クレジットカード比較

【ゴールドカードおすすめ比較】
ゴールドカードのお得さで選ぶ!
サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ![2019年4月1日更新]

2019年3月14日公開(2019年4月16日更新)
ザイ・オンライン編集部
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示
◆【Credit Card of the Year 2019】
クレジットカードの専門家が選んだ
2019年のおすすめカードを発表!
2019年の「おすすめクレジットカード」は? 専門家が選んだ最強カードを公開!詳しくはコチラ!【Credit Card of the Year 2019】クレジットカードの専門家が選んだ 2019年のおすすめカードを発表! 詳しくはこちら!

「ゴールドカード」はかつては限られたごく一部の人だけが保有を許されていたが、最近は年会費が安く、コストパフォーマンスに優れているものの、審査はそれほど厳しくない「ゴールドカード」も登場してきている。「還元率」だけを比較すると一般カードのほうが優れているものも多いが、「ステータス」や「付帯サービス」では、やはり「ゴールドカード」は特別な存在。ここでは、ザイ・オンライン編集部が調べた「おすすめのゴールドカード」を発表!

※おすすめの「20代向け&格安ゴールドカード」はこちらを参照!
【ゴールドカードおすすめ比較】おすすめのヤング&格安ゴールドカードはコレだ!

※ザイ・オンライン「クレジットカードおすすめ比較」トップページはこちら!
クレジットカードおすすめ比較カテゴリ記事一覧

【クレジットカードおすすめ比較】還元率の高さで選ぶ!おすすめの高還元クレジットカードはコレだ!一覧!
【ゴールドカードおすすめ比較】ゴールドカードのお得さで選ぶ!サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!
【クレジットカードおすすめ比較】ETCカードで選ぶ!おすすめクレジットカード(年会費&手数料無料のおすすめETCカード)
【クレジットカードおすすめ比較】人気のクレジットカードから選ぶ!みんなの「おすすめクレジットカード」一覧!
【プラチナカードおすすめ比較】プラチナカードを比較して選ぶ!お得な「おすすめプラチナカード」はコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を比較して選ぶ!アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)でおすすめクレジットカードはコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!
【クレジットカードおすすめ比較】海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料で保険充実のおすすめクレジットカード
【クレジットカードおすすめ比較】法人カードで選ぶ!法人カードでおすすめクレジットカードはコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】年会費無料のクレジットカードから選ぶ!高還元率で年会費無料のおすすめクレジットカード!
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
クレジットカードの達人が選んだ最強のおすすめクレジットカード(2019年最新版)

【2019年4月時点】
 ◆ゴールドカードのお得さで選ぶ!
 サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレだ!

年会費
(税抜)
還元率 国内旅行
傷害保険

(最高額)
海外旅行
傷害保険

(最高額)
カード
フェイス

 ◆アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメリカン・エキスプレス)

2万9000円
(初年度年会費が
無料になる
キャンペーン実施中)
0.3~1.5%
(※)
5000万円
(利用付帯)
1億円
(うち5000万円は
自動付帯)
ゴールドカードで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】 国内28空港及び韓国・仁川国際空港、
                ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)

【海外空港のラウンジ】 本人+家族会員が無料で世界1200カ所以上の空港ラウンジが利用できる
                「プライオリティ・パス」に登録可能(通常429米ドル)
【アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのおすすめポイント】
年会費はプラチナカード並みだが、プライオリティ・パスのほか、国内外200のレストランで1名分の料理代金が無料になる「ダイニングサービス」、同じく1名分のプレー代が無料になる「プリファード・ゴルフ」など、付帯サービスもプラチナ級! 家族カード1名分も年会費無料
(※年3000円(税抜)の「メンバーシップ・リワード・プラス」加入、ポイントをマイルに交換した場合。1マイル=1.5円換算)
【関連記事】
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは?
【アメリカン・エキスプレス・カードを一覧で比較】アメックスが発行する13枚のカードの年会費や特典、還元率を比較して、自分にピッタリの1枚を探そう!
「プライオリティ・パス」で海外の空港ラウンジが使い放題になるクレジットカードを比較!アメックス・ゴールドのサービス内容改善に注目!
ゴールドカードのおすすめランキング!アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式サイトはこちら

