 せっかくの旅行が、LCCのせいで台無しになるのは避けたいところ。そこで今回は、LCCにはどんなトラブルがあって、どう対処すればいいのかを紹介。旅先でトラブルに直面しても冷静でいられるように、LCCの特性を理解しておきましょう。

レガシー・キャリアと異なるLCCの特徴を紹介!
スケジュール変更でトラブルになるケースが多発

 まず、LCC(ローコスト・キャリア)とは、格安航空会社のこと。レガシー・キャリア(従来の大手の航空会社)が無料で提供しているサービスを廃止したり、有料化したり、あるいは機内の設備を簡素にしたりすることで、航空券を低価格に抑えているのが最大の特徴です。

 時期や路線などにもよりますが、LCCはレガシー・キャリアの半額~5分の1以下の運賃を実現していることも珍しくありません。会社によっては、安価な航空券を大放出するセールを頻繁に行っており、国内線なら1万円以下で航空券を買えることもよくあります。また、燃油サーチャージがかからなかったり、かかっても安い点も魅力。LCCのおかげで、飛行機を使うハードルは大幅に下がり、多くの人が旅行のしやすい時代になった、と言っても過言ではないでしょう。

 とはいえ、LCCには独特なルールがあるので、知らずにレガシー・キャリアと同じ感覚で利用すると、痛い目に遭います。そこで、運賃の安さ以外のLCCの主な特徴を、以下に挙げてみましょう。

【LCCの主な特徴】
(1)フライトスケジュールが頻繁に変わる
(2)自己都合のキャンセルは払い戻しが不可
(3)機内食、飲み物、毛布、イヤホン、枕などが有料
(4)パーソナルモニターがない
(5)受託手荷物が有料
(6)機内持ち込みの荷物のサイズや重量制限が厳しく、超過すると追加料金が発生
(7)座席指定が有料、もしくは座席指定不可
(8)シートピッチがレガシー・キャリアより狭い

 順に解説していきたいと思います。

 まずは(1)の「フライトスケジュールが頻繁に変わる」という点。これが、LCCの最大の欠点であり、多くのトラブルの元凶でもあります。

 LCCは一日あたりの便数を増やしたり、空港で待機する時間を節約したりするために、しょっちゅうフライトスケジュールを変更します。出発時刻が遅れることはザラ。そのため、利用者はスケジュールに余裕を持って旅程を組んでおかなければなりません。ビジネスでの旅行に、LCCがあまり向かないと言われるのはこのためです。

 また、空港にも早く行くのが無難です。通常、国際線に乗る場合は、出発の2時間前までに空港に到着すればいいとされていますが、LCCの場合は3時間以上前に行くことが推奨されます。国内線でも、1時間半前には空港に行っておいたほうがいいでしょう。

 というのも、LCCは遅延するイメージが強いですが、搭乗時間が前倒しになることもあるからです。スケジュールの変更はメール、もしくは空港にある電光掲示板や放送などで案内されますが、案内に気づかずに従来の定刻に合わせて搭乗口に行ったところ、すでにゲートがクローズしていた、という例も。

 利用時の実感では、搭乗口付近に早い段階で多くの乗客が集まっていた場合なども、搭乗時間を短縮し、早めにゲートをクローズする傾向があるように思います。よって、特に搭乗時間が変更されていない場合でも、時間に余裕を持ってゲート前で待機しておくほうが安心でしょう。ちなみに、LCCは原則として、遅れた人を待ってはくれません。

 なお、空港で慌てないためには、事前の「ウェブチェックイン(オンラインチェックイン)」がおすすめです。ウェブチェックインとは、事前にネット上で必要事項を入力し、搭乗券を発券しておくこと。空港でチェックインカウンターに並ぶ必要はなく、荷物を預けるだけで済むので、手続きがスムーズになります。LCCに限らず、各航空会社がウェブチェックインのサービスを行っているのですが、LCCの場合は特にウェブチェックインをしておきたいところ。

 LCCのチェックインカウンターは、そもそも数が少なく、それゆえに大体混雑していて、長時間並ばなければならないことが多いです。しかし、ウェブチェックインを済ませておくと、チェックイン済みの人専用のカウンターに案内され、短時間で手続きを終えられることもあります。

基本的にチケットのキャンセルは不可!
外国資本のLCCは問い合わせへのレスポンスが悪い

 搭乗予定の便が大幅にスケジュール変更される場合、その連絡は原則としてメールで送られてきます。連絡は、夜中に来たり、早朝に来たり、かなり直前になって送られてきたりもしますし、実際に旅行に出かけてから、容赦なく帰りの便がキャンセルになったりもします。よって、LCCを利用する場合は、頻繁にメールの確認が必要です。チケット購入時に、PCでしか見られないメールを登録するのはもってのほか。必ず、スマホなどでこまめにメールチェックできる状態にしておくべきでしょう。

