株式投資で儲ける方法&注目銘柄を大公開!
2014年12月25日 ザイ編集部

2014年の日本株を動かした7つの出来事の
振り返りからわかった2015年の注目株とは?

NISA(少額投資非課税制度)がスタートした2014年。アナタの株の成績はいかがでしたか。ダイヤモンド・ザイの特集は「2014年の株と投信の総決算に学ぶ!2015年の儲け方&NISAワザ」。この中から、儲けた人も損をした人も2015年が勝てる年になるように、今回は2014年の7大出来事を振り返りを公開、2015年の銘柄選びをしてみよう。

高配当や高ROE株が上がる傾向は15年も継続!
鉄鋼や海運などの好業績の割安株も買われる

 ダイヤモンド・ザイの特集「2014年の株と投信の総決算に学ぶ!2015年の儲け方&NISAワザ」の記事の中から14年の日経平均の動きを振り返ってみよう。

 「大相場となった13年の余韻から年初の業績の期待値が高すぎましたが、前半は実体に追いつかず株価は低迷しました。ところが、年央から、業績が期待値に追いついてきたこともあり、株価も回復に向かいました」(インベストラスト代表の福永博之さん)

 ◆強気判断の高配当銘柄5
銘柄名(銘柄コード) 配当利回り 現在の
チャート画面
 三井物産(8031)  3.91%
 ポーラ・オルビスHD(4927)  3.90%
 あおぞら銀行(8304)  3.82%
 昭和シェル石油(5002)  3.74%
 JT(2914)  3.64%

 

 4月に消費税が5%から8%にアップしたことで、小売りや食品関連の業績低迷が懸念されていたが、月次売上げは好調をキープした。

 「13年と比べると景気が停滞したものの、建設やゲームなどの業界も選別的に買われる相場でした」(楽天証券経済研究所の窪田真之さん)

 ◆業績好調の小売株5
銘柄名(銘柄コード) 経常増益率 現在の
チャート画面
 セブン&アイHD(3382)  4.4%
 ローソン(2651)  7.3%
 エービーシー・マート(2670)  18.3%
 良品計画(7453)  11.1%
 アークランド・サカモト(9842)  5.6%

 

 また、1月からNISA口座がスタートしたことから、株投資を始めた個人投資家などから下落に強い高配当株が注目された。さらに、高ROE銘柄で構成される新指数、JPX日経400が設定され、ROEを高めるための自社株買いが急増した。

 「2014年は高ROEというだけで買われる相場でしたが、2015年は業績が好調となり利益が成長することでROEが高まる銘柄が注目されるのでは。ROEは“変化率”が問われる相場になると思います」(窪田さん)

 ◆ROEが上昇期待の注目株5
銘柄名(銘柄コード) ROE 現在の
チャート画面
 新日鐵住金(5401)  7.7%
 JFE HD(5411)  6.9%
 アマダ(6113)  4.3%
 日本郵船(9101)  4.5%
 住友商事(8053)  0.4%

 

 日経平均は12月8日には、1万8000円を一時突破へ。株高とともにドル円も120円を超えるなど円安も大幅に進行している。これにより自動車などの輸出株も注目されている。

 ◆円安で注目される株5
銘柄名(銘柄コード) 経常利益率 現在の
チャート画面
 トヨタ(7203)  10.6%
 マツダ(7261)  49.3%
 川崎重工業(7012)  18.8%
 安川電機(6506)  14.5%
 日本精工(6471)  26.5%

 

 「2015年はまだ買われていない好業績の割安株に注目。鉄鋼や海運、商社、自動車などはまだ買われすぎていない状況で注目です」(窪田さん)

 さらに、ダイヤモンド・ザイでは、2014年に上がった株&下がった株について2015年に買っていいかどうかもシビアに判定し、さらに個人投資家に人気の500銘柄についても激辛診断を行っている。こちらもぜひ参考にして欲しい。
 

 ◆年末に注目のIPO株5
銘柄名(銘柄コード) 上場日 現在の
チャート画面
 インターワークス(6032)  12/22
 データセクション(3905)  12/24
 エクストリーム(6033)  12/25  
 東京ボード工業(7815)  12/25  
 カヤック(3904)  12/25