 ◆JCBゴールド ザ・プレミア【招待制】(JCB)

1万円
(前年の利用金額が
100万円未満の場合、
別途サービス年会費
5000円が必要)
0.5~2.5% 5000万円
(自動付帯)
1億円
(自動付帯、
最高1000万円の
家族特約あり)
ゴールドカードで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!CBゴールド詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】 国内29空港及びダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)
【海外空港のラウンジ】 無料で世界1200カ所以上の空港ラウンジが利用できるパスに登録可能(通常429米ドル)
【JCBゴールド ザ・プレミアのおすすめポイント】
コストパフォーマンス抜群の最強のゴールドカード! 招待制だが、招待の基準が「JCBゴールドを2年連続で年間100万円以上利用して、JCBの会員サイト『My JCB』にメールアドレスを登録している人」と明確で、ハードルも低い。しかも、年会費は1万円(税抜)ながら、海外600カ所以上の空港のラウンジが使い放題になる「プライオリティ・パス」がもらえ、海外旅行傷害保険は自動付帯で最高補償額は1億円のうえに家族特約までつき、国内傷害旅行保険も自動付帯で最高補償額は5000万円とプラチナカード級!(ただし、前年の年間利用額が100万円以下の場合は、サービス年会費5000円が別途必要)。
【関連記事】
「JCBゴールド」は初めてのゴールドカードに最適! 空港ラウンジや旅行保険などの特典を使い倒して、JCB最高峰カードのインビテーション取得を目指せ!
クレジットカードは還元率だけで選ぶな!(前編)プラチナやブラックなどのハイクラスカードを目指す近道は「育成型クレジットカード」の活用にあり!
最強プラチナカード「JCBザ・クラス」を保有して東京ディズニーリゾートでVIP待遇を受けよう!定番カード「JCB ORIGINAL SERIES」の魅力とは?
ゴールドカードのおすすめランキング!JCBゴールド ザ・プレミアの公式サイトはこちら

 ◆dカード GOLD(docomo)

1万円 1.0~3.0% 5000万円
(利用付帯)
1億円
(自動付帯)
ゴールドカードで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!dカードGOLD詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】 国内29空港及びダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)
【海外空港のラウンジ】×
【dカード GOLDのおすすめポイント】
テレビCMでもおなじみの「NTTドコモ」が発行する「dカード」のゴールドカード。通常還元率1%という高還元に加え、ドコモの携帯電話料金はポイント10%還元で年会費のモトが簡単に取れるほか、携帯電話の購入後3年間は最大10万円の補償、「dカード GOLD」で貯まる「dポイント」は携帯電話料金に充当できるなど、ドコモユーザーにはうれしい特典つき。また、ローソンではポイント2%還元+請求時3%オフで常時5%還元「dポイント」は「Ponta」に交換可能なので、ドコモユーザー以外にもお得!
【関連記事】
「dカード」は「dポイント」を貯める最強カード!ドコモ利用者以外は年会費実質無料の「dカード」、ドコモ利用者は「dカード GOLD」がおすすめ!
ドコモの「dポイント」はドコモ利用者以外も得する共通ポイント!ローソン、マックのほか、ネットでもお得な「dポイント」のメリット・デメリットを解説
ゴールドカードのおすすめランキング!dカード GOLDの公式サイトはこちら

 ◆楽天ゴールドカード(楽天カード)

2000円 1.0~5.0% 2000万円
(利用付帯)
ゴールドカードで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!楽天ゴールドカード詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】 国内28空港及び韓国・仁川国際空港、
                ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)
【海外空港のラウンジ】×
【楽天ゴールドカードのおすすめポイント】
2016年9月に発行が開始された大人気「楽天カード」のゴールドカード。通常還元率の1.0%は「楽天カード」と同じだが、楽天市場や楽天ブックス利用時には最低でも還元率5.0%となり、還元率3.0%の「楽天カード」を上回る。楽天市場や楽天ブックスで年間10万8000円以上の買い物をするなら、間違いなく「楽天カード」より「楽天ゴールドカード」のほうがお得! 国内28空港+ハワイ・韓国の空港ラウンジを利用できる特典も付帯しているので、楽天市場ユーザーなら検討する価値あり!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!(メインカード部門)
「楽天カード」よりも「楽天ゴールドカード」を使ったほうが確実に得をする“損益分岐点”が判明!楽天市場での利用額次第で「楽天カード」よりお得!
ゴールドカードのおすすめランキング!楽天ゴールドカードの公式サイトはこちら