 うっかり連絡のメールを見逃したとしても、“見なかったほうが悪い”ということになり、何のフォローも受けられません。そのため、海外旅行のときは、常時ネットにつながる環境を整えておくことも重要になります。

 また、席が埋まらずに「採算が合わない」と判断された便などは、フライト自体がキャンセルされる場合があります。その便に予約していた人は、勝手に希望と合致しない便に振り替えられることも。

 LCCの特徴(2)で挙げているように、「自己都合のキャンセルは不可」で、基本的に払い戻しに応じてもらうことはできません。「日程を間違って予約した」「グループ旅行で一人だけ行けなくなった」などの場合も、キャンセルはできないと思っておきましょう。

 ただし、航空会社の都合でフライトが変更になった場合は、キャンセルしたり、ほかの便に振り替えたりすることが可能です。とはいえ、たとえば帰りの便だけがスケジュール変更になった場合、帰りの便はキャンセルできても、行きの便は無料キャンセルができないので注意が必要です。

 強制的に別の便に振り替えられた場合など、航空会社に直接コンタクトを取る必要に迫られることもあるでしょう。ただ、外国資本のLCCは特にそうですが、メールや電話がなかなかつながらないことが多いようです。コスト削減のためなのか、サイトやアプリがやや使いにくい部分もあり、出発日が迫っていて急いで航空会社に連絡しなければならない場合など、冷や汗をかくことになるかもしれません。

 電話、メールともにつながらない場合、意外とSNS経由でコンタクトを取ると、応答が早い航空会社もあるようです。ダメ元でLCCの公式Twitterにメッセージを送ってみたところ、即座にレスポンスがあったという話も実際に聞いたことがあるので、困ったときには試してみてください。

機内食や毛布の貸出は有料! モニターもなし!
荷物を預けるときには事前予約を必ずしよう

 続いて、(3)の「機内食、飲み物、毛布、イヤホン、枕などが有料」という点。いずれもレガシー・キャリアでは無料のサービスですが、LCCは原則的に有料です。必要な場合は、事前に予約して買うことができます。予約なしで機内で買うこともできますが、予約時より料金は割高になります。また、機内食や飲み物は用意されている数量が限られているため、予約しておかないと好きなものを買えないこともあります。

 節約するならば、必要なものはなるべく自分で持ち込むようにしましょう。食べ物や飲み物は基本的に持ち込み不可ですが、手荷物検査後の売店で、水などを買って持ち込んでいる人の姿はよく見かけます。ただ、必ず持ち込めるとは限らないので、運次第かもしれません。

 機内はかなり冷え込むことも多いので、毛布や上着は必携です。長時間のフライトでは、ネックピローを持ち込む人の姿も多く見られます。

 また、LCCには通常「パーソナルモニター」がないので、自分で何か暇つぶしになるものを準備しておかないと、時間を持て余す可能性が高くなります。そのため、PCなどに映画やドラマをダウンロードして持ち込んでいる人も大勢います。

 続いて、(5)の「受託手荷物」が有料という点。レガシー・キャリアでも一定重量を超えると有料になる場合が多いですが、LCCでは預けるだけで有料としている会社がほとんどです。

 ここで注意しておきたいのは、事前にウェブで手荷物を預け入れる旨を予約しておくと、予約なしに空港で預けるよりも、大幅に料金が安くなるLCCが多いことです。逆に言うと、空港で預ける場合はかなり割高になってしまうので、必ず事前予約を心がけましょう。

 機内に持ち込む手荷物についても、サイズや重量(7キロ以下など)、持ち込める数(2つまで、など)が決まっています。ただ、すべての手荷物のサイズや重量を厳密に測っているわけではないようです。経験上、キャスター付きの小型スーツケースはしっかり測られる一方で、布製のボストンバックやリュックサック、おみやげの袋などは見逃されやすい印象です。

座席指定ができない場合、子連れには不向き!
ビジネスクラスを利用するという選択肢も

(7)の「座席指定が有料、もしくは座席指定不可」というのも、LCCの特徴です(※一部のレガシー・キャリアにも、座席指定が有料の会社はあります)。指定しておかないと、同行者と座席が離れる場合があるため、小さな子ども連れの方などは特に気がかりでしょう。

