ダイヤモンドZAi最新記事
2014年7月28日 ザイ編集部

発表!ダイヤモンド・ザイとアナリストが選んだ
5万円以下で買える株ベスト4!

5万円以下で買える株!初めて株を買うなら超少額から始めるのが得策だ。今回は、ダイヤモンド・ザイ編集部とアナリストが選んだ、ビジネスがわかりやすくて時流に乗る有力株を紹介しよう。

有名株の中でも安定感がバツグンの株ばかり、
人気テーマの主役となる株もピックアップ!

 今回は、これから投資を始めたい人にオススメしたい5万円以下で買えて、業績好調な下値の不安が小さい人気テーマの割安株をピックアップした。銘柄選定に参加してもらったのは個別銘柄の分析に定評があるラジオNIKKEIの和島英樹さんとフィスコの小川佳紀さん。

 今回のポイントは、誰でも知っている企業か、わかりやすい事業を行なっている企業の中から選んだ点だ。

 紹介した銘柄の中には、長期的なテーマの主役となる株もある。「成長戦略の発表で、アベノミクス関連株に再度、脚光が当たる可能性があります」と小川さんが指摘するように、例えば、その一つとなるテーマが子育て支援。この関連株としてピックアップしたのがJPホールディングス(2749)だ。
*各画像をクリックすると最新の株価チャートが表示されます。

5万円以下で買える株!JPホールディングス(2749)の最新株価情報はこちら!

 一方で小売りや外食の人手不足のニュースがあふれる昨今の状況で注目されるのがフルキャストホールディングス(4848)。人手不足を追い風に伸びが期待できる人材派遣サービスを手がけている。

5万円以下で買える株!フルキャストホールディングス(4848)の最新株価情報はこちら!
SBI証券【詳細情報⇒SBI証券の紹介ページ
株式売買手数料(指値) 口座開設
10万円 30万円 50万円
139円 272円 272円
ネット証券比較!人気のSBI証券の公式サイトはこちら!
【SBI証券のメリット】  
証券口座開設数300万超はネット証券で1位。そもそも手数料の安さが人気の理由だったが、安いだけでなく、大手ならではの他社に秀でたサービスにも注目したい。たとえば、投資信託の取り扱いは2000本超でダントツ。IPOの取扱いもネット証券で1位。PTS取引(私設取引システム)も利用可能で、一般的な取引所より有利な価格で株取引できる場合がある。海外株式は、米国、中国、ロシアのほか、ASEAN株式も取り扱うなど、とにかく商品の種類が豊富だ。低コストで幅広い金融商品に投資したい人には必須の証券会社と言えるだろう。
【関連記事】【SBI証券のおすすめポイントはココだ!】IPOの多さ&夜間取引、銀行との連携など独自サービスも充実のネット証券最大手
SBI証券の口座開設はこちら!

 

 このほか、誰もが知っている株として選んだのが、ヤフー(4689)セブン銀行(8410)だ。

5万円以下で買える株!ヤフー(4689)の最新株価情報はこちら!

 

5万円以下で買える株!セブン銀行(8410)の最新株価情報はこちら!

 この4銘柄は、すべて4万~5万円で買うことができる。4銘柄の中から複数の株を買ってみるのも良し、一つの株を複数単元買ってみるのも良し。まずは、少額で買える身近な株から始めてみよう。

 ところで、今発売中のダイヤモンド・ザイ9月号には、こうした5万円以下で買える銘柄を18銘柄取りそろえて掲載している。その中には、誰もが知っている銘柄はもちろん、高配当の株のある。また、この号の特集は「初めてでも怖くない!今が買い時の10万円株」。10万円株を「守り」にぴったりの増配中の高配当株と、「攻め」にぴったりの身近な好業績株に分けて紹介。外食や小売りなど誰もが知っている株も満載となっている。あわせて超カンタンの業績チェックガイドつきだ。

楽天証券 【証券情報⇒楽天証券の紹介ページ】
株式売買手数料(指値) 口座開設
10万円 30万円 50万円
139円 341円 341円
ネット証券比較!人気の楽天証券の公式サイトはこちら!
【楽天証券のメリット】
手数料コースの中に「超割コース」があり、貸株、投資信託の残高、信用取引の残高などに応じて、手数料が段階的に10%・20%・30%と割引になる。取引残高の大きな人ならお得度アップ。取引からニュース、投資情報、入出金などに使えるトレードツールの元祖「マーケットスピード」が有名だ。たとえば、「日経テレコン」では日経新聞の記事も読める。また、国内外の多彩な商品揃えも特長。投資信託が2000本以上と多く、米国や中国、アセアンなどの海外株式、海外ETF、さらに金の積立投資もできるので長期的な分散投資にも便利。投資に役立つメールサービス「マーケットアロー」や毎日読める投資レポート&コラムは、投資の知力アップにおすすめだ。
【関連記事】【楽天証券おすすめのポイントはココだ!】使いやすいトレードツール「MARKETSPEED」がおススメ
楽天証券の口座開設はこちら!