 ◆アメリカン・エキスプレス・カード(アメリカン・エキスプレス)

1万2000円
(初年度年会費が
無料になる
キャンペーン実施中)
0.3~1.0% 5000万円
(利用付帯、
最高1000万円の
家族特約あり
5000万円
(利用付帯、
最高1000万円の
家族特約あり
ゴールドカードで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!アメリカン・エキスプレス・カード詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】 国内28空港及び韓国・仁川国際空港、
                ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)

【海外空港のラウンジ】 世界1200カ所以上の空港ラウンジが1回32米ドルで利用できる
                「プライオリティ・パス」のスタンダード会員に登録可能(通常99米ドル)
【アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント】
「アメリカン・エキスプレス」の定番カード。名前に「ゴールドカード」とは入っていないが、付帯サービスの充実度は他社の「ゴールドカード」と同等か、それ以上! 国内28空港のラウンジを本人+同伴者1名が無料で使えるほか、成田、羽田、関西、中部の4空港では往復1つずつの「空港手荷物無料宅配サービス」、世界600カ所以上の空港ラウンジが使える「プライオリティ・パス」のスタンダード会員(1回32米ドルで利用可能。通常年会費は99米ドル。本会員だけでなく家族会員にも付帯!)に無料で登録できるなど、特に旅行関係の付帯サービスはゴールドカードでは最強レベル!
【関連記事】
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは?
アメリカン・エキスプレス・カードの本当の魅力は? 高いマイル還元率や24時間のサポート体制など、ゴールドカード以上の充実したサービスの全貌に迫る
ゴールドカードのおすすめランキング!アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトはこちら
年会費
(税抜)
還元率 国内旅行
傷害保険

(最高額)
海外旅行
傷害保険

(最高額)
カード
フェイス

 ◆JCBゴールド(JCB)

オンライン入会で
初年度無料、
2年目以降1万円
0.5~2.5% 5000万円
(自動付帯)
1億円
(自動付帯、
最高1000万円の
家族特約あり)
ゴールドカードで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!JCBゴールド詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】 国内28空港及びダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)
【海外空港のラウンジ】× ただし、2年連続100万円以上の利用で「JCBゴールド ザ・プレミア」に招待され、
            「プライオリティ・パス」への登録が可能になる(通常429米ドル)
【JCBゴールドカードのおすすめポイント】
日本発の国際ブランド「JCB」だけに、海外&国内の旅行傷害保険がともに自動付帯で、利用できる国内の空港ラウンジも多く、付帯サービスはゴールドカードの中でもトップクラス! 還元率もスタバでは2.5%、セブン-イレブンやAmazonでは1.5%と高還元! さらに、2年連続で100万円以上の利用があれば「JCBゴールド ザ・プレミア」カードへの招待が受けられ、海外600カ所以上の空港のラウンジが使い放題になる「プライオリティ・パス」がもらえる!(JCB会員サイト「MyJCB」にメールアドレスを登録していることが条件)
【関連記事】
「JCBゴールド」は初めてのゴールドカードに最適! 空港ラウンジや旅行保険などの特典を使い倒して、JCB最高峰カードのインビテーション取得を目指せ!
クレジットカードは還元率だけで選ぶな!(前編)プラチナやブラックなどのハイクラスカードを目指す近道は「育成型クレジットカード」の活用にあり!
最強プラチナカード「JCBザ・クラス」を保有して東京ディズニーリゾートでVIP待遇を受けよう!定番カード「JCB ORIGINAL SERIES」の魅力とは?
ゴールドカードのおすすめランキング!JCBゴールドの公式サイトはこちら