 ただ、ウェブチェックインを早めにすると、希望する座席をある程度指定できる航空会社もあります。とはいえ、早い者勝ちなので、それでは不安という場合には、航空券を予約する段階で座席指定をしておく必要があります(※航空券の予約時ではなく、ウェブチェックインの際に座席指定をする場合は、特にコストがかからない航空会社も。このあたりのルールは航空会社によって異なります)。

 また、自由席扱いになって、座席指定自体ができない航空会社もあります。こうした航空会社は、小さな子ども連れの方には不向きと言えるでしょう。

 続いて、(8)の「シートピッチがレガシー・キャリアより狭い」という点。たしかに、レガシー・キャリアと比較すると、足元がややきつい感じがするのは事実。大きい人だと体が痛くなってしまいそうです。

 LCCの座席はすべてシートピッチが同じというわけではなく、追加料金を払うと広い席も選択できます。また、私はLCCのエアアジアXで、ビジネスクラスにあたるシートを利用しました。ビジネスクラスといっても、レガシー・キャリアとは比べ物にならないほど安いのですが、広々としており、座席をフルフラットにして寝ながら移動することができたので、かなり快適でした。レガシー・キャリアのエコノミークラスよりも断然ラクなので、検討する価値は高いと言えるでしょう。

 さて、ここまでLCCの特徴や注意点を紹介してきました。私自身は、さまざまなデメリットがあるとはいえ、LCCの安さに魅力を感じており、これからも活用したいと考えています。その一方、これまでにトラブルに巻き込まれた人からは、「もう二度と利用しない」という意見を聞くことも多く、人によって向き・不向きがあると感じます。

 ですが、事前の準備や情報収集によって防げるトラブルも多いので、まったく選択肢にも入れないのはもったいないでしょう。外国資本のLCCを利用し、海外旅行をする場合のほうがトラブルは多い印象なので、初心者の方は「ピーチ航空」や「バニラ・エア」といった日系のLCCを活用し、フライト時間の短い国内旅行をするところから始めてみることをおすすめします。

【※関連記事はこちら!】
【クレジットカードおすすめ比較】マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!​
LCCを利用しながら快適なセレブ気分で旅する方法!「バニラエア」で足を伸ばせる席に座る裏ワザや往復10万円程度でビジネスクラスに乗れるLCCも紹介

(取材/元山夏香)

FP・風呂内亜矢さんの新刊が発売中!(2018年6月15日発売)
『最強で超ラクなマネー術 ほったらかしでもなぜか貯まる!』
『最強で超ラクなマネー術 ほったらかしでもなぜか貯まる!』

お金の管理に苦手意識があり、貯金できない人も多い今の時代。その一方で、マネー情報はあちこちに氾濫し、何から手をつければいいか、混乱している人も多いはず。そこで本書では「お金を貯めたい」と思った人がまず何をすべきか、ほったらかしでも貯まる仕組みはどうやったら作れるか、というマネー術を具体的に紹介。お金の初心者はもちろん、ちょっとステップアップしたい人にも適した内容で、「お金の参考書」として役立つはずだ。(主婦の友社)

※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2019年の最強カードは?
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】
「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!
全7部門の“2019年の最優秀カード”を詳しく解説!