 ◆MUFGカード ゴールド
 ◆MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(三菱UFJニコス)

初年度無料、
2年目以降1905円
0.5~1.5% 2000万円
(利用付帯)
2000万円
(自動付帯)
ゴールドカードで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!MUFGカード ゴールド詳細はこちら
ゴールドカードで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!MUGFカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】 国内主要6空港、国際線利用時のみ
【海外空港のラウンジ】×
【MUFGカード ゴールドのおすすめポイント】
年会費は初年度無料、2年目以降も1905円と格安ながら、最高2000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯(初年度は無条件。2年目以降は年間利用額20万円以上の場合)。さらに国内渡航遅延保険も付帯しており、LCC(格安航空会社)をよく利用する人には安心。また、国際線利用時の主要空港(成田、羽田、関西、中部など)のラウンジも利用可能になっている。
【関連記事】
「格安ゴールドカード」のサービスの実力は? 年会費2000~3000円で、審査も通りやすい、「格安ゴールドカード」の本命カードはコレだ!
即日発行できる、おすすめクレジットカードはコレ!最短即日~翌日発行が可能な上に、年会費無料や海外旅行保険が付帯など、おすすめのカードを公開!
【MUFGカード ゴールド】年会費1905円(税抜)で「ゴールドカード」の充実した付帯サービスと高還元を得られるのが魅力!
ゴールドカードのおすすめランキング!MUGFカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトはこちら

 ◆ミライノ カード GOLD(住信SBIネット銀行)

3000円
(ただし、
年間利用額
100万円以上で
次年度無料)
0.5~1.0% 5000万円
(自動付帯、

最高1000万円の
家族特約あり)
5000万円
(自動付帯、
最高1000万円の
家族特約あり
ゴールドカードで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!ミライノカードGOLD詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】×
【海外空港のラウンジ】×
【ミライノ カード GOLDのおすすめポイント】
住信SBIネット銀行が発行するゴールドカード。通常還元率は0.5%だが、ポイントを住信SBIネット銀行経由で交換すると還元率は1.0%にアップして、しかも銀行口座にキャッシュバックされるという、高還元&現金還元型のお得なゴールドカード。また、保有すると簡単に住信SBIネット銀行「スマートプログラム」のランクを最高の「ランク4」に上げられるので、ATM出金手数料と他行宛て振込手数料の無料回数が月15回に! さらに、自動付帯&家族特約もつくなど、海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が一般的なプラチナカード並みに充実している点も魅力!
【関連記事】
「ミライノ カード」は利用額の1%が現金還元される実質「年会費無料」のクレカ! 住信SBIネット銀行ユーザーなら「ミライノ カード GOLD」がおすすめ!
「ミライノカード」を作るなら、“実質”年会費無料で最もお得な「ミライノカード GOLD」がおすすめ! 旅行保険が自動付帯で、ATM手数料などもお得に!
「ミライノ カード」は銀行系カードでもっともお得な年会費「実質」無料+高還元+キャッシュバック型のクレジットカード! 住信SBIネット銀行利用者は必携
ゴールドカードのおすすめランキング!ミライノカードGOLDの公式サイトはこちら

 ◆楽天プレミアムカード(楽天カード)

1万円 1.0~5.0% 5000万円
(自動付帯)
5000万円
(自動付帯)
ゴールドカードで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!楽天プレミアムカード詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】 国内22空港
【海外空港のラウンジ】 無料で世界1200カ所以上の空港ラウンジが利用できるパスに登録可能(通常429米ドル)
【楽天プレミアムカードのおすすめポイント】
年会費1万円ながら、海外の800カ所以上の空港のラウンジが使い放題になる「プライオリティ・パス」(通常年会費429米ドル=約5万円)がもらえる、コストパフォーマンス最強のゴールドカード。還元率も通常時で1%以上、楽天市場や楽天ブックスでは最低でもポイント5倍(還元率5%!)になる特典もある。楽天市場や楽天ブックスのヘビーユーザーはもちろん、「Rポイントカード」の導入で街中でもポイントが貯まるので、楽天ユーザー以外にもおすすめ
【関連記事】
ゴールドカードおすすめランキング!【2015年夏】クレジットカードの達人・岩田昭男さんが選ぶ、おすすめのゴールドカードBEST3+αを発表!
「楽天」のクレジットカードでどれが一番得なのか? 新登場の「楽天ゴールドカード」と「楽天カード」、「楽天プレミアムカード」を比較した結果を発表!
ゴールドカードのおすすめランキング!楽天プレミアムカードの公式サイトはこちら

 ◆MICARD+ GOLD(エムアイカード プラス ゴールド)(エムアイカード)

1万円 1.0~10% 5000万円
(利用付帯)
1億円
(うち5000万円は
自動付帯)
ゴールドカードで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!MICARD+ GOLD(エムアイカード プラス ゴールド)詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】 国内28空港及び韓国・仁川国際空港、
                ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)

【海外空港のラウンジ】×
【MICARD+ GOLD(エムアイカード プラス ゴールド)のおすすめポイント】
2018年に大幅リニューアルされた「三越伊勢丹グループ」のゴールドカード。通常の還元率が1.0%と高還元なのに加え、三越や伊勢丹で3000円以上の商品を購入した場合は5~10%にアップするのが最大の魅力。国内と海外を合わせて30カ所の空港ラウンジが利用できるほか、海外・国内の旅行保険も充実しているので、三越や伊勢丹をよく利用する人は必携! 利用額次第で上位カード「MICARD+ PLATINUM(エムアイカード プラス プラチナ)」のインビテーションももらえる!
【関連記事】
「MICARD」をつくるなら、三越伊勢丹で1%還元の「MICARD<スタンダード>」より、5~10%還元の「MICARD+」「MICARD+ GOLD」がおすすめ!
「エムアイカードプラス プラチナ」は、三越伊勢丹で最大10%還元で買物できて、プライオリティ・パスや招待日和などの特典も使えるお得なプラチナカード!
ゴールドカードのおすすめランキング!MICARD+ GOLD(エムアイカード プラス ゴールド)の公式サイトはこちら
年会費
(税抜)
還元率 国内旅行
傷害保険

(最高額)
海外旅行
傷害保険

(最高額)
カード
フェイス

 ◆エポスゴールドカード【招待制】(エポスカード)

5000円
(ただし、招待された場合は
永年無料。年50万円以上の
利用も次年度以降永年無料
0.5~10% 2000万円
(自動付帯)
クレジットカードの達人・岩田昭男が選ぶ「ゴールドカードおすすめランキング」ビューゴールドプラスカード詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】 国内19空港及び韓国・仁川国際空港、
                ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)

【海外空港のラウンジ】×
【エポスゴールドカードのおすすめポイント】
「エポスカード」を1~3年、年間30万~50万円程度を利用すれば招待されることがある「招待制」ゴールドカード。最大の特徴は「招待される」か、一度でも「年間50万円以上を利用」すると、年会費が永年無料となる点。しかも、年会費無料のゴールドカードながら、マルイの商品券や全国共通ギフト券、QUOカードなどに交換可能な「エポスポイント」の有効期限が無期限になるほか、よく利用する店舗や公共料金を3つ指定することで還元率が1.5%になる「選べるポイントアップショップ」、全国約7000店舗で優待・割引サービスが受けられるサービスも充実!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!(ゴールドカード部門)
「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!
マルイの「エポスカード」のゴールドカードがお得!東急や小田急など、定期券やPASMOのほか、百貨店やスーパーでも得する電鉄系カードにも注目!
ゴールドカードのおすすめランキング!エポスゴールドカードの公式サイトはこちら

 ◆イオンゴールドカードセレクト【招待制】(イオンクレジットサービス)