【クレジットカードおすすめ比較】還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】ービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を比較して選ぶ!
【クレジットカードおすすめ比較】マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】法人カードで選ぶ!法人カードでおすすめクレジットカードはコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!
▼節約の第一歩はATM&振込手数料が無料のネット銀行選びから!▼
ネット銀行比較!トップページへ
金利やATM手数料、使い勝手、人気などで比較したZAi編集部のおすすめネット銀行はこちら! 定期預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング! 住宅ローンおすすめ比較 コンビニATM手数料&振込手数料のお得さで選ぶ!おすすめネット銀行はこちら! 普通預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング!  カードローンおすすめ比較
【2019年11月15日時点】
■編集部おすすめのネット銀行はこちら!
普通預金金利
(年率、税引前)
定期預金金利(年率、税引前)
1年 3年 5年
◆楽天銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.10%
(楽天証券口座保有者の
「マネーブリッジ」適用時)
0.03% 0.03% 0.03%
【楽天銀行のおすすめポイント】
「楽天証券」との口座連動サービス「マネーブリッジ」を利用すれば、普通預金金利がメガバンクの100倍の0.10%に大幅アップ!  しかも、楽天証券の申し込みページから「楽天証券の口座+楽天銀行の口座」を同時に開設できるので、普通預金金利が高金利な「マネーブリッジ」の利用も簡単! また、「マネーブリッジ」を利用しても特に投資をする必要はないので、とりあえず楽天証券の口座も開設して、楽天銀行の普通預金だけ利用してもOK!
【関連記事】
【楽天銀行の金利・手数料・メリットは?】楽天証券との口座連動により普通預金金利が5倍に!振込などの取引で「楽天スーパーポイント」も貯まる
「楽天カード」は「楽天銀行」とセットで使うことで楽天市場の還元率が1%アップ!さらに「楽天ゴールドカード」+「楽天銀行」なら還元率が常時6%以上に!
「楽天銀行」と「楽天証券」はセットで使うのが得!預金金利が5倍、配当金受取で現金プレゼントなど、証券と銀行の連携でさらに得するサービスが充実!
楽天銀行の口座開設はこちら!
◆住信SBIネット銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.01%
(SBI証券口座保有者の
「ハイブリッド預金」適用時)
0.02% 0.02% 0.02%
【住信SBIネット銀行おすすめポイント】
「SBI証券」の証券口座と連動する「SBIハイブリッド預金」をつくれば、普通預金金利が大幅にアップ! ATM出金手数料と振込手数料はそれぞれ最大月15回まで無料! (「スマートプログラム」のランクによって無料回数は異なる)。
【関連記事】
住信SBIネット銀行の金利・手数料・メリット】SBI証券の口座と連動することで、よりお得な銀行に「ハイブリット預金」なら普通預金金利が10倍に!
「ミライノ カード」は利用額の1%が現金還元される実質「年会費無料」のクレカ! 住信SBIネット銀行の利用者なら「ミライノ カード GOLD」がおすすめ!
住信SBIネット銀行「スマートプログラム」を攻略!「SBIカード」の保有で最大限ランクアップすれば、振込手数料が月15回まで無料の最強のネット銀行に!?

住信SBIネット銀行ならメインバンクはそのままでコンビニATM手数料&振込手数料が無料にできる! SBI証券利用者は金利がアップして、さらに得する!
SBI証券と住信SBIネット銀行の口座開設はこちら!
住信SBIネット銀行の口座開設はこちら!
◆東京スター銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.10%(※1) 0.015% 0.015% 0.015%
【東京スター銀行のおすすめポイント】
コンビニATMの出金手数料は、月8回までなら24時間365日いつでも無料なので使いやすい。さらに、給与振込口座に指定すると、普通預金金利が「0.001%⇒0.10%」に大幅アップするのもメリット。また、通常の定期預金のほか、年利0.05%の「スターワン1週間円預金」金利0.10%~の「スターワン円定期預金+」など、お得な金融商品を数多くラインナップ。
※1 東京スター銀行を給与振込口座に指定した場合。
【関連記事】
【東京スター銀行の金利・手数料・メリットは?】「ATM手数料」や「振込手数料」がお得なネット銀行。さらに、給与振込で普通預金金利が100倍にアップ!
東京スター銀行の口座開設はこちら!
普通預金金利
(年率、税引前)
定期預金金利(年率、税引前)
1年 3年 5年
◆じぶん銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.01%(※) 0.05% 0.03% 0.03%
【じぶん銀行おすすめポイント】
KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資してできたネット銀行。コンビニATMからの出金手数料が最大月11回まで無料のうえ、三菱UFJ銀行への振込み手数料が何回でも無料なので、三菱UFJ銀行を使っている人にもおすすめ! また、スマホ取引の使い勝手にも注力している。
※ カブドットコム証券口座保有者の「じぶん銀行自動引落(口座振替)※リアル版」適用時。
【関連記事】
【じぶん銀行の金利・手数料・メリットは?】auと三菱UFJ銀行の共同出資でできたネット銀行。他行あて振込み手数料が、最高で月15回まで無料に!
じぶん銀行の口座開設はこちら!
◆ソニー銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.001% 0.02% 0.02% 0.02%
【ソニー銀行おすすめポイント】
外貨に強いネット銀行。Visaデビット付きキャッシュカードの「Sony Bank WALLET」なら海外事務手数料が0円なので、海外での買い物がクレジットカードよりお得! 優遇プログラム「Club S」のステージなどにより、ATM出金手数料は月4回~無制限で無料、他行あて振込手数料は最大月11回まで無料! 毎月無料で決まった金額を、他行から手数料無料で入金できる「おまかせ入金サービス」も便利。
【関連記事】
【ソニー銀行の金利、手数料、メリットは?】外貨に強いネット銀行。Visaデビット搭載のSony Bank WALLETならクレジットカードよりお得に海外ショッピングが可能
「ソニー銀行」の顧客満足度調査の評価はなぜ高い? 手数料や金利で突出したメリットが見当たらなくてもなぜかユーザーから支持されている理由はどこだ!? 
ソニー銀行の口座開設はこちら!
◆SBJ銀行  ⇒詳細ページはこちら!
0.02% 0.20%(※1) 0.20% 0.25%
【SBJ銀行のおすすめポイント】
ほかのネット銀行と比べても、定期預金金利の高さはトップクラス! さらに、セブン-イレブン(セブン銀行)やミニストップ(イオン銀行)、ファミリーマート(E-net)のATMなら、出金手数料が最低でも月10回まで無料でお得なほか、他行あて振込手数料も最低で月7回まで無料なので、月に何回も振込をする人にもおすすめ!
※1 「100万円上限定期預金<ミリオくん>」の場合。
【関連記事】
【SBJ銀行の金利・手数料・メリットは?】定期預金がお得で、魅力的な商品も多い外資系銀行。ATM手数料や他行あて振込手数料の安さもメリット!
SBJ銀行の口座開設はこちら!
◆あおぞら銀行 BANK支店
0.20% 0.20% 0.15% 0.15%
【あおぞら銀行 BANK支店のおすすめポイント】
普通預金金利は0.20%で業界トップクラス! いつでも好きなタイミングでお金を引き出せるという普通預金のメリットはそのままに、メガバンクの定期預金と比べても20倍の金利でメリット大! 1年もの定期預金も十分魅力的な金利だが、使い勝手を考えると普通預金に預けるのが正解だろう。。また、コンビニATMでは出金手数料が発生してしまうが、郵便局や一部のファミリーマートなどに設置されている「ゆうちょ銀行ATM」なら、365日いつでも手数料無料でお得
【関連記事】
【あおぞら銀行 BANK支店の金利・手数料・メリットは?】普通預金なのに「定期預金レベル」のお得な金利! ゆうちょ銀行ATMなら、週末でも出金手数料が無料に
【普通預金の金利を徹底比較!】普通預金金利の高さで選ぶ!おすすめネット銀行ランキング!
あおぞら銀行BANK支店の口座開設はこちら!
※ 100万円を預けた場合の2019年11月15日時点の金利(年率、税引前)。金利は税引き前の年利率であり、利息には20.315%(国税15.315%〈復興特別所得税含む〉+地方税5%)の税金がかかります。また、最新の金利は各銀行の公式サイトをご確認ください。
おすすめのネット銀行