無料 0.5~1.0% 3000万円
(利用付帯)
5000万円
(利用付帯)
クレジットカードの達人・岩田昭男が選ぶ「ゴールドカードおすすめランキング」イオンゴールドカードセレクト詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】 国内6空港
【海外空港のラウンジ】×
【イオンゴールドカードセレクトのおすすめポイント】
「イオンカードセレクト」利用者にインビテーションが送られる招待制のゴールドカード。年会費無料ながら、最高5000万円の海外旅行傷害保険が利用付帯(国内も最高3000万円の保険が利用付帯)、羽田空港や成田空港など、国内6空港のラウンジが利用可能なほか、イオン内にある買い物途中に無料でドリンクが飲めたり、新聞・雑誌・インターネットの閲覧ができたりする「イオンラウンジ」も利用できるなど、メリットが多い。さらに、「WAON」チャージでポイントが付与されるほか、「イオンゴールドカードセレクト」を保有+ネットバンキングに登録するだけで、「イオン銀行Myステージ」の「シルバーステージ」に到達し、「イオン銀行」の普通預金金利が50倍の年利0.05%になる特典もこちらの記事を参照
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!(ゴールドカード部門)
ゴールドカードおすすめランキング!【2015年夏】クレジットカードの達人・岩田昭男さんが選ぶ、おすすめのゴールドカードBEST3+αを発表!
ゴールドカードのおすすめランキング!イオンゴールドカードセレクトの公式サイトはこちら

 ◆Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカード)
(オリコカード ザ プレミアム ゴールド)

1806円 1.0~2.5% 1000万円
(利用付帯)
2000万円
(自動付帯)
ゴールドカードで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカード ザ プレミアム ゴールド)詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】×
【海外空港のラウンジ】×
【Orico Card THE PREMIUM GOLDのおすすめポイント】
年会費1806円と最安にもかかわらず、還元率は通常1.0%、搭載している電子マネー「QUICPay」「iD」の利用時は1.5%、さらに「オリコモール」経由でAmazonなどのネットショッピングを利用すると還元率2.5%と、驚異の高還元! また、最高2000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯全国のレジャー施設やホテルなどが優待価格で利用できる
「Orico Club Off」入会などのメリットも
【関連記事】Amazonで得する「Orico Card THE POINT」のゴールドカード登場!年会費1950円で高還元+限定優待サービスが充実!
ゴールドカードのおすすめランキング!Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの公式サイトはこちら

 ◆ビューゴールドプラスカード(ビューカード)

1万円 0.5~1.5% 5000万円
(自動付帯)
5000万円
(自動付帯)
ビューゴールドプラスカード詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】 国内28空港及びダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)
【海外空港のラウンジ】×
【ビューゴールドプラスカードのおすすめポイント】
「ビューカード」が発行する「Suica+定期券機能」搭載のゴールドカード。通常還元率0.5%だが、「Suica」チャージ分は還元率1.5%になるほか、年間利用額70万円で1500円分、100万円で3500円分、150万円で6500円分のボーナスポイントがもらえる。また、年間利用額100万円以上で「新幹線・特急グリーン車利用券&普通列車グリーン車利用券(各2枚、JR東日本内)」や「紀ノ国屋特選デリカテッセン詰合せコース」など8種類から選べる特典付きのほか、カードの提示で「ベックスコーヒーショップ」や「ベッカーズ」などでドリンク無料サイズアップなどの特典も受けられる。「モバイルSuica」の年会費(1000円)も当面無料
【関連記事】
「ビューカード」から待望のゴールドカードが登場!「ビューゴールドプラスカード」のメリットとは?女性ならルミネで得する「ルミネカード」もおすすめ
ゴールドカードおすすめランキング!【2015年夏】クレジットカードの達人・岩田昭男さんが選ぶ、おすすめのゴールドカードBEST3+αを発表!
ゴールドカードのおすすめランキング!ビューゴールドプラスカードの公式サイトはこちら

 ◆セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(クレディセゾン)

初年度無料、
2年目以降1万円
0.75% 5000万円
(利用付帯、
最高1000万円の
家族特約あり)
5000万円
(自動付帯、
最高1000万円の
家族特約あり
ゴールドカードで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】 国内28空港及び韓国・仁川国際空港、
                ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ハワイ・ホノルル国際空港)