「東京スター銀行」なら、誰でも月8回まで
ATM手数料が無料! さらに簡単な条件クリアで
振込手数料が月3回まで無料!⇒関連記事はこちら

東京スター銀行の公式サイトはこちら!

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
じぶん銀行住宅ローン 最強のマイル系クレジットカードはこれだ!専門家2人がおすすめするクレジットカード ANAアメックスならANAマイルが無期限で貯められて還元率アップ! じっくり貯めて長距離航空券との交換を目指せ! 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

ずーっともらえる
株主優待
今から買って大丈夫?

12月号10月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

改悪・廃止を回避せよ!ずーっともらえる優待

ずーっともらえる株主優待
【スペシャル座談会】
投資歴20年超のツワモノ達が語りつくす
「株主優待のオモテとウラ」
【安心度をスコア化してランキング!】
・10年続く優待株ベスト50銘柄
【桐谷さん&優待の達人15人が推薦!】
ずっと持ちたい優待カタログ90銘柄

●ベストな買い時は?もう売るべき?
今から買って大丈夫?
タイプ1-価格が上がりすぎ!
オリエンタルランド、Jリート、金
タイプ2-価格が下がりすぎ!
ゆうちょ銀、東証マザーズ、串カツ田中
タイプ3-配当の利回り高すぎ!
JT、日産自動車、銀行株
タイプ4-赤丸急上昇の話題沸騰株!
Zホールディングス、ZOZO、楽天

残り2カ月!NISA売買戦略
・高配当株、安定成長株、10倍期待株

スペシャル対談
デヴィ夫人×本田健さん
逆境にめげずにチャンスを活かす!
「豊かな人生をつくるお金の使い方のヒント」

●自腹でガチンコ投資! AKB48「株」ガチバトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活
●株入門マンガ/恋する株式相場! 
●本誌崖っぷち部員の同時進行ドキュメント
定年退職までのロードマップ[番外編]

【別冊付録】
●FXで勝つための自動売買入門


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

【重要なお知らせ】
>>定期購読の価格改定について


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2019】 クレジットカードの専門家が選んだ 2019年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ)

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報