【海外空港のラウンジ】 1万円の優遇価格で無料でラウンジを利用できるパスに登録可能(通常429米ドル)
【セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント】
年会費+1万円(合計2万円、税抜)で海外の1200カ所以上の空港ラウンジが使い放題になる「プライオリティ・パス」がもらえる
。海外旅行傷害保険は家族も対象になるほか、海外なら航空機の遅延・欠航も補償される遅延補償つきで、海外旅行が好きな人にもおすすめ!
【関連記事】
「セゾンゴールド・アメックス」と「P-one Wiz」を還元率1.5%のお得なカードとして使う方法を伝授!「年会費あり/なし」の高還元カードを厳選して紹介
バニラエア、ジェットスター、ピーチなど、LCC(格安航空会社)の遅延率は18~35%!飛行機の遅延・欠航時に役立つクレジットカードは?
ゴールドカードのおすすめランキング!セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトはこちら

 ◆三井住友VISAゴールドカード(三井住友カード)

初年度無料、
2年目以降1万円
0.5%~ 5000万円
(うち1000万円は自動付帯)
5000万円
(うち1000万円は自動付帯、
最高1000万円の
家族特約あり)
ゴールドカードで選ぶ!クレジットカードおすすめランキング!三井住友VISAゴールドカード詳細はこちら
【国内空港のラウンジ】 国内28空港
【海外空港のラウンジ】×
【三井住友VISAゴールドカードのおすすめポイント】
日本で初めて「VISA」を搭載した三井住友VISAカードのゴールド。圧倒的な信頼感とステータスはもちろん、年間利用額が多いほど還元率もアップするお得なカード。海外旅行傷害保険は最高1000万円の家族特約も付くほか、セキュリティの高さも折り紙つき!
【関連記事】
◆クレジットカードの買い物で得する「タダチャン!」ってなんだ!?「最大10万円が無料」&「20%引き」になる「三井住友カード」のお得なキャンペーンを解説
ゴールドカードのおすすめランキング!三井住友VISAゴールドカードの公式サイトはこちら
三井住友VISAカード利用金額の20%で最大10,000円プレゼント中!公式サイトはこちら
付帯サービスはプラチナ級! 13社のマイルに自由に交換可能 JCBから高還元カードから新登場
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイトはこちら
アメックス・スカイトラベラー・カードの公式サイトはこちら
JCB W(ダブル)公式サイトはこちら!
名前は「ゴールド」でも、実力は「プラチナ」レベル!⇒関連記事はコチラ! 高還元でマイルが貯まり、好きな会社のマイルに交換!⇒関連記事はコチラ! 年会費無料で通常還元率1%、アマゾンで
還元率2%
⇒関連記事はコチラ!
年会費無料&高還元で超人気! ネット通販で還元率1.5%超! 還元率が投資で「1%」超に!?
楽天カードの公式サイトはこちら
OricoCardTHE POINT公式サイトはこちら
インヴァストカードの公式サイトはこちら
会費永年無料で、どこで使っても1%還元で人気⇒関連記事はコチラ! 通常1%、入会後6カ月は2%ネット通販は1.5%以上⇒関連記事はコチラ! ポイントが自動的にETFに積立投資される 新世代カード⇒関連記事はコチラ!

※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2019年の最強カードは?
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】
2019年版、最優秀おすすめクレジットカードはコレだ!

【クレジットカードおすすめ比較】還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】ービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を比較して選ぶ!
【クレジットカードおすすめ比較】マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】法人カードで選ぶ!法人カードでおすすめクレジットカードはコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!

【2019年4月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス

 ◆OricoCard THE POINT (オリコカード・ザ・ポイント)

1.0~2.5% 永年無料 JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!(最優秀年会費無料カード部門)
年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
「Orico Card THE POINT」は、還元率1.0%、年会費が永年無料のお得な高還元率カード。入会6カ月間は最大還元率がなんと3.0%に!
OricoCard THE POINTの公式サイトはこちら

 ◆楽天カード

1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
楽天Edy
(楽天Edyへの
チャージ分は
還元率0.5%)
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が3.0%以上に! また、「楽天ポイントカード」や電子マネーの「楽天Edy」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!(最優秀メインカード部門)
「楽天カード」よりも「楽天ゴールドカード」を使ったほうが確実に得をする“損益分岐点”が判明!楽天市場での利用額次第で「楽天カード」よりお得!
「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら

 ◆アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

1.5%~ 1万円 AMEX Suica
ICOCA
高還元クレジットカードおすすめランキング!アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カード」との呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!(マイル系カード部門)
航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
 ◆dカード
1.0~3.0% 初年度無料(※)
次年度以降も
条件次第で無料
VISA
Master
iD
dカードの公式サイトはこちら
【dカードのおすすめポイント】
テレビCMでもおなじみの「NTTドコモ」のカードだが、auやソフトバンク利用者でもお得! 初年度年会費は無料で、年1回でも利用すれば次年度以降も年会費無料の「実質年会費無料」カードながら、通常還元率1%と高還元。さらに、ローソンでの利用分は請求時に3%オフになり、ポイント付与と合計すると常時5%の超高還元が実現!「dカード」で貯まる「dポイント」は携帯電話料金に充当できるほか、「Ponta」にも交換可能となり、ドコモユーザー以外でもお得なクレジットカードだ。
(※ 年会費は初年度無料、2年目以降1250円。ただし、年1回でも利用すれば次年度以降も無料)
関連記事
◆「dカード」は「dポイント」を貯める最強カード! ドコモ利用者以外は年会費実質無料の「dカード」、ドコモ利用者は「dカード GOLD」がおすすめ!
◆「dカード」はドコモユーザー以外にもおすすめの「高還元+実質年会費無料」クレジットカード!ドコモユーザーなら「dカード GOLD」を使い倒せ!
NTTドコモ「dカード」の公式サイトはこちら

 ◆JCB CARD W(ダブル)

1.0~3.0% 永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)の公式サイトはこちら!
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
2017年10月24日に、JCBから年会費無料&高還元のエントリーカードが登場! 年会費無料で通常還元率は1.0%、さらに「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のイトーヨーカドーやセブン-イレブン、Amazonなどでは還元率2.0%、スターバックスでは還元率3.0%と、驚異的な還元率に! しかも、大手カード会社のクレジットカードだけあって、ポイントの汎用性も抜群!
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
JCB CARD Wの公式サイトはこちら

【アメックス・スカイ・トラベラー・カード】
高還元+無期限で貯まり、15社のマイルに自由に
交換できる最強マイル系カード⇒関連記事はこちら

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード公式サイトはこちら
Special topics pr


ZAiオンライン Pick Up
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 「三井住友カード」の最大10,000円プレゼントキャンペーン! じぶん銀行住宅ローン インヴァストカードはポイントが自動的にETFに積立投資される新世代カード ANAアメックスならANAマイルが無期限で貯められて還元率アップ! じっくり貯めて長距離航空券との交換を目指せ!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

反撃の最強株95
日本株最新予想! 
人気の株主優待株

6月号4月20日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

 

底値で買うチャンス!反撃の最強株95銘柄】

日本株最新予想! プロ5人が日経平均を予想
・「秋までに2万4000円も」
底値買い儲けた個人投資家の(秘)テク! 
・メリハリの効いたリスク管理が重要!
・勝率よりも、伸び率で勝負!
反撃の95銘柄! 
・データで裏付け!
攻守に強い最強株
好業績株を楽々チャートで発掘 
上方修正常連
控えめ予想株
・国内で稼ぐ不景気でも強い株
・東証1部残留に賭ける崖っぷち株
10万円以下で買える連続増配株

人気の株主優待株100
・  買っていい × 買ってはダメ を辛口診断
優待株で儲ける方法&銘柄ベスト
値上がり益に的を絞る3週間勝負! 

読者の投信や運用をズバリ! 
投信のお悩み相談室

儲けている兼業トレーダーに聞く!
・毎月1万円FXで稼ぐ方法

【別冊付録・1】
実施全1495銘柄を完全収録!
 株主優待完全カタログ

オトクで楽しい優待ライフを始めよう!
初心者も安心の3ステップをチェック! 
3大ランキングでオトクな優待株を発掘!

【別冊付録・2】
・はたらくおかねの教科書

定期購読を申し込むと500円の図書カードをプレゼントキャンペーン開催中!


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ) 新築マンションランキング

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報